ちばぎんカードローンは即日融資できない!今日中にお金を用意する方法を紹介

この記事に関するアドバイザ

貸金業務取扱主任者

本田光一

2014年より中堅消費者金融に入社。一般消費者向けのローンを中心に専門家として幅広い知識を身に着け、2015年には貸金業務取扱主任者試験に合格。その後は経験を積みながら実績を残しつつ、不動産担保ローンの領域でも活躍。現役の貸金業務取扱主任者として、無理のない返済計画を意識した業務に取り組んでいる。

貸金業務取扱主任者

手塚大輔

地方銀行に8年勤務し、住宅ローン・カードローン・フリーローンなど個人ローンの他、事業性融資・創業融資など幅広い業務を担当。貸金業務取扱主任者の資格を有する、100件あまりのフリーローン、住宅ローン数十件、その他に投資信託・個人年金・国債販売も取り扱った金融商品のプロ。

この記事の目次

  1. ちばぎんカードローンは即日融資に対応していません
  2. 銀行カードローンはすべて即日不可…
  3. どうしても今日中にお金が必要な人向けの打開策
  4. まとめ

 この記事はこんな人向け 
  • 今日中にまとまったお金が必要
  • 口座があるからバンクイックを検討中
  • バンクイックは即日融資してもらえる?

どうしても今日・明日中にお金が必要なとき、千葉銀行を利用しているユーザーは低金利なちばぎんカードローンの利用を考えるかもしれません。

ここでちばぎんカードローンの特徴と、できるだけ早くお金を用意する方法をここで確認してみてください。

ちばぎんカードローンは即日融資に対応していません

ちばぎんカードローン
金利 年1.7%~年14.8%
限度額 10万円~800万円
貸付条件 ・ご契約時の年齢が満20歳以上満65歳未満の方
・安定した収入(パート・アルバイトを含む)のある方
 ※ただし年金収入のみの方はお申込みいただけません。

・お住まい、またはお勤め先の所在地が本支店の営業地域内にある方
 ※インターネット支店をご利用の場合は、お住まいの所在地がインターネット支店の営業地域内にある方

・エム・ユー信用保証(株)の保証が受けられる方
・他にクイックパワー、クイックパワー<アドバンス>のカードローンをお持ちでない方
 ※外国人のお客さまは永住許可を受けている方が対象となります。

結論から申し上げますと、千葉銀行の取り扱うカードローンは、残念ながら即日融資に対応していません。

低金利が魅力的なカードローンとして人気ですが、今日中にまとまったお金が必要な人には不向きと言えるでしょう。

審査は最短でも2営業日かかる

ちばぎんカードローンの審査には、最短でも2営業日を要します。保証会社が行う「仮審査」と千葉銀行が実施する「本審査」の両方を受けなければならないからです。

また、最短で審査を受けられるのは「千葉銀行の口座を持つ方でネット申し込みした場合」です。千葉銀行の口座を持っていない場合は開設手続きが必要ですし、郵送などからの申し込みだとさらに時間がかかります。

他にも、申込内容にミスがあったり、必要な書類の内容に不備があったりするとさらに時間を要するでしょう。

借りられるまでには更に時間がかかる

ちばぎんカードローンでは、契約後すぐに振込キャッシングをしてもらうことができます。しかし、振込キャッシングしてもらうには最短でも2営業日を要する審査を通過しなければなりません。

さらに、カードローンの契約を銀行の営業時間外に終えてしまった場合、すぐに手続きしても振込が翌日になってしまいます。

借入専用カードを用いてATMキャッシングすることも可能ですが、カードの郵送に1週間かかるためそもそも即日融資してもらうのは不可能です。

「今日・明日中には即日融資をしてほしい!」という方がちばぎんカードローンを申し込むのは賢明ではないでしょう。

銀行カードローンはすべて即日不可…

即日融資が実質不可能になったのは、ちばぎんカードローンに限った話ではなく、すべての銀行カードローンに該当します。

Q.他の銀行カードローンなら即日融資してもらえるのか

Img 8529

貸金業務取扱主任者|本田光一

回答1:即日融資は不可能です。

銀行カードローンの即日融資は、2018年から不可能となりました。理由としては、警視庁のデータベースを基に反社会的勢力のチェックを行う事になったためです。
これまでは業者独自の基準で反社会的勢力チェックを行っておりましたが、そのチェックは不十分なものでした。
これからは警視庁のデータベースを利用できるので確実性は増しますが、時間を要するので即日融資は実質不可能となったのです。

Teduka

貸金業務取扱主任者|手塚大輔

回答2:審査の早い銀行も即日融資は不可能

銀行によって、審査の早い銀行と遅い銀行は存在します。メガバンクのような資本も人員も充実した銀行は、審査が早く土日も夜も審査を行っています。一方、地方銀行のような人員も資金もタイトな銀行は、審査に時間がかかり平日しか審査を行っていないことが一般的です。
しかし、銀行内部の審査がいかに早くても、「銀行」という時点で即日融資を受けることは不可能です。2018年から銀行カードローンは融資の前に警察庁の反社会的勢力のデータベースへの照会を行うことが義務付けられ、警察庁への確認は早くて1営業日は絶対に必要になるためです。
審査が遅い銀行はもちろん、審査が早い銀行もで最短で1営業日は必要になり、即日融資は不可能です。

監修者の回答にもある通り、残念ながらどの銀行が取り扱うカードローンも以下のような手続きを踏まなければいけません。

  1. 公式サイトから申し込み
  2. 警視庁のデータベースと照合
  3. 仮審査
  4. 必要書類を提出
  5. 本審査
  6. 契約完了
  7. カード発行
  8. キャッシング

この法律改正により、カードローンだけでなく、自動車ローンや住宅ローン、フリーローンなどの各種サービスで、銀行の即日融資は事実上不可能となったのです。

最短でも3営業日後の融資となってしまう

申込者情報を警察庁のデータベースと照合するには、どんなに早くても1日はかかります。申込者の収入や信用情報などの状態にもよりますが、借入できるのは最短でも3営業日後となるでしょう。

申し込んだ時間帯や曜日によっては、さらに日数を要すると考えておかなければいけません。即日融資を希望する人は、残念ですが千葉銀行のカードローンへの申し込みを諦めましょう。

どうしても今日中にお金が必要な人向けの打開策

 ここから先はこんな人向け 
  • どうしてもお金が必要なのに…
  • ちばぎんカードローンでは間に合わない…
  • 即日借入できるカードローンはどれ?

すぐにでもお金が必要なのに、千葉銀行では即日不可…それでも、どうにかお金を用意しなければいけない人もいるでしょう。

そんな人は、即日融資してもらえるちばぎんカードローン以外の選択肢にも目を向けてください。

即日融資可能なカードローンを選びましょう

今日中にまとまったお金が必要な人は、千葉銀行の借入サービスではなく、以下のような特徴を持つカードローンを検討してください。

審査が即日完了する
WEB申し込みに対応している
即日カードを発行できる

これらの要素をすべて兼ね備えているのは、銀行ではなく消費者金融が取り扱うカードローンです。

大手消費者金融なら最短30分で審査完了!

TVCMでもおなじみのプロミスやアコムなどの大手消費者金融では、審査にスコアリングシステムを採用しています。

 スコアリングとは

統計的モデル(一定のロジック)に基づいて、個人または企業の信用度を点数化(スコアリング化)し、与信可否を迅速かつ中立的に判断するシステムのことをいいます。
=中略=
具体的には、カードの入会審査(初期与信)では、顧客の属性(年齢・年収・勤務先・勤続年数・居住状況等)や個人信用情報機関の個人信用情報を解析してスコアリング化し、またカード発行後の審査(途上与信)では、利用状況や支払状況をスコアリング化します。

コンピュータによる自動システムなので、特に問題なければ最短30分で審査完了です。

毎月きちんと返済していけるだけの安定収入があり、過去に2~3ヶ月以上の長期滞納や債務整理などを起こしていなければ、即日融資してもらえる可能性はあるでしょう。

WEB申し込み~ATMキャッシングがおすすめ

大手消費者金融の取り扱うカードローンは審査が早いとはいえ、闇雲に申し込むのは避けましょう。

お急ぎの場合は、下記の流れで手続きを進めていくのがおすすめです。

  1. 公式サイトから申し込み
  2. 必要書類を提出
  3. 最短30分のスピード審査
  4. 契約完了
  5. 無人契約機でカード発行
  6. 近くのATMでキャッシング

お手持ちのスマホを使って契約まで済ませておき、最寄りの無人契約機でカードを発行しましょう。無人契約機の営業時間内にカードを発行できれば、コンビニATMを使って24時間いつでも借入できます。

銀行が営業していない時間帯や土日祝日でも、即日融資してもらうことが可能です。

即日融資可能なカードローンはこちら

プロミス
ネット上で申し込めば最短1時間でお金を借りられる、幅広い層から人気のカードローン!
金利 4.5~17.8% 審査 最短30分
限度額 最大500万円 融資 最短1時間
コンビニ
公式サイトへ ▶
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

アコム
申し込みの手軽さと審査の早さで人気を集める、延べ利用者数1,000万人超えの業界人気トップクラスのカードローン!
金利 3.0~18.0% 審査 最短30分
限度額 最大800万円 融資 最短1時間
コンビニ
公式サイトへ ▶
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

アイフル
郵送物が届く時間を指定できる、こっそりお金を借りたい人におすすめのカードローン!
金利 3.0~18.0% 審査 最短30分
限度額 最大800万円 融資 最短1時間
コンビニ
公式サイトへ ▶
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

まとめ

ちばぎんカードローンは低金利が魅力的な借入サービスですが、警察庁のデータベースと照合しなければいけないので、残念ながら即日融資してもらえません。

今日中にまとまったお金が必要な人は、千葉銀行などの銀行が取り扱うカードローン以外の選択肢に目を向けてみてください。

記事中で紹介した大手消費者金融のカードローンは即日融資に対応しているので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

即日融資に関する記事一覧

特徴から探す

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
ページトップに戻る