カードローンの在籍確認が行われる理由と職場にバレないための対策

この記事に関するアドバイザ

ファイナンシャルプランナー

山田浩

CFP・1級ファイナンシャル・プランニング技能士の資格保有。マイナス金利・経済成長率・自己資本利益率といった分野に明るく、オフショア口座による利益の繰延べスキーム提案を中心に、コンサルティング業務に従事。主に、オフショア口座における資産運用で得た利益の繰延べスキームや、富裕層向けに日本国内税法上の適用範囲となる節税のスキームを提案。

この記事の目次

  1. カードローンの在籍確認はなしにならない
  2. 在籍確認が原因で審査に落ちるケース
  3. 在籍確認の電話はバレない工夫がされている
  4. 在籍確認が行われるタイミング
  5. 在籍確認の電話の会話内容
  6. 在籍確認が原因でバレてしまうケース
  7. 在籍確認がバレないための対処法【言い訳を用意する】
  8. 在籍確認に関するよくある質問
  9. 在籍確認が不安な方向けのカードローン
  10. まとめ

カードローンの在籍確認はなしにならない

カードローンへ申込みをすると、在籍確認があります。

在籍確認が何かをおさらいすると、「申込者が会社に勤めているのかどうか」という点を、カードローン会社が確認する手続きです。

どのようにするのかというと、カードローン会社が申込者の勤務先に電話をかけて、確認をします。

この手続きは、どこのカードローン会社も行っており、原則回避できません。

在籍確認が必ず行われる理由

その理由は、「申込者の収入が安定しているかどうか」を確認する必要があるためです。

なぜ確認をする必要があるのかというと、収入がない人にお金を貸してしまえば、返済がされず、カードローン会社は貸し倒れとなるリスクがあるからです。

働いているということは、毎月決まった給料(収入)を得ているということになるため、会社に在籍をしているのか確かめるわけです。

在籍確認が電話連絡である理由

電話で在籍確認が行われる理由は、それをすることで情報の裏付けができるためです。その情報とは、本人の収入状況に関わる項目を指します。

申し込みの段階で、本人の勤務先だけではなく、年収や勤続年数といった情報も、カードローン会社は聞きます。

しかし、これらの情報はあくまで自己申告であり、確証を得られるものでは有りません。そのため、在籍確認をすることで情報の裏付けを取るのです。

Q.なぜローンを組むために在籍確認を受けなくてはいけないのか

Yamada

ファイナンシャルプランナー|山田浩

返済能力を把握するための一手段だからです

ローンを組むとき、金融機関はどこを重視して審査するのでしょうか?まず、その本人に「安定した収入があるか」です。例えば、ローンの申込をした人がサラリーマンであった場合、「安定した収入があるか」を図る手段として本人の源泉徴収票の提出を求められますが、同時に勤務先や勤続年数を把握することも重要な審査項目の一つとなっているためです。
ただ、最近では個人情報保護法の観点から、勤務先の会社が在籍確認の公開を拒む傾向もあります。

電話以外の在籍確認にしてもらえる場合がある

カードローンを利用するのであれば、在籍確認を避けて通ることはできません。しかし、カードローン会社によっては、電話以外の方法で、在籍確認をしてもらえる場合があります。

どのような場合かというと、勤務先の都合により、どうしても電話による在籍確認ができないという場合です。

このような場合は、カードローン会社の審査担当者に相談をすることで、別の方法を提案してもらえる場合があります。

電話以外の在籍確認を提案されるケース

電話では在籍確認が難しいだろうという場合は、あらかじめカードローン会社に相談をしておくのが良いでしょう。具体的には、以下のような場合です。

電話では在籍確認ができないケース

  1. 勤務先の方針で個人の在籍を教えない
  2. 勤務先が非通知の電話に出ない
  3. 会社の休業日で電話が繋がらない

在籍確認の電話は非通知でかける場合が一般的ですが、非通知の電話に出ない会社もあります。そのほか、個人情報保護の目的で、在籍を教えない会社もいるのです。

また会社が休業日で繋がらない場合や、個人的に電話してほしくない場合も、電話以外の在籍確認を提案してもらえる可能性があります。

書類による在籍確認を提案される可能性がある

具体的に電話以外の在籍確認とは、書類で確認をする方法です。
会社に勤めていると分かる書類を提出することによって、会社に在籍していると判断されるケースがあります。

具体的には以下のような書類を用意しておくと良いでしょう。

必要になる書類

  1. 社名入りの健康保険証
  2. 直近の給与明細書
  3. 直近の源泉徴収票
  4. 社員証

これらの書類は会社名が記載してあるため、働いていると分かります。
ただ、社会保険であっても、社名が入っていない場合は、別の書類を求められるのでご注意ください。

また、給与明細書の場合は、直近のものが必要です。なぜなら、古い書類だと現在働いているかどうかの確証を得られないからです。

在籍確認が原因で審査に落ちるケース

在籍確認の電話に出られなかったからといって、すぐ審査に落ちることはありません。なぜなら、一度電話が繋がらなくても、再度電話をかけてもらえるからです。

しかし、まれに在籍確認が原因で審査に落ちてしまうケースもあるため、以下で紹介します。

電話が繋がらない状態で数日経過した

勤務先の方針で、「非通知の電話には出ない」「個人の在籍を教えない」という場合は、名前の確認が取れません。

連絡が取れないまま、何日か経ってしまうと審査に落ちてしまうでしょう。

このような場合は、いくら勤務先へ電話をしても在籍確認は完了しないため、カードローン会社に相談をする必要があります。

カードローン会社と相談をせずに放置すると審査落ち

どうしても電話での在籍確認ができない場合は、ご自身でカードローン会社に連絡をして、相談してみましょう。

カードローン会社によっては、別の方法を提案されます。

何も相談せずに時間が経ってしまうと審査に落ちてしまう可能性があります。

申込者のことを知らない人が電話に対応した

あなたのことを知らない人が在籍確認の電話に出て、「そんな人は会社に居ません」と回答した場合は、審査に落ちる可能性があります。

多くのスタッフがいる会社の場合は、注意が必要です。

「そんな人は居ません」と回答された場合は、申告された内容は嘘かもしれないと疑われてしまう可能性があります。

申込時に記載した電話番号が別の会社だった

申込時に記入した会社の電話番号が間違ってると、別の会社にかかってしまいます。別の会社に電話がかかった場合は、当然「そんな人は居ません」と回答されるでしょう。

こちらもカードローン会社に「嘘の情報かもしれない」と疑われてしまった場合は、審査に落ちてしまいます。

もちろん無職の人は、嘘をついて適当な会社名を伝えたり、過去に勤めていた会社を伝えたりするのはNGです。偽装をしてもバレてしまうでしょう。

在籍確認の電話はバレない工夫がされている

電話での在籍確認を行うことになっても、それほど職場の人にバレる心配をすることはありません。

なぜなら、在籍確認の電話は、職場の人にバレないような工夫がされてるからです。

個人名で電話がかけられる

在籍確認の電話は、基本的に担当者の個人名(名字)でかけられます。決して、「カードローン会社の〇〇です」とは言いません。

個人名でかけられるため、電話を取り次ぐに人も、まさかローン会社だとは思わないでしょう。

ただし銀行カードローンに関しては注意

一点、銀行のカードローンへ申込みを検討している人は注意してください。
銀行カードローンの在籍確認は、銀行名でかかってくる可能性があるのです。

周りから内容を問われた際は、「口座を開設したが、不備があって連絡が来た」と伝えておきましょう。

用件は伏せられる

どのカードローンでも共通していることは、在籍確認の電話では用件が伏せられるということです。

決して、本人以外には「カードローンの在籍確認です」というような内容は伝えません。

電話対応をした人が、「どのような用件でしょうか」と聞いたとしても、「個人的な用事ですので」というように内容を伏せます。

非通知でかけてもらうことも可能

利用する会社によっても異なりますが、在籍確認の電話は非通知でかけてもらうことがほとんどです。

非通知であれば、そもそも番号がわからないため、職場の人にどこからの電話か調べられることもありません。

折返しのために電話番号を教えることもない

ご自身が会社に不在の場合は、電話に対応した人が「こちらから折り返ししますか」と聞くかもしれません。

しかし、そのような場合でも、「いえ、こちらからお電話差し上げます」とローン会社は答えるのです。そのため、折り返しのために電話番号を教えることもありません。

在籍確認が行われるタイミング

在籍確認が行われるタイミングは、申込み先の会社によっても異なります。

しかし、どの会社にも言えることは、申込み後の審査の際に行われるということです。

  1. 申込み
  2. (本人確認の電話)
  3. 審査(在籍確認)
  4. 本人確認書類の提出
  5. 契約
  6. カード発行
  7. 借入れ

一般的には上記のような流れとなりますが、会社によっては、流れが前後するためご注意ください。

例えば、申込みをした後、すぐに在籍確認となる場合もあるのです。そのほか、本人確認書類の提出が、審査の前という場合もあります。

消費者金融なら本人確認の直後が一般的

基本的に、アコムやアイフルといった大手消費者金融であれば、在籍確認の時間帯について相談をするタイミングがあります。

まず申込みをすると、本人のもとへ内容を確認する電話がかかってきます。この際に「これから在籍確認をしても良いか」と尋ねられるのです。

これに承諾をすると、在籍確認が行われるのですが、都合が悪い場合はその旨を相談して、希望する時間帯を指定しましょう。

タイミングが異なる金融機関もある

在籍確認のタイミングが金融機関によって異なるため、不安な人はあらかじめ専用ダイヤルで相談をしてみるのが良いでしょう。

場合によっては、在籍確認の時間指定ができたり、在籍確認の前に「これから電話をします」と通知してもらったりできる金融機関もあります。

各金融機関に電話で相談をしてみましたので、その回答を以下で紹介します。

商品 時間指定※1 事前通知 ※2
三菱UFJ銀行バンクイック
みずほ銀行カードローン
三井住友銀行カードローン
ソニー銀行カードローン
auじぶん銀行じぶんローン

※1:在籍確認の時間を指定できるか
※2:在籍確認の前に本人へ電話で知らせてもらえるか

■三菱UFJ銀行バンクイック
相談をすれば、「何日の午前・午後」という形で時間指定ができます。また在籍確認の前に電話で通知をもらうことも可能です。
通常は流れで在籍確認が行われてしまうため、申込後すぐに専用ダイヤルから相談をする必要があります。

■みずほ銀行カードローン
時間の指定も、在籍確認の前に電話で通知をもらうこともできません。
在籍確認は、保証会社のオリエントコーポレーションが担当するため相談ができません。

■三井住友銀行カードローン
時間の指定も、在籍確認の前に通知もしてもらうことが可能です。
申込後、必ず本人へ確認の電話がされるので、その際に相談ができます。

■ソニー銀行カードローン
時間の指定も、在籍確認の前に通知をもらうこともできません。
仮審査の結果を通知するメールから「同意」をすると、本審査および在籍確認が行われます。

■auじぶん銀行じぶんローン
時間の指定も、在籍確認の前に通知をもらうこともできません。

在籍確認の電話の会話内容

結論、在籍確認の電話は、名前を聞かれて、それに答えるだけです。所要時間は1~2分程度と、非常に短いため、すぐに終わります。

申込み時に伝えた、年収・雇用形態・他社借入といった、個人情報はいっさい話さないので安心してください。

在籍確認の会話の流れ

在籍確認の会話の流れは、大きく2パターンあります。本人が対応する場合と、本人が不在の場合です。

実は申込者本人が会社に不在の場合でも、在籍確認は完了します。会話の具体的な流れを以下で紹介します。

パターン1:本人が対応する場合


オペレーター
「わたくし、■■(個人名)と申します。○○様、いらっしゃいますでしょうか?」
「かしこまりました。少々お待ちくださいませ。」

同僚
「お電話代わりました、○○です。」

申込者

オペレーター
「○○○○(フルネーム)様、ご本人様でいらっしゃいますか?」
「はい、○○です。」

申込者

オペレーター
申し遅れました、私、○✕ローンの■■です。この度はお申込みありがとうございます。こちら、在籍確認のお電話となります。以上で完了とさせていただきます。」

上記のように、在籍確認の電話は名前を確認するだけで完了します。

なぜなら、その会社の電話番号に出るということで、働いているということが分かるからです。

申込者は、周囲に聞かれて困るような内容を口にする必要はありません。

パターン2:本人が不在の場合


オペレーター
「わたくし、■■(個人名)と申します。○○さんいらっしゃいますでしょうか?」
「○○でございますね、申し訳ございません。あいにく、ただいま外出しております。代わりにご用件をお伺いしますか?」

同僚

オペレーター
「いえ、大丈夫でございます。個人的にお伝えさせていただきます。それでは失礼いたします。」

上記のように、同僚をはじめとした職場の人が、不在である旨を答えるだけで在籍確認は完了します。

なぜなら、不在の旨を伝えるだけで、今は不在であるものの、会社に居るということは分かるからです。

在籍確認が原因でバレてしまうケース

在籍確認の電話はすぐに終わるので、ほとんどバレません。

ただ、その在籍確認ですが、100%バレないとは言い切れず、バレてしまうケースも少なからずあるのです。

そのほとんどは、ご自身の口で話してしまうのが原因です。職場の人に何の電話だったのかと問われて、正直に伝えてしまう人もいます。

では、どのような場合に疑われてしまうのか、確認してみましょう。

在籍確認について知っている人が社内にいる

在籍確認の電話は、個人名でかかってきて、なおかつ、用件が伏せられるため特徴的だと言えます。

知っている人からしてみれば、この2つの特徴で「在籍確認なのでは」と予測できるでしょう。

このような点から、「在籍確認だったのではないか」と問われてしまい、話してしまうというケースも考えられます。

普段から電話を受け取るような人ではない

普段から社外とやりとりをしない職種の方が、外部からの電話に応対するとなると、周囲からは怪しいと思われてしまう場合があります。

さらに在籍確認の電話では「個人的な用件」と伝えるため、怪しさは増してしまいます。

また、申込者本人も電話に慣れておらず、緊張した態度をとってしまうと、周囲からは怪しまれてしまうでしょう。

電話番号を調べられてしまう

在籍確認の電話は、基本的に非通知でかけられますが、場合によっては電話番号を通知してかけることもあります。

例えば、企業のなかには、非通知の電話は受け付けないとしているところもあります。この場合は、電話番号を通知して、対処することも考えられます。

しかし、通知をした場合は、電話番号を調べられてしまい、バレてしまうということもあるでしょう。

在籍確認がバレないための対処法【言い訳を用意する】

在籍確認はバレないような工夫がされていますが、なかには何の電話だったのかと聞いてくる人も職場にいるかもしれません。

このような状況なり、バレるかもしれないという人は、あらかじめ言い訳を考えておくのがよいでしょう。

クレジットカードを作ったという言い訳がおすすめ

在籍確認の言い訳としておすすめなのは、「クレジットカードを作った」というものです。

なぜなら、クレジットカードに関しても、カードローンと同様に審査や在籍確認があるからです。

クレジットカードあれば、多くの人が利用しており、借金というイメージを持たれずに済みます。

一点、人によっては「何カードを作ったのか」という質問をしてくる場合があるため、その点は答えられるようにしておきましょう。

社外で名刺を渡した人からの連絡という言い訳

クレジットカードを作ったという言い訳が使えない、もしくは在籍確認と思われるのが嫌だという場合は、こちらの方法を検討しましょう。

営業で外回りを多くする人であれば、使える言い訳です。頻繁に名刺交換をする人であれば、営業先以外でも名刺交換をすることがあるため不自然ではありません。

ただし、「どこの会社の人か」と上司から聞かれた場合は答えなくてはならないため、注意をしたほうが良いでしょう。

落とし物を拾ってくれた人からの連絡という言い訳

落とし物を拾ってくれた人からの連絡だったという言い訳であれば、個人名で電話がかかってきても不自然ではありません。

名刺が入ったものを落としたとすれば、会社に電話がかかってくることも理解できるでしょう。

ただし、何を落としたのかについては、回答できるようによく考えておきましょう。財布であれば、どのように会社に来たのか疑われますし、モノによっては管理意識が問われるでしょう。

在籍確認に関するよくある質問

在籍確認ついては、申込みをする方の勤務状況によって対応が異なります。以下で在籍確認に関する気になるポイントをまとめましたので確認してみてください。

Q.パート・アルバイトでも在籍確認はあるのか

A.パート・アルバイトでも在籍確認はある

在籍確認は、働いているかどうかを確認する目的であるため、パート・アルバイトの場合でも行います。

本人が休みの場合でも在籍確認は完了しますが、自身が電話に出たい場合はシフトに合わせて電話してもらえないか相談しましょう。

なお、申込みをする際は、自身が働く店舗の連絡先を記入してください。チェーン店の場合は、本社を記入しないように注意しましょう。

派遣社員の在籍確認はどこに連絡されるのか

A.カードローン会社によって異なります

カードローン会社によって、連絡先が派遣元なのか、派遣先かが異なります。一例ですが、大手消費者金融の場合は以下のとおりです。

カードローン会社 連絡先
アコム 派遣元
プロミス 派遣元
アイフル 派遣元
SMBCモビット 派遣先

派遣社員として働いていて、在籍確認が不安な人は、あらかじめカードローン会社に相談をしておきましょう。

転職すると在籍確認はあるのか

A.カードローン会社によって異なります

転職した場合に在籍確認があるかどうかは、カードローン会社によって対応が異なります。ただし、転職をした旨は、カードローン会社に必ず伝えてください。

公式サイトから申請をするか、専用のフリーコールから連絡をしましょう。転職に関わらず、引っ越し等、個人情報に変更があった場合は、伝える必要があります。

会社が土日祝日といった休業日の場合

A.審査担当者によって対応が異なります

会社が土日祝日といった休業日の対応は、カードローン会社によっても異なります。別の方法での在籍確認を提案されたり、翌営業日の電話連絡を提案されたりするのです。

会社へ電話が繋がらないものの休日中に借りたい場合は、一旦は少額で融資をしてもらい、翌営業日に在籍確認が完了したら限度額を増してもらえるというケースがあります。

在籍確認が不安な方向けのカードローン

アコム

限度額 最大800万円
金利 3.0~18.0%
審査 最短30分
融資 最短1時間
公式サイトはこちら
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

アイフル

限度額 最大800万円
金利 3.0~18.0%
審査 最短30分
融資 最短1時間

内緒で借りたい方におすすめ。
銀行振込で借りたい方におすすめ。

公式サイトはこちら
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

三井住友銀行カードローン

限度額 10~800万円
金利 4.0~14.5%
審査 -
融資 -

銀行ならではの金利が魅力!
三井住友銀行がメインバンクの方におすすめ

公式サイトはこちら

まとめ

カードローンでお金を借りるなら、在籍確認は避けて通れません。
ローン会社は、「働いて収入を得ている」と確認できる人にのみ融資をするのです。

在籍確認の電話は、周りの人にバレないような工夫がされているので、それほど心配する必要はありません。バレてしまう主なケースは、ご自身の口で話してしまうことがほとんどです。

在籍確認が不安だという方は、何の電話か周りから問われたときのために、あらかじめ言い訳を考えておきましょう。

どうしても、会社の都合上、電話が繋がらないという場合は、金融機関に相談しましょう。電話をする時間帯や在籍確認の方法について、相談できる場合があります。

おすすめの特集ページ

在籍確認に関する記事一覧

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る