カードローンとは?誤解されやすい意味と使い方を解説

この記事に関するアドバイザ

貸金業務取扱主任者

手塚大輔

地方銀行に8年勤務し、住宅ローン・カードローン・フリーローンなど個人ローンの他、事業性融資・創業融資など幅広い業務を担当。貸金業務取扱主任者の資格を有する、100件あまりのフリーローン、住宅ローン数十件、その他に投資信託・個人年金・国債販売も取り扱った金融商品のプロ。

 この記事はこんな人にオススメ 
  • 今月の生活費が足りない...
  • 現金をカードローンで用意したい!
  • そもそもカードローンって何?

とにかく現金が必要!こんな場合にカードローンが役立ちます。

今回は、カードローンで現金を用意する方法について解説します。手順が分かれば、速やかにキャッシングができるでしょう。

カードローンとは

カードローンとは現金を借りられるサービスです。

あらゆる場面で利用されており、20代~50代と使う人は多くいます。

カードローンの用途
  • 冠婚葬祭の費用
  • 携帯代、光熱費などの各種支払い
  • 旅行、レジャーに使うお金
  • 欲しいモノを買うため
  • 飲み会代・デート代

世の中には現金でないと対応できないシーンがあります。こんな場合にカードローンがあれば、不安は解消します。

使用目的が自由

カードローンで借りた現金は、基本的に使い道が自由です。事業性資金やギャンブル、投資に使うのは禁止ですが、それ以外には使えます。

実際に多くの利用者は、生活費といった何気ない出費に使っているのです。

限度額内なら何度でも借りられる

カードローンは予め限度額が決まっています。その範囲内であれば、現金を何度でも借りられるのです。

好きなタイミングで借りられて、返済は決まった金額を支払っていきます。もちろん早く返したい場合は、好きなタイミングで追加返済も可能です。

Q.カードローンの主な特徴は?

Teduka

貸金業務取扱主任者|手塚大輔

個人の信用でお金を借りられる

カードローンは、担保なしや保証人なしで借りられます。資産のない人でも融資を受けられ、親や親戚に「保証人になってくれ」と頭を下げる必要がありません。
審査基準は個人の信用だけで、資産や保証人がいない人でも平等に融資を受けるチャンスがあるローンです。

参考記事

カードローンとは?クレジットカードとの違いと共通点

カードローンの借入までの手順

カードローンの借入手順

カードローンの申し込みで、手間がかからないインターネット申し込みの方法を紹介します。

この方法なら1時間後には借りられる可能性もあるので、急ぎの人にはおすすめです。

【1】インターネット申し込み

まずはカードローンの公式サイトにアクセスして、「お申込み」のボタンから手続きを進めましょう。

連絡先や年収といった項目を入力します。入力後は身分証明書の提出が必要です。

免許証や保険証をスマホで写真撮影して、提出するので用意しておきましょう。

【2】審査結果受け取り

申し込みが完了すると、カードローン会社が審査を行います。

審査では、過去にクレジットカードやローンで返済遅延があるかどうかや年収を元に、貸付の判断を行います。

審査結果は、メールか電話に通知されるので、チェックしておきましょう。

【3】カード発行&借入

審査結果を受け取ったら、無人契約機に足を運びましょう。

無人契約機でカード発行をすれば、ATMで現金が借りられます。

カード発行の際は身分証明書の提示が必要なので、忘れずにお持ち下さい。

現金借り入れの方法と注意するポイント

カードローンで現金を借り入れる際に、注意するポイントがあります。

現金借り入れの方法や、営業時間について確認してみましょう。

カードローンの現金借り入れ方法は2つ

カードローンの借り入れ方法は、以下の2種類です。

ATMキャッシング
カードローン専用のATM、もしくはコンビニATMを利用して借りる方法。

振込キャッシング
電話やインターネットで振込依頼をして、自分の銀行口座にお金を振り込んでもらう方法です。

振込キャッシングは時間に注意!

銀行振込でお金を借りる方法は、時間に注意してください。

銀行の営業時間が15時までなので、それ以降は翌営業日に振込が反映されます。

夕方以降に利用する人は、ATMキャッシングを選びましょう。

現金キャッシングなら大手カードローン会社!

現金キャッシングをするなら、大手カードローン会社を選びましょう!

小さい金貸し業者を選ぶと、電話で依頼して、銀行振込してもらう場合がほとんどです。

大手のカードローンは、メジャーなコンビニ設置のATMと提携しています。カードを入れて、借りたい金額を入力すれば良いので利便性は抜群です。

アコム
申し込みの手軽さと審査の早さで人気を集める、延べ利用者数1,000万人超えの業界人気トップクラスのカードローン!
金利 3.0~18.0% 審査 最短30分
限度額 最大800万円 融資 最短1時間
コンビニ
公式サイトへ ▶
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

プロミス
ネット上で申し込めば最短1時間でお金を借りられる、幅広い層から人気のカードローン!
金利 4.5~17.8% 審査 最短30分
限度額 最大500万円 融資 最短1時間
コンビニ
公式サイトへ ▶
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

アイフル
郵送物が届く時間を指定できる、こっそりお金を借りたい人におすすめのカードローン!
金利 3.0~18.0% 審査 最短30分
限度額 最大800万円 融資 最短1時間
コンビニ
公式サイトへ ▶
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

SMBCモビット
SMBCグループの会社なので、安心感が大きいカードローン!
金利 3.0~18.0% 審査 公式サイト参照
限度額 最大800万円 融資 最短即日
コンビニ
公式サイトへ ▶
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

まとめ

現金を用意する場合は、カードローンがあると非常に便利です。

一見、申し込み方・使い方が難しいと思うかもしれません。

しかし、いざ申し込んでみると業者から通知が来て手順もシンプルなので、スムーズにお金を用意できます。

おすすめカードローン
アコム 金利 
限度額
審査 
:3.0~18.0%
:最大800万円
:最短30分
プロミス 金利 
限度額
審査 
:4.5~17.8%
:最大500万円
:最短30分
アイフル 金利 
限度額
審査 
:3.0~18.0%
:最大800万円
:最短30分
SMBCモビット 金利 
限度額
審査 
:3.0~18.0%
:最大800万円
:10秒簡易審査

おすすめの特集ページ

ATMキャッシングに関する記事一覧

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  • 6.カードローンお申し込み時に保険証を提出する場合、保険者番号、被保険者記号・番号、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングしてお送りください。その他、バーコードなど個人情報にアクセス可能な情報についても隠したうえでご提出ください。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る