レイクALSAの審査は厳しいのか甘いのかイチから解説!審査落ちを防ぐコツも紹介

この記事に関するアドバイザ

貸金業務取扱主任者

手塚大輔

地方銀行に8年勤務し、住宅ローン・カードローン・フリーローンなど個人ローンの他、事業性融資・創業融資など幅広い業務を担当。貸金業務取扱主任者の資格を有する、100件あまりのフリーローン、住宅ローン数十件、その他に投資信託・個人年金・国債販売も取り扱った金融商品のプロ。

この記事の目次

  1. レイクALSAの審査は甘い?
  2. レイクALSAが行う審査の流れ
  3. レイクALSAは申し込み前に借入診断を受けられる
  4. 収入は金額より安定性が大事!
  5. 「クレジットの未払いは審査落ちになりますか?」
  6. 「過払い請求していると審査に落ちますか?」
  7. どうしてもお金が必要な方は…
  8. 消費者金融は利息が高いのでは?
  9. まとめ
レイクALSAの詳細
ご融資額 1万円~500万円
貸付利率(実質年率) 4.5%~18.0%
※貸付利率はご契約額およびご利用残高に応じて異なります。
ご利用対象 満20歳~70歳
(国内居住の方、日本の永住権を取得されている方)
遅延損害金 年率20.0%
ご返済方式 残高スライドリボルビング方式
元利定額リボルビング方式
ご返済期間・回数 最長8年・最大96回
(ただしカードローンは最長5年・1回~60回)
※融資枠の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数はお借入れ及び返済計画に応じて変動します。
必要書類 運転免許証等
収入証明
(契約額に応じて、当社が必要とする場合)
担保・保証人 不要
・引用:レイクALSA公式サイト

レイクALSAの審査は甘い?

まずは、結論から。
レイクALSAの審査は、決して甘くありません。

融資をする際に行われる「審査」は、消費者金融に対して法律が義務付けた欠かせない手続きです。

また、レイクALSAとしても、貸し倒れの可能性がある顧客への融資を回避する必要があるため、審査は決して甘くできません。

レイクALSAの成約率は30.8%(2018年12月)

新生銀行が投資家向けに発表しているデータによると、レイクALSAの成約率は2018年12月時点で30.8%となっています新生銀行『四半期決算情報』

成約率とは、申し込んだ人の内、実際に契約した人の割合。つまり、およそ70%の方は、レイクALSAに申し込んだものの、契約できていないということです。

このことからも、レイクALSAの審査が決して甘くないことがわかると思います。

レイクALSAが行う審査の流れ

  1. 申し込み内容をスコアリング
  2. 勤務先情報を裏付け
  3. 信用情報を確認

手順1:申し込み内容をスコアリング

統計データをもとに、申し込み内容を点数づけして、月々の返済を続けられる属性か否かをチェックします。

申し込み項目1:基本的な本人情報

レイクALSA05

氏名・性別・連絡先など、基本的な本人情報を記入します。
レイクALSAは、この情報をもとに信用情報の確認を行ったりするので、ミスの無いよう記入しましょう。

申し込み項目2:居住状況・家族構成について

レイクALSA06 レイクALSA07

住所や居住年数、家賃負担等と併せて連絡先についても記入を求められます。
ちなみに、住所は身分証明書に記載されているものと同じものを記入してください。

申し込み項目3:勤務先に関する情報

レイクALSA08 レイクALSA09

収入状況に関して、勤務先の詳細を記入します。
審査の工程において、ここに記載した電話番号に連絡が行われるので、記入ミスに注意しておきましょう。

申し込み項目4:他社からのお借入れ状況等

レイクALSA10

最後に、他社からのお借入れ状況について記入を求められます。
ここに嘘があると審査結果に悪影響となるので、正直かつ正確な記入を心がけてください。

手順2:勤務先情報を裏付け

申し込み内容の勤務先に関する情報が正しいか、職場に電話連絡を行って裏付けします。

手順3:信用情報を確認

過去にお金のトラブルが無いかを確認し、故意に返済を怠るような人物かどうかを判断します。

実際に審査を受けた人の口コミ

Face

ユーザー評価

full star
full star
half star
non star
non star
2.8
40代 /男性 /職業: 自営業(個人事業主) /年収: 300-499万円 /目的: 借入金の返済用

レイクALSAは、早ければ今日中に借りられますよ

めちゃめちゃ緊急だったんですけど、すぐ審査が終わって、カードもすぐ発行できて助かりました。あと、30日間は金利がかからなかったのも良いところですね。多少は安くなるので。

利用したカードローン レイクALSA
借入金額 15万円 金利 年18.0%
審査時間 当日中 借入事実の把握 誰も知らない
重視した点 審査の容易さ、会社の知名度・信頼性
Face

ユーザー評価

full star
full star
full star
half star
non star
3.1
20代 /男性 /職業: フリーランス /年収: 300-499万円 /目的: 商品・サービスの購入費用

レイクALSAは審査が早いし対応が丁寧

無利息期間があるところと、審査が早いところと、対応が丁寧だったところですね。キャッシングしたことなかったんで、安心でした。

利用したカードローン レイクALSA
借入金額 15万円 金利 年18.0%
審査時間 30分以内 借入事実の把握 誰も知らない
重視した点 審査の容易さ、借入スピード

レイクALSAは申し込み前に借入診断を受けられる

レイクALSAのお借入れ診断は、以下のような画面で行われます。

レイクALSA01

各項目に数字を入力すれば、簡易的に「借入できるかどうか」を判断できます。

結果の可否にかかわらず申し込みに進める

レイクALSA02 レイクALSA02

借入診断の結果は、上記の2つにわかれます。
レイクALSAが比較的融資できる可能性があると判断した場合、「ご融資できる可能性がございます」と表示され、そうでなければ「お借入可能か判断できませんでした」というメッセージがでます。

いずれの場合も、ページ下部にこのままお申込みというボタンが表示されており、そちらをタップすることですぐフォーム入力に進めます。

借入診断はあまり信用度が高くない

正直に言って、ここで「ご融資できる可能性があります」という表示があったとしても、審査に通過するかどうかは一切わかりません。
ポジティブな結果であれば期待も大きくなるかもしれませんが、レイクALSAの借入診断は審査落ちするであろう条件を入力しても「ご融資できる可能性がございます」と表示されるのです。

例えば、下記をご覧ください。

レイクALSA04

年収300万円に対して、他社借入が100万円。これは、総量規制という「貸金業者は利用者の年収の1/3を超える融資をしてはいけない」というルールの都合、これ以上の融資は決して受けられない条件です。

この条件で診断した結果は、こちらです。

レイクALSA02

ご覧の通り、ご融資できる可能性がございますというポジティブな結果がでました。
レイクALSAは総量規制を遵守する必要があるので、この診断結果は信用できません。

もちろん、審査結果は申し込んでみないとわからないものではありますが、借入診断の結果を過度に信用するのは避けた方がいいでしょう。

収入は金額より安定性が大事!

レイクALSAを利用できるのは、原則として「安定した収入がある人」です。収入が無ければ、借りたお金を返済できません。

収入能力は「職種」「雇用形態」「勤続期間」「年収」など、様々な条件を総合的に見て評価されます。

Q.「安定性が高い収入状況」の基準とは

Teduka

貸金業務取扱主任者|手塚大輔

給与所得がある正社員です

カードローンの審査においては、「給与所得がある正社員」が特に安定性が高いと見なされています。個人事業主の事業所得や、会社経営者の役員報酬、パートやアルバイト収入の人は、多少なりとも不利と言わざるを得ません。
勤続年数が長い人ほど中途退職のリスクが低く、現状以上の年収が今後も期待できるため審査には有利になります。
また、上場企業や公務員などの事業主の規模が大きい勤務先は、業況が安定し、従業員の給料も安定しているため、大きな企業に勤務している人は公務員はさらに審査に有利です。

非正規雇用で勤続期間が短いと不利

正社員として1年以上勤務している人は、基本的に安定収入があると考えられます。しかし非正規雇用で勤続期間が極端に短いと、レイクALSAの審査には不利です。

レイクALSAはアルバイトやパートでも申込めますが、勤続期間が1ヶ月以内だと結果通知まで時間がかかるでしょう。
とはいえ、非正規雇用でも1ヶ月以上働いていれば特に問題ありません。アルバイトでもレイクALSAを利用できている人は沢山いるので、雇用形態そのものを不安に思う必要はないでしょう。

金融事故が無ければ安心してください

レイクALSAの審査では、過去の金融取引情報も確認されます。個人信用情報を確認されるので、嘘もつけません。個人信用情報とは、以下のようなものです。

個人信用情報とは

信用情報とは、クレジットやローンの契約や申し込みに関する情報のことで、客観的な取引事実を登録した個人の情報です。そして、この信用情報は、クレジット会社が顧客の「信用」を判断するための参考資料として利用されます。
・引用:日本個人信用情報機構CIC

つまり、信用情報に問題がある人はレイクALSAから信用を得られず、審査落ちして契約できません。
信用情報に傷をつけるのは、金融事故と呼ばれるトラブルです。以下のトラブルに心当たりがあるなら、レイクALSAへの申し込みは見送るべきでしょう。

金融事故の例

  • 他カードローンでの長期返済遅れ
  • クレジットやスマホの強制解約
  • 賃貸の強制退去
  • 自己破産をしたことがある

さて、この中で特に「よくあるトラブル」は、クレジットカードに関するものではないでしょうか?
強制解約にはなっていなくても、ちょっと遅れてしまうというケースは、ままありますよね。

「クレジットの未払いは審査落ちになりますか?」

今月のクレジットカード代が払えなかった…。まだ支払ってないけど、カードローンに申し込んでいいの?

クレジットカード代が払えない、家賃を滞納してしまった…。そんなお金のトラブルを起こしてしまった状況では、カードローンを使いたくても審査に通るか不安になりますよね。

滞納している間は審査に通らない

結論から言うと、クレジットカードの支払いが遅れている間はレイクALSAの審査に通りません。信用情報に滞納状況が記載されているので、レイクALSAから信用を得られないのです。

しかし、滞納状況を解消すれば審査を通過できる可能性があります。数日遅れただけですぐに支払いを済ませたなら、レイクALSAの厳しい審査にも通過できる可能性があるでしょう。

3ヶ月以上滞納していたら審査落ちする

もし3ヶ月以上クレジット払いを滞納した場合は、支払いを済ませてもレイクALSAとの契約は厳しいです。

3ヶ月以上の滞納は信用情報の傷になり、それが理由で審査落ちするケースがあります。信用情報は5年間保管されるので、その間の借り入れは厳しいと考えましょう。

「過払い請求していると審査に落ちますか?」

実は、昔ある消費者金融から借入していて、最近思い切って過払い請求をした。過払い請求するとブラックになると聞いたけど、自分はもう審査に通らないの?

過払い請求は、債務整理のひとつです。
債務整理には「自己破産」も含まれており、これは信用情報の傷になって向こう10年間は審査落ちの理由になります。では、同じ債務整理である「過払い請求」はレイクALSAの厳しい審査に影響するのでしょうか。

過払い請求履歴は信用情報に記録されない

信用情報機関が過払い請求をどのように扱うか、専門の法律相談所は以下のように説明しています。

信用情報への過払い請求の影響

各貸金業者が「日本信用情報機構」(JICC)に登録している顧客の様々な信用情報の中には、過払い返還請求の履歴も残されていました。
《中略》
平成22年4月19日、JICCよりコード71の収集・提供を廃止することを決定したお知らせが平成22年2月15日発表されました。
今後は、過払い請求をしても事故情報(いわゆるブラックリスト)が信用情報に載ることがないため、ブラックリストへの不安もなく、安心して請求することが出来るようになりました。
・引用:司法書士法人 新宿事務所

はっきりと、過払い請求は信用情報に影響しないと書かれています。他社に過払い請求をしたことが原因で、レイクALSAの審査に落ちてしまう心配はありません。

レイクALSAに請求した経験があるとNG

レイクALSAに対して過払い請求をした人は要注意です。レイクALSA社内には過去の顧客に関するデータも保管されているので、過払い請求を行った顧客の再契約は厳しいでしょう。

ただし、過払い請求は2010年の法改正以前に借り入れを行った人にのみ関係するので、これまでキャッシングをした経験が無ければ気にする必要もないでしょう。

信用情報に問題はなさそう…そんな方は

ここまでの内容を確認して、「自分の信用情報は特に問題なさそうだ」と感じた方は、問題なくお金を借りられる可能性が十分にあります。
ぜひ、レイクALSA公式サイトからお申込みしてみてください。

ただし、審査に通過した場合も、借り入れ金額は必要最小限に抑えましょう。
借りたお金には、利息が発生するもの。余分に借入すると無駄な利息をはらうことになるので、十分に注意して計画的な利用を心がけてください。

レイクALSA
限度額 最大500万円
金利 4.5~18.0%
審査 最短15秒※1
融資 最短60分※2
  • コンビニ提携ATM手数料が無料
  • 5万円以下の借入は180日間無利息
公式サイト
※1.申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。最短15秒は、お申込みから審査結果表示までです。
※2.Web上でお申込みいただいた方に限ります。

どうしてもお金が必要な方は…

支払い日ギリギリの請求がある
大事な用事があるのにお金がない
そういえば、家賃の支払いを忘れていた

お金が無いと本当に困るのに、レイクALSAは利用することができなかった。そういった状況でも、お金を用意できないリスクは無視できませんよね。

どうしてもお金が必要な方は、その他の選択肢にも目を向けてみてください。

レイクALSA以外のカードローン

その他の選択肢とは、レイクALSA以外のカードローンです。例えば、アコムやプロミスといった、大手消費者金融のカードローンもおすすめできるサービスです。

大手消費者金融のカードローンは、特定の銀行口座を開設することなく利用できるので、手続きの手間が軽くなっています。

大手消費者金融は成約率を公開している

ちなみに、大手消費者金融は成約率を公開しています。例えば、代表的な大手消費者金融であるアイフルの成約率は、46.5%です。

確かに審査に落ちてしまう人もいますが、お金を借りることが出来ている人も沢山いるのです。

Q.消費者金融は安心して利用できるのか

Teduka

貸金業務取扱主任者|手塚大輔

登録貸金業者であれば安心です

あまり知られていませんが、日本に貸金業者は無数にあります。
中でも、テレビCMでおなじみの業者は、大手の消費者金融です。名前を知られていない中小の消費者金融は、利用者も多くありません。
大手も中小も貸金業者は金融庁へ登録を行わなければいけません。金融庁に登録している業者はすべて法律を遵守するように金融庁から監督を受けていますので、取引しても安心です。
名前を聞いたことがない業者が闇金かどうか判定するために、金融庁ではHP上で登録貸金業者検索サービスというものを行っています。
ここに名前と住所が一致している企業は取引しても安心です。反対に名前が検索されない場合には闇金ですので絶対に取引を行わないようにしてください。

消費者金融は利息が高いのでは?

「消費者金融は利息が高い」というイメージはありませんか?確かに消費者金融の多くは、法律で定められている上限ギリギリの金利を設定しています。
しかしレイクALSAと比較しているなら、利息負担は大きなデメリットにならないでしょう。

金利はレイクALSAと変わらない

レイクALSAの上限金利は18%ですが、ほとんどの消費者金融も同じ利率を設定しています。つまり利息負担だけで見れば、レイクALSAでも消費者金融でも大差無いのです。

もちろん、借入希望額には注意してください。借入金額が大きく返済期間が長いほど、利息負担も大きくなるからです。

無利息期間が使える消費者金融もある

あなたが最初にレイクALSAを選んだ理由は何ですか?もしかしたら、初回30日の無利息期間があるからでしょうか。

確かに、無利息期間サービスを利用すれば利息負担を大きく減らせます。1ヶ月以内に完済できるなら、完全無利息での返済も可能です。
しかし無利息期間サービスが利用できるのは、レイクALSAだけではありません。

たとえば、アコムプロミスにも利息0円サービスがあります。

プロミス

限度額 最大500万円
金利 4.5~17.8%
審査 最短30分
融資 最短1時間

スマホでお借入れ可能。
20代・30代の方から人気。

公式サイト
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

アコム

限度額 最大800万円
金利 3.0~18.0%
審査 最短30分
融資 最短1時間

すぐお金が必要な方におすすめ。
初めてのお借入れにおすすめ。

公式サイト
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

アイフル

限度額 最大800万円
金利 3.0~18.0%
審査 最短30分
融資 最短1時間

内緒で借りたい方におすすめ。
銀行振込で借りたい方におすすめ。

公式サイト
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

まとめ

カードローンというのは、申し込み内容が間違っていると、審査は確実に長引いてしまいます。「時間が無い!」という人ほど、落ち着いて正確な申し込みを心がけましょう。
注意して申し込めば、レイクALSAは必ず力になってくれます。

カードローンの審査とは?通る条件と限度額の決まり方
審査の基本的な仕組みや通過基準など、気になるポイントについてわかりやすく解説しています。

おすすめの特集ページ

レイクALSAに関する記事一覧

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  • 6.カードローンお申し込み時に保険証を提出する場合、保険者番号、被保険者記号・番号、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングしてお送りください。その他、バーコードなど個人情報にアクセス可能な情報についても隠したうえでご提出ください。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る