【全国の消費者金融一覧】審査落ちした際に取るべき行動とは?

この記事に関するアドバイザ

貸金業務取扱主任者

手塚大輔

地方銀行に8年勤務し、住宅ローン・カードローン・フリーローンなど個人ローンの他、事業性融資・創業融資など幅広い業務を担当。貸金業務取扱主任者の資格を有する、100件あまりのフリーローン、住宅ローン数十件、その他に投資信託・個人年金・国債販売も取り扱った金融商品のプロ。

この記事の目次

  1. 大手消費者金融は知名度が高くて信頼できる
  2. 大手消費者金融の一覧表
  3. 中堅消費者金融の一覧
  4. 小規模消費者金融の一覧表
  5. 消費者金融で審査落ちする原因をチェック!
  6. 消費者金融で審査落ちした際の注意点
  7. 審査に落ちたが、どうしてもお金が必要な人の解決策
  8. まとめ

大手消費者金融は知名度が高くて信頼できる

お金が必要で借りたい!と感じている人の中には、どこから借りたら良いのか悩んでいる人もいるでしょう。
もし借り入れを考えているなら、大手消費者金融への申し込みを検討してみましょう。TVCMや電車内広告で知名度があり、多くの利用者がいます。

大手特有の便利な環境やお得になるサービスがあるので、まず検討してみるのが良いでしょう。

返済能力が無いと見なされると審査落ちする

消費者金融での借り入れは誰もができるわけではありません。どの消費者金融も申し込み後に厳正な審査が行われるのです。

審査では申し込み者の「返済能力」を見極めます。借りたお金を返していけると、見なされないと、審査落ちしてしまうのです。

審査に落ちないという消費者金融は存在しない!

どの消費者金融でも貸し付け前に審査が行われます。あなたが返済できる人かを見極めるのです。

真っ当な金融機関は、法律で審査が義務付けられており、返済能力がない人にはお金を貸しません。

そのため、絶対に審査が落ちないという消費者金融は存在しないのです。

Q.審査の甘さを売りにする業者を利用するリスクとは

Teduka

貸金業務取扱主任者|手塚大輔

闇金であるリスク

審査が甘い消費者金融は存在しません。審査なし・誰でも即日融資・審査が甘い...と謳っている業者は避けてください。

どの消費者金融も金融庁の監督のもと、業務を行う登録貸金業者です。登録貸金業者は法律に則って業務を行っています。審査は法律で義務付けられていますし、上限金利も決まっています。いわば登録貸金業者との取引は、法律で守られているのです。

カンタンに借りられると謳っている業者は、法律を遵守していると言えません。このような業者は闇金と考えて良いでしょう。闇金は法律を遵守せず、法外な利息・公序良俗に反する取り立てなどを行います。

正式な金融機関で審査をきちんと受けよう

金融庁に登録してある正式な貸金業者では、きちんと審査を行っています。そもそも審査を行う理由は2つあるのです。

まずは金融機関が貸したお金を回収できなくなるリスクを防ぐこと。もう一つは利用者が借りすぎないようにするためのストッパー的役割です。

審査は双方にメリットがあると言えるため、審査落ちが不安でもきちんと審査を受けてください。

大手消費者金融の一覧表

地域 消費者金融 金利 限度額
全国 アコム 3.0% ~ 18.0% 800万円
全国 プロミス 4.5% ~ 17.8% 500万円
全国 SMBCモビット 3.0% ~ 18.0% 800万円
全国 アイフル 3.0% ~ 18.0% 800万円

審査が早く即日キャッシングができる可能性大

大手消費者金融は、お金を貸すかどうかを判断する審査のスピードが早いのが特徴です。

大手消費者金融のほとんどが、審査が最短30分で完了するため、急ぎの場合でも、申し込みをした当日にキャッシングできる可能性があるのです。

申し込み自体もインターネット申し込みで、全国各地から行えて、借り入れも提携するATMが多くお近くのコンビニでも借入れから返済までできます。

中堅消費者金融の一覧

地域 消費者金融 金利 限度額
全国 フクホー 7.30% ~18.0% 200万円
全国 アイフルビジネスファイナンス株式会社 3.1% ~ 18.0% 1000万円
関東 ノーローン 4.9~18.0% 300万円
関東 フタバ 14.959%~17.950% 50万円
関東 エス・ジー・ファイナンス 6.8~18.0% 500万円
関東 キャレント 7.8%~18.0% 1~500万円
近畿 アプラスパーソナルローン 6.9~18.0% 300万円
近畿 有限会社プラン 15.00%~20.00% 50万円
近畿 フクホー 7.3%~20.0% 200万円
近畿 アルク 18.00% 50万円
近畿 ハローハッピー 10.00%~18.00% 50万円
東海 ダイレクトワン 4.80%~18.00% 100万円
四国 セントラル 15.0%~20.0% 100万円
四国 いつも 7.0%~18.0% 50万円
九州 キャネット 15.0%~20.0% 300万円
九州 スカイオフィス 15.0%~20.0% 50万円

ネット申し込みや振込キャッシングができる金融機関も多い

中堅消費者金融は、大手消費者金融と違って店舗が少ないことのが特徴です。

しかし、インターネット申し込みができる中堅消費者金融も多く、近くに居住をしていなくても借りられる金融機関もあります。

借り入れ自体もインターネットからも申し込みをして自分の銀行口座に振り込んでもらえるのです。

小規模消費者金融の一覧表

地域 消費者金融 金利 限度額
関東 エイワ 19.9436% 50万円
関東 豊和商事 公式ページ参照 公式ページ参照
関東 アイシー企画 10.00%~20.00% 50万円
北海道 平和興産 10.00%~20.00% 50万円
北陸 三県商事 14.600%~17.885% 50万円
北陸 北陸商事 14.600%~17.885% 50万円
東海 ユニーファイナンス 12.00%~17.95% 300万円
東海 アロー 12.00%~17.95% 200万円
近畿 Ever Lending(旧CFT合同会社) 15.00%~18.00% 50万円
近畿 ビアイジ 15.0%~18.0% 100万円
近畿 アルコシステム 15.0%~20.0% 50万円
四国 アス 14.9285%~17.9215% 100万円
九州 しんわ 7.0%~18.0% 300万円

丁寧な対応が魅力の小規模消費者金融

あまり聞きなれない名前も多い小規模消費者金融の魅力は丁寧な対応です。

一見、小規模がゆえに対応が行き届いて居ないのかと思いますが、小規模だからこそ、ひとりひとり親身になって対応してくれます。

※金融機関によって、商品やサービスは異なります。詳細は、必ず商品提供者のHP又は直接お問い合わせをするなどしてご確認下さい。

消費者金融で審査落ちする原因をチェック!

消費者金融には審査があり、落ちると利用できません。

これからの申し込む人も、既に審査落ちした人も、再び申し込みをするなら、審査落ちの原因をチェックしておきましょう。

原因1|虚偽申し込み

消費者金融の申し込みでは、いくつかの質問事項に答えます。この際に、記入ミス程度であれば、修正に時間がかかるだけですが、嘘を付くと審査落ちするのです。
年収や勤務先、他社からの借金など、情報を正確に記載する必要があります。ここで嘘を付くと、即バレてしまい、審査落ちするのです。

原因2|収入が安定していない

消費者金融の審査では収入状況が重要です。収入が安定していない人は、お金借りても返せないと判断されます。

年収が極端に低い、勤続年数が短くコロコロ仕事を変える人は審査落ちする可能性があります。

原因3|複数申し込みをした

いくつかの消費者金融に並行して申し込んだ人は、極度に金欠で借りすぎる可能性があると見なされます。

保険のために複数社申し込みたい!このような気持ちを抑えて、1社ずつ申し込みをしてください。

原因4|他社借り入れが多い

他社への返済があると、自社への返済できる余裕がないと見なされるのです。

一般的に4社以上で落ちると言われています。借り入れ先の件数を減らせるのならば、減らしておきましょう。

原因5|信用情報に傷がある

カードローンやクレジットカードなどの利用履歴が、信用情報機関で管理されており、消費者金融は審査時にこれを見れます。

クレカやローンで長期滞納の記録があると、「返済能力がない人!」と見なされて審査落ちする可能性があるのです。

※以上の条件を満たしている場合でも、審査に落ちる可能性があるので、注意してください。また、実際の審査基準は公開されていないため、弊社での取材・調査によるものである点ご了承ください。

信用情報に不安がある場合には開示請求を行うこともできる

自己破産などの債務整理など、比較的大きな金融トラブルの経験は記憶にも残りますが、クレジットカードや携帯電話料金の延滞などの金融トラブルは、心当たりがあってもそれがいつのことであったか、覚えていないことも多いかもしれません。

自身の信用情報に不安がある場合には、信用情報期間へ開示請求を行うことができます。
安価な手数料で、インターネットを通じて手続きをすることができます。
繰り返し審査に落ちてしまう前に、1度信用情報を確認してみることをおすすめします。

消費者金融で審査落ちした際の注意点

消費者金融で審査落ちした際に、どうしても急ぎでお金を用意したい!と、感じるかもしれません。

しかし、まずは落ち着いて、以下2つに注意してください。

何社も同時に申し込むことにはデメリットが生じる

消費者金融に申し込みをする際は、申し込み件数に注意してください。あまりに多くの消費者金融に申し込んでしまうと審査に落ちてしまうのです。

いわゆる「申し込みブラック」という状況であり、たくさん申し込みをしている人は「過度に金銭面で苦しい状態」と判断され返済の見込みがないとして審査落ちします。

具体的な件数は公表されていませんが、一般的に1ヶ月以内に4社以上に同時申込している人は、審査落ちの対象になるようです。

「審査なし」という闇金業者に注意する

審査落ちが不安だからといって、「審査なしで貸します」という業者に申し込みをしないでください。このような業者は違法な営業を行う闇金です。

闇金は「簡単に借りられる」と広告を出して、お金を貸し付け、その後、莫大な利息を利用者に払わせています。

もし、名前も知らない業者から借りる場合は注意してください。

Q.安心して利用できる消費者金融の見分け方とは

Teduka

貸金業務取扱主任者|手塚大輔

金融庁のHPで検索

日本には数多くの消費者金融が存在します。
また、違法な業者である闇金を数多く存在します。闇金は何とかお金を借りさせるためにほぼ確実に消費者金融を偽装しています。
闇金の広告の中には「闇金にはご注意ください」とわざわざ表示して安全な消費者金融であると偽装している業者もいるほどです。
取引を検討している業者が闇金かどうかを知るために、金融庁は登録貸金業者検索サービスというシステムをもっています。
ここでは、商号、住所、登録番号、電話番号などの複数の情報から登録貸金業者を検索することができるため、取引を検討している業者が合法な業者かどうかを複数の情報とともに確認しましょう。
ここに表示された業者は合法な業者ですので取引を行っても安全です。

※お借入の際は契約内容を十分に確認し、収支バランスを考え計画的なご利用を心がけてください。

審査に落ちたが、どうしてもお金が必要な人の解決策

どうしてもお金が必要なのに、申し込んだ消費者金融で審査落ち。

このような場合、他の消費者金融に申し込みをしてみるのはいかがでしょうか。

他社の消費者金融に再度申し込みをしてみる

例えば、審査落ちをした消費者金融とは別のところに申し込みをするのも1つの手です。

消費者金融は審査基準が各社異なるので、1つ審査に落ちたからといって全てがダメになるとは限りません。申し込みをしてみて、もしかしたら審査に通過する可能性も残されているのです。

大手消費者金融は成約率を公開している

大手消費者金融の一部は、投資家向けのIR情報において成約率を発表しています。例えば、大手消費者金融プロミスのIR情報で掲載されている成約率は、 46.4%です。参考:プロミス『SMBCコンシューマーファイナンス月次営業指標』

確かに、審査落ちになる人もいます。しかし、一方で多くの方がお金を借りているのも事実です。新たに申し込み先を選ぶ際は、このような点を参考にしてみてもいいでしょう。

大手消費者金融なら即日融資に対応していることがほとんど

大手消費者金融は、審査が最短30分で手続きも早いのが特徴があります。そのため、早い時間帯に申し込みをすれば、十分にその日中に借りられる可能性があるのです。

どうしても急ぎでお金を用意したい。このような場合でも、すぐに問題解決できるかもしれません。

  1. パソコン・スマホからネット申し込み 
  2. 本人確認書類のアップロード
  3. 審査
  4. 契約内容の確認
  5. 無人契約機でカード発行
  6. 最寄りのATMでカードキャッシング

まずは公式サイトにアクセス。氏名、住所、連絡先といった項目を入力しましょう。あとは、運転免許証といった本人確認のための書類を提出すれば、申し込み手続きは終わりです。

あとは消費者金融の審査が完了するのを待ってください。審査に通り、カード発行をしてお金を借りられます。早ければ1時間でお金を用意できます。

おすすめの大手消費者金融カードローン

アコム

金利 3.0~18.0%
限度額 最大800万円
借入・返済
できる場所
コンビニの提携ATM
ご契約時には、以下2種類の書類をご用意ください。
  • 運転免許証などの本人確認書類
  • 給与明細などの収入証明書類
公式サイトはこちら
※.現状の年収が確認できる書類であれば、源泉徴収票・確定申告書類等の写しも提出できます。
※.身分証は顔写真付で現住所の記載があるものが必要です。
※.収入証明書は、利用限度額が50万円を超える場合もしくは他社借入れとの総額が100万円を超える場合に必要です。

プロミス

金利 4.5~17.8%
限度額 最大500万円
借入・返済
できる場所
コンビニの提携ATM
ご契約時には、以下2種類の書類をご用意ください。
  • 運転免許証などの本人確認書類
  • 給与明細などの収入証明書類
公式サイトはこちら
※.現状の年収が確認できる書類であれば、源泉徴収票・確定申告書類等の写しも提出できます。
※.身分証は顔写真付で現住所の記載があるものが必要です。
※.収入証明書は、利用限度額が50万円を超える場合もしくは他社借入れとの総額が100万円を超える場合に必要です。

SMBCモビット

限度額 最大800万円
金利 3.0~18.0%
審査 公式サイト参照
融資 最短即日

SMBCグループの会社。
WEB完結なら電話連絡なし。

公式サイトはこちら
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

まとめ

消費者金融を選ぶ際は、慎重に選びましょう。あまり聞いたこともない小さな金融機関に申し込むのはリスクが高いと言えます。
まずは各社の知名度や信頼度から安全性を確かめましょう。

有名な消費者金融は、信頼度があるという証です。
借り入れ先に悩んだら、まずは大きな消費者金融から申し込みをしてください。

関連記事

おすすめの特集ページ

審査落ちに関する記事一覧

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  • 6.カードローンお申し込み時に保険証を提出する場合、保険者番号、被保険者記号・番号、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングしてお送りください。その他、バーコードなど個人情報にアクセス可能な情報についても隠したうえでご提出ください。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る