レイクで3万円借りる方法と返済の仕組み【利息の効果的な節約術】

この記事に関するアドバイザ

貸金業務取扱主任者

本田光一

2014年より中堅消費者金融に入社。一般消費者向けのローンを中心に専門家として幅広い知識を身に着け、2015年には貸金業務取扱主任者試験に合格。その後は経験を積みながら実績を残しつつ、不動産担保ローンの領域でも活躍。現役の貸金業務取扱主任者として、無理のない返済計画を意識した業務に取り組んでいる。

※2018年3月23日現在の情報です。
2018年4月より、新生銀行カードローンレイクの新規受付が停止になり、グループ会社の「新生フィナンシャル株式会社」にて、新しいカードローン商品が導入されます。これに伴い、正しい情報への修正を進めておりますが、まだ完全ではありません。本記事では「新生銀行レイク」についての記載がございますが、2018年4月からは、新規申込受付を停止しておりますので、ご注意ください。

 この記事はこんな人向け 
  • レイクでとりあえず3万円借りたい!
  • 利息がいくらかかるのか気になる…
  • 少しでもいいから節約できないの?

急な出費が続いて今月はお財布がピンチ…
そんなときの強い味方が、5万円以下なら180日利息ゼロの「レイク」です。

この記事では、レイクで3万円だけ借りようと考えている人に向けて、キャッシングする流れや返済方法について解説します。

申し込みしようか悩んでいる人は、この記事に目を通して、レイクへの不安を解消してください。

【2018年4月】レイクALSA(レイクアルサ)にリニューアル!
新生銀行カードローンのレイクは、消費者金融のカードローン「レイクALSA(レイクアルサ)」として生まれ変わりました。
利便性の高かった商品スペックに加え、新たに導入された先進的なサービスを今すぐチェックしましょう!
詳細はこちら ▶

小口の借り入れではレイクが人気!

『先月買い物しすぎてカードの支払いが…』
『来週から旅行なのに財布の中身が…』
『給料日までの生活費がちょっと不安…』

金欠になる理由は人それぞれですが、あとちょっとだけお金が欲しい時に便利なのが、新生銀行カードローンのレイクです。

レイクは、1,000円からでも融資可能な銀行カードローンで、3万円程度の小口融資でも無担保で借り入れできます。

このような「利便性の高さ」が、たくさんの人からレイクが支持されている大きな理由です。

利息や返済額が気になる人も多い…

金欠時に頼もしいレイクのカードローンですが、初めて利用する人は返済面に不安を感じやすいものです。

不安になってしまう原因
利息がいくらかかるか分からない
完済までの目途が立てづらい
どうやって返済するのか知らない


不安に感じてしまう人は、実際にかかる利息返済額を把握しておけば、過度に心配する必要はありません。

レイクで3万円借り入れするには?

まずは、レイクに申し込んでから3万円をキャッシングするまでの流れを確認してみてください。

必要書類申し込み方法などを把握しておくことで、無駄なくスムーズに手続きを進めていくことができます。

本人確認書類を用意する

レイクに申し込みする際は、利用者本人かどうかを確認するために、書類を提出する必要があります。

本人確認書類
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 個人番号カード

手続きで慌てないように、上記のいずれかを手元に用意してから申し込むのをおすすめします。

スマホからネット申し込み

レイクに申し込むなら、24時間いつでも対応している「ネット申し込み」をぜひ利用してください。

スマホからでも申し込み可能で、レイクのアプリをダウンロードしておけば、さらに簡単便利です。

公式サイトから申し込み
必要書類を提出
審査
契約
キャッシング

本人確認書類の提出も、スマホで撮影した画像をアップするだけなので、郵送する必要もなく、スピーディーに進められます。

審査通過条件をチェック

レイクからお金を借りるには、手続き中におこなわれる「審査」を通過しなければいけません。

厳しいイメージを抱えている人も多いですが、下記の項目をクリアしていれば、審査を通過できる可能性は十分あるでしょう。

審査前のセルフチェック
申し込み情報に虚偽がない
毎月安定した給料が入る
他社で年収の1/3以上借入していない
複数社に同時申し込みしていない
クレカ代金や携帯料金を滞納したことがない
※セルフチェックの要素は基本的な一例です。特に問題がなかったからと言って、審査を確実に通過できる訳ではありません。

貸したお金をきちんと返済してくれる人だと判断してもらえれば、レイクなら最短30分で審査完了です。

自動契約機でカード発行⇒ATMキャッシング

無事に審査を通過できれば、あとはレイクの自動契約機で「借入専用のローンカード」を発行するだけです。

ローンカード発行後は、最寄りのコンビニATMを利用して、すぐに現金を引き出すことができます。

利用限度額までなら、1,000円単位で何度でも借り入れできるので、必要に応じてATMキャッシングしてください。

レイクを利用する際の注意点

レイクでお金を借りるまでの流れは簡単ですが、知識がないまま利用すると余計な利息を支払ってしまいがちです。

返済時に損してしまわないよう、事前に利息や返済額の仕組みを把握しておいてください。

注意点1|最低返済額が設定される

レイクで返済していく際は、毎月決められた最低返済額を支払っていかなければいけません。

毎月の最低返済額は、借入金額の残高に応じて変動するので、気になる人は下記を参考にしてください。

レイクの最低返済額を確認
借入金額 1~10万円 ⇒ 3,000円
借入金額 10~20万円 ⇒ 5,000円
借入金額 20~30万円 ⇒ 7,000円
       :

上記を見てわかる通り、3万円借りる場合は借入金額が1万~10万円なので、「毎月3,000円」ずつ返済していくことになります。

注意点2|金利分の利息が発生する

さらに注意しておきたいのが、金利分の利息を毎月の最低返済額と一緒に支払わなければいけない点です。

レイクを初めて利用する場合、利用実績がまったく無いので、最大金利の「18.0%」が適用されます。

利息を計算
例)借入3万円,金利18%,毎月3,000円返済
1ヶ月目 ⇒ 443円
2ヶ月目 ⇒ 406円
3ヶ月目 ⇒ 367円
   :
11ヶ月目 ⇒ 39円

利息が発生すると言っても、3万円の借り入れであれば総額は「2,703円」程度です。

実際にシミュレーションしてみるとそこまで高額な利息が発生する訳ではないので、3万円程度であれば利息を過度に心配する必要はないでしょう。

Q.3万円程度であれば金利18%で借入しても大丈夫?

Img 8529

貸金業務取扱主任者|本田光一

きちんと返済していけば問題ないでしょう。

一時的な借り入れで、すぐに返済する場合は借り入れしても特に問題ありません。

繰り返し利用する場合にも、3万円程度であれば月々の返済額も少なく、返済に困る状況は考えにくいでしょう。

返済可能かどうかを考え、安易に借り入れしないようにする事が大切です。

金利分の利息を効率的に節約していきましょう

 ここから先はこんな人向け 
  • 利息なんて1円も払いたくない…
  • 少しでもいいから節約したい!
  • どうやって節約すればいいの?

3万円を借りたときの利息額は少額ですが、それでも「無駄な出費は抑えたい」と考える人は多いものです。

少しでもお得に借り入れしたいと考える人は、下記に紹介する効率的な返済方法やサービスを活用してみてください。

節約術1|繰り上げ返済が理想的

利息を節約していきたいのであれば、「繰り上げ返済」をおこなっていくのが理想的な方法です。

繰り上げ返済とは?
毎月の最低返済額より多めに返済することで、借入残金を効率的に減らしていく方法。
お金に余裕がある月に、無理なくおこなっていくのがポイント。

借入残金を減らして毎月の利息を節約していくだけでなく、早期的な完済を目指していけます。

繰り上げ返済の効果
例)金利18.0%で3万円借入した場合
・返済額 3,000円
⇒ 利息総額 2,703円 (11ヶ月完済)
・返済額 6,000円
⇒ 利息総額 1,428円 (5ヶ月完済)
・返済額 9,000円
⇒ 利息総額 1,021円 (3ヶ月完済)

節約術2|無利息サービスを活用

レイクでは、初回契約時にのみ利用できる、2つの無利息ローンを活用することで、さらに節約できます。

無利息ローンの種類
180日間無利息ローン
契約額:1~200万円まで
有効期間:初回契約日の翌日から180日
※借入額のうち5万円まで利用可能

30日間無利息ローン
契約額:1~500万円まで
有効期間:初回契約日の翌日から30日

今回のように3万円の借り入れであれば、なんと180日間も「利息0円」で利用することができます。

有効期間が約半年もあるので、サービス期間中に完済してしまえば、利息を1円も支払う必要がありません。

レイクで3万円借りる際は、公式サイトで無利息サービスをチェックしてから、ネット申し込みしてみてください。

まとめ

レイクで3万円借りる方法と、返済の仕組み、さらには利息の効果的な節約術までを紹介していきました。

記事中の大切なポイント
レイクは少額でも借り入れ可能
ネット申し込み⇒ATMキャッシング
毎月の返済額や利息をチェック
繰り上げ返済や無利息サービスで節約

上記のポイントを押さえつつ、お手持ちのスマホから申し込んでみてください。

少額な借入におすすめのカードローン
アコム 金利 
限度額
審査 
:3.0~18.0%
:最大800万円
:最短30分
プロミス 金利 
限度額
審査 
:4.5~17.8%
:最大500万円
:最短30分
アイフル 金利 
限度額
審査 
:4.5~18.0%
:最大500万円
:最短30分
レイクALSAのサービス内容について
  • 貸し付け条件
    満20歳以上70歳以下の方で安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可)は、ご利用いただけます。 お取引期間中に満71歳になられた時点で新たなご融資を停止させていただきます。

    ご融資額:1万~500万円、貸付利率:年4.5~18.0% (貸付利率はご契約額およびご利用残高に応じて異なります)
    ご利用対象:満20歳~70歳(国内居住の方、日本の永住権を取得されている方)
    遅延損害金:年20.0%、ご返済方式:残高スライドリボルビング方式・元利定額リボルビング方式
    ご返済期間(回数):最長8年・最大96回(ただしカードローンは最長5年・1~60回。融資額の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数はお借入れ及び返済計画に応じて変動します)
    必要書類:運転免許証(契約額に応じて、レイクALSAが必要と判断した場合、収入証明も提出)
    担保・保証人:不要

    ※貸付条件を確認し、借りすぎに注意しましょう。
    ※当社が契約する貸金業務にかかる指定紛争解決機関
    ※日本貸金業協会 貸金業相談・紛争解決センター
    ※ご契約には所定の審査があります。
    ※2018年4月現在
  • 無利息期間サービス
    • WEBで申し込むと初回契約翌日から60日間無利息期間適用
      ※ご契約額が1~200万円の方が対象です。
      ※WEB経由で申し込んだ方が対象です。
      ※WEB以外で申し込まれた場合は、初回契約翌日から30日間無利息となります。
    • お借入れ額5万円まで180日間無利息期間適用
      ※ご契約額が1~200万円の方が対象です。
      ※いずれの無利息サービスも初回契約翌日から無利息期間適用。
      ※無利息期間経過後は通常金利適用。
      ※30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息は併用不可。

おすすめの特集ページ

ATMキャッシングに関する記事一覧

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  • 6.カードローンお申し込み時に保険証を提出する場合、保険者番号、被保険者記号・番号、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングしてお送りください。その他、バーコードなど個人情報にアクセス可能な情報についても隠したうえでご提出ください。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る