JALカードの審査は年収が高くないと厳しい?審査期間や日数が遅い理由とは

この記事に関するアドバイザ

ファイナンシャルプランナー

村上敬

大学卒業後、多数のメディア編集業務に従事。その後、ファイナンシャルプランナー2級の資格を取得。FPとしての専門知識を活かし、カードローン、FX、不動産、保険など様々な情報におけるメディアの編集・監修業務を行ない、これまで計2000本以上の担当実績を誇る。ローン審査経験者などのインタビューなども多数行ない、専門知識と事実に基づいた信頼性の高い情報発信を心がけている。公式ページ:「ファイナンシャルプランナー村上敬」

JALカード
年会費 本人2,160円/家族1,080円
入会時可能枠 提携ブランドによる
貸付条件 18歳以上(高校生を除く)の日本に生活基盤のある方で、日本国内でのお支払いが可能な方
支払い方式 提携ブランドよる
提携ブランド Mastercard/Visa/JCBカード/TOKYU POINT ClubQ/OPクレジット/イナースアメリカン・エキスプレス

海外に行く人や飛行機によく乗るという人にとって、とてもお得なJALカードは誰でも利用できるものではありません。

JALカードを利用するためには、申し込み後の審査に通過する必要があります。JALカードの審査は遅いとされていて、最長で3週間ほど待つこともあるようです。

すぐにでも支払いや買い物をしなければならないのであれば、即日発行可能なカードローンも有効といえます。

JALカードの審査期間が長いと審査落ち?

JALカードの審査結果は申し込み後すぐに来ることもあれば、何日も待たされることがあります。

一般的に審査に有利な状況にある人は、申し込み後に比較的期間をおかず審査結果が通知されるようです。しかし審査に不利な人は、審査期間が長引くことがあります。

なぜ審査に不利な人は、審査機関が長引きがちなのでしょうか。

JALカードの審査は状況次第で遅いこともある

JALカードは審査状況次第で、結果の通知が長引くことがあります。スコアリングシステムによって算出されたスコアが、ギリギリである場合に長引くのです。

スコアリングシステムを使えば大抵は半自動的に審査結果が出ますが、スコアがギリギリの場合は目視で判断することもあります。

日数がかかると審査落ちの可能性は高い

JALカードの審査があまりに長引き、何週間も経ってしまった場合は審査落ちになった可能性が高いです。

クレジットカード会社側で判断しかねている場合もありますが、多くの場合は審査落ち後の事務手続きに入っていて時間がかかります。

審査がスムーズでもカードが届くまで時間を要する

JALカードではいくら審査がスムーズに進んだとしても、審査後にカードが届くまで時間を要してしまいます。

口座振替手続きを郵便で行う場合は4週間、申し込み時にオンラインで行ったとしても最短で2週間はかかるのです。

JALカードの審査に落ちる・長引く4つの理由

JALカードの審査が長引いてしまう、あるいは審査に落ちてしまうかもしれない理由は、主に以下の4つです。

まずは心当たりがないか、確認してみてください。

1:本人情報が誤っている

JALカードの審査は基本的に、申込者が入力した本人情報を基に行われます。記入された情報に間違いがある場合は、審査を通すことができません。

万が一審査を有利にするため、故意に誤情報を入力したとしても確実にカード会社にバレてしまいます。

※ここに注意※
勤務先に関する虚偽は必ずバレます
以前働いていた会社を申告したり、偽の社名で申込んだりしても、嘘は必ずばれます。
こういった嘘は明らかに不正申し込みとされ、審査落ちに留まらず、今後、一切の申し込みができなくなる可能性があります。

2:借入件数・金額が多い

現在ローンやクレジットカードを利用していて、返済途中だという人にも審査の長引きは起こりえることです。

借入件数・利用金額があまりにも多い場合は、支払いに充てるお金がないと判断されます。結果としてJALカードでは、目視の判断か審査に落とす必要があるのです。

3:直近で何社にも申し込んだ

直近でクレジットカードやローンの申し込みがあまりにも多い場合も、支払いに充てるお金がないと判断されます。

申し込みの記録は半年間保管されるため、4件以上申し込んでしまった場合は審査通過は厳しいといえるでしょう。

4:信用情報に傷がある

過去の返済や支払いで延滞を起こしていたり、強制解約や債務整理などの金融事故があったりするとJALカードの審査に落ちることが考えられます。

信用情報は自分で確認可能なので、信用情報がどうなっているか確認したい人は開示請求をしてみると良いでしょう。

JALカードは審査が厳しい

非常に利便性が高く、魅力的な特典が多いJALカードですが、利用するためには申し込んだ後に審査を通過しなければいけません。

しかしJALカードの審査は厳しく、申し込めば誰もが通過できるほど甘いものではないのです。

収入の安定性が不可欠

審査を通過するために必要不可欠な要素が、収入の安定性です。収入といっても高収入である必要はなく、あくまで重要なのは安定性です。

たとえば以下の項目が総合的に、安定性として判断されます。

安定した収入の条件
  • 十分な年収
  • 長い勤続年数
  • 勤務先の将来性
  • 安定した企業規模
  • 雇用形態

申し込み時にはこれらの本人情報を入力しますが、それらを基にスコアリングシステムで半自動的に計算します。

 スコアリングとは

クレジットスコアリングモデルは、低コストかつ迅速であること、ならびに中小企業特有の情報の不透明性リスクを回避することが可能であること等、中小企業金融の拡充において一定の意義が認められる。また、クレジットスコアリングから得られる情報を定性情報とともに活用することによって、リレーションシップバンキングの補完的な役割を担いうる。

信用を得なければいけない

審査時には特に見られるポイントのひとつに、申込者を信用するかどうか判断するための信用性があります。

クレジットカード会社では信用性を判断するために、信用情報機関を参照して申込者の信用情報を確認します。

 信用情報とは

信用情報とは、クレジットやローンなどの信用取引に関する契約内容や返済・支払状況・利用残高などの客観的取引事実を表す情報です。
=中略=
信用情報には、クレジットやローンなどを利用した際の契約内容や返済・支払状況(期日通りに返済・支払したかなどの利用実績)、利用残高などに関する情報が記録されており、新たにクレジットやローンなどの利用を希望する際にクレジット会社やローン会社などが皆さまの「信用力」を判断するための参考情報として確認しています。

年収よりも安定性と信用が大切

JALカードは券面にも高級感が溢れ、ステータス性の高いカードに思われがちですが、そんなことはありません。一定の年収は必要ですが、決して高収入である必要はないのです。

収入よりもむしろ、安定性と信用のほうが審査では重視される傾向にあるでしょう。

少なくとも手に入れるまで2週間はかかる

仮に審査が理想的なほどスムーズに進んだとしても、JALカードは発行までに最短2週間を要します。

万が一すぐにでもクレジットカードが必要なのであれば、JALカード以外で即日発行可能なクレジットカードを検討すべきでしょう。

急ぎでカードを発行したい…そんな人はこちら!

「今日明日にカードを手に入れたい」
「JALカードの審査が遅れている?」
「もしかして審査に落ちてしまった?」

今日明日にはカードを用意したいのに、審査に落ちたかもしれない。このような方も諦める必要はありません。

近日中に発行できるのは、JALカードだけに限りません。どうしても今日中明日中に用意したい人は、他の選択肢も考えてみましょう。

今日中にカードを作るなら「ACマスターカード」

今日・明日にクレジットカードが必要な方は、「ACマスターカード」も選択肢に入れてみてください。

ACマスターカードは、テレビCMでおなじみの大手消費者金融の「アコム」が取り扱っているクレジット機能付きカードローンです。

審査は最短30分と非常にスピーディー。さらに、全国に多く設置してある自動契約機から即日でカード発行ができます。

  1. 公式サイトからネット申し込み
  2. 必要書類をネット上で提出
  3. 最短30分の審査
  4. 契約完了
  5. 自動契約機でカード発行
  6. カード利用

JALカードの審査結果が来ないという場合は、即日発行も可能なACマスターカードも検討してみましょう。

ACマスターカード

限度額 10万~300万円※1
金利 10.0~14.6%※2
審査 最短30分
融資 最短1時間

カードの即日発行をすることができます。
見た目では「アコム」とわかりません。

公式サイトはこちら
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。
※1ショッピング枠ご利用時の限度額
※2ショッピング枠ご利用時  

クレジット機能にこだわらない人はカードローンも検討

資金が用意できるなら、クレジットカード以外も検討したい。そんな人は、大手消費者金融のカードローンも検討してみましょう。

時間審査は最短30分。今からネット申し込みすれば最短1時間で借入可能です。急いでいる方は、ぜひカードローンにも注目してみてください。

プロミス

審査 最短30分
限度額 最大500万円
金利 4.5~17.8%
公式サイトはこちら

アコム

審査 最短30分
限度額 最大800万円
金利 3.0~18.0%
公式サイトはこちら

アイフル

審査 最短30分
限度額 最大800万円
金利 3.0~18.0%
公式サイトはこちら

まとめ

とても人気の高いJALカードですが、審査に通らないと利用はできません。万が一審査に落ちてしまった場合は、残念ながら他の解決策を考えるしかないのです。

今日・明日中にカードを手元に用意したい。このような方は、即日でカード発行ができるACマスターカードも選択肢のひとつとして考えてみてください。

おすすめの特集ページ

カード審査に関する記事一覧

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  • 6.カードローンお申し込み時に保険証を提出する場合、保険者番号、被保険者記号・番号、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングしてお送りください。その他、バーコードなど個人情報にアクセス可能な情報についても隠したうえでご提出ください。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る