アイフルの増額が分かる!申し込み方法・審査やメリット・デメリットまで全て解説

この記事に関するアドバイザ

ファイナンシャルプランナー

村上敬

大学卒業後、多数のメディア編集業務に従事。その後、ファイナンシャルプランナー2級の資格を取得。FPとしての専門知識を活かし、カードローン、FX、不動産、保険など様々な情報におけるメディアの編集・監修業務を行ない、これまで計2000本以上の担当実績を誇る。ローン審査経験者などのインタビューなども多数行ない、専門知識と事実に基づいた信頼性の高い情報発信を心がけている。公式ページ:「ファイナンシャルプランナー村上敬」

ファイナンシャルプランナー

飯田道子

ファイナンシャル・プランナー(CFP)、海外生活ジャーナリスト。金融機関勤務を経て96年FP資格を取得。現在は、FPとして各種相談業務やセミナー講師として活躍する一方、多数の執筆活動も行っている。海外移住に関する相談にも対応しており、特にカナダや韓国への移住や金融・保険情報に関して多数の相談を受けている実績がある。
>公式ウェブサイト

この記事の目次

  1. アイフルの増額について
  2. 増額の申し込み方法は2通り
  3. アイフルの増額審査
  4. 増額をするメリット・デメリット
  5. 増額審査に落ちた際の対処法
  6. まとめ

アイフルの増額を検討するにあたり、「どうやってやるのか」「自分は増額できるのか」など、いろいろと知りたい部分が出てきますよね。

増額は、公式サイトや専用ダイヤルから申し込みができます。ただし、増額できるかどうかは審査によって決められるのです。

今回はアイフルの増額が分かるように、以下の点を細かく解説します。

ポイント

  • 増額の申し込み方法
  • 増額審査
  • 増額のメリット・デメリット
  • 増額審査に落ちた際の対処法

増額をしたい人だけはなく、現時点で迷っている人にも参考になると思いますので、ぜひチェックしてみてください。

この記事の目次

  1. アイフルの増額について
  2. 増額の申し込み方法は2通り
  3. アイフルの増額審査
  4. 増額をするメリット・デメリット
  5. 増額審査に落ちた際の対処法
  6. まとめ

アイフルの増額について

増額とは、新規で契約した際に決められた限度額を増やすことです。
借り入れの合計額が、限度額まで到達したものの、まだ借りたいという人が増額を検討します。

例えば、50万円の限度額で契約したものを、増額で100万円の限度額にすることができます。

そもそもアイフルは、限度額の範囲内なら、繰り返しお金を借りられます。しかし、その限度額を使い切ってしまうと追加で借り入れができません。

そこで増額という選択肢が出てきます。

増額をすることで借り入れ枠に余裕ができ、出費でかさみそうなスケジュールに対して備えることができます。

増額は追加融資と異なる

お伝えしたとおり、増額は限度額を増やすことなので、限度額に余裕がある方は増額をする必要はありません。限度額の範囲内で新たに借りることを一般的には追加融資と言います。

追加融資と増額については、混同しやすいので、2つの違いを確認しておきましょう。

項目 追加融資 増額
特徴 限度額の範囲内で、新たに借りる 限度額を増やす
審査 不要 必要
対応時間 24時間可能 申し込みだけなら
インターネットで24時間可能
借り入れ 即時可能 1営業日かかる

限度額の範囲内で追加融資を受ける場合、新たに審査を受ける必要ありません。新規契約をする際の審査で、その金額(限度額)までなら融資をしても良いと判断されているためです。

対して、増額は審査が必要です。
なぜなら、増額は審査で決めた契約内容(限度額)に対して、変更を求める手続きだからです。

そもそも限度額自体、審査で精査して決めたものなので、増額についてもきちんと審査を行う必要があります。

増額の申し込み方法は2通り

アイフルの増額は、主に公式サイトからWEB申込みか電話で申し込みをします。店舗でも相談はできますが、そこまで足を運ぶ必要があるので、おすすめはWEBか電話です。

1.公式サイトからWEB申し込み

「こちら」からアイフルの会員ページにログインしましょう。お手持ちのスマホでもログインが可能です。

インターネットなら、申し込みは24時間365日対応しています。
ただし、土日・祝日に申請した場合は、対応が翌営業日になるので注意しましょう。

インターネットで増額申請する際の画面

公式サイトからどのようにして増額申請をするのか。実際の画面を紹介したいと思います。

まずは、アイフル公式サイトの『増額のご案内』のページに行きます。

aiful_zougaku_mousikomifoam1

今回は画像左側の「増額のお申込みフォーム」をクリックします。

ボタンをクリックしてログインをすると、増額の申し込みがスタートします。

aiful_zougaku_mousikomifoam1

登録されているメールアドレスを確認し、下へスクロールしていきましょう。
次に、個人情報を取り扱うことに対して同意確認が行われます。

aiful_zougaku_mousikomifoam2.png

「同意します」を選択し、各項目を入力していきます。

■ご本人様についての項目

  • 性別/結婚有無
  • 扶養家族
  • 同居の有無
aiful_zougaku_mousikomifoam3.png

家族構成は本人の家計に関わることです。新規契約のときから変更がないか、増額するにあたり、支出の面で問題がないかを確かめます。

■お住いについての項目

  • 住所
  • 電話番号
  • 住居名義
  • 住居負担額
  • 入居年月
aiful_zougaku_mousikomifoam4.png

お住まいについても、家計に大きく影響を与える項目です。家賃負担額は大きくないかといった情報から増額できるか判断するのです。

■お勤め先についての項目

  • 勤務者
  • 勤務先名・勤務先住所・電話番号
  • 業種・職種・会社規模
  • 入社年月
  • 転職回数
  • 給料日
  • 税込年収
aiful_zougaku_mousikomifoam5.png

増額しても返済できるぐらいの収入はあるのか再確認されます。入社年月や転職回数を聞かれるのは職の安定性を確認するためです。すぐに仕事を辞める人は、収入が安定していないとして増額を断られる可能性があります。

■ご希望金額についての項目

  • 希望ご利用限度額
  • パスワード(確認用)
aiful_zougaku_mousikomifoam6.png

最後に希望額を入力して「入力内容確認」をすると、増額申請の入力は完了となり、審査が行われます。

その後、増額審査に通過すると、メール・SMS・電話で結果の通知が届き、限度額が反映されます。

2.専用ダイヤルに電話申し込み

0120-008-113(営業時間:平日9:00~18:00)に電話をしましょう。

電話で申請をする場合は、オペレーターから質問をされます。年収や勤務先に変わりはないかなど聞かれるので、正直に答えるようにしましょう。

増額申し込みから借り入れまでの流れ

電話で申し込みをしてから、増額を経て、借り入れするまでの流れは以下のとおりです。

  1. 電話申し込み
  2. 審査
  3. 審査結果の連絡
  4. 増額の手続き
  5. 限度額の反映
  6. 借り入れ

専用ダイヤルへ電話をすると、担当のオペレーターが出ます。WEB申し込みと同じ項目の質問をされるので答えられるようにしましょう。

電話の対応時間は平日の18時までなので、なるべく早く電話したほうが良いでしょう。

そのほか注意する点としては、審査結果の通知方法です。専用ダイヤルで申請をした場合は、電話で結果が通知されるので、出られるようにしておきましょう。

Face

ユーザー評価

full star
full star
full star
full star
full star
5.0
20代 /男性 /職業: 会社員 /年収: 300-499万円 /目的: 生活費

増額出来て生活出来て助かった

2ヶ月分の生活費で借り入れ限度額ほぼいっぱいまで借り入れしてしまい増額を検討してやってみました。申込したその日のうちに審査されその日うちに増額されて助かった!って気持ちでいっぱいでした。

利用したカードローン アイフル
借入金額 40万円 金利 年18.0%
審査時間 即日 借入事実の把握 誰も知らない
重視した点 会社の知名度・信頼性

アイフルの増額審査

ここまでアイフルの増額手続きを解説しましたが、当然、増額できるかどうかは審査の結果によります。

審査に落ちてしまえば、当然ながら増額できません。そこで今回は、どのような人が増額できて、どのような人ができないのか、審査にフォーカスして解説していきます。

増額審査に通るための3つの条件

増額を成功させるためには、審査に通過する必要があります。その審査を通過するための条件は具体的に以下の3つとなります。

増額の審査では、「さらにお金を貸しても大丈夫かどうか」を確かめます。これらの条件はさらに融資しても大丈夫である根拠になるのです。

Iidamichiko

ファイナンシャルプランナー|飯田道子

収入面や滞納の有無、他社借入が調べられる

増額審査ということは、今の枠以上に借りたいということです。まずは返済できるだけの収入はあるか、滞納はないのかをチェックします。その他、他社からの借り入れがある場合には、借入総額が年収の3分の1を超えない増額なのかも確認します。ただ、借入総額が3分の1以下であっても、収入が減っているときなどは審査に通りませんし、貸出枠を縮小することもあります。

条件1.期日に遅れず返済をしている

アイフルで増額できる人は、利用実績が良好な人です。具体的に言うと、借りているお金を期日に遅れず返済している人です。

アイフルの増額ができるのは、借りたお金を返済することによって、信用が積み重なるためできるのです。「この人なら増額をしても大丈夫だろう」とアイフルは考えます。

反対に、返済が遅れ気味の人は信用が減っている状態なので、増額を断られるでしょう。ちなみに全く借りていない人も、返済できる人かどうかの判断がしづらいので増額できない可能性があります。

条件2.収入証明書を用意できる

アイフルで増額をする際は、収入証明書を求められる可能性があります。求められた場合に提出できない人は増額ができません。

アイフルが指定する収入証明書は、以下のとおりです。

収入証明書

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 住民税決定通知書、納税通知書
  • 確定申告書
  • 青色申告決算書
  • 収支内訳書
  • 支払調書
  • 所得証明書
  • 年金証書、年金通知書

アイフルはこれらの書類から利用者の収入状況を確認して、「増額してもこれまで通り無理なく返済していけるのか」という点を見極めます。

なお、アイフルで必ず提出が必要なケースは以下のとおりです。

収入証明書の提出条件
画像引用:収入証明書提出のお願い

そもそも「1社から50万円、複数社で100万円を超える場合は、収入証明書の提出が必要」というのは、総量規制という法律で定められています。

融資が高額になるため、返済する力はあるのか細かく精査する必要があります。そのためには、客観的に信頼性を担保できる書類が必要になるのです。

なお、上記以外でも、アイフルが独自に必要だと判断すると、提出が必要になります。

条件3.借り入れ額が年収の1/3未満

年収に対して借り入れが多い人は「返済できなくなる可能性がある」と考えられ、増額を断られる可能性があります。その借り入れが多いと判断される、具体的な金額が年収の3分の1です。

そもそも3分の1という金額は、「総量規制」という法律で融資額の上限は決められています。

アイフルをはじめとした貸金業者は、個人の年収の3分の1までしか融資できません。

この年収の3分の1という金額は、他社からの借り入れも合算した金額となります。

年収の3分の1から他社借入を引いた金額が貸し付けできる上限

例えば、年収300万円の人の上限は良くて100万円です。
アイフルが50万円の借り入れでも、他社から50万円を借りていたら、アイフルの増額はできないことになります。

Iidamichiko

ファイナンシャルプランナー|飯田道子

年収の3分の1までしか借りられない

貸金業法により、消費者金融会社からお金を借りる場合には、総量規制という法律のため、年収の3分の1までしか借りられない決まりになっています。これは、どんなに属性が良い人であったとしても、超えることのできない法律の壁と言えます。3分の1を超えての借入が必要なときには、総量規制対象外の銀行に相談すると良いでしょう。

平日なら審査回答は原則当日

アイフルの増額審査は原則当日回答となっています。

増額の審査に通過すると、どれくらいの限度額・金利に変更になったのか、メールで通知が届きます。

ただし、これは増額審査の対応時間内に申請した場合です。

審査結果の当日回答をしてもらうなら、平日に申請をしておきましょう。土日祝日に申し込みをした場合の審査回答は翌営業日。長い場合には、2~3日以上かかります。

また、平日に申請する場合は早い時間に行いましょう。増額の専用窓口は18時です。専用ダイヤルもその時間です。インターネットで申し込み自体は可能ですが、結局のところ審査担当者と電話をする必要があります。

人の居ない18時以降に増額申請をしても、翌営業日に回されるので、急ぎの人は早い時間帯に申し込みをしましょう。

増額案内が来ていても審査はある

アイフルを利用していると、増額案内がEメールやSMSで届くこともありますが、審査がなくなるわけではありません。

理由は、増額案内が利用状況に着目して送られるものだからです。

アイフルに遅れず返済している人でも、いざ調べてみたら「収入が減っていた」「他社借り入れが増えていた」というケースもあります。

在籍確認は基本的にはない

アイフルの増額審査では、基本的に在籍確認(会社への電話連絡)は行いません。なぜなら、新規契約の際に行ったからです。

そもそも在籍確認は働いて収入を得ているのか確認する目的がありますが、アイフルの場合は給与明細や源泉徴収票などの書類で確認をします。

ただし、転職をした場合や就労の事実に疑いの余地がある場合は、在籍確認を行う可能性もあります。

増額審査を受けるにあたっての注意点

増額審査に落ちてしまわないためにも気を付けるポイントがあります。

また、通る・通らないだけではなく、時間が長引く場合もあります。このような事態にならないためにも、あらかじめ注意できるところは注意しましょう。

具体的に注意するポイントは以下の通りです。

増額審査を受ける際の注意点

  • 希望額は抑えめにする
  • 他社に同時申し込みしない
  • 延滞経験のある人は一旦考える

希望額は抑えめにする

増額申請をする際に、どれくらいの金額を増額したいのか伝える必要があります。この際、金額は控えめにするのが良いでしょう。

あまりにも大きい金額を希望すると、アイフルから「返済できなくなるのではないか」と懸念されて審査に落ちる可能性があるからです。

ちなみに、増額審査に通るかどうかのギリギリのラインにいる人は、審査時間が長くなる可能性もあります。アイフルが増額するかどうか検討するため、時間がかかるのです。

他社に同時申し込みしない

アイフルの増額申し込みと同時に新規で別のカードローンに申し込みをするのは避けたほうが良いでしょう。

たくさん借りようとしている人は、将来的に返済ができなくなる可能性があります。このような人に融資するのはリスクが高いため、増額を断ります。

利用者がどこのカードローンに申し込みをしたか。また、どれくらい借りているのかについてアイフルは分かります。専門機関にこれらの情報は登録されており、増額審査の際にそれを確認するからです。

Face

ユーザー評価

full star
full star
full star
full star
half star
4.9
30代 /男性 /職業: 会社員 /年収: 300-499万円 /目的: 投資

初めてのカードローンで、アイフルで本当によかった。

最初にアイフルを契約していたため、増額を考えた時にそのままアイフルにした方が面倒な手続きをせずに済むのかなと思ってアイフルで増額申請を行いました。

利用したカードローン アイフル
20210217 7
借入金額 50万円 金利 年14.0%
審査時間 1時間以内 借入事実の把握 家族
重視した点 審査の容易さ

滞納経験のある人は一旦考える

過去に滞納をした経験がある人は、増額するのを待ったほうが良いかもしれません。なぜなら増額審査に落ちる可能性があるからです。

滞納するとアイフルからの信用が減ります。増額しても返済にまた遅れるのではいのかと懸念されるのです。

そもそも増額申請をする前に、自分は追加で借りても返済はできるのか、よく考えてみるのが良いでしょう。

増額をするメリット・デメリット

アイフルの増額をするかどうか迷っている人は、一度増額のメリット・デメリットを並べてみましょう。それらを確認したのち、増額の必要性があるかどうかを検討してみてください。

アイフルを増額するメリット

アイフルを増額するメリットは以下のとおりです。

  • お金を用意できる安心感
  • 金利が下がる可能性がある
  • 他カードローンへ新規申込をする必要がない

メリット1:お金を用意できる安心感

借り入れ枠に残りがあると、出費がかさみそうなスケジュールに対して気持ちの余裕を持てるでしょう。

もちろん必要がなければ、借りなければ良いだけです。一般的なローンのように申請=借り入れではないので、借りなければ利息も発生しません。

「お金が必要になるかもしれない。」そう感じるなら、利用するかどうかは別として増額をしてみるのも良いでしょう。

メリット2:金利が下がる可能性もある

一般的に、カードローンは限度額が増えるほど低金利になります。アイフルも限度額に応じて、金利年率3.0%~18.0%の間で変動します。

しかし、アイフルはその具体的な設定は公開していません。

アイフルの限度額と金利の設定はわからないので、アイフルと同業者のアコムを例に出すと以下のような感じになっています。

限度額 適用金利
501万円~800万円 3.0%~4.7%
301万円~500万円 4.7%~7.7%
100万円~300万円 7.7%~15.0%
1万円~99万円 7.7%~18.0%

このようにカードローンは、限度額が増えるほど低金利になります。

借りている金額が増えると、返済の負担も大きくなるため、金利を下げることで不安を減らしているのです。

Iidamichiko

ファイナンシャルプランナー|飯田道子

たくさん借りると金利が下がる可能性あり

たくさん借りられると言うのは、それだけの金額を返済できると認められているからです。とはいえ、借入金額が少ないときのままの金利で借り続けていると、返済できなくなってしまう可能性があり、貸す側借りる側の双方にとってデメリットでしかありません。たくさん借りているということは、その分の手数料も払ってくれるお客様です。その分の金利を低くしても問題ないと考えられています。

メリット3:他カードローンへ新規申込をする必要がない

お金が足りない場合に、別のカードローンへの申し込みを検討するかもしれません。しかし、借り入れ先を増やすとなるとお金の管理が大変になります。

その点、アイフルの増額であれば、使い慣れているので手間取ることはないでしょう。また、信用が積み重なっている分、評価される可能性もあるでしょう。

アイフルを増額するデメリット

アイフルを増額するデメリットは以下のとおりです。

  • 増額の審査には時間がかかる場合あり
  • 申請しても成功するとは限らない
  • 不必要な分まで借りる可能性がある

デメリット1:増額の審査には時間がかかる場合あり

アイフルの増額審査は「原則当日回答」と記載してありますが、新規契約と違って最短30分ではないので時間がかかる可能性があります。

また、土日祝日に申し込みをすると回答が翌営業日になってしまいます。

土日祝日に「今日中にお金が必要」という方は、アイフルの増額ではなく、他のカードローンを検討するのが良いでしょう。

デメリット2:申請しても成功するとは限らない

増額手続きをしても、増額審査に通るとは限りません。審査に通らなければ、当然限度額は増えません。

場合によっては、限度額を減らされる可能性もあります。例えば年収が減った人や、これまでの利用で返済遅延をしたことがある人は増額失敗となる可能性が高いでしょう。

デメリット3:不必要な分まで借りる可能性がある

増額することで、不必要な分まで借りてしまう可能性もあります。そもそも限度額を満たした人は、アイフルに頼り切っていた人です。増額してもまた限度額を使い切る可能性があります。

当然、借り入れが増えると、利息の負担も増えてしまうでしょう。完済の目処が立っていない人は、今一度、本当に増額という選択肢が正しいのか考えてみましょう。

増額審査に落ちた際の対処法

増額の審査に落ちた人は、今一度自身の状況を振り返るチャンスがあったと思いましょう。振り返ることでご自身の計画的な借り入れに繋がります。

具体的には、以下3つの対処が考えられます。

  • 本当に増額が必要なのか考え直す
  • 必要最低限の希望額で他社申し込み
  • クレジットカードにキャッシング枠がないか確認

落ちたのを機に増額が必要なのか考え直す

借り入れが増えると、長期で見た際の支出が増えるからです。借りたお金は返済の際に利子も支払う必要があるため、借りなくて済むのなら、それに越したことはないのです。

例えば、不必要な支出だと判断すれば、借りる必要はありません。また副業やモノを売るなどして、お金を捻出することもできます。増額審査に落ちたことを、一種のチャンスと捉えて別の選択肢も考えみましょう。

Murakami

ファイナンシャルプランナー|村上敬

お金を借りるのは最終手段

増額をすることで借り入れが増えれば、その分利息の負担も大きくなります。これを長期的な目線で見ると、家計に大きな影響を与えるでしょう。お金が必要な場合は、まず他の支出を削れないか、数ヶ月の貯金で工面できないかを検討しましょう。そうすることで、結果的な支出を抑えることができます。

自分の信用情報を閲覧してみる

自分のローンやクレジットカードの利用履歴は、信用情報機関というところに保管されています。また、その情報の名称を信用情報と言います。

信用情報には、借りた金額や延滞した記録が残っており、ローン会社は審査の際に問い合わせて確認をするのです。

過去に何かしらのサービスで延滞をした記録があると、アイフルの増額審査に落ちます。記録から返済をしない人と判断されるので、増額を断られるのです。

信用情報は、ご自身でも確認できるので、気になる方は、信用情報機関に問い合わせてみてください。以下の記事で詳しく方法を解説しています。

必要最低限の希望額で他社申し込み

どうしてもお金が必要だと判断した場合は、他社に申し込みをするのもひとつの手です。

アイフルで増額審査に落ちてしまうと、すぐ再申し込みをしても、結果は同じでしょう。他社であれば、審査基準が異なるので、違う結果になる可能性も考えられます。

なお、他社に申し込む際は必要最低限の希望額にしましょう。希望額が多いとその分審査のハードルがあがるので審査落ちする可能性があります。

消費者金融のカードローンであれば、1万円単位で希望額を設定できるので、そちらで少額の申し込みを検討してみてください。

以下の記事で消費者金融を紹介しているので、借り入れをしたい方は検討してみてください。

クレジットカードにキャッシング枠がないか確認

キャッシング枠とは、現金を借りるサービスです。買い物に使うキャッシング枠とは別についています。もし付与されていたら、そちらで借り入れができるでしょう。

アイフルの増額審査は、クレジットカードのキャッシング枠も影響します。既にクレジットカードで借入枠があると、その分アイフルでは増額できないでしょう。

たくさん借りてしまうリスクがあるため、新たに申し込みをしても断られる可能性があるのです。クレジットカードにキャッシング枠がある場合は、そちらを利用するようにしましょう。

まとめ

アイフルの限度額が足りない場合は増額を検討すると思います。その際は、以下のポイントに注目してみてください。

この記事のポイント

  • 増額と追加融資は同じではない
  • 公式サイトか専用ダイヤルで申請する
  • 増額するには審査に通る必要がある
  • 土日祝日は増額審査の対応をしない
  • 収入証明書の提出が求められる可能性あり
  • 増額は多くても年収の3分の1まで
  • 利用状況が悪い人は審査に落ちる
  • 申請前にメリット・デメリットは要確認

増額審査に通過する人は、主に利用状況が良好な人です。借りたお金をきちんと返済している人はアイフルからの信用が積み重なっており、追加で融資しても大丈夫だろうと判断されるのです。

また増額ができたとしても、その金額は年収の3分の1までと決まっております。これまで利用状況が良好の人でも、借りすぎてしまえば返済に苦労する可能性があるので、きちんと上限は決めているのです。

増額を検討する際は、本当にそれをする必要があるのか、増額のメリット・デメリットを考えたうえで判断するようにしましょう。

アイフルのすべて!他カードローンとの違い・審査について
アイフルについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。他社との違いや審査・借入方法など、わかりやすく解説しています。

おすすめの特集ページ

増額審査に関する記事一覧

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  • 6.カードローンお申し込み時に保険証を提出する場合、保険者番号、被保険者記号・番号、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングしてお送りください。その他、バーコードなど個人情報にアクセス可能な情報についても隠したうえでご提出ください。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る