セゾンのカードローンの返済方法を解説|手数料無料のATMを利用してお得に返済しよう

この記事に関するアドバイザ

ファイナンシャルプランナー

村上敬

大学卒業後、多数のメディア編集業務に従事。その後、ファイナンシャルプランナー2級の資格を取得。FPとしての専門知識を活かし、カードローン、FX、不動産、保険など様々な情報におけるメディアの編集・監修業務を行ない、これまで計2000本以上の担当実績を誇る。ローン審査経験者などのインタビューなども多数行ない、専門知識と事実に基づいた信頼性の高い情報発信を心がけている。公式ページ:「ファイナンシャルプランナー村上敬」

クレディセゾンのマネーカードは、非常に低金利で便利なカードローンです。イメージで言うと、銀行カードローンと消費者金融のちょうど中間あたりの位置づけでしょう。

銀行カードローンではなく信販系のカードローンですので、審査に少し時間を要してしまう点がネックではありますが、その部分をのぞけば、知名度も使いやすさも申し分ないと言えるでしょう。

  マネーカード マネーカードゴールド
限度額上限 100万円 200万円コース 300万円コース
上限金利 15.00% 8.47% 6.47%

セゾンには、マネーカードマネーカードゴールドという2枚のカードが用意されています。

審査の基準は若干変わってきますが、どちらのカードでキャッシングをした場合でも、返済方法は基本的には変わりません。そこで今回は、マネーカードとマネーカードゴールドにおける返済の方法について解説します。

マネーカードには2つの返済方法がある

セゾンのマネーカードでは、それぞれのご利用状況に合わせて、選べる2つの返済方法が準備されています。

2種類の返済方法

・口座振替による返済方法
・ATMによる返済方法

ご自身のライフスタイルに合わせて、最適な返済方法を選びましょう。以下でそれぞれの返済方法が、どのような人に向いているかなどを考察していきます。

口座振替なら返済忘れの心配なし

毎月ATMへ行くのを忘れてしまいがちな人には口座振替がオススメです。

カードローンの支払いは、期日を過ぎてしまうと「遅延損害金」が発生します。

セゾンの場合もそれが例外ではありません。万が一、支払いを忘れてしまうかもしれないと心配な人は、口座振替での返済方法はオススメです。

毎月末締めで翌々月の4日に引き落とし

マネーカードもマネーカードゴールドも、安定した収入のある方しか申し込みはできません。

給料日から少し離れているとしても、4日には現金が口座に入っている状態にしましょう。また、4日が金融機関休業日の場合は翌営業日の引き落としとなります。

ATM支払い

セゾンのマネーカードの返済では、便利なATMで返済がご利用いただけます。

ATMには、セゾンのATM(CREDIT SAISON ATM)と、その他のセゾンが提携しているATMに分かれます。

セゾンのATMなら手数料も全て無料

全国の西友やパルコ、西武デパートなどの店内に設置されているセゾンのATMであれば、手数料などは一切かかることなく返済が可能です。多くの場合は店舗・施設の営業時間に準ずる形となっています。

提携先金融機関ATMでも返済可能

三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・みずほ銀行・セブン銀行・ゆうちょ銀行・イオン銀行など、全国のATMで返済が可能です。

返済時には手数料 (10,000円以下=108円・10,000円以上=216円) がかかるという点を覚えておきましょう。
※2016年6月現在

セゾンのマネーカードが採用しているのは「定額リボルビング方式」

セゾンのマネーカードでキャッシングをした分の支払い方式は、ご利用残高に応じた一定の額を毎月支払う「定額リボルビング方式」となっています。借り入れの残高が多ければ多くなるほど、月の支払額も大きくなります。

月の支払額

10万円→4,000円
30万円→12,000円
50万円→14,000円
100万円→29,000円
150万円→40,000円
200万円→50,000円
250万円→65,000円
300万円→75,000円

上記のようになっています。もちろん、月の決められた日の支払い以外にも、繰り上げ返済はいつでも可能です。余裕のある時には、積極的に繰り上げ返済をすると良いでしょう。

メリットとデメリットは?

セゾンの場合は、元金が減っていくにつれて、月々の返済額が減っていくというメリットがあります。例えば60万円キャッシングした翌月からは、月の支払額は14,000円です。それが、時間が経つにつれて12,000円、4,000円と減っていきます。気持ちの面では楽ですが、完済までの期間が長引いてしまうというデメリットもあります。

持つカードによって大きく違う

セゾンのカードローンには、紹介した通りの2枚のカードで3通りのプランがあります。それにより、金利が大きく違います。ここで、3通りの返済シミュレーションを簡単におこなってみましょう。

返済シミュレーション

・300万円コース(6.47%)で100万円を借りて3年で返す場合
月々の返済額=30,635円。総額は1,102,860円
・200万円コース(8.47%) で100万円を借りて3年で返す場合
月々の返済額=31,553円。総額は1,135,908円
・100万円コース(15%) で100万円を借りて3年で返す場合
月々の返済額=34,665円。総額は1,247,940円

上記100万円コースの金利15%という数字も、他の消費者金融に比べるとかなり安いのですが、200万円コース・300万円コースになれれば、さらに安い金利でカードローンを利用する事が可能です。キャッシングをする場合は、返済のシミュレーションをしてから行いましょう。

【まとめ】金利の面でも魅力的なセゾンのマネーカードを使いこなそう

今回はセゾンのマネーカードとマネーカードゴールドの紹介と、返済方法について見てきましたが、参考になりましたでしょうか。

冒頭で触れた通り、マネーカードゴールドを持つ事ができれば、金利の面では相当にお得と言えます。ご紹介した選べる返済方法を使いこなして、お得にキャッシングサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

マネーカードを持てる人

マネーカードは、20歳~64歳までの安定収入のある方
マネーカードゴールドは、27歳~59歳までの年収600万円以上の方

申し込みいただけるのは、以上の方となっております。さらに詳しい情報は、以下より確認してみてください。

▼合わせて読みたい▼

ATM返済に関する記事一覧

特徴から探す

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る