アイフルで主婦が旦那に内緒でキャッシングする方法|申し込みから返済までの流れを解説

2018年07月31日更新

Teduka
この記事のアドバイザ
地方銀行に8年勤務し、住宅ローン・カードローン・フリーローンなど個人ローンの他、事業性融資・創業融資など幅広い業務を担当。貸金業務取扱主任者の資格を有する、100件あまりのフリーローン、住宅ローン数十件、その他に投資信託・個人年金・国債販売も取り扱った金融商品のプロ。

 アイフルレディースアイフル株式会社
金利 
限度額
審査 
融資 
:3.0~18.0%
:最大800万円
:最短30分
:最短即日
安心の女性専用フリーコール!
30日分の利息が完全ゼロ円!
 公式サイトへ▶ 

レディースアイフルは、必ず女性スタッフが対応するフリーコールを用意した女性専用キャッシング商品です。

緊急でお金が必要になった女性から人気ですが、主婦であっても利用できるのでしょうか?

主婦がレディースアイフルを利用する条件は毎月収入を得ていること

結論から言って、レディースアイフルは条件さえ満たせば主婦でも利用できます。

 利用条件
20歳以上である
毎月収入を得ている

つまり、働いている主婦であれば、レディースアイフルは問題なくお金を用意してくれるわけです。

ただし、個人的な収入がない専業主婦については、残念ながらレディースアイフルを利用できません。


▼専業主婦の方はこちらをチェック!



仕事はアルバイトやパートでもOK!

レディースアイフルは、どんな雇用形態でも収入が安定していれば利用できます。つまり、アルバイト・パートをしている主婦でもキャッシングできるのです。

ただし、日雇いのアルバイトや派遣は審査に通らない可能性が高いので、注意しておきましょう。

Q.専業主婦は消費者金融を利用できないのか?

Teduka

貸金業務取扱主任者|手塚大輔

夫に融資することと同じであるため


消費者金融の業務の基本となる法律である貸金業法では、専業主婦への融資については以下のように規定しています。
①専業主婦が融資を受けるためには夫の同意が必要
②専業主婦が融資を受けるためには夫の収入証明書が必要
③専業主婦の借入限度額は夫婦合わせて夫の年収の3分の1以内
専業主婦へ融資を行うためには夫からも書類をもらう必要があり、融資額も夫の年収の3分の1以内であれば、実質的には夫に貸していることと同じになります。
大手消費者金融を融資スピードを重視しています。
このため、夫から同意書をもらうなどの事務手続きだけ煩雑化して、時間のかかる専業主婦への融資は行っていないのです。

最低限必要な収入は月2万5,000円

レディースアイフルを利用するために最低限必要な収入は、月2万5,000円(年収30万円)です。

なぜなら、貸金業法の総量規制という制度によって、年収の1/3を超える貸し付けをしてはいけないと決まっているためです。

レディースアイフルの利用可能枠の最低金額は10万円なので、最低でも年収30万円が必要となります。

 総量規制とは

総量規制とは個人の借入総額が、原則、年収等の3分の1までに制限される仕組みを言います。
総量規制の対象となる「個人向け貸付け」とは、個人がお金を借り入れる行為のことです。
ただし、個人が事業用資金として借入れる場合は、原則として総量規制の対象とはなりません。

レディースアイフルの申し込みから返済までの流れ

実際にレディースアイフルを利用するなら、どのような流れで手続きをすすめれば良いのか。
ここでは、レディースアイフルの利用に必要なもの・手続きの流れ・返済方法を解説します。

申込みに必要なものはたったの2つ

レディースアイフルを利用するために主婦が用意しなくてはいけないのもは、たった2つだけです。

必要なもの
・スマートフォン
申し込みはスマホで行います。
・身分証明書
本人確認のために提出します。
・免許証
・保険証
・パスポート
・個人番号カード
上記のいずれかを用意しておきましょう。

申込から借入までの流れ

必要なものがそろったら、以下の手順で申し込みを進めてください。

スマホから入会申し込み
アイフル公式サイトにアクセスし、申し込みフォームに必要事項を記入して送信します。

記入する項目

氏名・電話番号などの基本情報
住所・居住年数などの住居情報
社名・税込年収などの勤務状況
借りたい金額と利用目的
スマホから書類提出
身分証明書をスマートフォンで撮影して、画像アップロード用ページから送信します。
担当者と電話連絡
アイフルの担当者から、申し込み内容を確認するために電話が入ります。
働いていることの確認をするため、バイト先・パート先にも電話が掛かってきますが、希望すれば書類での確認に切り替えてもらえるので、不安な方は担当者に相談しましょう。
電話・メールで審査結果の通知
審査が終わると、電話とメールで結果内容が通知されます。
審査に通った場合は、金利や限度額など契約内容について解説を受け、カードを無人店舗で発行するか郵送で受け取るかを選択します。
振込先口座を登録
口座に直接入金して欲しい場合は、ウェブ上でそのまま契約手続きと口座登録をします。
口座振込で借りる
会員ページにログインして希望額分の振り込みを申し込めば、すぐにお金を借りられます!
無人機でカード発行
現金が必要な場合は、無人契約機まで行って契約手続きとカード発行を行います。
ATMで借りる
カードが手元にくれば、専用ATM・提携ATM・コンビニATMですぐにお金を借りられます!

店舗情報
アイフル
無人契約機
営業時間
08:00~22:00

返済方法は3種類の中から自由に組み合わせ可能

レディースアイフルで利用したお金は、特定のペースで少しずつ返済していくことになります。

返済のペースは、35日毎もしくは月1回のいずれかです。
返済の方法は、主に3通りです。

返済方法
・ATM返済
アイフルカードを使い、コンビニATMなどから直接入金します。
・振込返済
アイフルの会員ページで指定口座を確認して、振込入金をします。
・自動引き落とし
指定した口座から、毎月指定日に自動引き落としが行われます。

上記の返済方法は、いずれも自由に選択することができ、また2つ以上の方法を組み合わせて支払うこともできます。

ただし、最低限の返済額は決まっているので、それ以上の支払いは続けましょう。

なお、その返済額は利用金額と返済ペースによって以下のように決まってきます。

利用金額35日毎月1返済
~10万円5,000円4,000円
~20万円9,000円8,000円
~40万円1万3,000円1万1,000円
~50万円1万5,000円1万3,000円


【評価】★★★★★(4.6)
金 利:3.0~18.0%
限度額:最大800万円
審 査:最短30分

公式サイトへ


【審査に注意!】電話が職場にかかってくる

パートやアルバイトで収入を得ている主婦でも、職場の電話は避けられません。

ただ、パートやアルバイト先が飲食店のような場合は、自分宛に電話が来ることなんてほとんどありませんよね。

どうしても電話が職場にかかってくるのを避けたければ、その旨を申込みの確認電話の際に伝えておきましょう。もしかしたら融通を聞かせて、電話の代替案を提示してくれるかもしれません。

それでも、電話が避けられないとなった場合は職場連絡がないモビットがおすすめです。モビットのWEB完結であれば電話連絡そのものがないので、安心して申し込めます。

 SMBCモビット三井住友銀行グループ
金利 
限度額
審査 
融資 
:3.0~18.0%
:最大800万円
:10秒簡易審査
:最短即日
公式サイトで10秒簡易審査が受けられる!
WEB完結申し込みなら完全電話連絡なし!
 公式サイトへ▶ 

※申し込みの時間・曜日によっては翌日以降の対応となります。

旦那さんにバレたく無い主婦はここに注意!

最後に、旦那さんにバレずにキャッシングしたい主婦の方に向けて、押さえておくべき注意点を紹介します。

必ずネットから申し込もう

レディースアイフルは、ネットから申し込むと郵送物が届く時間帯を指定できます。
確実に旦那さんがいない時間帯に受け取るためにも、必ずネット上で申し込みを行いましょう。

固定電話番号は登録しない!

アイフルに申し込む際、連絡先には携帯電話番号・固定電話番号のいずれかを登録できます。
自宅に電話が来ると旦那さんが出てしまう恐れがあるので、必ず自分の携帯電話番号で登録しましょう。

滞納だけは避けよう

返済に遅れると、数日後に担当者から電話連絡が入ります。
電話内容は返済が遅れていることをお知らせするだけなので、怖がる必要はありません。しかし、やり取りを旦那さんに聞かれるとバレるリスクが高まるので、滞納は避けた方がいいでしょう。


【評価】★★★★★(4.6)
金 利:3.0~18.0%
限度額:最大800万円
審 査:最短30分

公式サイトへ

特徴から探す

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。

注目の特集

アドバイザー一覧バナー
ページトップに戻る