主婦がイオン銀行カードローンを旦那に内緒で使う方法を元銀行員が解説

この記事に関するアドバイザ

貸金業務取扱主任者

手塚大輔

地方銀行に8年勤務し、住宅ローン・カードローン・フリーローンなど個人ローンの他、事業性融資・創業融資など幅広い業務を担当。貸金業務取扱主任者の資格を有する、100件あまりのフリーローン、住宅ローン数十件、その他に投資信託・個人年金・国債販売も取り扱った金融商品のプロ。

貸金業務取扱主任者

林良光

大学卒業後、大手ノンバンク系金融機関にてコンサルティング営業に従事。カード事業において、個人事業主を中心に1,000名以上の審査を行ったプロ。米国公認会計士、日本証券アナリスト、日商簿記2級、銀行業務検定・財務2級など多数の資格を有し、金融の専門家として第一線で活躍。

この記事の目次

  1. イオン銀行カードローンの基本情報
  2. イオン銀行カードローンの審査
  3. イオン銀行カードローンの返済方法は3通り
  4. 主婦が旦那に内緒でイオン銀行カードローンを利用する方法
  5. 主婦がイオン銀行カードローンを使う際は手間をかけよう!
  6. まとめ

イオン銀行カードローンの基本情報

イオン銀行カードローン
金利 3.80%~13.8%
限度額 10万円~800万円
貸付条件
(1)日本国内に居住している方、外国籍の方については永住許可を受けている方
(2)契約時の年齢が満20歳以上、満65歳未満の方
(3)安定かつ継続した収入のある方
(4)保証会社であるイオンクレジットサービス(株)またはオリックス・クレジット(株)の保証を受けられる方
遅延損害金 14,5%

主婦がイオン銀行カードローンを利用するにあたっては、いくつか理解しておかなくてはいけないポイントがあります。

まずはイオン銀行カードローンの特徴について確認しておきましょう。

主婦の最大限度額は50万円

イオン銀行カードローンで利用できる限度額は、通常10万円~800万円の範囲内で決定されます。

しかし主婦の場合、融資可能限度額の上限は50万円となっており、それ以上のキャッシングはできない仕組みになっています。


上限金利は13.80%

イオン銀行カードローンの金利は限度額に応じて決定されます。

しかし、初回の利用では上限金利13.80%が適応されるのが基本です。主婦であっても13.80%の金利が適用されることになります。

※変動金利制のため場合によっては変更がなされます

イオン銀行口座を開設する必要がない

一般的な銀行カードローンは、借入する銀行の口座を持っていなければ利用できないケースが多いです。

しかし、イオン銀行カードローンはイオン銀行の口座がなくても申し込みをすることができます。

イオン銀行カードローンの審査

銀行カードローンは審査に時間がかかると言われていますが、イオン銀行カードローンの審査にかかる時間はどうなのでしょうか。

また、審査の結果はどのように通知されるのでしょうか。

保証会社が審査を行っている

イオン銀行カードローンの審査は、イオンクレジットサービス(株)かオリックス・クレジット(株)が行っています。

イオンクレジットサービス・オリックス・クレジットのどちらかが審査基準を満たしていると判断すれば、審査通過です。

基本的に審査通過の基準は各社によって異なりますが、このような場合は共通の審査基準を設定していることが多いです。

審査時間は最低でも1日以上かかる

2018年の1月から銀行カードローンの審査の方式が変わり、銀行も独自の審査を行うようになりました。

各銀行は預金保険機構と警察庁データベースを繋ぎ、カードローン申込者に反社会的勢力との関わりがないかなどの問題がないか調べます

警察庁データベースへの照会結果が返ってくるまで、1日~2週間程度かかるので、即日融資は物理的に不可能です。

※2017年12月時点での情報です。

審査結果はメールで通知される

審査の結果は、イオン銀行からのメールで通知されます。

メールに記載されているURLから専用ページに移動し、審査結果を確認しましょう。

審査に否決された場合は、自宅宛に文書が郵送されます。

審査通知書が自宅に届いて、夫にバレてしまうのが怖いという人は、他の主婦でも利用できるカードローンを選択した方が無難です。

郵送でローンカードは届く

イオン銀行カードローンを利用するにはローンカードが必要です。

審査に通過し、契約をした後にカードが郵送されます。

カードが自宅に届くまで約5日かかるので、カードが届き次第借入可能です。

しかし、既にイオン銀行の普通預金口座持っている場合は、契約が完了したら振込による借入れができます。

審査通知書と同様に、ローンカードが自宅に届いて、夫にバレてしまうのが怖いという人は、他のカードローンを検討しましょう。

イオン銀行カードローンの返済方法は3通り

イオン銀行カードローンの返済方法は以下の3通りです。

返済方法
  • ATMで返済
  • イオン銀行普通預金口座から引き落とし
  • 他金融機関口座からの引き落とし

毎月の返済は毎月20日(「土曜日」、「日曜日」、「祝日」、「国民の休日」の場合はこれらの日の翌日)に毎月の返済日前日の貸越残高に応じて、指定の返済用普通預金口座から引き落としされます。

また、毎月の返済以外にもATMから任意に返済することも可能です。

しかし、任意に返済しても指定の返済用普通預金口座からの毎月の返済は必ず行わなくてはいけません。

主婦が旦那に内緒でイオン銀行カードローンを利用する方法

主婦にとってキャッシングするうえでの最大の不安は、旦那にばれるリスクです。

もちろん同意の上でイオン銀行カードローンを利用できるなら問題ないでしょうが、こっそりキャッシングするなら覚えておきたい手順があります。

Q.旦那にバレないためのコツは?

Teduka

貸金業務取扱主任者|手塚大輔

回答1:自動契約機でカードを受け取る

カードローンの契約が旦那様や家族にバレないポイントはカードの受け取りを自動契約機で行うことができるカードローンを選択することです。
自動契約機でカードを受け取ることができれば、延滞した時以外は自宅にローン会社から郵便物が届くことはありません。
カードローンの中には自動契約機がないという商品もありますが、このようなカードローンは必ず郵送でカードが届くため、家族に絶対に秘密にしたい人は避けるべきでしょう。

Hayashiyoshimitsu

貸金業務取扱主任者|林良光

回答2:在籍確認と通帳記入に注意

銀行は、消費者金融などと違い、いわゆる総量規制(=融資総額は年収の3分の1まで)の対象ではありませんため、銀行系カードローンであれば、収入のない主婦であっても条件をクリアすればお金を借りることができます。

主婦が旦那さんに内緒で銀行カードローンを利用するためには、いくつか注意点ががあります。
一番重要なのは、旦那さんの会社へ在籍確認の電話をかけない銀行を選ぶことです。

在籍確認の有無はインターネットからの情報だけでなく、銀行へ直接問い合わせして確認するべきでしょう。
また、通帳への記入も注意するべきです。

振込で融資を受けたり返済をすると通帳にその記録が残ってしまうため、旦那さんが通帳を見る習慣がある場合、借り入れや返済はATMを利用すると良いでしょう。

店頭窓口で契約

イオン銀行カードローンはネット上で簡単に申し込みができますが、こっそりキャッシングしたい主婦は必ず店頭窓口に向かいましょう。

ネット申し込みだとローンカードが郵送されてくるので、その封筒などから旦那にキャッシングの事実がばれるリスクがあるのです。

その点において店頭窓口なら、カード受取もできるので安心です。

カードキャッシング・カード返済を徹底

イオン銀行カードローンの場合、イオン銀行ダイレクト(インターネットバンキング)を利用するとスマホ1台で振込キャッシングと銀行振込返済が可能となります。

しかし、これを利用すると預金通帳に取引履歴が残ってしまい、万が一旦那に不信感を抱かれた場合の言い訳が困難となります。

そうしたリスクを避けるためにも、取引はローンカードを利用した方法を徹底して行いましょう。

絶対に返済を遅延しない

返済を遅延すると督促の電話や手紙が来てしまいます。

旦那の目の前で督促の電話に応じ、問い詰められてしまえばなかなか弁明するのも難しいでしょう。

主婦に限った話ではありませんが、キャッシングの返済を遅延するのは絶対にNGです。

主婦がイオン銀行カードローンを使う際は手間をかけよう!

イオン銀行カードローンは主婦でも利用できるカードローンです。

イオン銀行口座があればネット上で簡単に申込み可能で、さらにイオン銀行ダイレクトがあるならスマホ1台でキャッシングも返済も可能です。

しかしこっそりキャッシングしたい主婦は、申し込みにもキャッシングにもある程度の手間をかけるべきです。

旦那にばれるリスクを極力排除しようと思うなら、店頭窓口での契約とカードキャッシングを徹底し、遅延は絶対に避けてください。

しかし、店頭窓口を訪れるところを目撃される危険性はあるので、注意しましょう。

イオン銀行カードローン公式ページ

まとめ

イオン銀行カードローンは主婦(夫)の方でも利用できます。
カードローンの審査では在籍確認が行われます。しかし、主婦が申し込みをする場合は、旦那さんの会社に電話をするような在籍確認は行われません。

それは、主婦のあなたが生活をできていることから、収入が安定しているという確認が取れるためです。

旦那さんにバレずに利用することも可能ですが、なるべく旦那さんに相談してカードローンを使わないという選択肢も検討してみてください。

おすすめの特集ページ

主婦に関する記事一覧

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  • 6.カードローンお申し込み時に保険証を提出する場合、保険者番号、被保険者記号・番号、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングしてお送りください。その他、バーコードなど個人情報にアクセス可能な情報についても隠したうえでご提出ください。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る