J.Score(ジェイスコア)のAIスコア・レンディングは即日借り入れが可能

Murakami

この記事のアドバイザ

村上敬

大学卒業後、多数のメディア編集業務に従事。その後、ファイナンシャルプランナー2級の資格を取得。FPとしての専門知識を活かし、カードローン、FX、不動産、保険など様々な情報におけるメディアの編集・監修業務を行ない、これまで計2000本以上の担当実績を誇る。ローン審査経験者などのインタビューなども多数行ない、専門知識と事実に基づいた信頼性の高い情報発信を心がけている。

この記事はこんな人におすすめです
  • J.Score(ジェイスコア)が気になる
  • でもすぐにお金が必要…
  • できれば今日か明日には借りたい!

電車や街中の広告でもみることが増えたJ.Score(ジェイスコア)ですが、急ぎの借り入れには対応しているのでしょうか。

今日中、遅くても明日の午前中にはお金が必要な人にとって、J.ScoreのAIスコア・レンディングはおすすめできるのか、見ていきましょう。

 もくじ

J.Score(ジェイスコア)のAIスコア・レンディング

J.Score (ジェイスコア)
業界トップクラスの低金利・AIによる注目の画期的な貸付サービス!
年率 最大12.0% 審査時間 最短即日※1
限度額 最大1,000万円 融資時間 即日融資※2
即日振込 可能※3
公式サイトへ ▶
※1.仮審査最短30秒
※2.申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。
※3.銀行営業時間内に限ります。

みずほ銀行とソフトバンクという、全くの異業種同士が手をとりあって生まれたJ.Scoreは、AI技術を利用した新しい金融機関です。

AIスコア・レンディングは、ほとんど人力を排除してAIが多くの仕事を担うことで、スピーディーかつ正確な仕事を可能にしました。

カードレスで利用可能

J.ScoreのAIスコア・レンディングは、これまでのお金を貸し付ける金融機関と違い、一切カードを持たずに契約〜借り入れ(レンディング)が可能です。

スマートフォンがあれば申し込みからレンディングまですべて行えるため、さまざまな手間を拝受することができます。

業界トップクラスの低金利

J.ScoreのAIスコア・レンディングにおける最大の魅力は、なんといっても業界トップクラスの借入金利の低さでしょう。

一般的に低金利な銀行のカードローンでさえ、上限の借入金利は年14.0%台のものがほとんどです。対してAIスコア・レンディングの上限の借入金利は年12.0%と、かなりの低金利な設定になっています。

もしも選択肢としてJ.Scoreを検討しているのであれば、非常にお得な選択といえるでしょう。

AIスコア・レンディングなら即日融資可能

J.ScoreのAIスコア・レンディングは、申し込んで即日中に融資を受けられる新しい金融機関です。

人の手を可能な限り減らしているため、AIによる正確で迅速な対応を受けられます。

AIスコア・レンディングが即日融資可能な理由

キャッシングローンにおける即日融資が可能かどうかの要は、「審査のスピード」と「カード受け取り」です。

カードレスのJ.Scoreにとって障壁となるのは、審査スピードしかありません。しかしAIスコア・レンディングによって、迅速に審査を受けることができるのです。

最低でも翌営業日の10時にはレンディング可能

カードレスで銀行振り込み融資を受けられるJ.Score(ジェイスコア)は、14時以降は当日レンディング(借り入れ)を行うことができません。

しかし迅速な対応に定評があるJ.Scoreでは、どんなに遅くても翌銀行営業日の10時までには振り込みをしてもらえます。

振込時間を把握しておこう

J.ScoreではAIスコア・レンディングの申し込みをして、何時に振り込まれるかを公表しています。

利用するときは、よく確認しておきましょう。

曜日 受付時間 振込実施時間
月〜金曜日 0:00〜8:10 当日8:10頃
8:10〜14:45 即時
14:45〜24:00 翌営業日8:10頃
土・日曜日
祝日
年末年始
0:00〜24:00 翌営業日8:10頃

もしも振込が明日の朝でも間に合うのであれば、J.ScoreのAIスコア・レンディングはおすすめといえます。

公式サイトへ

即日融資を実現する3つのコツ

J.ScoreのAIスコア・レンディングで、即日融資を受けるためには3つのコツがあります。

この3つのコツをおさえておくことで、申し込んだ即日に融資を受けるための確率を少しでも上げましょう。

コツ1|スコアが足りなくても諦めない

J.ScoreのAIスコア・レンディングは、AIによって算出されたスコアで借入可能額が決まります。もちろん借り入れ不可能な場合もあり、スコアが600点未満だと申し込みができません。

しかし最初に登録した状態から、AIスコアを測定する追加の質問に答えれば、スコアアップは可能なので諦めないでください。

下記は実際の登録時点の申し込み画面です。

すべての質問に答えて結果、以下のように27ポイントのスコアアップができました。

回答する人によっては、もっとポイントアップすることも考えられます。

コツ2|申し込み情報は正確に入力する

申し込みをするときの情報は、正確に入力しましょう。少しの間違いであっても、偽りの情報があれば審査で落とされてしまいます。

特に審査に直接関係する勤務先情報や、居住状況については、嘘なく正直な回答をしてください。

コツ3|申し込みが早いほど即日融資の確率UP

もしも今日中に融資を受けたいのであれば、可能な限り早めに申し込むようにしてください。

迅速な対応が可能なJ.Scoreとはいえ、審査結果を通知するまでにはある程度の時間がかかります。

「今日中にお金を借りたい」という風に思うのであれば、行動は早いほうが賢明です。

公式サイトへ

申し込み時には振込時間の確認が可能

ちなみにJ.Scoreでレンディングを申し込むときには、実際に振り込まれる時間の確認ができます。

平日の14時45分までに申し込むことができれば問題ありませんが、それ以外の時間に申し込んでも基本的に当日の融資は受けられません。

申し込んでから「実際はいつ振り込まれるんだろう」と不安にならないので、気が利いているサービスですね。

まとめ

J.Score (ジェイスコア)
業界トップクラスの低金利・AIによる注目の画期的な貸付サービス!
年率 最大12.0% 審査時間 最短即日※1
限度額 最大1,000万円 融資時間 即日融資※2
即日振込 可能※3
公式サイトへ ▶
※1.仮審査最短30秒
※2.申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。
※3.銀行営業時間内に限ります。

J.ScoreのAIスコア・レンディングは、カードレスや低金利といったさまざまな魅力があります。

それにくわえて即日融資が可能であるため、カードを必要としない人にか非常におすすめです。

しかし時間に制限があるため、急いでいる人はなるべく早く申し込みに移ったほうが良いでしょう。

ジェイスコアに関する記事一覧

特徴から探す

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
ページトップに戻る