審査部門経験者が推す確実にキャッシングできるカードローン3選

2017年01月17日更新

220be29c555ba5cbc39ac129ba90fb65 s

キャッシングしたいけど審査が不安
甘いところがあれば良いけど…
できれば無条件でお金を借りたい

どうしても、今日中にキャッシングしたい。そんなとき、どうしてもすぐ審査に通過できるだろうかという不安が付き物です。

消費者金融や銀行の公式サイトに記載があればいいですが、残念ながらキャッシングの審査基準を公表している会社はありません。

しかし、自分が本当にキャッシングできるかどうかは、申し込み前にハッキリさせておきたいですよね。そこで今回は、消費者金融の審査部門経験者のDさんから、キャッシング審査に落ちる人の特徴や受かる条件を伺いました!

元審査部門のDさん

B379203a5985106be33a29992ce4d63e s

さて、今回お話を伺ったDさんについて簡単に紹介しておきます。Dさんは2001年に大手消費者金融に入社し、2014年まで審査担当を務めていました。

具体的な社名については明かすことができませんが、かつてDさんが勤めていたのは誰もが知る大手消費者金融です。
現在は別業界の企業で働いているそうですが、当時は合計5,000人以上の審査を担当されたとのこと。

今回マネットでは、そんなDさんにキャッシング審査に関するあらゆる疑問を率直にぶつけてみました!

もくじ

ずばりキャッシング審査の合格基準とは?

129eb28b3e5ccff7506852285bced38d s

そもそも、キャッシング審査はどのような基準で合否が決まっているのでしょうか。審査に備えようにも、重視されているポイントがわからなければ何もできません。
早速、審査部門経験者のDさんに伺ってみましょう。

審査部門経験者Dさん

審査の合否というのは、要するに貸したお金を返済してもらえるかどうかを基準に判断されます。
あらゆる情報を総合的に判断されるわけですが、大きく分けると

本人の属性
他社借入状況
信用情報の状態

この3つを重視していますね。

審査基準1:本人の属性

「属性」とは、年齢・雇用形態・年収・業種・勤続期間・居住状況などを総合的に評価したものです。
属性が良いほど、キャッシングの審査には通過しやすいということになります。

審査部門経験者Dさん

無職の方や特定の勤務先が無い(日雇い派遣など)ような方でない限り、私が働いていた消費者金融では「即審査落ち」とはしませんでした。

しかし、入社後1ヶ月以内など勤続期間が極端に短かったり、アーティストや小説家など収入の上下が激しい職種だったりすると、審査が長引くこともありましたね。

ちなみに、アルバイトやパートといった方は審査に通過しやすい方でした。日雇いでない限り、企業に勤務しているというのは安定収入の証明につながりますので。

審査基準2:他社借り入れ状況

キャッシング審査において、他社からどれくらい借り入れがあるのかは重要なポイントです。

どれだけ属性が良かったとしても、年収の1/3ギリギリまで他社借入があると、法的な都合でそれ以上のキャッシングができなくなります。

審査部門経験者Dさん

これは総量規制という制度の影響ですね。消費者金融は「利用者が返済できないような無理な貸し付け」を禁止されていて、審査中に他社借り入れ状況を確認する義務があるのです。

申し込みフォームにも他社借入金額は記入していただきますが、審査部では指定信用機関CICやJICCから信用情報を取得し、それをもとに他社利用状況を確認しています。


【補足】総量規制とは

「借りすぎ」の発生を防ぐための制度です。消費者金融は信用情報から利用者の他社借り入れ状況を定期的に確認する義務があり、利用限度額もそれに応じて設定されることになります。
そのため、キャッシングした金額や借入先件数は全て逐一信用情報に記録されていきます。
参考:日本貸金業協会

審査基準3:信用情報の状態

消費者金融が信用情報で確認しているのは、他社でのキャッシング状況だけではありません。信用情報には過去の金融取引情報も記録されていて、審査ではそういった情報も重視されているのです。

このとき、金融事故と呼ばれる大きなトラブルが発見されると、残念ながら即審査落ちとなってしまいます。
なお、金融事故が記録されている信用情報は「ブラック化している」と言われます。

審査部門経験者Dさん

「金融事故を起こした人には融資してはいけない」という法律があるわけではありませんが、返済を怠る可能性があり踏み倒されるリスクが高いため、審査落ちという結論を下すわけです。

なお、信用情報にはキャッシング以外の金融取引も記録されています。
要するに、クレジットカードの支払い状況やスマートフォンの割賦払い状況なども、消費者金融の審査ではチェック対象となるのです。

どんな人が審査に落ちますか?

Samune43

さて、上記の審査基準を見て「自分は大丈夫だろうか」と不安になった方もいるのではないでしょうか?確かに、審査基準を把握しただけでは実際にどんな人が審査落ちしているのかはわかりません。
というわけで、「どんな人が審査落ちするのか」をDさんに伺ってみました。

Q1:審査に落ちる職業はありますか?

質問

キャッシングの申し込みフォームには「勤務先に関する情報」の欄がありますが、記入した職業が原因で審査落ちすることはありますか?


審査部門経験者Dさん

反社会的な職業であれば落ちるケースがあります。

暴力団関係など反社会的な職業であると、キャッシングの審査には通過できません。とはいえ、細かくは業者ごとに基準が異なっていますね。

例えば、ある銀行カードローンの審査では「風俗業」も否決にしていますが、私が働いていた消費者金融では問題視していませんでした。
犯罪に関係するような仕事でなければ、問題ないでしょうね。

Q2:主婦は審査に落ちますか?

質問

無職の方が基本的に審査落ちするのはわかりましたが、旦那さんに安定収入がる主婦の方なども審査落ちするのでしょうか?


審査部門経験者Dさん

働きに出ていらっしゃらない限り落ちます。
ご結婚されている方であっても、個人的な安定収入が無ければ消費者金融でのキャッシングはできません。一部の消費者金融は配偶者の同意書などを条件に貸付していますが、大手の業者は基本的に対応していませんね。
ただし、アルバイトやパートなどでも良いので、定期的な収入があればキャッシングできますよ。

Q3:年収でウソを吐いたらやっぱり落ちますか?

質問

少しでも審査通過率を上げたいという思いから、年収などを実際より良く書いてしまう人もいるかと思います。やはり、そういった方は審査落ちしますか?


審査部門経験者Dさん

故意にウソを吐いたら確実に落ちます。
申し込みフォームに記入していただいた情報は、本人確認用に提出していただく書類などと照合し、ウソが発覚した時点で審査落ちします。

特に年収は、収入証明書が提出されていない場合も社内の統計データと照らし合わせて確認しています。少しでも不自然な数字になっていると、すぐに収入証明書の提出を求めるので、ウソを吐きとおすことはできません。

Q4:家賃や公共料金を滞納したら落ちますか?

質問

家賃や公共料金の支払い状況も、信用情報に記録されているものなのでしょうか?そういった情報が原因で審査落ちしたりするのでしょうか?


審査部門経験者Dさん

保証会社が関係しなければ問題ありません。
家賃については、保証会社を通じて契約していない限り信用情報とは無関係です。また公共料金も、クレジット払いにしない限り信用情報とは無関係なので、基本的にキャッシング審査には影響しません。

Q5:クレジットカードの支払いに遅れたら落ちますか?

質問

クレジットカードの滞納は、どのくらいで信用情報をブラック化させてしまうのでしょうか?判断基準などはありますか?


審査部門経験者Dさん

強制解約前なら望みがあります。
強制解約になるほど滞納しているわけでないなら、信用情報がブラック化している可能性も高くはないでしょう。

ただし、どの程度のトラブルを金融事故として扱うかは、業者ごとに基準が異なっています。

銀行のように審査が厳しいところは「クレジットカードの遅延1回」でも否決になることがありますが、私が働いていた消費者金融では強制解約にでもならない限り承認していました。

審査落ちする人の特徴

いかがでしょうか。各消費者金融で多少の違いはあるものの、キャッシング審査に落ちてしまう人にはある程度共通した特徴があるようです。

それでは、Dさんのお話からわかった「キャッシング審査に落ちる人の特徴」をまとめておきましょう。

審査落ちする人の特徴

☑反社会的な職業
☑個人的な収入が無い
☑年収などで故意にウソをつく
☑保証会社が関係するトラブル
☑クレジットの強制解約

確実にキャッシング審査を通過するコツ

E3239975fe55527e6f51d096282e26bb s

上記の「審査落ちする人の特徴」に当てはまっていなければ、キャッシングできる可能性は大いにあります。とはいえ、申し込む側からすれば審査通過率は少しでも上げておきたいところですよね。

そいういった「キャッシング審査通過のコツ」のようなものがないか、Dさんに伺ってみました。どうやら、申し込みフォームの記入がカギを握っているようです。

審査のコツ1:最小限の希望額で申し込もう

Dさんいわく、借り入れ希望額は必要最低金額にすることが、キャッシング審査通過の鉄則だと言います。

審査部門経験者Dさん

年収や利用目的に対して希望額が大きすぎると、踏み倒しのリスクがあると判断されるケースがあります。

「希望額が大きいから限度額も大きくしておこう」という判断には決してならないので、必要最低限の金額で申し込んでください。

審査のコツ2:数値情報は細かく正確に記入しよう

年収や入社年月、居住年数などの数値情報は、特に正確に記入すること。これも、Dさんが教えてくれたキャッシング審査通過のコツです。
特に年収は、税込金額で細かく記入するのがポイントだとのこと。

審査部門経験者Dさん

正確な情報は迅速な審査につながるだけでなく、審査担当者から申込者にたいする信頼度の向上にもつながります。

最終的な審査結果を決めるのは担当者なので、正直かつ正確に申し込むというのがコツですね。
また、収入証明書など数値の裏付けになる書類が提出できると、なおさら審査がスムーズに行えます。

それでもキャッシング審査が不安なら…

Samune216

年収に自信がもてない…
希望額がそもそも大きい…
やっぱり審査が不安…

審査通過のコツではなく、そもそも確実にキャッシングできる業者が知りたい。そういった方も少なくないでしょう。

しかし、そんな甘い業者が存在するのでしょうか?キャッシング審査を熟知するDさんに訊いてみましょう。

金利が審査の容易さを表している

より確実にキャッシングできるカードローン。Dさん曰く、それは金利に注目すればわかるとのこと。
とにかく審査に通過したいなら、業界の中でも金利が高いカードローンを選ぶべきだそうです。

審査部門経験者Dさん

結論から言うと、金利が高いカードローンほど審査が厳しくありません。金利が高い業者は利息(利益)の回収率が良く、踏み倒し発生時のダメージも少ないため、より多様な方に融資ができるようになっています。

ただし、上限金利が18.0%を超える業者は決して選ばないでください。年率18.0%を超える金利は違法なので、その業者は闇金融である可能性が非常に高いです。

できれば、利用者が多い大手消費者金融を選んで下さい。大手は統計データの精度が高く、よりスピーディーかつスムーズな審査が行えますので。

おすすめカードローン1:アコム


詳細

金利:3.0~18.0%
限度額:800万円

☑業界人気No.1
☑初回30日間は利息0円
☑コンビニで借入・返済可能
アコムの公式サイトはこちら


Dさんの評価

アコムは、業界トップの消費者金融ですからね。利用者数が日本1で、実際、審査に通過している人の割合も業界トップです。
「とにかく確実にキャッシングしたい」という方は、アコムが最適ですね。

公式サイトへ

おすすめカードローン2:プロミス


詳細

金利:4.5~17.8%
限度額:500万円

☑初回30日間は利息0円
☑最短1時間でキャッシング可能
☑コンビニで借入・返済可能
プロミスの公式サイトはこちら


Dさんの評価

プロミスは、アルバイトやパートの方でも気軽に申し込めるカードローンですね。限度額はアコムの方が高くなりがちですが、勤務状況に不安がある方はプロミスの方が確実だと思います。

公式サイトへ

おすすめカードローン2:アイフル


詳細

金利:4.5~18.0%
限度額:500万円

☑郵送物が届く時間を指定できる
☑コンビニで借入・返済可能
アイフルの公式サイトはこちら


Dさんの評価

シェアはまだアコムやプロミスに及びませんが、人気を高めてきているのがアイフルですね。シェア拡大をすすめている企業なので、以前よりも審査が受けやすくなっているはずです。

公式サイトへ

無職だけどキャッシングしたい方へ

Samune58

以上が、より確実にキャッシングできるカードローンと、各業者に対するDさんの評価です。しかし、どの業者も選ぶことができない。そんな人もいるでしょう。

例えば、安定収入を得ていない無職の方は、残念ながら正攻法でのキャッシングができません。
しかし、無職だけど、どうしてもキャッシングがしたい。そんな人は、どうすればいいのでしょうか?

方法1:まずは収入源を見つける

どうしてもキャッシングが必要なら、無職であることをやめるというのが最も確実な方法です。
どのような方法であれ、とにかく収入源を探してみましょう。

審査部門経験者Dさん

収入源と言っても、「安定していること」が条件なので気を付ける必要がありますね。
例えば、ネット上で内職をするクラウドソーシングなどでは、安定収入が証明しにくいため審査落ちします。

反対に、アルバイトやパートというのはキャッシング審査に通る可能性が十分にあります。とにかく、固定の働き口を見つけるのが最短ルートでしょうね。

方法2:配偶者の収入を根拠にキャッシングする

もしも結婚をされているなら、配偶者の収入を根拠にキャッシングができます。
最もメジャーな方法は、銀行カードローンを利用することでしょう。

審査部門経験者Dさん

これは、専業主婦の方が利用されているキャッシング方法ですね。
銀行は総量規制の影響を受けないため、配偶者に収入がある人は無職でもキャッシングできるのです。

最後に

さて、いかがでしたか?今回は、キャッシング審査に関するあれこれを、実際に大手消費者金融の審査担当を務めたDさんから、詳細に伺うことができました。

最後に、Dさんからの一言を掲載させて頂きます。

審査部門経験者Dさん

繰り返しになりますが、キャッシングの審査基準というのは各社で異なる点があります。A社に受かったのだから、B社にも必ず受かるというわけではありません。

そのため、今回は一般的に通用するノウハウを解説したつもりです。私が説明した情報やコツを身に着けて頂ければ、どこに申し込むにせよ審査通過率は高くなるでしょう。

この記事を読んだ方が、スムーズにキャッシングができることを願っております。

今回紹介したカードローン

合わせて読みたい!

特徴から探す

この記事に関するキーワード

注目の特集

ページトップに戻る