アコムを即日返済すると実質利息がゼロ円の理由と実際ゼロ円になった体験談

Mutou

この記事のアドバイザ

武藤英次

銀行の支店勤務にて、カードローン(個人向け融資)の申込み受付・審査・管理などを含むあらゆる業務を経験。10年以上の勤続期間中に、延べ10,000名を超える利用者に適切な提案を行った。

 この記事はこんな人向けです 
  • ほんの少しだけお金が足りない
  • アコムの利用を考えている
  • 今日中に返済しても良いの?

申し込んだその日にお金を借りる「即日融資」。審査が早いアコムなら、その成功率も高いです。
即日融資には、突然の金欠や緊急の入用に対応できるという大きなメリットがあります。

では、借りたその日に返済する「当日返済」にはどのようなメリットがあるのでしょうか?
今回は当日返済について解説します。

まずはアコムの特徴を再確認!

まずは、Yさんが利用したアコムの特徴を確認しておきましょう。最低返済額も3,000円と、非常に負担が軽くなっています。

 アコム三菱UFJフィナンシャル・グループ
金利 
限度額
審査 
融資 
:3.0~18.0%
:最大800万円
:最短30分
:最短1時間
利用者数が全国でダントツNo.1!30日分の利息が基本的にゼロ円!最短60分で借りられる!
公式サイトへ

借りた日に返す当日返済

まずは、即日融資の定義について解説しておきます。一言で表すなら、借り入れ日と返済日が一致していることを当日返済と言います。
つまり、タイムリミットは日付が変わる深夜0時です。
時間制限は厳しいですが、これを成功させることには大きな意味があります。

当日返済すれば利息0円

キャッシングしたら利息を払わなくてはならない、今や常識のようになっているこのルールですが、利息というのは基本的に「日割り」で加算されていくものです。
キャッシング日と返済日が同日である「当日返済」を行うと、利息の計算式は以下のようになります。

計算式

元金×金利÷365日×0日=0円(利息)

要するに、利用日数が0日であるために、利息も0円になって、全く無駄な支払いをせずに済むのです。

数日間は実質無利息で返済できる

少し詳しい話をすると、たとえ当日中に返済できなかったとしても、数日以内に完済すれば実質無利息でキャッシングすることができます。

まずは、以下の表をご覧ください。これは、アコムで5万円借りた場合の、10日間分の利息がどのように増えていくかを記録したものです。

返済日ごとに利息額

ご覧の通り、しばらくの間は利息金額が1,000円を超えることがありません。
そして、アコムは1,000円未満の端数分は返済義務が生じないのです。

要するに、利息が1,000円を超えるまでは、元金分の返済をするだけで完済扱いとなります。
利用額にもよりますが、超短期利用を考えているなら、利息の心配は全く必要ありません。

 アコム三菱UFJフィナンシャル・グループ
金利 
限度額
審査 
融資 
:3.0~18.0%
:最大800万円
:最短30分
:最短1時間
利用者数が全国でトップクラス!30日分の利息が基本的にゼロ円!最短60分で借りられる!
 公式サイトへ▶ 

Q.なぜ端数に対して利息が生じないのか

Mutou

元 銀行員|武藤英次

ATMが硬貨非対応などの理由があります

基本的に消費者金融直営のATMでは硬貨の入金に対応していません。硬貨に対応するとその分メンテナンス費用が大きく膨らむため、消費者金融会社にとってはデメリットが大きいためです。
また1,000円未満の残高を完済扱いにすることで、そのまま口座を解約せずに持ち続けてもらえる可能性が高まります。
消費者金融業者はわずかな金額を手間暇かけて完済してもらうよりも、そのまま口座を持っていてもらった方がメリットとなります。
ただし全ての消費者金融で端数に利息が付かないわけではありませんから、しっかりと確認しておくようにしましょう。

福岡県Y在住さんの場合

利用者のプロフィール

名前:Yさん
住所:福岡県
性別:男性
年齢:43歳
職業:会社員(正社員)
借入金額:6万円
他社借入状況:0件
利用したカードローン:アコム

「旅行先で財布を落としてしまった」

Yさんは夫婦で旅行に出かけた先で、財布を紛失してしまったと言います。

その晩には帰宅する予定でしたが、奥様の手持ちでは観光をするには不十分で、アコムに申込んで即日融資をしました。

Yさん

現金はさほど入っていない財布でしたが、キャッシュカードを一緒に落としてしまいました。自宅に予備があったのですが、あいにく旅行先だったので、気が進みませんでしたがアコムに申し込みました。

「その日の晩にコンビニATMで返済した」

旅行先でやむを得ずアコムで即日融資をしたYさんは、帰宅したその日の晩にすぐさまコンビニATMに向かいました。
予備のキャッシュカードで借りた分のお金を引き出し、すぐアコムに返済するためです。

Yさん

後回しにすると返すのが面倒になりそうだったので、借りたその日の内に返済しようと思いました。すると、全くの利息無しで返済できたので、正直ホッとしました。

当日返済で利息を節約するコツとは?

Yさんの体験談を見て、「当日返済すれば利息0円になるなら、どこでお金を借りても同じだ!」と思ったかもしれませんが、それは違います。
借り入れ先を間違えてしまうと、利息を節約するどころか、余計な手間をかけて面倒な思いをしてしまうかもしれません。
ポイントは、「どのコンビニATMでも使えるカードローン」を選ぶことです。

Q.利息負担を軽くしたいなら、借入時には何に注意すべきか

Mutou

元 銀行員|武藤英次

返済期間を短くすることが最も大切です

利息負担を考える際に、金利に着目するのは間違いとは言えませんが、それよりもさらに大切なのが借入している期間をいかに短くするかということです。
支払うべき利息は日割り計算で1日ごとに加算されていきますから、1日でも早く返済することができれば、その分利息負担も小さくなります。極端な話、借りた当日中に返済してしまえば、借入日数にカウントされずに利息負担ゼロといったことまで可能なのです。
借入が長期に渡る場合でも、極力借入期間を短くするという原則は同じです。たとえば2年で返済の予定だったものを1年で完済できれば、利息負担は大幅に減少します。

コンビニATMが使えると時間に余裕ができる

コンビニのATMで利用できるカードローンなら、当日返済できる時間が通常よりも長くなります。銀行は閉店するまでしか利用できませんが、24時間営業のコンビニなら実質的にタイムリミットが無くなるからです。

近所にコンビニがあるなら、対して時間もかからないはずです。返済はキャッシュカードの預け入れと同じような手順で行えるので、手間がかかることもありません。
たとえば、Yさんが利用したアコムは以下のようなコンビニATMが使えます。

アコムが使えるコンビニ

セブン銀行ATM

・セブンイレブン
・イトーヨーカドー
・その他商業施設

ローソンATM

・ローソン
・ナチュラルローソン

コンビニATM E-net

・ファミリーマート
・ミニストップ
・スリーエフ
・デイリーヤマザキ

イオン銀行ATM

・イオン(ジャスコ)
・マックスバリュー
・ファミリーマート

当日返済をするつもりならアコムがおすすめ

利用できるコンビニATMが豊富なアコムなら、当日返済も簡単にできます。万が一日付けが変わってしまった場合も、アコムなら30日間は利息0円なので安心です。

 アコム三菱UFJフィナンシャル・グループ
金利 
限度額
審査 
融資 
:3.0~18.0%
:最大800万円
:最短30分
:最短1時間
利用者数が全国でトップクラス!30日分の利息が基本的にゼロ円!最短60分で借りられる!
 公式サイトへ▶ 

Yさん

アコムは家の近くのコンビニでつかえたので、当日返済が簡単にできました。利息を全く払わなくていいというのは、すごく気が楽ですね。最初は気が進みませんでしたが、使ってみたら印象が随分良くなりましたよ。

Q.少しでも金銭的に節約したいなら、どのような返済方法を選ぶべきか

Mutou

元 銀行員|武藤英次

早めに返済できる方法を選択することが大切です

月々の返済金額をなるべく多くするなどの方法で、完済までの期間を短くすることで利息負担を少なくすることができます。
返済方式が「残高スライド方式」の場合、月々の返済額が少なくなりがちで支払利息がかさんでしまいがちです。利息負担をできる限り少なくするためには、月々の返済に頼っていてはダメで、繰上返済や一括返済を併用することが大切です。究極的には、無利息期間内に一括返済してしまえば、1円も利息を払う必要がなくなるのです。
定例返済ばかりに頼らずに、余裕がある際には積極的に繰上返済を行うようにしましょう。

まとめ

当日返済をすれば、利用日数が0日なので、利息も0円です。「本当はカードローンなんて使いたくない」と思っている人も、ちゃんとその日の内に返済すれば損をせずに済むのです。

実際、旅行先で財布を無くしてしまったYさんがそうでした。Yさんはアコムを利用して旅行を満喫し、帰宅してからすぐ当日返済しました。
利息が全く発生しなかったので、アコムに対する印象も変わったと言います。

実際、アコムは利用できるコンビニATMも多いうえ、無利息期間サービスもあるので利息を節約したい人にピッタリです。当日返済を予定しているなら、万が一日付けが変わっても安心なアコムを選んでみてください。

アコムへの申し込みはこちら
アコムの口コミはこちら

渡辺さん(30歳・契約社員)のアコム体験談
日々の生活費や交際費も馬鹿にならないのに、滞納していた国民年金の督促まで来てしまった渡辺さん。自分自身の責任を果たすために選んだのは、アコムという選択肢でした。
≫記事を読む

≫アコムの金利について詳しくはこちら

・アコムについて詳しくはこちら

返済日に関する記事一覧

特徴から探す

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
ページトップに戻る