Yahoo!Japanカードでキャッシングする方法と利用時の注意点

この記事に関するアドバイザ

貸金業務取扱主任者

手塚大輔

地方銀行に8年勤務し、住宅ローン・カードローン・フリーローンなど個人ローンの他、事業性融資・創業融資など幅広い業務を担当。貸金業務取扱主任者の資格を有する、100件あまりのフリーローン、住宅ローン数十件、その他に投資信託・個人年金・国債販売も取り扱った金融商品のプロ。

この記事はこんな人向け
  • 急にまとまった現金が必要になった
  • 手持ちのYahoo!Japanカードでキャッシングしたい
  • でも、どうやってキャッシングすればいいかわからない

急用やまとまったお金が必要になった時、Yahoo!Japanカードでキャッシングするにはどうすればいいのでしょうか。

この記事では、そんなYahoo!Japanカードのキャッシング方法や、利用時の注意点についてを解説します。

まとまったお金が必要!手元のYahooカードでキャッシングしたい…

「航空券やホテル代などの旅行費用が必要!」
「家賃の支払いが迫ってるけど口座残高が足りない…」
「パソコンの修理で数万円必要に…」

まとまった出費が必要な状況は多々ありますが、手持ちの現金では工面できないことがあります。

そんなときに、Yahoo!Japanカードでキャッシングしようと考える人は少なくありません。

キャッシング枠内なら何度でも借入可能

Yahoo!Japanカード
キャッシングサービス
金利 15.00%~18.00%
資金使途 自由(ただし、事業資金は除きます)
返済方式 元利一括払い・残高スライドリボルビング払い
返済期間 一括|60日以内
リボ|原則5年以内、60回払い
(残高30万円以内の場合は原則3年以内、36回以内)
遅延損害金 年率20.00%

クレジットカードには、買い物専用で利用できるショッピング枠とは別に、キャッシング枠と呼ばれる現金借入用の枠が設けられています。

このキャッシング枠で設定されている利用可能額内であれば、いつ何度でも必要なタイミングで借入することが可能です。

キャッシング枠の設定方法

Yahoo!Japanカードをすでに持っている方は、手持ちのスマートフォンや自宅のパソコンからキャッシング枠の設定を申し込むことができます。手順は以下の通りです。

Yahoo!Japanカードのページにアクセス
Yahoo!JapanIDでログイン
カード会員サービスメニューをクリック
ご利用可能枠の増枠をクリック
申し込み手続き
審査
キャッシング枠の設定・利用開始

審査結果はメールで送られてきますので、逐次確認しておきましょう。審査を通過し次第、すぐにYahoo!Japanカードでキャッシングが可能となります。

Yahoo!Japanカードのキャッシング方法

Yahoo!Japanカードでキャッシングする際、自分の都合に合わせて2通りの方法を選択できます。

状況に合わせて使い分けできるよう、Yahoo!Japanカードのキャッシング方法について確認しましょう。

方法1|ATM・CDで引き出す

Yahoo!Japanカードのキャッシング方法としてまず挙げられるのが、ATM・CD(キャッシュディスペンサー)からの引き出しです。

カードを挿入して暗証番号を入力すれば、口座から預金口座を引き出す時とほぼ変わらないやり方でキャッシングできます。

セブンイレブンやローソンなど、コンビニの提携ATMやゆうちょ銀行のATMでキャッシング可能です。特にコンビニの提携ATMはほぼ24時間対応で現金を借りられます。

なお、ATM・CDでキャッシングする際は1万円以下の借入で108円(税込)、1万円以上は216円(税込)の手数料が必要です。

方法2|ネット申し込みによる口座振込

Yahoo!Japanカードのキャッシングは、インターネット申し込み後、指定口座に振り込んでもらう方法もあります。

平日の午前9時~14時59分までの間に申し込むと、数分で振込キャッシング可能です。また、ジャパンネット銀行を指定口座にしている場合は、曜日や時間関係なく最短数分で現金を振り込んでもらえます。

なお、口座への振込手数料は0円なので、少しでも負担なく利用したい方はネット申し込みがおすすめです。

Yahoo!Japanカードでキャッシングする際の注意点

まとまった現金を用意する際に便利なYahoo!Japanカードのキャッシングサービスは、利用するにあたって注意が必要です。

キャッシング枠の設定にかかる時間や返済時の負担など、今のうちに知っておきたい2つの注意点を解説します。

キャッシング枠設定の審査に時間がかかる

Yahoo!Japanカードにキャッシング枠を設けていない場合、申し込み手続きと審査への通過が必要です。

特に審査は、これまでの利用状況などを表す途上与信がくまなくチェックされるため、結果が出るまでに数日を要します。

また、Yahoo!Japanカードの利用を開始して6ヶ月以内の場合、申し込み自体が不可能になっているなど、誰もがすぐにキャッシングを利用できるわけではないのです。

まとまった現金のキャッシングには不向き

Yahoo!Japanカードでキャッシングしたお金は、基本的に一括払いでの返済になります。

そのため、1回で10万円借りるなどした場合、次月以降の支払いでかなり大きな負担がのしかかってしまうのです。

なお、Yahoo!Japanカードではリボ払いでの返済も可能ですが、最低返済額が1万円と比較的負担が大きくなっています。

Yahoo!Japanカードでキャッシングする際は、無理なく返済できる範囲で計画的に利用してください。

すぐにまとまった現金をキャッシングしたい…そんな方は

すぐにまとまったお金が必要!
キャッシング設定に時間がかかるのは困る…
なるべく返済負担も少ないほうがいい

Yahoo!Japanカードのキャッシングサービスは、既に枠が設けられていなければすぐに利用できません。また、返済時の負担も大きくのしかかります。

どうしてもまとまった現金を用意したい…そんな方は、クレジッカードのキャッシングだけではなく、カードローンの利用も検討してみましょう。

Q.カードローンはどんな商品?

Teduka

貸金業務取扱主任者|手塚大輔

限度額内で繰り返し利用できる

カードローンは審査によって限度額が設定されます。この限度額の範囲内でATMなどから自由に借入を行うことができますし、返済もお財布の中の事情に合わせて柔軟的に行うことができます。

急な飲み会などの突然の出費などにカードローンを作成しておくと重宝しますが、ATMから自由に引き出せるからといって無計画にカードローンの借入を行っていると、あっという間に限度額に到達してしまうため、利用は計画的に行いましょう。

まとまった借入でも毎月の支払負担が少ない

カードローンはクレジッカードのキャッシングのように一括払いの返済ではありません。そのため、毎月の返済にかかる負担もかなり抑えられます。

10万円借りた場合の最低返済額
アコム:3,000円
プロミスとアイフル:4,000円

上記は大手カードローン3社で10万円借りた場合の最低返済額です。このように少ない負担で返済できるのはもちろん、ボーナス等でお金に余裕ができたら繰上返済も行えるなど、計画的にお金を返すことができます。

審査が早いカードローンがおすすめ

少ない負担で返済が可能なカードローンですが、すぐにまとまったお金を用意したいなら審査の早い借入先を選んでください。

24時間365日ネット申し込みができるだけではなく、最短30分のスピーディーな審査を受けられます。また、以下の手順で手続きを踏めば、申し込んだその日にキャッシングが可能です。

公式サイトでネット申し込み
入会審査
契約内容の確認
本人確認書類の提出
無人契約機でカード発行
最寄のATMでカードキャッシング

即日キャッシングが可能で返済負担も少ない以下のカードローンで、現金を用意してみてはいかがでしょうか。

アコム
申し込みの手軽さと審査の早さで人気を集める、延べ利用者数1,000万人超えの業界人気トップクラスのカードローン!
金利 3.0~18.0% 審査時間 最短30分
限度額 最大800万円 融資時間 最短1時間
コンビニ

※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

プロミス
ネット上で申し込めば最短1時間でお金を借りられる、幅広い層から人気のカードローン!
金利 4.5~17.8% 審査時間 最短30分
限度額 最大500万円 融資時間 最短1時間
コンビニ

※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

アイフル
郵送物が届く時間を指定できる、こっそりお金を借りたい人におすすめのカードローン!
金利 3.0~18.0% 審査時間 最短30分
限度額 最大800万円 融資時間 最短1時間
コンビニ

※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

まとめ

Yahoo!Japanカードは設定された利用可能額内であれば、いつでもATMやネット申し込みによる口座振込でキャッシングが可能です。

ただし、キャッシング枠を設けていない場合、時間のかかる審査を受けなければなりません。また、一括払いでの返済が基本なのでまとまったお金が必要な方には不向きです。

少ない負担ですぐにまとまったお金をキャッシングしたい方は、審査が早く数千円単位で返済が可能なカードローンの利用を検討しましょう。

おすすめの特集ページ

クレジットキャッシングに関する記事一覧

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  • アコム「あなたの"はじめて"を応援キャンペーン」について
  • ※最大で現金12,000円を進呈
  • 1.カードローン初回利用でもれなく2,000円(2020年10月末日まで)
  • 2.カードローン残高20万円以上の方にもれなく5,000円(2020年10月末日時点)
  • 3.クレジットカードご利用金額(決済)合計25,000円以上でもれなく5,000円(2020年10月末日まで)
  • ※11月21日時点でクレジットのご利用残高をアコム株式会社が確認できた場合に限ります。
  • ※対象のお客様
  • 1.本キャンペーンページ内の「本キャンペーンへ申し込む」ボタンからのお申し込みであること
  • 2.はじめてアコム株式会社でご契約のうえ、2020年10月末日までにご利用があること
  • 3.アコム株式会社へ銀行口座(ご契約者ご本人さま名義)のお届けがあること
  • 4.2020年8月20日(木)~2020年9月30日(水)までのお申し込みのお客様
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る