モビットの口座振替を完全解説!~カードローンを初めて使うけど安心して借りられる?~

2017年03月21日更新

 モビット(三井住友銀行グループ)
【評価】★★★★☆(3.8)
金 利:3.0~18.0%
限度額:最大800万円
審 査:最短30分

公式サイトで10秒簡易審査が受けられる!
WEB完結申し込みなら完全電話連絡なし!

モビットカードローンでお金を借り入れした場合、決められた期日までに利息を付けて返済をしなければなりません。

モビットでは、カードローンの返済方法で口座振替を利用することが出来ます。ここでは、モビットカードローンの返済方法について紹介したいと思いますので、モビットカードローンを検討している方は最後までご覧になってください。      

モビットカードローンの返済方法について

モビットカードローンの返済方法は大きく分けて3種類ありますので説明したいと思います。

チェック項目

銀行・コンビニATMでの返済
銀行振込による返済
口座振替

1つ目は、モビットと提携しているATMでの返済方法があります。モビットカードは全国の銀行やコンビニに約13万台のATMネットワークがあります(2016年10月現在)。

2つ目は、銀行振込による返済方法です。現在利用中の金融機関口座からモビット指定口座へ振り込みが出来ます。銀行振込の場合は、振込手数料が掛ります。

3つ目は、口座振替による返済方法です。
口座振替とは、どの様な返済方法なのでしょうか?

口座振替は毎月自動返済で楽に返済出来る

口座振替とは、毎月決まった返済日になると預金口座から自動引き落としで支払いが出来る為、とても便利な返済方法です。

モビットカードローンの返済方法で口座振替を利用すれば、毎月楽に返済をすることが出来ます。モビットカードローンの返済で口座振替が利用出来る銀行は、三井住友銀行と三菱東京UFJ銀行に預金口座を持っている人が対象になります。

口座振替が利用できる銀行
三井住友銀行
三菱東京UFJ銀行

口座振替のメリット・デメリットとは

モビットカードローンの返済方法で口座振替によるメリットは、手数料が掛からないことです。モビットが提携しているATMで返済を利用した場合は、返済金額にもよりますが最大で216円の手数料が掛ります。

たかが216円と思われる方もいるかと思いますが、何回も繰り返しATMで返済していれば手数料だけで大きな金額になりますので口座振替はお得に無駄なく返済出来ます。

また、口座振替は返済日に自動引き落としされる為、返済を忘れてしまうことが無いこともメリットの1つになります。

口座振替のメリット
手数料がかからない!

口座振替のデメリットは銀行が限られている

モビットカードローンの返済方法で口座振替によるデメリットは、口座振替を行うことが出来る銀行が限られていることです。

モビットの口座振替は三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の普通預金口座しか利用することが出来ません。お住まいの地域によっては両行の銀行やATMが無いところもあります。近くのコンビニで口座に入金が出来たとしても、結局は手数料が掛ってしまいます。

もう1つのデメリットとして、注意して頂きたいことは、返済日に口座に返済分のお金が入っていないと残高不足になり延滞扱いとして金融事故になってしまう可能性がありますので、返済日までには確実にお金を入金しておいてください。

口座振替のデメリット
取扱い銀行が限られている!

口座振替では繰り上げ返済ができない

口座振替を選択すると、任意で返済金額を変更できません。そのため余分に返済をしようと思うと、ほかの変改方法を併用して追加払いを行う必要があります。しかし、それはあくまでも追加払いなので、翌月の返済額に影響を及ぼす事がありません。

つまり、たとえ1ヶ月分余計に追加払いをしたとしても、その翌月の支払日に残高不足になり支払いができないと、遅延扱いとなりますのでご注意ください。

口座振替のやり方とは

モビットカードローンの返済方法で口座振替にした場合は、毎月1回指定された日(5、15、25、末日)に引き落としされます。月々の返済額は、最終借入後の残高帯に応じて変わる借入後残高スライド元利定額返済方式です。

例えば、残高が60万円あれば毎月の返済額は16000円になります。(実質年率18%で算出)モビットカードローンで口座振替をする場合は最終借入後残高にもよりますが、借入金が1万円~100万円までの場合は、毎月4000円~26000円を支払うことになりますので参考にしてください。

余裕がある時は、追加返済もOK!

モビットカードローンの返済方法で口座振替にした場合、毎月の借入残高に応じた一定の金額を返済しますが、モビットでは余裕がある時は追加返済も可能になります。

もちろん、口座振替でも対応出来ます。例えば、ボーナスが入った月は多めに返済したいとか、臨時収入があって返済に充てたいなど思った時は迷わずに追加返済してください。そうすれば余分な利息も減らすことが出来ます。

モビットカードは提携ATMが多い為便利!

モビットカードローンの返済方法で口座振替にした場合のメリット、デメリットについて説明してきましたが理解して頂けましたでしょうか?モビットカードの口座振替は余分な手数料も掛りませんのでとても便利な返済方法です。

また、毎月の返済期日を心配する必要がないことも魅力的です。但し、返済日に指定預金口座が残高不足になると最悪の場合延滞扱いになってしまいますので、残高不足にならない様に口座の確認は十分に行ってください。

誰にもバレたくない人におすすめ:三井住友銀行グループ「モビット」

「WEB完結で家族や職場に絶対バレないモビット!」

モビットは、電話や郵送など家族や職場にバレる可能性がある手続きを、全てネット上でおこなえる「WEB完結」というサービスが特徴です。そのため、モビットを利用すれば、こっそり内緒で借り入れすることができます。上限金利は安く、限度額は高いため、長期機関利用したい人にはおすすめでしょう。

 モビット(三井住友銀行グループ)
【評価】★★★★☆(3.8)
金 利:3.0~18.0%
限度額:最大800万円
審 査:最短30分

公式サイトで10秒簡易審査が受けられる!
WEB完結申し込みなら完全電話連絡なし!

公式サイトへ

特徴から探す

低金利で借りられるカードローン徹底比較

無利息期間に関する記事

RSS

注目の特集

ページトップに戻る