学生でも借りられるカードローン特集~親に内緒で今日中にお金を用意!~

2018年04月06日更新

Murakami
この記事のアドバイザ
ファイナンシャルプランナー
大学卒業後に多数のメディア編集業務に従事。その後、ファイナンシャルプランナーの資格を取得。FPとしての専門知識を活かし、カードローン、FX、不動産、保険など様々な情報におけるメディアの編集・監修業務を行い、これまで計2000本以上の実績を誇る。ローン審査経験者などのインタビュー等も多数行い、事実に基づいた信頼性の高い情報発信を心がけている。
Gakuse

学生が借りられるカードローン

学生だけど、どうしても今すぐお金を借りたい。
そんなとき、最も助けになってくれるのがカードローンです。以下のカードローンなら、学生でも安心して利用できます。

 アコム三菱UFJフィナンシャル・グループ
金利 
限度額
審査 
融資 
:3.0~18.0%
:最大800万円
:最短30分
:最短1時間
利用者数が全国でトップクラス!
30日分の利息が基本的にゼロ円!
最短60分で借りられる!

 プロミスSMBCコンシューマーファイナンス
金利 
限度額
審査 
融資 
:4.5~17.8%
:最大500万円
:最短30分
:最短1時間
他消費者金融よりも金利が安くてお得!
銀行閉店後も最短10秒で振込可能!※1
30日分の利息が完全ゼロ円!※2

※1:三井住友銀行もしくはジャパンネット銀行の口座が必要です
※2:メールアドレスの登録とWeb明細の利用が条件です

 アイフルアイフル株式会社
金利 
限度額
審査 
融資 
:3.0~18.0%
:最大800万円
:最短30分
:最短即日
30日分の利息が基本的にゼロ円!
郵送物が届く時間を指定できる!

お金を借りたい学生からの"よくある質問"

正直、お金を借りるのはちょっと不安…。
マネットには、そんな学生の方たちからよく質問が届きます。そんな中でも、"よくある質問と回答"を紹介しましょう。

Q.親に内緒で借りられる?
A.絶対にバレません
カードローンは、学生であってもご両親の同意なしで利用できます。
連絡もスマートフォンで取れるので、自宅の電話番号を登録しなければ問題ありません。

Q.今日中に借りられる?
A.ネットで申し込めば大丈夫です
カードローンの手続きはスピーディーなので、ネット上で夜21時までに申し込めば基本的に今日中の利用ができます。

Q.遊び目的で使っていいの?
A.借入金の用途は自由です
カードローンで引き出したお金は、どんな目的でも利用できます。
教習所に通う費用
卒業旅行に行くお金
彼女へのプレゼント購入費
こういったお金が必要な時も、問題なく利用できます。

Q.学生でも返済できる?
A.借りすぎなければ返済できます
カードローンの返済額は、無理なく支払い続けられるような金額に設定されています。
利用額が増えれば返済額も増えますが、使いすぎなければ毎月5,000円以内の支払いで十分です。

特におすすめはアコム

最初に紹介したカードローンの中で、マネットが特にイチ推しするのは三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムです。

アコムには、学生の方がどこよりも安心してお金を借りられる工夫があります。

金利3.0~18.0%
限度額最大800万円
即日融資可能
無利息期間初回30日間
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

スマホで申し込めるから親にバレない!

アコムは、スマートフォンを使えばいつでもどこでも申し込みできます。
むじんくんでカードを受け取れば、自宅に郵送物が届くことも無いので、「家族に何か見られたらどうしよう」と不安になる必要がありません。

最短1時間で借りられる!

アコムは、公式サイトで申し込んでから最短1時間後には利用開始できます。
「今日の夕方までにお金を用意したい」といった状況でも、アコムなら必ず力になってくれるでしょう。

最低返済額1,000円で安心!

アコムは、どこよりも返済しやすいカードローンです。
利用額にもよりますが、月々の最低支払い額はたった1,000円なので、返済のために無理な節約をする必要もありません。

学生人気ダントツのNo.1!

マネットがアコムをお勧めする最大の理由は、実際に利用した学生の満足度が非常に高いからです。
実際、マネットには以下のような口コミが集まっています。

 匿名希望さん
 21歳男性学生
★★★★☆(4.2)

大学4年になる前に免許取っておきたくて、バイト代で足りない分を借りました。
学生相手でも、大きな金額貸してくれるんですね。
申込方法:web契約審査時間:1時間以内借入方法:ATM借入金額:25万円


 匿名希望さん
 22歳男性学生
★★★★★(4.7)

卒業旅行がサークルとゼミそれぞれあって、その旅費を借りました。おかげで現地でもしっかり遊べて、ちゃんと思い出作れました。
申込方法:web契約審査時間:30分以内借入方法:振込借入金額:14万円


 匿名希望さん
 21歳男性学生
★★★★★(4.9)

追いコンが連続してお金が無くなり、アコムで借りた。
月2,000円の返済で済んでいて、学生バイトの自分でも余裕で返せている。
申込方法:web契約審査時間:30分以内借入方法:振込借入金額:20万円

公式サイトへ

学生がアコムでお金を借りる方法

「実際、お金ってどうやって借りたらいいの?」

お金を借りた経験が無いと、カードローンの使い方もわかりませんよね。
アコムを使う場合、学生が満たすべき最低条件や手続きの流れは以下の通りです。

利用条件と必要なもの

アコムを利用するうえで、難しい条件や用意が面倒な書類は一切必要ありません。
以下の条件を満たせていれば、今すぐにでも手続きができます。

 利用条件

20歳以上である
アルバイトかパートをしている

 必要なもの

スマートフォン/パソコン
身分証明書

申し込みから利用開始まで

準備ができたら、以下の流れでアコムを利用開始できます。

申し込み公式サイトで申し込みフォームに記入・送信
書類送信スマートフォンで身分証を撮影・送信
電話連絡電話で本人確認・申し込み内容の確認
利用開始当日中にお金を用意!

お金の借り方は時間と曜日で使い分け

具体的なお金の借り方は2通りありますが、初回は時間帯・曜日によって使い分けることがポイントです。

 平日14時まで
振込キャッシング

銀行が営業している時間帯であれば、指定した口座への直接入金でお金を借りられます。
口座番号の登録もネット上で行えるので、通帳や印鑑を用意する必要も一切ありません。

 ポイント!  
楽天銀行に口座を持っている学生は、24時間365日いつでも振込キャッシングができます。

 毎日夜22時まで
ATMキャッシング

銀行の営業時間が過ぎていても、無人店舗むじんくんでカードを受け取れば今日中にお金を用意できます。
無人店舗には基本的にアコム専用ATMが備え付けられているので、カード発行後すぐにお金を借りられるでしょう。
なお、アコム無人店舗の営業時間は08:00~22:00です(※一部店舗を除く)

 ポイント!  
アコムカードはコンビニATMでも利用できるので、深夜にこっそりお金を引き出すこともできてしまいます。



金利 
限度額
審査 
融資 
:3.0~18.0%
:最大800万円
:最短30分
:最短即日

公式サイトへ



学生向けカードローン一覧

学生でも借りられるカードローンは、アコムだけではありません。
以下2つも、学生人気が高いカードローンです。

 プロミスSMBCコンシューマーファイナンス
金利 
限度額
審査 
融資 
:4.5~17.8%
:最大500万円
:最短30分
:最短1時間
他消費者金融よりも金利が安くてお得!
銀行閉店後も最短10秒で振込可能!※1
30日分の利息が完全ゼロ円!※2

※1:三井住友銀行もしくはジャパンネット銀行の口座が必要です
※2:メールアドレスの登録とWeb明細の利用が条件です

 アイフルアイフル株式会社
金利 
限度額
審査 
融資 
:3.0~18.0%
:最大800万円
:最短30分
:最短即日
30日分の利息が基本的にゼロ円!
郵送物が届く時間を指定できる!
※いずれも未成年の方は利用できません。

特徴から探す

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • ■本サイトのご利用に関する注意事項
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
この記事に関するキーワード

注目の特集

ページトップに戻る