アコムの審査に落ちた5つの理由をローンの専門家が解説

この記事に関するアドバイザ

元 クレジットカード会社職員

熊澤健

クレジットカード会社20年勤務し、うち10年間は債権回収を担当。クレジット審査業務能力検定上級コースであるシニアクレジッター及び、クレカウンセラー取得をしている審査のプロ。

この記事の目次

  1. アコムで審査落ちした場合について
  2. 場合によってはアコムの審査に落ちることも
  3. アコムの審査の流れ
  4. アコムの審査に落ちてしまう5つの理由
  5. アコムの審査基準を解説
  6. どうしてもお金が必要なのに審査に落ちた、そんな方は…
  7. アコムの審査に関するQ&A
  8. まとめ

 この記事はこんな人向けです 
  • 今月、どうしてもお金が足りない
  • よし、アコムでお金を借りよう
  • え!審査に落ちた!?

代表的な大手消費者金融のひとつ、三菱UFJフィナンシャル・グループのアコム。テレビCMや中吊り広告などで見かける機会も多く、知名度の高さは言うまでもありません。

ただし、利用するにあたっては審査に通過する必要があります。万が一審査落ちしてしまったら、何が原因だったのか気になりますよね。

アコムで審査落ちした場合について

アコム

限度額 最大800万円
金利 3.0~18.0%
審査 最短30分
融資 最短1時間

お金を借りられる会社といえばアコム、というイメージを持っている方も多いのではないでしょうか?それほど、アコムは知名度が高い消費者金融です。

実際、延べ1,000万人を超える顧客がアコムのカードローンを利用しており、約8億円の貸付が行われているという実績があります。参考:アコム『DATE BOOK』

公式サイト
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

自動契約機(むじんくん)の多さも有名

アコムは、業界で初めて自動契約機を導入した消費者金融です。

アコムは自動契約機を全国各地に設置しており、例えばある程度の規模がある駅などに行けば、必ずと言って良いほどアコムの看板を目にすることができます。

自動契約機では、入会申し込みからカード発行までを行え、人目につかないよう借り入れをしたいという方も安心して利用できるでしょう。

アコムでお金を借りるには審査を受ける必要がある

アコムでお金を借りるためには、審査を受ける必要があります。

アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループとはいえ、申し込みをした人全員にお金を貸してくれるわけではありません。審査に通った人はお金を借りることが可能ですが、審査に落ちてしまった場合はお金を借りることはできません

アコムの審査を受けた方の口コミ

Male

40代 / 男性 / 職業: 自営業(個人事業主) / 年収: 300-499万円 / 目的: 生活費

ユーザー評価
full star
full star
non star
non star
non star
2.0

一次審査は速かったのですが、無人契約機での本契約の手続きに時間がかかる事、おそらく一時間半位かかったと思います。

Male

30代 / 男性 / 職業: 契約社員 / 年収: 100-299万円 / 目的: 趣味・娯楽

ユーザー評価
full star
full star
half star
non star
non star
2.3

アコムのカードローンのいいところは、申し込んですぐに審査が終わったことです。申し込んだその日に審査が終了し、10万円をその日のうちに手にすることができました。あまりに早かったので驚きました。待たされる時間がつらいと思いますが、その日のうちにお金が手に入るので、全く問題がありませんでした。

Female

40代 / 女性 / 職業: 会社員 / 年収: 300-499万円 / 目的: 趣味・娯楽

ユーザー評価
full star
full star
full star
half star
non star
3.5

無利息期間サービスがあって審査が早いというのが一番よかったところだと思います。それが無かったら別のところにしていました。

Female

40代 / 女性 / 職業: 派遣社員 / 年収: 100-299万円 / 目的: 趣味・娯楽

ユーザー評価
full star
non star
non star
non star
non star
1.0

審査に落ちてしまったので、サービス内容についてはわかりません。審査に落ちたのが、私にとっては悪いところと言えるかもしれません。

Female

40代 / 女性 / 職業: 会社員 / 年収: 500-699万円 / 目的: 趣味・娯楽

ユーザー評価
full star
full star
full star
half star
non star
3.6

収入が低いので審査が通るか不安だったが、主人がしっかりと仕事をしているためか、借入ができてよかった。

場合によってはアコムの審査に落ちることも

審査の目的は、返済能力の確認です。

アコムのようなカードローンは、保証人なしで借入できる無担保ローン商品です。担保が無い以上、利用者自身が返済困難になると、アコムは貸付金を回収する手段がありません。

そういった事態を防ぐために、アコムは審査により返済能力が無い人をふるいにかけているのです。

審査に落ちてしまうとお金は貸してもらえない

アコムの定める所定の審査に落ちてしまった場合には、残念ながらアコムからお金は貸してもらえません。

アコムに借り入れ申し込みをする前に、「審査の流れ」や「審査で重視される項目」を覚えておきましょう。

アコムの審査の流れ

アコムの申し込み後の審査の流れを図式にすると、上記のようになります。

この審査の部分については、WEB申し込みでも店頭申し込みでも基本的には変わりません。もちろん、審査を通らずにお金を借りることはできません。

【1】アコム側が申し込み内容を確認

アコムによる申込内容の確認

アコムへ申し込みをする時には、氏名・住所・勤務先をはじめとする項目をアコム側に提出します。この項目を元に、アコム側は「お金を貸しても大丈夫かどうか」を判断します。

もちろん全ての項目を埋める必要がありますし、空白のまま送信しようとしてもエラーとして弾かれてしまいます。申し込みをする時には必ず全ての項目を埋め、空欄がない状態にして送信しましょう

同意事項

  • ・個人情報の取扱い
  • ・交付書面の受け取り方法

アコム申込フォーム1

こちらは申込みにあたっての規約の確認や、個人情報の取扱についての内容になっていますので、必ず確認しましょう。

お客様情報の入力

  • ・お名前
  • ・生年月日
  • ・性別
  • ・独身/既婚
  • ・メールアドレス
  • ・電話番号
  • ・審査結果通知、お申込み内容確認の連絡先

アコム申込フォーム2 アコム申込フォーム3

電話番号は、携帯があれば自宅は不要です。言うまでもなく、本人以外の誰かの名前を書いてはいけません。メールでの確認連絡が入りますので、メールアドレスは普段から使い慣れているものを記載しましょう。

ご自宅情報の入力

  • ・住所
  • ・住居種類
  • ・入居年月
  • ・家賃、住宅ローンの有無
  • ・ご本人を含む家族人数

アコム申込フォーム4 アコム申込フォーム5

住所は本人確認書類と同じ記載ものでなければいけませんので、直近で引っ越しなどされている方は注意しましょう。

お勤め先情報の入力

  • ・勤務先電話番号
  • ・会社名
  • ・出向先、派遣先名
  • ・所属部署
  • ・勤務先郵便番号
  • ・勤務先住所
  • ・入社年月
  • ・勤務形態
  • ・職種
  • ・収入形態
  • ・収入
  • ・給料日
  • ・保険証について
  • ・休日

アコム申込フォーム7 アコム申込フォーム8

勤務先の電話番号を入れると、会社によっては自動で名前が出てくるようになっています。出向先・派遣先・所属部署・郵便番号は任意記載なので、なくても大丈夫です。

アコム申込フォーム9 アコム申込フォーム10

収入は税込の年収を記載しましょう。また保険証が直近で変更になっている方は、最新の保険証の状態を選びましょう。

その他情報

  • ・他社お借入状況について
  • ・希望極度額
  • ・暗証番号

アコム申込フォーム11

ここも正直に書く必要があります。希望極度額は、自分に必要な分だけの額を書きましょう。また、暗証番号は忘れないように注意してください。

【2】信用情報を確認

信用情報の確認

アコムに借り入れの申し込みをすると、申込者の信用情報を必ずチェックされます。信用情報とは簡単に言うと、その人のお金に関する情報です。

 信用情報とは

信用情報とは、クレジットやローンなどの信用取引に関する契約内容や返済・支払状況・利用残高などの客観的取引事実を表す情報です。
=中略=
信用情報には、クレジットやローンなどを利用した際の契約内容や返済・支払状況(期日通りに返済・支払したかなどの利用実績)、利用残高などに関する情報が記録されており、新たにクレジットやローンなどの利用を希望する際にクレジット会社やローン会社などが皆さまの「信用力」を判断するための参考情報として確認しています。

審査の工程上、この信用情報機関への照会も避けることはできません。アコムに申し込みをした以上、かならずチェックされるものと認識しておきましょう。
≫アコムと信用情報の関係について詳しく調べる

【3】会社連絡で収入状況を確認

会社への電話連絡

審査の過程の中で、申込者の「勤務状況のチェック」が必ずおこなわれます。アコムの審査基準のうち、特に代表的で明白なのが「安定した収入がある」というものだからです。

申込者がきちんと働いているかどうかを確かめるために、アコム側から勤務先への電話確認(在籍確認)があります。これをもって、申込者に安定した収入があるかどうかを判断しています。

どうしても会社連絡への対応が難しい場合は、在籍確認の方法についてアコム担当者に相談してみてください。場合によっては、柔軟に対応してもらえます

指定信用情報機関CIC
CICは、主に消費者金融や信販会社(クレジットカード会社)で登録された信用情報を取り扱っています。信用情報機関の中で最も信用情報を管理しているのがCICです。そのため、まず情報を開示するのであれば、CICから開示するのが良いでしょう。
信用情報の保有期間
延滞|延滞解消から5年
自己破産|5年
申し込み|6ヶ月
契約・借入・返済|5年

日本信用情報機構JICC
JICCは、消費者金融や銀行など幅広い金融機関が加盟しており、信用情報機関の中では加盟数が多いのも特徴です。銀行に関しては、メガバンクは加盟しておらず、ネット銀行や地方銀行が中心となっています。
信用情報の保有期間
延滞|延滞解消から1年
自己破産・個人再生・任意整理|5年
申し込み|6ヶ月
契約・借入・返済|5年

全国銀行協会JBA
JBAは、銀行を中心に加盟する信用情報機関です。メガバンクや地方銀行、ネット銀行が加盟していますが、消費者金融や信販会社は加盟していません。その他にも信用金庫やろうきんといった機関も加盟しています。
信用情報の保有期間
延滞|延滞解消から5年
自己破産・個人再生|10年
申し込み|6ヶ月
契約・借入・返済|5年

【4】担当者が融資の可否を判断

担当者による最終判断

上記までの流れを担当者が総合的に判断して、その人にお金を貸しても問題ないかどうか決まります。申し込み内容・収入状況・信用情報のどれか1つにでも大きな問題があると、審査には通りません。

審査は段階的におこなわれますので、申込者の状況によって所要時間も変わってきます。スムーズに進めば最短30分で終わりますが、通過ラインギリギリの人は担当者の目視での判断に時間が掛かるため時間がかかる傾向にあります。

アコムの公式サイトはこちら

アコムの審査に落ちてしまう5つの理由

アコムに申し込んだけど審査落ち…

「こんな人は審査に落ちる」というように、アコム側はハッキリとした明記をしていません。しかし、一般的にカードローンの審査に落ちてしまう人の理由は、以下の5つであると言われています。

アコムの審査に落ちる理由

【1】必要事項に嘘またはミスがあった人
【2】収入が一定基準に達していない人
【3】他社の利用件数が多い人
【4】短期間に複数社への申し込み(申し込みブラック)
【5】信用情報に傷がある人(金融事故歴)

審査に落ちる理由1.必要事項に明らかな虚偽申し込みがあった

申し込み時に申告した必要事項(個人情報や勤務先情報)に誤情報が含まれていた場合、すぐには審査落ちになりません。大抵の場合は申し込み内容確認電話の段階で、情報の修正がなされます。

提出する書類と一致する内容を記載することはもちろん、わざと偽りの収入・勤務先・住所や電話番号を記載することもNGです。ちょっとしたミスなら修正で済みますが、明らかな虚偽申し込みの場合は審査落ちになると思ってください。

審査に落ちる理由2.収入が安定していない

アコムがお金を貸すのは、返済能力があると判断された人だけです。そして、返済能力の有無を判断するにあたって収入は重要な要素です

カードローン業界では「収入がない人=返済能力がない人」と判断されてしまいます。つまり、手元にいくら沢山のお金を持っていても、定期的に安定収入が入ってこない人は、お金を借りられない可能性が高いということです。

審査に落ちる理由3.他社の利用件数が多い人

他社借入がある場合、金額だけでなく件数にも注意すべきです。
これは3秒診断から予想されることですが、複数社からの借入があるとアコムで審査落ちになる可能性があります。

明確な基準は明らかにされていませんが、借入件数が多いほど審査に通過できなくなると考えていいでしょう。

万が一、複数社で落ちたとすれば、借入金額が総量規制(消費者金融に年収の1/3を超える融資を禁じるルール)ギリギリになっているからだと考えられます。

 総量規制とは

総量規制とは個人の借入総額が、原則、年収等の3分の1までに制限される仕組みを言います。
総量規制の対象となる「個人向け貸付け」とは、個人がお金を借り入れる行為のことです。
ただし、個人が事業用資金として借入れる場合は、原則として総量規制の対象とはなりません。

Q.他社借入が審査に与える影響とは

Kumazawa

元 クレジットカード会社職員|熊澤健

借り入れしている件数と額による

複数の貸金業者やクレジットカード会社から借入があるとき、その総額が総量規制の対象になります。年収の3分の1までしか借りることができません。この規定で借入残高の総額が100万円を超える場合には収入を証明する書面を申し込みの時に提出する必要があります。対象になる時には事前に準備しましょう。他社の利用は利用実績があると考えて審査でプラスに働く場合もあります。逆に借入金額や借入先が多すぎると考えて審査にマイナスになることもあります。基準は各社で違います。

審査に落ちる理由4.短期間に複数社への申し込み(申し込みブラック)

また、短期間に複数の借り入れ申し込みをしている場合も注意が必要です。

1ヶ月~2ヶ月の間に、4社以上の申し込みをしている人を、一般的に「申し込みブラック」と呼んでいます。その場合も審査に通過できる可能性は低いと言われています。

審査に落ちる理由5.信用情報に傷がある(金融事故歴)

特に気を付けたいのが、過去に金融事故を起こした人です。金融事故というのは、返済の延滞、自己破産などの債務整理を行ったケースを指します。金融事故は信用情報機関に記録され、一定期間保存されます。審査の際必ず信用情報は照会されます。

また、信用情報機関の情報は消えても社内記録に事故記録があれば審査に落ちます(信用情報のブラック化)。

もしも自分の信用情報がどうなっているか解らない場合には、以下いずれかの信用情報機関に問い合わせをしてみましょう。

・指定信用情報機関CIC
・日本信用情報機構JICC
・全国銀行協会JBA

Q.金融事故歴のある人は二度とカードローン審査に通過できないのか

Kumazawa

元 クレジットカード会社職員|熊澤健

期間が経過すると状況が変わります

消費者金融会社が多く登録している指定信用情報機関のJICCでは、情報の保有期間は5年間です。つまり、完済または解約から5年経過すると外部信用情報には支払いの遅れなどの情報はなくなります。そのため、支払いが遅れた当の会社以外は過去の遅れを理由とした審査NGはなくなります。支払いが遅れた時から時間が経過すれば審査が通りやすくなるといえます。ただし、その間の利用実績もありません。審査基準は会社によって違うので、遅れの情報がないからといって必ず通過できるとは限りません。

審査に落ちてしまう理由としては、上記のようなものが挙げられます。

そしてここからは、専門家に実際に審査基準について伺った内容を紹介します。これからアコムへ申し込みする場合は、事前に把握しておきましょう。

アコムの審査基準を解説

審査通過のための詳しい内容について、アコム側は一般公開をしていません。しかし、審査通過における一定の基準は設けられています。

銀行や消費者金融は基本的にどこも厳正な審査をおこなっていて、もちろんアコムも同様です。ここで、審査基準のポイントについて解説します。

審査基準【1】基本的な貸付条件を満たしている

アコムでお金を借りることができるのは「満20歳以上69歳未満」で「安定収入がある人」と定められています。つまり、上記の年齢に該当しない人や、そもそも収入がない人(安定収入とみなされない人)は、条件を満たしていないということになります。

 アコムの申込条件

契約の基準は、20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方です。※もちろん、アルバイトや派遣社員の方でもお申し込みいただけます。

審査基準【2】信用情報に問題が無い

アコムでお金を借りることのできる人の条件として、信用情報に問題がないという点が挙げられます。クレジットカードや各種ローン・分割払いなどで、以下のような経験をお持ちの方は注意が必要です。

信用情報に傷がつく状況
・返済日から3ヶ月以上延滞
・任意整理
・自己破産や個人再生申立てなどの債務整理

信用情報は、国の信用情報機関で管理されています。過去に信用情報関連で何かしらの問題(遅延や未払いなど)があった場合は、アコム側から「返済の意思がない人」と判断されてしまうのです。

審査基準【3】他社借入が年収の1/3に達していない

アコムに申し込みをする時には、必ず「借入希望額」をアコム側に伝える必要があります。この金額が多すぎると、アコム側からすると「そんなにたくさんの額は貸せない」と判断され、結果的に審査落ちとなります。

そうならないようにするためには、希望額を自分の年収の1/3以下におさえる必要があります。仮に年収300万円の人だとすると、100万円以上の額を希望した場合には、審査に落ちる可能性が高くなるということです。

これは、アコムだけでなく他社での借入額の合計で1/3という意味です。既にアコム以外の金融機関でお金を借りている人は、その限度額も加味する必要があります。

審査基準【4】申込内容が正確である

申し込み時の情報は、嘘偽りなく正直に書く必要があります。故意でなければ修正で済むことはありますが、明らかな虚偽の場合は審査落ちの原因になります。それは、詐欺や不正利用の恐れがあると判断されるためです。

あまりにも誤情報が多かったり、申告された情報の全てで裏付けができなかった場合は、それが原因で審査に落ちます。特に収入など数値的な情報の真偽は重要ですので、多めに申告して審査の難を脱しようという行為はやめておきましょう

審査基準【5】過去にアコムでトラブルを起こしていない

過去にアコムで何らかのトラブルを起こした人も、内容によっては審査に落ちてしまう可能性があります。

注意しなければいけないのは、アコムは自社で提供しているカードローンサービスだけでなく、他の金融機関の提供しているサービスの保証も請け負っているケースがあるということです。

アコムを使うのは初めてでも、間接的にアコムとトラブルを起こしている可能性もあるので、思い当たる節がある人は注意してください。

どうしてもお金が必要なのに審査に落ちた、そんな方は…

支払い日ギリギリの請求がある
旅行の予定があるのに財布が空っぽ
そういえば、家賃の支払いを忘れていた

お金が無いと本当に困るのに、アコムは審査に落ちて利用できなかった。そんな状況でも、お金を用意できないリスクは無視できませんよね。

どうしてもお金が必要なら、その他の選択肢にも目を向けてみてはいかがでしょうか?

他の消費者金融に申込みなおすという選択肢

その他の選択肢とは、他の消費者金融に申込みなおすというものです。

当然ながら、どのような消費者金融であっても、厳正な審査を行っていることに違いはありません。しかし、消費者金融の審査というのは各社で通過基準が異なっているので、アコムで審査落ちしたからといって「どこからも借りられない」と決まったわけでもないのです。

他の大手消費者金融も成約率を公開している

大手消費者金融の多くは、IR情報で投資家向けに成約率を公表しています。例えば、アコムと並んで知名度が高いプロミスの場合、成約率は46.4%です。参考:プロミス『SMBCコンシューマーファイナンス月次営業指標』

もちろん、アコムと同様で審査に落ちてしまう人もいます。しかし、多くの利用者が借入している事実も確かなものです。

Q.1つの消費者金融で審査落ちしても他社で借りられる可能性はあるのか

Kumazawa

元 クレジットカード会社職員|熊澤健

審査基準は違うので通過する可能性もあります

消費者金融会社は、各社それぞれ別に審査を行い、基準も別です。ですから、同じ人が一つの消費者金融が審査落ちして、別の会社でOKになることは少なくありません。一方、同じ信用情報機関の情報を参照して審査をしていますので、延滞などの情報があれば、どちらの会社も審査落ちします。審査落ちの理由が外部情報によるものだったのか、聞いてみてもいいでしょう。また、支払いできそうな人をOKにしたいのですから、審査の基準や方法に共通点もあり、似たような審査結果になる可能性もあります。

サービス面でもアコムに負けていない

ちなみに、他の大手消費者金融であっても、アコムと同様のサービスを利用できます。
以下の通り、大手消費者金融のサービス内容というのは、それぞれ似通っているのです。

項目 アコム アイフル SMBC
モビット
プロミス
金利 3.0~18.0% 4.5~17.8%
限度額 最大800万円 最大500万円
審査 最短30分
無利息期間 あり あり
※申込の時間帯によっては翌日以降の対応となります。

アコムは利用できなかったけど、サービス面で妥協はしたくない。そういった方こそ、ぜひ他大手消費者金融の利用を検討してみてください。

大手消費者金融の診断システムを試してみよう

下記で紹介している大手のカードローンサービスは、どこも無料の診断システムを提供しています。実際に申し込みをする前に、借り入れ可能かどうかを簡易的に診断してみてはいかがでしょうか。

プロミス

利用条件 アルバイト・パートでも
申し込み可能
収入証明書 希望額50万円以下の方は
不要

プロミスでは、「お借入れシミュレーション」でご利用できる可能性があるのかを確認できます。入力が必要な項目は、生年月日・年収・他社お借入金額の3つです。

プロミスは、限度額は最大500万円と平均的な数値ですが、金利が年4.5~17.8%と、上限が他消費者金融より若干低めです。

公式サイトはこちら
※.現状の年収が確認できる書類であれば、源泉徴収票・確定申告書類等の写しも提出できます。

アイフル

利用条件 アルバイト・パートでも
申し込み可能
収入証明書 希望額50万円以下の方は
不要

アイフルの「1秒借入診断」を使えば、年齢・雇用形態・年収・他社借入金額の4点から、ご利用可能性の有無を判断できます。

金利は年3.0~18.0%、限度額は最大800万円と、平均的な数値となっています。

公式サイトはこちら
※.現状の年収が確認できる書類であれば、源泉徴収票・確定申告書類等の写しも提出できます。

SMBCモビット

利用条件 アルバイト・パートでも
申し込み可能
収入証明書 直近2ヶ月分の
給与明細

SMBCモビットの「借入診断」ページでは、生年月日・年収・他社借入状況から、借入できるかどうかを判断できます。

SMBCモビットも、金利が年3.0~18.0、限度額が最大800万円と、アコム・アイフルと同等のサービス内容となっています。

公式サイトはこちら
※.現状の年収が確認できる書類であれば、源泉徴収票・確定申告書類等の写しも提出できます。

アコムの審査に関するQ&A

アコムの審査について、利用者からよくある質問と回答を以下にまとめてありますので、これからアコムへの申込みを検討している人や、アコムへ申し込んだけど行き詰まっている人は、ぜひ参考にしてみてください。

Q.審査通過後の手続きはどうなっているのか?

A. カード発行して借り入れ可能に

審査に通過した後は、契約書とカードを受け取って、借り入れ可能となります。多くの人近くにあるアコムの自動契約機(むじんくん)へ行き、カードと契約書を受け取ります。その後、併設されているアコムのATMでお金を借りられるようになります。

Q.いつまでも審査結果が来ない。審査落ちしている?

A. アコム側に問い合わせましょう

アコムは審査が終わったら、必ず申込者へ連絡をしてくれます。これは審査に通過した場合でも、審査落ちした場合でも入ります

申込時に電話番号とメールアドレスの両方を入力することになりますが、審査結果は電話で来る場合とメールで来る場合があります。

Q.審査状況は確認できないのか?

A. アコム側に確認することができます

不安な時はアコムのフリーコールへ確認してみましょう。一般的に審査水準がギリギリな人ほど時間がかかる傾向にあります。

アコム総合カードローンデスク
0120-629-215

Q.アコムの審査時間はどれぐらいか

A. 最短30分ですが数日かかる場合もあります

審査時間は最短30分となっていますが、申込者の状況や時間帯によっては、1時間~数日かかる場合もあります。とくに、深夜の時間に申し込み手続きをした場合には、少し時間がかかるものだと理解しておきましょう。

まとめ

アコムは、確かに便利なカードローンです。ただし、利用できるのは申し込み条件を満たしていて、なおかつ審査に通過できた人だけです。

もちろん審査に落ちてしまうケースもありますが、そんな時でも焦る必要はありません。消費者金融の審査基準というのは、各社で異なっているものです。つまり、アコムで落ちたとしても、他社に申し込みなおせば借り入れできる可能性があります

サービス面でアコムと同水準の消費者金融もあるので、ぜひ利用を検討してみてください。

審査落ちに関する記事一覧

特徴から探す

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
ページトップに戻る