じぶんローンのカードを受け取る手段・利用方法・評判を解説

この記事に関するアドバイザ

auじぶん銀行担当者

小鳥遊つぐみ

auじぶん銀行に新卒入社し、2年目にカードローンチームに配属後、「カードローンの賢い使い方を広める」というミッションのもと活動。常に利用者の目線に立つことを心がけており、じぶんローンの魅力や適切な利用方法、注意点について情報提供を行っている。

元 信用金庫職員

高澤志保

短期大学の秘書課程を卒業後、信用金庫で1年7ヶ月間勤務、カードローン審査のサポート業務を担当。金融事務全般も担当し、オペレーターとして数多くのお客様に対応した。第二種証券外務員資格を所有している、金融商品取引のプロ。

この記事の目次

  1. auじぶん銀行「じぶんローン」の商品情報を確認!
  2. じぶんローンのカード受け取り方法は「郵送」で
  3. じぶんローンのカードを利用した借り入れはATMで
  4. カードを利用した返済もATMから
  5. じぶんローンで増額したい場合
  6. auユーザーを中心に評判が良い
  7. じぶんローンのカードはATMから手数料無しで利用可能
本記事は編集部が独自に調査した結果をもとに作成していますが、以下の疑問点については、auじぶん銀行の「小鳥遊つぐみさん」からご回答頂きました。
申込を検討される際に、ぜひ参考にしてください。
Q. 利息をできるだけ減らすには?
※回答内容は2018年12月時点のものです。

じぶんローンは、大手通信会社のKDDIが出資しているauじぶん銀行のカードローンです。

KDDIは携帯電話キャリア大手のauを運営していることから、auユーザーに対する優遇サービスを行っています。

また、銀行カードローン特有の低金利である点も大きな特徴です。

じぶんローンを利用したい人の多くは「秘密で使いたい」と考えていることと思いますが、気になる「カードの受け取り方法」や「カードローンとしての利用方法」はどうなっているのでしょうか。今回はその点を確認していきます。

auじぶん銀行「じぶんローン」の商品情報を確認!

銀行カードローンとしては割高な上限金利のじぶんローンですが、利用者からは「使いやすい」という評判を得ています。それは、24時間受付のネット申し込みによってスムーズに手続きできるのと、実際に利用する際に使いやすいからです。

じぶんローンでお金を借りる方法は「カードキャッシング」「振り込みキャッシング」のどちらかですが、中でもローンカードによるキャッシングを利用する人が多いです。

カードがあれば土日深夜でもコンビニなどでお金を借りられることから、カードを利用する人の方が圧倒的に多くなっています。

Q.ネット銀行のカードローンを使うメリットとは

Takazawa

元 信用金庫職員|高澤志保

24時間来店不要で申し込みができます

ネット銀行のカードローンを利用するメリットとしては、その利便性の高さが第一に挙げられます。パソコンやスマートフォンから24時間申し込み可能で、時間や場所を選びません。また、銀行系カードローンならではの低金利、高限度額となっているところも魅力です。デメリットとしては、そのネット銀行の口座開設が条件であること、申込方法が限られていること、ローンカードの発行が必要となることです。また、ネットですべて完結する分だけ、普段からネットを利用していない人にはハードルが高いかもしれません。

じぶんローンのカード受け取り方法は「郵送」で

じぶんローンを運営しているauじぶん銀行はネットバンクなので、メガバンクや地方銀行のように、実店舗を構えていないのが大きな特徴です。

そのため申し込み方法は「ネット申し込み」に限定されています。また、消費者金融のように無人契約機(自動契約機)なども設置していないので、カード受取方法は「郵便受け取り」に限定されているのです。

申し込み~数日でカードが送られてくる

じぶんローンのカードは、契約が完了してから自宅に郵送されてくる事となります。

カードを使ってキャッシングをしたいという場合には、カードが自宅に届くまで待たなければなりませんが、すでにauじぶん銀行の口座を持っている場合には、振込キャッシングにてすぐに融資を受けることができます。

じぶんローンのカードを利用した借り入れはATMで

利用可能なATM
  • 三菱UFJ銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • E-net
  • ローソン銀行ATM
  • ゆうちょ銀行

手数料は基本的に無料

提携ATMからカードを利用して借り入れする場合、利用回数や利用時間によらずいつでも手数料は無料となっています。

必要な時に必要なだけ、気兼ねなく借り入れできるというのがじぶんローンの特徴です。

1,000円から借り入れ可能

じぶんローンの最低融資額の単位は1,000円単位です。

ATMではキャッシュカードを使うように借り入れができますが、必要以上のキャッシングをしなくて済むというのも大きな利点と言えるでしょう。

メンテナンス時間に注意

利用不可能になるタイミング
  • 毎週月曜日:AM1:00~AM5:00
  • 毎週第2土曜日:PM9:00~翌朝AM7:00

カードを利用した返済もATMから

じぶんローンの提携ATMを利用すれば、カードキャッシングだけでなく返済も可能です。

この場合も利用手数料は一切かからないので、余裕がある時は積極的に追加支払いをして利息負担を軽減しましょう。

Q.利息をできるだけ減らすには?

Tsugumi

auじぶん銀行担当者|小鳥遊つぐみ

いつもより多めにご返済されると利息を抑えることができます。

利息は日割り計算のため、ボーナスや臨時収入が入ったときは、いつもより多めにご返済されると利息を抑えることができます。また、繰り上げ返済の手数料などは一切かかりません。

1,000円未満の端数は払わなくて良い

じぶんローンに返済を行う際、1,000円未満の端数については支払いの義務が無く、利息も発生しない決まりになっています。

つまり端数の金額が残っていても、取引上は「完済」として扱ってもらえるのです。

Q.なぜ端数分の元金に返済義務が生じないのか

Takazawa

元 信用金庫職員|高澤志保

次回返済のときに調整して返済をするから

カードローンやキャッシングでは硬貨入金に対応しているATM以外では1,000円未満の借入残金の返済ができないため、1,000円以下の借入残高は端数として処理されます。1,000円未満の借入残高は無利利息適用外残高となり利息がつかないほか返済期日の定めもない仕組みとなっているのです。こうした端数は次回返済のときに調整されて返済することになります。カードローンの解約や一括返済を行いたい場合は1円単位で返済が可能な自社ATMや提携ATMを使って返済するようにしましょう。また逆に端数切り上げによって多く入金している場合、業者によって異なりますが銀行振り込みや店頭、郵送で返金となります。

解約するなら小銭入金可能なATMが必要

完済後にじぶんローンを解約するつもりなら、端数までしっかり返済しなくてはなりません。

その場合は、ATMも小銭が入金できる機種を使う必要があります。

コンビニATMは基本的にお札にしか対応しないので、三菱UFJ銀行かゆうちょ銀行の小銭入金可能な機種を探しましょう。

じぶんローンで増額したい場合

すでにじぶんローンを使っていて、そろそろ限度額に到達しそうな場合は、auじぶん銀行へ増額申し込みをすることも可能です。増額審査に通過することができれば、限度額を増やしてもらえます。

じぶんローンで増額するための条件

増額の申し込みをしれば、誰でも限度額を増やしてもらえるわけではありません。auじぶん銀行の定める審査を通過した人でないと、増額OKとはなりません。

増額OKになる最低条件
  • じぶんローンを一定期間以上使っている
  • これまでに返済期日に遅れていない
  • 申し込み時に比べて収入が下がっていない
  • 住まいや家族の状況が大きく変わっていない

最低でも、上記の条件を満たしていなければ、信用情報に傷がついている可能性があるため、増額審査に通ることは難しいでしょう。

 信用情報とは

信用情報とは、クレジットやローンなどの信用取引に関する契約内容や返済・支払状況・利用残高などの客観的取引事実を表す情報です。
=中略=
信用情報には、クレジットやローンなどを利用した際の契約内容や返済・支払状況(期日通りに返済・支払したかなどの利用実績)、利用残高などに関する情報が記録されており、新たにクレジットやローンなどの利用を希望する際にクレジット会社やローン会社などが皆さまの「信用力」を判断するための参考情報として確認しています。

最初の契約時以降に転職や引っ越しをしている場合は、審査に通らない可能性もあると覚えておいてください。

Q.どのような利用者が「優良顧客」とみなされるのか

Takazawa

元 信用金庫職員|高澤志保

返済を滞ることなく安定した取引がある人

カードローンの場合は借りたお金を毎月きちんと返済するということが最も大切ですが、それと同時に安定して利用しているかどうかも重要になります。カードローンを作ったけれど1度も利用していない場合は返済を滞っていない場合でもカードローン会社からすると「顧客」としてはあまりメリットがありません。そのためカードローンは持っているけど利用する回数が少ない人は収入が安定していてもなかなか限度額が上がらないといったことがあります。逆に少ない利用限度額から利用を開始した場合でも、毎月安定した取引がありしっかり返済をしている場合には「優良顧客」と判断され利用限度額の引き上げが行われることもあります。

auユーザーを中心に評判が良い

手軽にキャッシングできるauじぶん銀行のカードローンですが、実際に利用しているユーザーからはどのような評判を得ているのでしょうか。

以下はマネットに寄せられた口コミの一部です。

評価|★★★★☆
非常に便利でお得である。特にATM利用の際の手数料が無料であり、金利が低いキャンペーンの実施など、利用者に嬉しい特典が多い。
30代|性|公務員口コミの詳細▶

評価|★★★★★
じぶんローンは、契約までが非常に楽で、auじぶん銀行の口座を持っていると返済時に自動引き落としが可能なのでそこが一番よかったと思います。
30代|性|会社員口コミの詳細▶

評価|★★★★★
auユーザーにとってはとても使いやすいカードローンだと思います。金利も低いですし 無駄なATM手数料もないのでたすかります。
40代|性|公務員口コミの詳細▶

評価|★★★★★
じぶんローンは、全体的にですが、基本的には他の消費者金融と変わりませんが、auにキャリアを置いているので、本当につかいやすかったです
30代|性|会社員口コミの詳細▶

評価|★★★☆☆
審査通りましたと連絡があった際の対応も丁寧で良かったです。ATM手数料も無料なので気にせず利用出来る所も良かったです。
30代|性|会社員口コミの詳細▶

先述にもある通り、KDDIが出資している銀行なので、auユーザーを中心に評価が高いことがわかりました。

auの携帯電話サービスを利用している方は、特典の多いauじぶん銀行のカードローンを利用してみてはいかがでしょうか。

じぶんローンのカードはATMから手数料無しで利用可能

auじぶん銀行の「じぶんローン」は、低金利で非常に利便性の高いサービスとなっています。

カードを受け取った後は、街中のATMでキャッシングが自由にできるので、困った時には大きな助けになってくれることでしょう。手数料も無料なので、他のカードローンに引けを取らない利便性の高さと言えます。

申し込みはネットから24時間可能なので、現時点でお金に困っているという人は、利用を検討してみてください。

おすすめの特集ページ

ATMキャッシングに関する記事一覧

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る