「審査が不安…」キャッシング・カードローンに通過する重要ポイント

2017年02月22日更新

Ovcd4dri7dqp5s01478654934 1478655567

カードローン・キャッシングでお金を借りるには、必ず「審査」が必要です。この審査に不安を感じている人は、おそらくたくさんいる事でしょう。

でも、心配しなくても大丈夫。審査基準のコツを事前にマスターしておけば、審査に通過できる可能性は格段に上がります!

おすすめの金融機関と一緒に、審査通過のポイントを見ていきましょう。





審査の不安はこちらで全て解消!


お金の達人:松阪さん

審査といっても、そんなに大袈裟なものではありませんので、難しく考える必要はありません。

初めてお金を借りる人や、審査に不安を感じている人は、サクっとこの記事を読んでからキャッシングの申し込みをしてみましょう。

審査が不安な人は「成約率」に注目

Pclady

審査に通るか不安な人が注目すべきは「成約率」です。成約率とは、新規で申し込みをした人で、実際にお金を借りられる人の割合を表した数字です。

この数字が高ければ高いほど、審査に通りやすいと言って良いでしょう。業界では成約率が「40%」を超える成約率を誇る金融機関は、非常に優れていると言われています。審査が不安な人は、実際に通過している人の多いカードローンを選びましょう!

審査が不安な人のオススメ「アコム」

金利:3.0~18.0%
限度額:~800万円
収入証明書:なし
審査時間:30分~
公式ページはこちら

成約率がもっとも高いカードローンは、業界でも有名な「アコム」です。その数字は、申し込みをした人のおよそ半数の「48.0%」です。

低金利・30日の無利息期間あり・最短即日融資可能など、サービスの質がとても充実していて、2016年現在で全国に140万人以上の利用者がいます。多くの人の安心と信頼を獲得しているサービスなので、迷ったらアコムを選んでおけば間違いはありません。

アコム3

アコムの評価★★★★★(5.0)

職業:サービス業
年齢:27歳
性別:男性
年収:322万円

アコムの審査がいちばん堅いと聞いたので、アコム選びました。

申し込みをする前までは、審査って不安で仕方なかったですが、実際に申し込んでみた結果「ああ、こんなもんか」って感じでした。

アコムの評価★★★★☆(4.1)

職業:パート
年齢:30歳
性別:女性
年収:264万円

いや、実際に申し込みするまでは、審査が不安で不安でドキドキでしたよ。でも、終わってみると全然大したことなくて。

正直「こんなに簡単に借りられるの?」っていう印象でした。アコムって審査が緩いんでしょうか?

公式サイトへ

審査が不安な人のオススメ「アイフル」

金利:4.5~18.0%
限度額:~500万円
収入証明書:なし
審査時間:30分~
公式ページはこちら

アコムの成約率が「48.0%」であるのに対して、アイフルの成約率は「47.2%」と、ほぼ変わらない数字となっています(2016年現在)。アイフルも、新規で申し込みをした人の半数近くが、実際にお金を借りられているのです。

審査に不安を感じている人の中でも、アイフルは特に女性におすすめです。アイフル利用者の約3割が女性というデータもあり、安心して利用できるカードローンとしても有名です。女性専用のキャッシングサービスも備えているアイフルは、あなたの不安をきっと解消してくれることでしょう。

アイフル3

アイフルの評価★★★★☆(4.8)

職業:飲食業
年齢:30歳
性別:男性
年収:300万円

アイフルの申し込みはすごくシンプルで、戸惑うポイントはありませんでした。電話連絡も早かったので、抱えていた審査の不安はキレイに解消されました。

アイフルの評価★★★★☆(4.5)

職業:事務
年齢:24歳
性別:女性
年収:312万円

手続きが解らない時にアイフルに電話したのですが、女性のオペレーターさんが丁寧にやり方を教えてくれました。

それまで持っていた消費者金融へのイメージが、ガラっと変わりましたね。

公式サイトへ

初めてお金を借りるなら「希望額」「申込情報」に注意

Fffa003c1b330b1bc0b402abcb376ff2 s

初めてお金を借りる場合、ほとんどの人が不安と緊張を抱えていることでしょう。しかし、初めてお金を借りる場合でも、きちんと仕事さえしていれば、注意すべきは以下の2点だけです。お金を借りられる可能性も、どちらかというと高いと考えても良いでしょう。

初めての人が注意すべき点

◆希望額を低めに設定して申し込む
◆申し込み情報を虚偽なく確実に入力

申し込み時の希望額(限度額)は低めに申告

キャッシング・カードローンの審査で見られるのは「返済能力」があるかどうかです。例えば、年収240万円の人が「500万円借りたいです」と言ったところで、借りられる可能性はかなり低いでしょう。

大手のカードローンでお金を借りる場合、「総量規制」という貸金業法の法律が影響しています。簡単に言うと、対象となる金融機関からお金を借りる場合は、その人の年収の3分の1までしか借りることができないという決まりです。つまり、自分の年収が240万円だとしたら、3分の1にあたる80万円までしか借りられないのです。

審査に通過したいのであれば、この金額を低めに設定することが重要です。申し込み時には希望金額を申告することになりますが、年収の3分の1以内で、かつ必要最低限の額にとどめておきましょう。

総量規制とは
総量規制とは、消費者が無理なキャッシングをしないよう定められた制度です。
消費者金融に対して「利用者の年収の1/3を超える融資」を禁じるほか、以下の条件を満たした場合に収入証明書の収集を義務付けています。
1
 貸付金額が50万円を超える
2
 他社貸付との合計が100万円を超える
≫参考|日本貸金業協会『総量規制とは』

申し込み情報を虚偽なく確実に入力

カードローン・キャッシングに申し込みをする時に、審査に通過したい一心で、事実とは違った内容を入力してしまう人がいますが、これは絶対にNGです。発覚した時点で審査落ちになってしまいます。

これは故意であってもなくても同じ結果になりますので、引っ越しなどで住所が変わったばかりの人などは注意が必要です。

また、ネットから申し込み時にはフォームに必要事項を入力していく形となりますが、この時にも不備がないように注意しましょう。ここでも審査の通過しやすさを考えるなら、シンプルな申し込み方法を採用しているカードローンがおすすめです。

初めての人におすすめ「アコム」

金利:3.0~18.0%
限度額:~800万円
収入証明書:なし
審査時間:30分~
公式ページはこちら

テレビCMなどで有名な「はじめてのアコム」というフレーズを聞いたことがある人も多いでしょう。アコムは初めて申し込みの人に対して30日間の無利息期間を導入するなど、キャッシング初心者に優しいカードローンです。

アコムは無人店舗も含めると、全国に1,000以上の店舗を構えています。シンプルな入力フォーム、充実したサポート体制など、初めての人に最適な環境が整っています。どこに申し込みをするか悩んだ結果、アコムに申し込む人が多いのも現状です。

アコム3

アコムの評価★★★★☆(4.7)

職業:営業職
年齢:27歳
性別:男性
年収:294万円

アコムの名前はCMで知ってましたが、こんなに簡単にお金を貸してくれる所だとは知りませんでした。初めての私でも、とくに戸惑うことなくスムーズにお金を借りられました。

アコムの評価★★★★☆(4.4)

職業:ケアマネージャー
年齢:38歳
性別:女性
年収:312万円

自宅の近くにむじんくんがあったので、家のスマホからアコムに申し込みをしました。

それまでは両親や友人に借りてばかりいたので、もっと早くアコムを使っていれば恥ずかしい思いはしなくて済んだのに・・・苦笑

公式サイトへ

初めての人におすすめ「プロミス」

金利:4.5~17.8%
限度額:~500万円
収入証明書:なし
審査時間:30分~
公式ページはこちら

初めての人はやはり、大手のカードローンに申し込みをするのがおすすめです。利用者が多いということは、それだけ沢山の人から信頼されているという証拠でもあります。

利用者の数では、アコムとほぼ同水準といえるのが、SMBCコンシューマーファイナンスの「プロミス」です。プロミスも無人店舗を含め、全国に1,000以上の店舗を展開しています。初めてで審査が不安な場合は、全国に130万人近くの利用者がいるプロミスの利用を検討してみましょう。

プロミス3

プロミスの評価★★★★☆(4.9)

職業:トラック運転手
年齢:38歳
性別:男性
年収:350万円

「あいつらやっぱりプロミスだ」のCMに衝撃でした。耳からずっと離れなくて、「お金を借りるならやっぱりプロミスだ」ってなってました。

でも、サービス内容や金利の面でも普通に満足しています。

プロミスの評価★★★★☆(4.2)

職業:マッサージ店
年齢:26歳
性別:女性
年収:264万円

最初なので、やっぱりCMなどで有名なところが良いかなと思って、プロミスで借りました。

家族にバレないか心配だったのですが、プロミスの人が色々アドバイスしてくれたこともあって、内緒で使えてます。

公式サイトへ

すでに他社で借りている人は「件数」を減らす

Biru

すでに他のカードローンで借りている人は、申し込み時に審査に通過しているはずです。なので、その時と比べて収入状況や家族状況などが大きく変わっていなければ、次の申し込み審査にも通過できると考えても、大幅で問題ありません。気をつけなければいけないのは、他社の借り入れ残高や借り入れ件数が多い場合です。

カードローンの審査では、申し込み者の現在の借り入れ状況を全て加味したうえで、貸付を行うかどうかを決めます。「他社でたくさん借りている人」は、どうしてもイメージが悪くなってしまい、「貸したお金をちゃんと返してくれるのかな」という不安が生まれてしまいます。特に「4社以上」借りている場合は要注意です。

それを防ぐためには、現在借りている分の件数(可能であれば残高も)を減らしておくことが重要です。これを一般に「おまとめ」と言います。以下で解説します。

おまとめの例

■A社:50万円の借り入れ
■B社:30万円の借り入れ
■C社:10万円の借り入れ

もっとも金利の安いところ(ここではA社とします)に借金を「まとめる」

A社:90万円の借り入れ
■B社:完済して解約
■C社:完済して解約

あるいは、もっと低金利で借りられるD社に「借り換え」

■A社:完済して解約
■B社:完済して解約
■C社:完済して解約
D社:90万円の借り入れ

このような状態にしておくと審査に通りやすい。

すでに他社で借りている人におすすめ「モビット」

金利:3.0~18.0%
限度額:~800万円
審査:最短30分
(曜日時間による)
公式ページはこちら

すでに他のカードローンで借りている場合は、まずはその借り入れの件数を少なくしてから申し込みや審査について考えましょう。今の時点で3件のカードローンから借り入れがある場合は、審査に通過できる可能性は低く、もし4件以上から借り入れている場合は、審査に通過できる可能性は限りなくゼロに近いと言えます。

1社にまとめるなら、三井住友銀行グループの「モビット」がおすすめです。限度額が800万円と大きく、サービス内容でもおまとめを推奨しています。金利相談にも乗ってくれるはずなので、モビットで負担を楽にする方法を検討してみましょう。

モビット3

モビットの評価★★★★☆(4.3)

職業:バス運転手
年齢:49歳
性別:男性
年収:372万円

それまでは2つのカードローンで合計80万円の借金があったのですが、新たにモビットと契約をして、その2つを解約しました。

金利も安くなって、返済も月に1度で済むようになったので、気持ちの面でかなり楽になりましたね。

モビットの評価★★★★☆(4.2)

職業:ジュエリー販売
年齢:29歳
性別:女性
年収:264万円

他ですでにかなりの金額を借りていたので、モビットの審査に通るかどうか不安でした。しかし、モビットの担当者さんに状況を全部話したところ、全て借り換えられるだけの限度額を準備してくれました。本当に感謝です。

公式サイトへ

すでに他社で借りている人におすすめ「アコム」

金利:3.0~18.0%
限度額:~800万円
収入証明書:なし
審査時間:30分~
公式ページはこちら

すでに他社でカードローンを利している人の多くが「月々の負担を減らしたい」と考えている事でしょう。その場合に重要になるのは、金利と限度額です。

「アコム」は、金利設定が「3.0%~18.0%」になっており、月々の返済額は最低3000円からOKです。限度額は800万円なので、たくさん借り入れが必要な人も問題ないでしょう。

全国のコンビニATMで利用可能、使用用途に優れた商品と言えます。

アコム3

アコム評価★★★★☆(4.5)

職業:重機管理
年齢:42歳
性別:男性
年収:320万円

それまでに数社からの借り入れがあったのですが、1つにまとめた方が良いと聞いて、アコムにまとめました。

審査が不安という人もいるかもしれませんが、しがないサラリーマンの私でも大丈夫だったぐらいですから(笑)

アコム銀行の評価★★★★☆(4.0)

職業:婦人服売り場
年齢:29歳
性別:女性
年収:180万円

実際、かなり低金利で使わせてもらってます。

他の銀行や消費者金融と比べても遜色ないですし、むしろお得じゃないでしょうか。

公式サイトへ

主婦・学生で借りたいなら「収入状況」を考えて

Blackboad

主婦や学生がキャッシング・カードローンでお金を借りる場合には、審査で見られるであろう「収入状況」を考える必要があります。収入があるかないかで、返済能力があるかないかに直結します。

例えば主婦でも、パートやアルバイトで仕事をしている主婦と、旦那さんの収入で生活をしている専業主婦では、選ぶべき金融機関が変わってきます。

学生の場合も同様です。20歳未満の学生、20歳以上の学生、アルバイトをしているかどうか等で、キャッシングの申し込み先は変わってきます。

主婦・学生の最適な申し込み先

■専業主婦
→消費者金融は不可。銀行カードローンへ。

■仕事をしている主婦
借りやすいカードローン

■アルバイトをしている20歳以上の学生
借りやすいカードローン

■仕事をしていない学生・20歳未満の学生
→学生ローンへ

働いている主婦・女性におすすめ「アイフル」

金利:4.5~18.0%
限度額:~500万円
収入証明書:なし
審査時間:30分~
公式ページはこちら

パートでもアルバイトでも良いので、何かしらの仕事さえしていれば、主婦でもカードローンへ申し込みをすることができます。その中でもおすすめしたいのは、カードローン大手の「アイフル」です。

アイフル公式ページには「利用者の29%が女性」と発表されており、その中には当然ながら、OLや主婦も含まれます。カードローンは怖いというイメージを持っている人も少なくありませんが、そんな不安を一掃したのがアイフルと言っても良いでしょう。

また、旦那さんや家族に内緒で使いたい人も多いでしょう。アイフルはその点の配慮も完璧です。使いやすいカードローンランキングで、常に上位にいます。

アイフル3

アイフルの評価★★★★☆(4.5)

職業:パート主婦
年齢:36歳
性別:女性
年収:160万円

本当にパートの私でも、お金を借りることができました。審査に通るか不安でしたが、想像以上に「アッサリ」という印象でした。

審査は厳しいと思っていましたが、実際どうなんでしょうかね。

アイフルの評価★★★☆☆(3.7)

職業:スーパー勤務
年齢:53歳
性別:女性
年収:80万円

アイフルを使ってますが、特に不自由に感じたことはないですね。

旦那も私がキャッシングを利用していることに気づいている様子はないし、今のところは非常に満足しています。できれば早く完済したいですけどね。

公式サイトへ

働いている主婦・学生にオススメ「プロミス」

金利:4.5~17.8%
限度額:~500万円
収入証明書:なし
審査時間:30分~
公式ページはこちら

週に2回のコンビニアルバイトでも、1日3時間のスーパーの品出しでも、仕事さえしていれば「安定収入がある」とみなされます。そうなれば、大手のカードローンにも申し込みが可能になります。ただし、総量規制の影響を受けるので、借りられる額は必然的に少なくなるでしょう。

学生や主婦がお金を借りる場合、数万円~20万円といった「少額」であるケースがほとんどでしょう。その場合の最適な借り入れ先は、やはりカードローン大手の「プロミス」がオススメです。

無利息期間が30日あるので、その期間内に返済すれば利息はゼロです。仕事をしている期間が半年以上であれば、まず審査に通過できると考えて良いでしょう。

プロミス3

プロミスの評価★★★★☆(4.8)

職業:食品販売
年齢:24歳
性別:男性
年収:350万円

学生時代にプロミス使ってました。大学時代は遊んでばかりだったので、週末の夜になるとプロミスカードを手にコンビニで借りてました。

また必要になったら使うかもしれません。学生の私でも審査に通ったのですから、今なら余裕ですよね。きっと。

プロミスの評価★★★☆☆(3.4)

職業:エステ店
年齢:26歳
性別:女性
年収:266万円

急な出費が必要になった時に、プロミスで5万円だけ借りました。審査も本当に30分ちょっとで済みましたね。

次の給料日には無事に返済することができて、利息は本当に1円もかかりませんでした。

公式サイトへ

審査で見られる項目は大きく分けて2種類

Hair

「審査って具体的に何を見られるの?」
「落ちる人と通る人の特徴は?」

記事の前半でも少し触れましたが、キャッシングやカードローンの審査で見られるのは、一言でいうなら「返済能力の有無」です。申込者の情報を元に、その人に返済能力があるのかどうかを判断します。

金融機関の考えはいたってシンプルで「この人ならちゃんと返してくれるだろう」という人は審査通過となり、「この人は返してくれないかもしれない」となった場合には審査落ちになるのです。

では、もう少しだけ具体的に掘り下げてみていきましょう。

審査基準「属性情報」

属性情報とは、申込者の仕事や住まいなどの状況のことです。一般的には以下の項目を全て相対的に判断したうえで、審査結果を出すこととなります。

属性情報

◆年齢・電話番号
◆職業・雇用形態
◆勤務先の企業・勤続年数
◆年収
◆居住形態・居住年数
◆家族構成
◆健康保険の種類

これらをスコアリング(採点)することにより、お金を貸しても問題ないかどうかを判断します。どこの項目を重要視するかは、金融機関によって異なります。

例えば会社規模であれば、中小企業より大企業の方が有利です。当然、アルバイトや契約社員よりも、正社員や公務員が有利です。居住年数は長い方が有利で、持ち家であればなおさらです。年収は高い方が良いですが、安定性を重視されます。

審査基準「信用情報」

信用情報とは、申込者のお金に関しての情報です。一般的には属性情報よりも、信用情報の方が審査に与える影響は大きいと言われています。

カードローンに申し込みをした時点で、その人の現在~過去数年のお金の情報がすべて調べられることとなります。クレジットカードの利用状況、カードローンの利用状況、住宅ローン、自動車ローンなど、それらを全て管理している「信用情報機関」に照会をかけます。そして、事実との相違がないか、お金を貸しても問題ないかどうかを判断します。

保管情報

過去に住宅ローンや自動車ローンを滞納していたり、クレジットカードの支払い遅れがあったり、他社カードローンでの遅延があったりする場合は、審査に通過できない可能性が高くなってしまいます。これがいわゆる信用情報の傷(ブラックリスト)と呼ばれるものです。

基本的に「借りたお金を期日までにきちんと返す」という約束を守っていれば、信用情報に傷が残ることはありません。一度でも傷がついてしまうと、その後の日常生活に支障が出てしまいますので、注意が必要です。

銀行の審査に落ちた人でも借りられる(体験談)

W

審査で見られる項目は、どこの金融機関でも同じように感じますが、実際はかなり違うと言われています。特に「銀行」「消費者金融」では大きく違うと言われています。

一般的に、銀行の審査は消費者金融よりもかなり厳しいと言われています。つまり、銀行の審査に落ちてしまった人でも、消費者金融で借りられる可能性はおおいにあります。

実際に「銀行がNGなら消費者金融へ行けば良い」というのは、ある種の常識のようになってきています。ここで、審査についての体験談を紹介しますので、参考にしてみてください。

審査経験者の体験談

銀行で審査落ちしたけどアコムの審査は通りました。銀行は厳しいって聞いてたのですが、そんなに通過率って低いんでしょうかね。

審査経験者の体験談

審査の基準ってかなりう違うんですね。知りませんでした。消費者金融があんなにたくさんCMやってるのに、何だか納得がいきました。

審査経験者の体験談

私の知り合いでも、プロミスとかアイフル使ってる人いますもん。そういうカラクリがあったんですね。

審査経験者の体験談

M銀行はもう使わないって決めた。カードローン審査厳しすぎ。何も悪いことしてないのに落ちた。

審査経験者の体験談

アルバイトだから銀行の審査に通らなかったと思うんだけど、プロミスに申し込みしたら普通に審査通って限度額50万円もらえた。

商品審査の容易さ
特徴
詳細
プロミス
★★★★★
(4.8)
金利:4.5~17.8%
収入証明書:なし
アコム
★★★★★
(4.6)
金利:3.0~18.0%
収入証明書:なし
アイフル
★★★★☆
(4.4)
金利:4.5~18.0%
収入証明書:なし
モビット
★★★★☆
(4.0)
金利:3.0~18.0%
収入証明書:必要※

【まとめ】審査の不安は申し込み前に解消しよう

Teacher

キャッシング・カードローンに申し込みをする際は、審査に通過できるかどうか、不安な気持ちが生まれて当然です。審査通過のポイントをまとめると以下の2つです

審査通過のポイント

◆審査落ちになる要素を可能な限り無くす
◆自分に合った借り入れ先へ申し込む

シンプルに言うと、この2つだけです。審査で見られる項目は、すぐに変えられるものばかりではないでしょうから、できることを確実にこなすべきです。

どのカードローンなら借りやすいのか?希望額をどれぐらいにしたら良いのか?そうした点を見直してから、申し込みをおこないましょう。

▼合わせて読みたい▼

特徴から探す

低金利で借りられるカードローン徹底比較
この記事に関するキーワード

審査が早いカードローンに関する記事

RSS

注目の特集

ページトップに戻る