千葉銀行カードローンが即日融資できな理由と今日中にお金を用意する方法

2018年03月08日更新

Murakami
この記事のアドバイザ
大学卒業後、多数のメディア編集業務に従事。その後、ファイナンシャルプランナー2級の資格を取得。FPとしての専門知識を活かし、カードローン、FX、不動産、保険など様々な情報におけるメディアの編集・監修業務を行ない、これまで計2000本以上の担当実績を誇る。ローン審査経験者などのインタビューなども多数行ない、専門知識と事実に基づいた信頼性の高い情報発信を心がけている。

千葉銀行カードローンはWEB上で24時間申込みが可能となりましたが、即日融資は可能なのでしょうか。

千葉銀行の普通預金口座がある場合と口座がない場合とでは、手続きの流れに大きな違いがあり即日融資に影響を与えるのです。

そこで、千葉銀行カードローンで即日融資が可能な条件について解説します。

千葉銀行カードローンのサービス内容

 ちばぎんカードローン千葉銀行
金利 
限度額
審査 
融資 
:1.7~14.8%
:最大800万円
:公式サイト参照
:公式サイト参照
安心の低金利!
公式サイトへ▶

まずは千葉銀行カードローンのサービス内容を見ておきましょう。

千葉銀行カードローンのサービス内容
  • ・口座なしでも申し込み可能
  • ・利用可能地域:千葉県・東京都・埼玉県・茨城県・神奈川県(横浜市・川崎市)

利用可能地域は限定されているものの、上限金利が14.8%と低く設定されているので、利便性は非常に高いといえます。

公式サイトへ

千葉銀行カードローンの申し込みから融資までの流れ

千葉銀行カードローンは、手続きの手軽さと低金利が魅力です。しかし、申し込んだ当日中の融資「即日融資」はできません。
どれだけ審査が早く終わったとしても、実際にお金を借りられるのは翌営業日以降です。

申し込みから融資までの流れ

千葉銀行カードローンを利用するためには、以下の流れで手続きする必要があります。

WEB申し込み
電話で仮審査結果連絡
本人確認書類送付(WEB経由)
本審査(在籍確認含む)
振込み・カード発行

即日融資ができない理由

上記の流れを一見すると、即日融資も可能に感じるかもしれません。しかし、審査と融資までの手続きに時間がかかるため、即日融資はできないようになっているのです。

そもそも、上記の通り千葉銀行カードローンの審査は仮審査本審査に分かれています。これは、審査の大半を保証会社に委託しているからですが、他社を手続きに巻き込んでいるからこそ時間がかかります。

口座開設していないと更に時間がかかる

千葉銀行カードローンを利用するためには、千葉銀行口座を持っていなくてはなりません。申込時に口座が無いと、開設手続きから始める必要があるのです。

千葉銀行の窓口で申し込めば、口座開設そのものはすぐ終わるでしょう。しかし、カードローンの手続きは開設後に始めなくてはならず、当然ながら余分に時間がかかります。

どうしても今日中にお金が必要、そんな方は…

千葉銀行の口座を持っているから、ちばぎんカードローンを使いたい。でも、今日中にお金を用意できないと意味がない
そんな状況では、やはりちばぎんカードローン以外に目を向ける必要があります。

カードローンというのは、そもそも銀行が発行しているものだけにとどまりません。むしろ、個人融資のプロである消費者金融に目を向ければ、選択肢は大きく広がるでしょう。

最短30分で審査可能なカードローンに目を向けよう

即日融資を成功させる絶対条件とは、申し込んだ当日中に審査が終わることです。
この条件を満たしているかどうかは、公式サイトで最短30分審査をうたっているかどうかで判断してください。

結論から言うと、これに該当するのはいずれも大手消費者金融です。

消費者金融なら今日中にカードも受け取れる

大手消費者金融は、審査の早さだけでなく即日融資の成功率を上げる仕組みが整っています。
代表的なものが、無人店舗の存在です。

無人店舗内の自動契約機を利用すれば、申し込んだ当日中にローンカードの受け取りができます。発行したカードはすぐ利用開始できるので、即日融資の成功率も一気に高まるのです。

では、具体的にどのカードローンを選ぶべきか?選択肢は、以下の通りです。

融資まで最短1時間のアコム

 アコム三菱UFJフィナンシャル・グループ
金利 
限度額
審査 
融資 
:3.0~18.0%
:最大800万円
:最短30分
:最短1時間
利用者数が全国でダントツNo.1!
30日分の利息が基本的にゼロ円!
最短60分で借りられる!
公式サイトへ▶

アコムは成約率と利用者数が業界トップのカードローンです。

審査がただ早いだけでなく、審査を受けた2人に1人が通過しているので、急いでお金の問題を解決しなければならない人はアコムをおすすめします。

公式サイトへ

土日も平日並みに早いプロミス

 プロミスSMBCコンシューマーファイナンス
金利 
限度額
審査 
融資 
:4.5~17.8%
:最大500万円
:最短30分
:最短1時間
他消費者金融よりも金利が安くてお得!
銀行閉店後も最短10秒で振込可能!※1
30日分の利息が完全ゼロ円!※2
公式サイトへ▶

※1:三井住友銀行もしくはジャパンネット銀行の口座が必要です
※2:メールアドレスの登録とWeb明細の利用が条件です

銀行カードローンは土・日・祝日の審査を苦手としていることが多いですが、プロミスは平日並みのサービス水準をキープしており、ユーザーを長く待たせない傾向にあります。

公式サイトへ

まとめ

繰り返しますが、千葉銀行のカードローンで即日融資はできません。
審査に時間がかかるうえ、当日中に融資を行う仕組みが整っていないからです。

口座が無ければ開設手続きを要するため、更に時間が長引きます。
どうしても今日中にお金が必要なら、他の選択肢にも目を向けてみるべきでしょう。

おすすめカードローン
アコム
金利 
限度額
審査 
:3.0~18.0%
:最大800万円
:最短30分
プロミス
金利 
限度額
審査 
:4.5~17.8%
:最大500万円
:最短30分

特徴から探す

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザー一覧バナー
ページトップに戻る