ライフカードの審査に落ちる人の5つの特徴と審査落ちしないための対策

この記事に関するアドバイザ

貸金業務取扱主任者

手塚大輔

地方銀行に8年勤務し、住宅ローン・カードローン・フリーローンなど個人ローンの他、事業性融資・創業融資など幅広い業務を担当。貸金業務取扱主任者の資格を有する、100件あまりのフリーローン、住宅ローン数十件、その他に投資信託・個人年金・国債販売も取り扱った金融商品のプロ。

 この記事を読んだ人は… 
  • ライフカードの審査内容が分かる!
  • ライフカードの審査に落ちる人の特徴が分かる!
  • 審査に通過するための対策が打てる!

ライフカードは年会費無料で作ることができ、非常に利便性の高いクレジットカードです。

しかし、利用するためには厳しい審査に通過しなければなりません

申し込む前に、審査に通過できない人の特徴を知っておけば事前に対策が打てるはずです。

また、既に審査に落ちてしまったという人のための解決策も合わせて紹介します。

ライフカードとは

ライフカードは年会費無料で作ることができます。

さらに、業界最高水準のポイント還元率でポイントが貯まりやすく、その貯めたポイントをANAのマイルに交換したり、さまざまなギフトカードに交換することもできる非常に利便性の高いクレジットカードです。

新規入会者には多くの特典が付くのも嬉しい部分でしょう。

ライフカードはアイフルの子会社

ライフカードは平成23年に大手カードローンのアイフルの子会社になりました。

親会社がアイフルなので、クレジットカードに付けられるキャッシング機能は充実しています

そのため、クレジットカードだけではなく、ローン専用カードも商品のラインナップに含まれているのです。

充実しているキャッシング機能

アイフルの子会社ということもあり、キャッシング機能の充実度は競合他社の中でも光るものがあります。

全国のATMやインターネット、電話から利用することができ、急なお金の問題もすぐに解決できるでしょう。

また、おまとめローン専用の商品もあり、商品の充実度も突出しています

申し込みからカード受け取りまでの流れ

申し込み方法はWEB完結型と通常型の2通りあります。

多くの人が利用しているWEB完結型の申し込みからカード発行までの流れは、以下の通りです。

  1. インターネットで申し込み内容を入力
  2. 支払い口座の登録
  3. 審査結果メールの受信
  4. カード発行
  5. 会員専用WEBサービスにログイン

通常型の場合は本人確認書類を準備しておくべき

通常型の場合、Web完結型より申し込みからカード受け取りまで時間がかかります。

特に、本人確認書類と口座振替依頼書を送るのに時間がかかるので、事前に準備をしておきましょう。

ライフカードの申し込みに利用できる本人確認書類は以下の通りです。

運転免許証等を持っている人は、次のいずれか1点を提出
■運転免許証
⇒ 表面コピー(住所変更されている時は裏面も)

■運転経歴証明書(平成24年4月1日以降発行のもの)
⇒ 表面 コピー(住所変更されている時は裏面も)

運転免許証等を持っていない人は、次のいずれか1点を提出
■健康保険証
⇒ 氏名・生年月日・住所記載面のコピー

■住民基本台帳カード(写真付)
⇒ 氏名・生年月日・住所記載面のコピー

■パスポート
⇒ 写真貼付面と所持人住所記載面のコピー

■特別永住者証明書・在留カード
⇒ 表面コピー(住所変更されている時は裏面も)

■住民票の写し または 記載事項証明書
⇒ 発行から6ヶ月以内の原本またはコピー

■印鑑登録証明書
⇒ 発行から6ヶ月以内の原本またはコピー

ライフカードの審査内容

ライフカードの審査は甘いのか、厳しいのか。審査にはどの程度の時間がかかるのか。

在籍確認の電話は会社にかかってくるのかといった、ライフカードの審査に関する内容を確認しておきましょう。

ライフカードの審査は甘い?厳しい?

ライフカードの審査は決して甘くありません

しかし、特段厳しい審査で、申し込みした人のほとんどが審査落ちするというわけでもありません。

一定以上の条件をクリアした人ならば、審査に通過するのは難しくないでしょう。

審査にかかる時間は最短即日

ライフカードはインターネットから申し込めば、審査にかかる時間は最短即日です。

申し込み内容に記載したメールアドレス等に不備が無ければ、申し込みをしてから数時間後には審査の結果を知らせるメールが届きます。

24時間以内に審査の結果が来ない場合は、何かしらの問題があり審査基準に引っかかった可能性が高いです。

この場合、「審査に数日かかる」もしくは「申し込み内容に関して電話で確認される」こともあります。

在籍確認の電話は基本的にキャッシング枠をつけると避けられない

クレジットカードにキャッシング枠を付けると、基本的には会社に在籍確認の電話がかかって来ます

この電話は、申告した通りの勤務先でちゃんと働いているかどうかを確認するためのものです。

しかし、電話はほんの数分、早ければ1分もかからずに終わります。働いているかどうかさえ確認できればいいので、本人不在でも大丈夫です。

審査結果の通知が遅い場合は審査に落ちた可能性もある

審査結果の通知が遅い場合は、審査に落ちた可能性もあります。

申し込みをしてから2週間が経とうとしている。そのような場合は、審査落ちした可能性が非常に高いです。

あくまでも、焦りは禁物なので、落ち着いて他のクレカへの申し込みを考えましょう。

ライフカードの審査に落ちる人の5つの特徴

ライフカードの審査基準は公表されていません。したがって、「この程度の収入があれば審査に通る」といった指標はないです。

しかし、審査に落ちる人の多くには以下のような共通した特徴があります。

審査落ちする人の特徴
  • 【1】利用条件を満たしていない
  • 【2】収入が著しく低い
  • 【3】勤続年数が短い
  • 【4】クレヒスに傷が残っている
  • 【5】クレヒスが無い

これから申し込むという人も、審査に落ちてしまった人も、この特徴を知っておいて損はありません。

【1】利用条件を満たしていない

ライフカードの審査に落ちる理由として、申し込みの条件を満たしていなかっただけ、というものがあります。

ライフカードの申し込み条件は以下の2つです。

申し込み可能な人
・日本国内にお住まいの高校生を除く18歳以上で、電話連絡が可能な方。
ただし、未成年の方は親権者の同意が必要です。
お申込み資格の詳細については、各カードの入会案内ページ「お申込資格」をご覧ください。
・「個人情報の取り扱いに関する同意約款」、「会員規約」、その他付帯サービスの規約に同意いただける方。

申し込みをする際に虚偽情報を入力したとしても、必ずバレるのでカードを作ることは不可能です。

【2】収入が著しく低い

働いていなくとも、審査に通るという話もあります。

しかし、確実に審査に通るためには、一定の金額を稼いでおきたいところです。

18歳以上(高校生を除く)という申し込み条件を考えると大学生は利用できます。大学生の平均収入が8.4万円なので、月々この程度の金額を稼いでいれば問題ないはずです。

この平均収入を著しく下回ると審査落ちの可能性が高まるでしょう

勤続年数が短い

審査に通らない原因の1つに、勤続年数が短いというものがあります。

最近アルバイトを始めたという人は、審査に通ることは難しいでしょう。クレジットカードの支払いを毎月安定して払うために、収入は審査の重要な要素です。

勤続年数の目安として、3ヶ月働いていれば、審査に通る可能性が高くなるといえます。

クレヒスに傷が残っている

クレヒスとはクレジットヒストリーの略称です。クレジットカードを利用してきた履歴のことを指します。

クレヒスはCIC(Credit Information Center)という信用情報機関で管理されています。信用情報機関とは加盟する会員会社から登録される信用情報を管理・提供する機関のことです。

 信用情報とは

信用情報とは、クレジットやローンなどの信用取引に関する契約内容や返済・支払状況・利用残高などの客観的取引事実を表す情報です。
=中略=
信用情報には、クレジットやローンなどを利用した際の契約内容や返済・支払状況(期日通りに返済・支払したかなどの利用実績)、利用残高などに関する情報が記録されており、新たにクレジットやローンなどの利用を希望する際にクレジット会社やローン会社などが皆さまの「信用力」を判断するための参考情報として確認しています。

携帯料金や、他のクレジットカードの支払いを滞納した場合、信用情報に傷が残ります。

信用情報が原因で、クレジットカードの審査に通らなかったケースは多くあるので、よく覚えておいてください。

【5】クレヒスが無い

クレヒス自体が存在しないのも、審査落ちに繋がります。

クレジットカードを使ったことが無い場合や、カードローンを使ったことが無い場合、信用情報が一切出てこない可能性があるのです。

この状態をクレヒスが無いといいます。

クレヒスが無いと、過去に債務整理や自己破産をしたことがあり、信用情報上の記録が無くなった時期を見計らって申し込みしたのではないか?という疑いを持たれるのです。

※以上の条件を満たしている場合であっても、審査に落ちる可能性があるので、注意してください。また、実際の審査基準は公開されていないため、弊社での取材・調査によるものである点ご了承ください。

クレヒスは修行で鍛えられる!

「クレヒスが無いことで、審査落ちになってしまった」または「クレヒスが無く、審査に落ちるのが怖い」という人は、クレヒスを鍛えましょう。

クレヒスは、クレジットカードを長期間使用し、年収に見合った額を定期的に使うことで鍛えることができます

また、その際にはクレジットカードの返済を遅れることは、絶対にしてはいけません。

鍛えるどころか悪化させる原因になります。

Q.クレヒスを鍛えるメリットは?

Teduka

貸金業務取扱主任者|手塚大輔

審査で大きく有利になります

クレジットヒストリーには期日通りに支払いを行うと$というマークが記録されています。
クレジットヒストリーに$マークが最大の24個記録されている人は「お金の支払いには厳格な人」というように判断されるため、ローンやクレジットカード審査などのあらゆる場面で審査で有利になります。
クレジットヒストリーに利用金額は関係ないため、毎月100円でもカードを使用し期日を守りクレジットヒストリーを鍛えましょう。

修行期間は半年間は必要

クレジットカードは長期間保有することを前提に作りましょう。

クレジットカードを長期間契約している=大きな延滞をしていないという証明になります。

返済を滞納したり、短期間の延滞を繰り返すと、クレジットカードを強制解約させられたり、更新拒否をされてしまいます。したがって、長期間クレジットカードを保有していること自体が、そのような延滞や滞納がないことを意味するのです。

毎月、適度に利用しよう

毎月クレジットカードを積極的に使うことでクレヒスを鍛えることができます。

しかし、クレヒスのために無理に使うのでは無く、自分の収入に見合った額を使う程度で十分です。

例えば、スーパーでの買い物、ネットの料金、水道代や光熱費、携帯料金、保険の支払いといった、確実に毎月支払わなければならない出費はクレジットカードで支払いましょう。

そうすることで、普通に生活しているだけで自然とクレヒスは鍛えられます

クレヒス修行におすすめのクレカはこれ!

ACマスターカード

審査 最短30分※1
限度額 10万~300万円※2
金利 10.0~14.6%※2
※1.キャッシング枠ご利用時
※2.ショッピング枠ご利用時
公式サイトはこちら

ACマスターカードとは、大手カードローン会社アコムが提供しているクレジットカードです。

アコムの自動契約機むじんくんで即日発行が可能なので、今日からクレヒスを鍛え始めることができます。

他のクレジットカードは、審査が最短即日でもクレジットカードを発行し、自宅へ郵送しなければならないので、利用できるまでに数日はかかってしまうのが普通です。

今すぐクレジットカードを使いたい!という人はACマスターカードをおすすめします。

クレジットカードにこだわらないのであればカードローンもおすすめ

クレジットカードのようなカードの形での利用にこだわりがなく、手元に必要な金額分の現金があれば問題がなければ、カードローンの利用もおすすめです。

大手消費者金融のカードローンでは、多くの商品で無利息期間が設けられており、短期間の借入れであれば利息も発生しません。

借入れした金額を返済すれば良いため、期間内であればクレジットカードを利用するのと変わらないため、手段の1つとして、検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめの大手消費者金融カードローン

アコム

金利 3.0~18.0%
限度額 最大800万円
借入・返済
できる場所
コンビニの提携ATM
ご契約時には、以下2種類の書類をご用意ください。
  • 運転免許証などの本人確認書類
  • 給与明細などの収入証明書類
公式サイトはこちら
※.現状の年収が確認できる書類であれば、源泉徴収票・確定申告書類等の写しも提出できます。
※.身分証は顔写真付で現住所の記載があるものが必要です。
※.収入証明書は、利用限度額が50万円を超える場合もしくは他社借入れとの総額が100万円を超える場合に必要です。

プロミス

金利 4.5~17.8%
限度額 最大500万円
借入・返済
できる場所
コンビニの提携ATM
ご契約時には、以下2種類の書類をご用意ください。
  • 運転免許証などの本人確認書類
  • 給与明細などの収入証明書類
公式サイトはこちら
※.現状の年収が確認できる書類であれば、源泉徴収票・確定申告書類等の写しも提出できます。
※.身分証は顔写真付で現住所の記載があるものが必要です。
※.収入証明書は、利用限度額が50万円を超える場合もしくは他社借入れとの総額が100万円を超える場合に必要です。

アイフル

金利 3.0~18.0%
限度額 最大800万円
借入・返済
できる場所
コンビニの提携ATM
ご契約時には、以下2種類の書類をご用意ください。
  • 運転免許証などの本人確認書類
  • 給与明細などの収入証明書類
公式サイトはこちら
※.現状の年収が確認できる書類であれば、源泉徴収票・確定申告書類等の写しも提出できます。
※.身分証は顔写真付で現住所の記載があるものが必要です。
※.収入証明書は、利用限度額が50万円を超える場合もしくは他社借入れとの総額が100万円を超える場合に必要です。

まとめ

ライフカードはポイント還元率も良く、持っていて損のないクレジットカードです。

しかし、厳しい審査に通過しないとライフカードを持つことは許されません。

審査落ちになる人の5つの特徴のどれかに該当するのであれば、審査に通過する可能性は低いでしょう。

もし、「クレヒスが無い」という特徴に該当した場合は、まずACマスターカードでクレヒスを鍛えてみてはいかがでしょうか。

おすすめの特集ページ

カード審査に関する記事一覧

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  • 6.カードローンお申し込み時に保険証を提出する場合、保険者番号、被保険者記号・番号、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングしてお送りください。その他、バーコードなど個人情報にアクセス可能な情報についても隠したうえでご提出ください。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る