アコムとSMBCモビットの商品性や利便性を徹底比較した結果~審査難易度・利息総額・返済のしやすさに着目~

この記事に関するアドバイザ

ファイナンシャルプランナー

村上敬

大学卒業後、多数のメディア編集業務に従事。その後、ファイナンシャルプランナー2級の資格を取得。FPとしての専門知識を活かし、カードローン、FX、不動産、保険など様々な情報におけるメディアの編集・監修業務を行ない、これまで計2000本以上の担当実績を誇る。ローン審査経験者などのインタビューなども多数行ない、専門知識と事実に基づいた信頼性の高い情報発信を心がけている。公式ページ:「ファイナンシャルプランナー村上敬」

テレビCMを見ない日は無いほどに知名度が高い、大手キャッシング会社のアコムとSMBCモビット。
どちらも「お金を借りるところ」というイメージはあるかもしれませんが、実際のところ両社の違いはサッパリわからないという方も多いのではないでしょうか?

そこで今回マネットでは、アコムとSMBCモビットではどちらのほうが優秀なのかを見極めるため、3つの要素に着目して徹底比較を行いました。

結論|アコムがオススメ

先に結論を言うと、アコムの方が圧倒的に優秀でした。
商品性・使いやすさ・安心感と、どれをとってもアコムを使う方がお得です。

スマホと免許だけでOK!

アコムを利用するうえで、保証人や担保は一切必要ありません。通帳・印鑑すら不要で、スマートフォン1台と身分証明書1枚あれば今すぐ利用開始できます。

今日中にキャッシングできる!

アコムを利用するためには審査を受けなくてはいけませんが、最短30分というスピードで完了するので心配いりません。
今から申し込めば、1時間後にはお金を用意してもらえているでしょう。

利用者満足度が高い!

何と言っても、アコムは業界トップクラスの利用満足度を誇っています。
申し込み・借入・返済のしやすさ、スタッフの電話対応など、実際に利用した人にしかわからない細かなサービスの評価が高いというのは、何よりも安心につながるポイントと言えるでしょう。
実際、マネットにも以下のような口コミが集まっています。

 匿名希望さん 24歳男性アルバイト
★★★★★(4.6)
クレカ代金が払えなくて困ってて、今日の昼前にこのサイトからアコムに申し込んだ。
審査すぐに終わって、さっき口座に振り込んでもらった。
本当にすぐ借りられたし、限度額も思った以上に高くて意外だった。
申込方法:web契約審査時間:30分以内借入方法:振込借入金額:12万円


 匿名希望さん 27歳男性派遣社員
★★★★★(4.7)
車検の金が無くてキャッシングしました。
土曜の昼頃に申し込んで、すぐ振り込んで貰えたんですけど、休みの間に車検に出したかったから助かりました。
申込方法:web契約審査時間:30分以内借入方法:振込借入金額:15万円


 プロの金欠さん 28歳男性契約社員
★★★★☆(4.4)
彼女の誕生日プレゼントを買うためにアコムを使いました。
最初はプレゼント代の5万だけ借りようと思ったのですが、限度額が50万だったので、当日のデート費用とかも足りない分をキャッシングしました。
ATMですぐ引き出せるのはありがたいですねー。
申込方法:無人店舗審査時間:1時間以内借入方法:ATM借入金額:10万円


 clock_tower1995さん 30歳男性契約社員
★★★★★(4.8)
仕事の関係で引っ越してから1年くらいテレビもゲームも無い生活だったんですけど、好きなゲームシリーズの新作が出るときに我慢できなくて、アコムからお金を借りて購入しました。
正直返済は不安だったんですけど、月3,000円の支払いで済んでいるので楽勝ですね。
申込方法:web契約審査時間:30分以内借入方法:ATM借入金額:8万円


 匿名希望さん 32歳男性会社員
★★★★★(4.8)
婚活中で、街コンとか合コンとか色々やってるのですが、最近お金をかけすぎてしまいまして。
せっかくデートの約束ができたのにお金が足りなかったので、アコムから借りました。
クレジットカードと違って現金のみ取り扱いの店にも行けますし、返済も大した負担になりませんし、意外と良いですね。
申込方法:web契約審査時間:30分以内借入方法:振込借入金額:25万円

比較結果


以下、マネットがアコムの方が圧倒的にお得という結論に至るまでの、比較内容について公開します。

審査のハードル
比較ポイント1

最初にマネットが比較したのは、アコムとモビットの審査難易度です。
収入に自信が持てない方などは、できるだけハードルが低いカードローンを利用したいもの。

どちらの方がより利用のハードルが低いのかを確認するために、今回は審査の流れ必要物の種類難易度そのものの3点を比較しました。

アコム SMBCモビット
審査の流れ
ネット申込み
審査
電話連絡
ネット申込み
事前審査
本申込み
本審査
契約書類提出
審査に必要なもの
スマートフォン
身分証明書
スマートフォン
身分証明書
収入証明書
契約書類

ご覧の通り、アコムの方が明らかに手続きの手間が少なく、必要なものも少ないことがわかります。

審査の難易度に着目するなら、やはりアコムを選ぶべきと言えるでしょう。

合計の利息金額
比較ポイント2

マネットが次に比較したのは、実際に発生する利息負担額です。
お金を借りるなら、ハッキリ言って利息は少しでも安い方が良いですよね。

金利だけを比較すると、アコムとモビットには全く違いがありません。しかし、利息の総額を比較すると大きな差が浮き彫りになりました。

合計利息の比較
借入条件
借入:10万円
返済:毎月4,000円
アコム
金利   :18.0%
無利息期間:30日間
合計利息 :2万3,930円
SMBCモビット
金利   :18.0%
無利息期間:なし
合計利息 :2万6,313円

返済のしやすさ
比較ポイント3

最後に着目したのは、どちらのカードローンを使った方が返済しやすいのかという点です。
これを見極めるには、アコム・モビットそれぞれの最低返済額を比較する必要があります。

毎月支払う最低金額が安ければ、その分融通が効くことになり、"より返済しやすい"と言えるからです。

返済額の比較
借入金額 アコム SMBCモビット
~5万円 2,000円 4,000円
~10万円 3,000円 4,000円
~20万円 6,000円 8,000円
~30万円 9,000円 1万1,000円

このように、どの金額でもアコムの方が確実に返済しやすいことがわかります。
利便性に着目しても、やはりアコムの方が優秀と言えるでしょう。

図解でわかる!アコムの全て(借り方や審査など徹底解説)
アコムについてイチから詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。メリットだけでなくデメリットもしっかり解説しているので、参考になると思います。

おすすめの特集ページ

アコムに関する記事一覧

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  • 6.カードローンお申し込み時に保険証を提出する場合、保険者番号、被保険者記号・番号、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングしてお送りください。その他、バーコードなど個人情報にアクセス可能な情報についても隠したうえでご提出ください。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る