ライフティへの申し込み方法と今からでも間に合う審査対策

この記事に関するアドバイザ

元 信用組合職員

滝口誠

信用組合に20年以上勤務し、金融業務全般に従事する中で、カードローン受付・審査等の業務も経験。銀行業務検定法務3級、銀行業務検定財務3級、銀行業務検定金融コンプライアンス2級、3級ファイナンシャル・プランニング技能士等の資格を保有する、金融業界のプロ。

 この記事はこんな人向け 
  • ライフティってどんなカードローン?
  • 気になるけど申し込み方法が分からない
  • 利用したいけど審査に通るか不安…

今月は買い物や外出が多くて金欠…そんなときに頼りになるのが、「ライフティ」などの消費者金融カードローンです。

しかし、申し込み方法が分からなかったり、審査に通るか不安で諦めてしまったりする人は少なくありません。

そこでこの記事では、必要書類や申し込み方法、、さらには審査を通過しやすい人の特徴も紹介していくので、悩んでいる人はぜひ参考にしてください。

ライフティとは

ライフティ

金利 年7.30~18.0%
限度額 5~200万円
審査 最短即日
即日融資 可能
公式サイトはこちら

即日融資やポイント還元が魅力的

ライフティのメリット
・即日融資可能(当日午後1時までに申し込み)
・ライフティポイントを貯めると金利優遇などの特典あり

最近では銀行口座への振込にも対応できるようになったので、即日融資も十分可能となりました。ご希望の方は、必ず当日の午後1時までに申し込みましょう。

さらに、ライフティポイントは借り入れ・返済の両方で貯まるシステムになっています。

ポイント換算例
15万円の借入 ⇒ 150ポイント
9,000円の返済 ⇒ 25ポイント

貯まったポイントは、8,000ポイントで金利0.1%優遇、2,500ポイントで10日間利息0円といったように利用可能です。

ライフティの申し込みに必要な書類

ライフティのような消費者金融のカードローンに申し込む際は、借り入れ状況にもよりますが、大きく分けて2種類の書類が必要になります。

申し込み時に必要な書類
・本人確認書類(必須)
・収入証明書類

必要書類1|本人確認書類

ライフティのカードローンでは、借り入れする金額が50万円以下の場合、本人確認書類だけで申し込み可能です。

本人確認書類と言っても、下記のいずれかひとつを手元に用意しておけば問題ありません。

本人確認書類
・運転免許証
・パスポート
・健康保険証
・個人番号カード

顔写真や住所がすぐに確認できる運転免許証を準備しておくと、手続きがスムーズに進められます。

Q.身分証が保険証しかない場合の対処法は?

Takiguchi

元 信用組合職員|滝口誠

公共料金などの請求書を準備しましょう

本人確認で必要な書類は、顔写真のついている書類が好ましいとされています。しかし、保険証しかない人もいますので、その時には別の本人確認書類を提出しなければいけないようになっています。

その際は、保険証のほかに公共料金の請求を準備しておけば問題ありません。
具体的には、電話や、ガス代、電気代、NHKなどの請求書を準備しておきましょう。

なお、本人名義の請求書でなくても、住所が一緒で同一性のものであれば問題がありませんので、家族に言って準備をしてください。

また、時間はかかりますが運転免許証がない人は、マイナンバーカードを発行しておくと、身分証明書代わりに利用できますので、作っておくといいかもしれません。

必要書類2|収入証明書

カードローンの審査で使う収入証明書は次のようなものがあります。

収入証明書
・源泉徴収票
・納税証明書
・給与明細書など

収入証明書は絶対に用意しておかなければいけない物ではなく、必要になる条件と関係法令は次の通りです。

総量規制とは
総量規制とは、消費者が無理なキャッシングをしないよう定められた制度です。消費者金融に対して「利用者の年収の1/3を超える融資」を禁じるほか、以下の条件を満たした場合に収入証明書の収集を義務付けています。
1
 貸付金額が50万円を超える
2
 他社貸付との合計が100万円を超える
≫参考|日本貸金業協会『総量規制とは』

ライフティへの申し込み方法

ライフティの申し込み方法は、「電話」「郵送」「インターネット」の3つから好きなタイプを選択できます。

その中でも、現在の主流はインターネットを利用した申し込み方法で、24時間365日いつでも受付対応している便利なサービスです。

今回の記事では、最も多く利用されているインターネット申し込みの流れを解説していきます。

手順1|インターネットから申し込み

まず、お手持ちのスマホからインターネットで、ライフティの申し込み画面にアクセスします。

必要事項を入力することになりますが、操作に慣れていない方でも短時間で終わる内容なので、安心して申し込んでください。

項目内容は主に次のようなものになります。

申し込みの主な入力項目
・個人情報
・勤務先情報(年収も)
・年他社借り入れ状況
・自宅情報など

誤った入力やウソの入力をすると、悪質だと判断された場合は審査落ちになるので注意しましょう。

Q.消費者金融申込時に最も入力ミスに注意すべき項目は?

Takiguchi

元 信用組合職員|滝口誠

勤務先の情報には気を付けましょう

カードローンの申込みの時に、入力する項目はどれも重要な項目です。しかし、日ごろ使わない情報はあやふやで、分からないないことがあってもおかしくはありません。

そこで、勤務先の住所や、連絡先が分からない人もいるようです。カードローンを申し込みする前に、このような情報はメモ帳などに書き写しておき、入力をするときに忘れないようにするといいでしょう。

また、現在の借り入れ情報などについて、過少申告をする人もまれにいますが、そのようなことをしても金融機関ではわかりますので、絶対にしないようにしてください。

とにかく、情報は正確に入力をするようにしなければいけません。金融機関が正確な審査を行うには、申込人から正確な情報の申告がなければいけないのです。

手順2|必要書類を提出

個人情報を入力後は、事前に確認しておいた必要書類を提出しなければいけませんが、インターネットを使った申し込み方法であれば非常に簡単です。

借り入れに必要な書類の裏表を手持ちのスマホアプリで撮影し、画像を申し込み画面からアップロードすれば提出は完了します。

わざわざ郵送する手間がないので、時間に余裕がない場合でもスピーディーに対応可能です。

手順3|審査を受ける

申し込みする際に気になる審査では、公式サイトで入力した個人情報をスコアリングシステムによって判断されます。

スコアリングシステムとは?
スコアリングシステムとは、審査項目をポイント化し、合計ポイントで審査の合否を決めるもの。
各審査項目で基準を満たせば加点、満たなければ減点される。

現在カードローン会社の審査は自動システム化されており、かなり正確な返済能力の判断ができるようになっています。

結果の連絡方法は電話かメールのどちらかになるので、希望があれば前もって申し込み時に伝えておきましょう。

Q.消費者金融が行う仮審査と本審査の違いは?

Takiguchi

元 信用組合職員|滝口誠

在籍確認がされるかどうかです

消費者金融はスピード審査を心がけているため、コンピュータでチェックが行われて、そこでふるい落としがされます。
事務コストのことも考えているのでしょうが、すべての申込人の在籍確認をするよりも、手間が少なくなり、効果的に審査を行うために、まずは現在の借り入れ状況を調べます。

そして、お金を貸すことに問題がないとコンピュータが判断したお客様にだけ、在籍確認を行い審査スピードを上げています。
仮審査を通過すれば、あとは申し込み内容が正しいかを確認するだけになりますので、本審査では勤務先が間違いないのか在籍確認をしています。

したがって、仮審査と本審査の大きな相違点は、在籍確認がされるかどうかになります。

手順4|職場への在籍確認

入力した項目だけでシステムが自動的に融資可能か判断してくれますが、勤務先で本当に働いているのかを確認するために「在籍確認」として職場に電話連絡があります。

カードローンの利用が会社にバレてしまう…と心配する人も多いですが、社名ではなく個人名を名乗り、要件を伝えることは一切ないので安心してください。

仮に外出中などで同僚が出たとしても、在籍している事実が確認できれば問題ありません。所要時間は1~2分程度と考えておけば大丈夫でしょう。

手順5|契約書類の受け渡し

ライフティでお金を借りる行為は「金銭賃貸借の取引」になるので、契約書を交わす必要があります

ライフティ側が発行した契約書類は申込者の自宅に送られてくるので、それに必要事項を書き添えてライフティまで返送すれば契約完了です。

自宅に書類が届くのに支障がある人は、直接申込者が受け取れる曜日や時間帯を指定しておくようにしてください。

※自宅に書類が届く前に口座振込みでお金を借りることも可能

申し込みする際は審査基準に注意

ライフティは金欠時にお金を用意できる便利なカードローンですが、審査を通過しなければ利用できません。

審査に不安を感じる人も多いので、現在の収入状況や他社の借入状況などを確認してみてください。

注意点1|安定収入

ライフティのカードローン審査では、毎月きちんと返済できる能力がある人かどうかを判断されます。

借りたお金を月々きちんと返済していける安定した収入がなければ、審査を通過できません。不安な人は、下記の条件を確認しておいてください。

安定収入と見なされる条件
・毎月一定の給料が確実に入る
・同じ職場で1年以上働いている
・アルバイト・パートでもOK

注意点2|借入状況

借入件数や金額が多すぎる場合も、ライフティのカードローン審査で不利になってしまうので注意してください。

複数社に多額の借り入れ履歴があると、多重債務者になる可能性を危惧されてしまい、審査落ちの原因になってしまいます。

多重債務者とは?
多重債務とは、複数社から同時借入している状態のこと。この状態に陥り、返済困難になった人を多重債務者という。

無理な借り入れにならないか、申し込み前にもう一度考えてみてください。

今からでも出来る3つの審査対策

『申し込み方法は把握できた』
『審査基準もクリアしている』
『実際にどんな人が通過してるの?』

ライフティの審査通過率を少しでも上げるには、実際に利用できた人の特徴を確認することで、今からでも十分対策できます

申し込み内容や希望金額を少し工夫するだけで、審査を無事に通過できる可能性はかなり向上するので、ぜひ実践してください。

対策1|申し込み先を1社に絞る

審査を通過している人の多くは、たくさんの消費者金融カードローンの中からライフティ1社のみに絞って申し込んでいます

どうしてもお金が必要だからと言って、複数社に同時申し込みするのは適切な方法ではありません。

借入先に対して「お金に困っている」イメージを与えてしまうので、しっかり検討してライフティにだけ申し込んでください。

対策2|虚偽の申し込みをしない

虚偽の申し込みをしていない人も、ライフティのカードローン審査を通過しやすくなっています。

当たり前のように感じるかもしれませんが、どうしてもお金が欲しいからと言って年収や雇用形態など、申し込み時に嘘の個人情報などを提出する人は意外と多いのです。

嘘をついても信用情報機関で照合され、すぐにバレてしまいます。審査を通過したいのであれば、現状を正直に申告するようにしてください。

対策3|希望金額を低く設定する

自身の収入状況などを考えず、あまりにも高額な借入希望を申請するのも審査では大きなマイナス要素です。

総量規制や限度額をきちんと把握し、希望額を多少抑えて申請するようにしてください

借入金が少額であれば、ライフティ側も低リスクで融資できるので、審査を通過しやすくなるでしょう。

ライフティ

金利 年7.30~18.0%
限度額 5~200万円
審査 最短即日
即日融資 可能
公式サイトはこちら

他カードローンの簡易診断も利用してみましょう!

審査に不安を抱えている人は、ライフティ以外の大手消費者金融が取り扱うカードローンにも目を向けてみてください。

TVCMでもおなじみのプロミスやアコムでは、申し込み前に融資可能か簡易的に判断してくれるサービスを用意しています。2~3つの項目を入力すれば、ほんの数秒で確認可能です。

大手消費者金融は成約率を公表している

大手消費者金融の中には、投資家向けのIR情報として成約率を公開しているものがあります。

例えば、代表的な大手消費者金融のひとつであるプロミスの成約率は、以下の通りです。

新規申込数および新規顧客数
新規申込数 44,715
新規顧客数 20,754
成約率 46.4%
※2018年5月の数値になります。

大手消費者金融も厳正な審査をおこなっているので審査落ちする人もいますが、沢山の方がお金を借りられているのも事実。改めて申し込み先を選ぶ際は、こういった点も参考にしてみましょう。

大手消費者金融は最短で即日融資も可能

ちなみに、大手消費者金融の審査は最短30分で完了するため、即日融資も可能というメリットがあります。

また、手続きにあたっては特定の銀行口座を開設する必要も無いので、手続きも非常にシンプルです。

公式サイトから申し込み
必要書類を提出
最短30分のスピード審査
契約完了
無人契約機でカード発行
近くのATMでキャッシング

「できれば今日・明日中にお金を用意したい」そういった状況でも、下記のような大手消費者金融なら大きな助けになってくれるでしょう。


アコム

限度額 最大800万円
金利 3.0~18.0%
審査 最短30分
融資 最短1時間

すぐお金が必要な方におすすめ。
初めてのお借入れにおすすめ。

公式サイトはこちら
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

プロミス

限度額 最大500万円
金利 4.5~17.8%
審査 最短30分
融資 最短1時間

スマホでお借入れ可能。
20代・30代の方から人気。

公式サイトはこちら
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

アイフル

限度額 最大800万円
金利 3.0~18.0%
審査 最短30分
融資 最短1時間

内緒で借りたい方におすすめ。
銀行振込で借りたい方におすすめ。

公式サイトはこちら


※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

まとめ

ライフティへの申し込み方法や必要書類と、審査通過しやすい人の特徴を紹介していきました。

記事中の大切なポイント
申し込み時には本人確認書類が必須
インターネットからの申し込み方法が最適
審査では現在の収入や借入状況に注意
申込内容や希望額を工夫して通過率アップ

ライフティの申し込み方法や審査で悩んでいた人は、上記のポイントをしっかり踏まえておけば、大きなトラブルもなくスムーズに契約できるはずです。

重要なポイントを記事内できちんと確認したら、さっそくライフティに申し込んで金欠状態を脱出していってください。

おすすめの特集ページ

審査基準に関する記事一覧

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る