オリコカードの限度額を変更する方法と手続きにかかる時間

この記事に関するアドバイザ

元 保証会社 社員

井上拓馬

保証会社(クレジットカード会社)にて、カードローン・クレジットカード・キャッシングの審査業務に従事、5,000名を超える顧客を担当。審査業務だけでなく、滞納者への対応や法務部での経験も豊富な、貸金業のプロ。

この記事の目次

  1. オリコカードの限度額は引き上げ可能
  2. 限度額の引き上げ審査でチェックされる3つの要素
  3. 限度額変更の手続きにおける注意点
  4. オリコカードの限度額は自然に上がる
  5. 限度額の引き上げが間に合わない場合は…
  6. まとめ

オリコカードの限度額は引き上げ可能

オリコカードは、「株式会社オリエントコーポレーション」の取り扱うクレジットカードです。

各カードの利用限度額は、以下の表を参照ください。

商品名 ショッピング枠 キャッシング枠
Orico Card THE POINT 10万円~300万円 10万円~100万円
Orico Card THE POINT
PREMIUM GOLD
10万円~300万円 10万円~100万円
Orico Card THE PLATINUM 最高300万円 最高100万円

▶参照|クレジットカードならオリコカード

大手クレジット会社の取り扱うカードなだけあって、スタンダードなOrico Card THE POINTでも10万円~300万円という高額な振り幅が設けられています。

しかし、初めから最大限度額の300万円まで使える訳ではありません。オリコカードを利用していきながら、限度額を引き上げていくのが一般的です。

限度額の変更には2つの申し込み方法がある

オリコカードの限度額を変更する際は、以下の2通りある中から好きな申し込み方法を選べるようになっています。

限度額の変更方法
会員専用WEBページからオンライン申し込み
オリコカードセンターに電話連絡して郵送申し込み

なお、引き上げ希望の限度額が100万円を超える場合は「郵送での申し込みのみ」となっているので気を付けておきましょう。

スマホを使ったオンライン申し込みがおすすめ

限度額の引き上げを考えている方には、手持ちのスマートフォンで対応できる「オンライン申し込み」がおすすめです。

  1. 「eオリコサービス」にログイン
  2. 「ご利用可能額変更」を選択
  3. 申し込みフォームに必要事項を入力
  4. オリコによる所定の審査
  5. 審査結果を確認
  6. 新たな限度額を設定

変更の申し込みをオンライン上で進める際には、「eオリコサービス」の会員登録が必要になります。

まだ登録されていない方は、オリコの会員専用ページから、事前に済ませておきましょう。

所定の審査を通過しなければならない

オリコカードの限度額を引き上げてもらうには、申込後に行われる「審査」を通過しなければなりません。

Q.なぜ審査を受ける必要があるのか?

Inoue

元 保証会社 社員|井上拓馬

「総量規制」が影響しているからです

キャッシングサービスは、貸金業法に基づいて運用されています。貸金業法では総量規制というルールを定めており、年収の1/3までしか融資してはいけないとしています。ですので、キャッシングやローンカードの増額の場合は、現時点でこの年収の1/3以上の貸付にならないかをチェックする必要があるのです。なお総量規制は1社の金額ではなく、他社での融資額とのトータルで1/3以下にすることが求められていますので、覚えておきましょう。

専門家の回答にもある通り、過度な貸付とならないようにルールが設けられているので、必ずしも最大額の300万円まで引き上げてもらえる訳ではありません。

例)年収300万円の方は最大100万円までとなる

「年収の1/3まで」という規制があるので、例えばオリコカード所有者の年収が300万円だった場合、限度額は100万円が最大値となります。

年収200万円であれば66万円、年収150万円なら50万円、年収100万円なら33万円、といったようなイメージですね。

これからオリコカードの限度額を引き上げてもらおうと考えている方は、「自分のステータスでどれくらいまで増枠してもらえるのか」の目安として覚えておくといいでしょう。

限度額の引き上げ審査でチェックされる3つの要素

オリコカードを発行する株式会社オリエントコーポレーションから、審査の通過基準が一般公表されることはまずありません。

とはいえ、入会時とは異なる基準で審査されることが想定出来ます。

カードの利用実績や現在の収入など、新規入会時とは異なる要素も多いので、気になる方は事前に確認しておきましょう。

要素1|利用実績

クレジットカードの限度額を引き上げてもらう際は、「これまでオリコカードをどのように利用してきたのか」が重要な審査のポイントになります。

クレジット代金の支払いが遅れたり、リボ払いの残高が増えていたり、利用実績に問題がある場合は注意が必要です。

また、オリコカードを発行してまだ1ヶ月にも満たない場合、利用実績がほとんどない状態なので審査を通過できません。最低でも半年程度の実績を作ってから、増枠にチャレンジしましょう。

要素2|収入状況

利用実績だけでなく、入会時に確認される「返済能力の有無」も重要です。その指標になるのが、利用者の収入状況になります。

オリコカードを発行した当初よりも収入状況が好転している場合は、限度額を増額してもらえるチャンスです。逆に、収入状況が悪化している場合は注意してください。

例えば、会社の業績悪化で給料が減ってしまったり、転職して1ヶ月にも満たなかったりする方は、増枠してもらうのは難しいでしょう。

勤務先に関する虚偽は必ずバレます

限度額の引き上げを検討されている方は、申し込む際に嘘の情報を入力しないようにしてください。

例えば、年収を実際よりも多く記載した、すでに退職した勤務先を申告した等、明らかな虚偽の申し込みは審査落ちの原因となります。

こういった行為は「不正申し込み」としてみなされ、審査落ちだけでなく、今後のカード利用にも悪影響が出る可能性もあるので絶対にやめましょう。

要素3|信用情報

限度額を引き上げてもらう際にも、新規入会時と同様に「信用情報」をチェックされます。

 信用情報とは

信用情報とは、クレジットやローンなどの信用取引に関する契約内容や返済・支払状況・利用残高などの客観的取引事実を表す情報です。
=中略=
信用情報には、クレジットやローンなどを利用した際の契約内容や返済・支払状況(期日通りに返済・支払したかなどの利用実績)、利用残高などに関する情報が記録されており、新たにクレジットやローンなどの利用を希望する際にクレジット会社やローン会社などが皆さまの「信用力」を判断するための参考情報として確認しています。

仮に、オリコカードの利用状況に大きな問題がなかったとしても、他社のクレジットカードや各種ローンの支払い等でトラブルを起こしている方は注意してください。

万が一、長期的な滞納行為や強制解約などのトラブルを起こしていると、信用情報に「金融事故」として一定期間記録されてしまいます。このような状態では、どのような金融機関の審査も通過できません。

過去5~10年間に上記のようなトラブルに心当たりがある方は、自身の信用情報を開示してみるのをおすすめします。

限度額変更の手続きにおける注意点

オリコカードの限度額を引き上げてもらう際には、ショッピング枠・キャッシング枠の仕組みや、手続きにかかる時間など、注意すべき点がいくつかあります。

希望枠の限度額を引き上げてもらえなかったり、期日までに増枠してもらえなかったり、申込後に落ち込んでしまうことのないように事前確認しておきましょう。

ショッピング枠が実質的な限度額となる

オリコカードのようなクレジットカードには、基本的に「ショッピング枠」と「キャッシング枠」の2タイプが設けられています。

ショッピング枠は日常的な買い物やECサイトで購入する場合などに、キャッシング枠はATMなどを用いて現金を借りる場合に使うことができる金額です。

クレジットカードの限度額は、上記のショッピング枠が実質的な金額になることを理解しておきましょう。

キャッシングするとショッピング枠も減っていく

お手持ちのオリコカードに、ショッピング枠だけでなくキャッシング枠も付帯されている場合は、若干複雑なシステムになっています。

例えば、利用枠が以下のように設定されているカードで、キャッシング枠をすべて使い、5万円借りたとしましょう。

ショッピング枠:10万円
キャッシング枠:5万円

すると、ショッピング枠が10万円丸々残っていたとしても、買い物に使えるのは5万円までとなってしまうのです。

それぞれの枠が独立しているのではなく、ショッピング枠の中にキャッシング枠が含まれていることを理解しておきましょう。

増枠の手続きには時間がかかる

オリコカードに限った話ではありませんが、クレジットカードの限度額を引き上げてもらうには、ある程度の時間がかかります。

増枠の申し込み、審査、新たな限度額で再契約。これらの手続きがすべて完了するまでには、一般的に1週間程度かかると考えておきましょう。

実際に電話でお伺いしてみました

増枠してもらうにはどれくらい時間がかかるものなのか、オリコのフリーダイヤルを使って実際に電話リサーチしてみました。

気になる担当者からの回答は、「個人差があるので正確な期間はお答えできません」といった内容でした。申し込みから〇〇日といったように、正確な期間を把握するのは担当者でも難しいようですね。

とはいえ、申込時にお急ぎで増枠を希望される旨を伝えれば審査を優先的に行ってくれるそうなので、該当する方はぜひ実践してみてください。

限度額が減ってしまう可能性もある

限度額を引き上げてもらうつもりで申し込んだとしても、審査結果によっては逆に引き下げられてしまう可能性もあります。

現在の収入やステータスによっては、以前よりも低い限度額になるケースが誰にでも起こりえるのです。引き上げてもらえなかったからといって、変更手続きが終わる訳でないので注意しておきましょう。

オリコカードの利用を停止される可能性も…

限度額の変更に関する審査でも、度重なる滞納行為やオリコからの連絡を無視するような場合は、カードが利用停止となる恐れもあります。

利用停止となっている期間は、別のクレジットカードを使うか現金で対応するしかありません。

万が一、自身の利用実績があまりにも悪いと感じる場合は、限度額の引き上げを希望する前に、まずはカード代金の支払い等をきちんと対応するようにしましょう。

オリコカードの限度額は自然に上がる

オリコカードの限度額は、自分から変更手続きを行わなくても、カードを使っていくうちに自然と上がる仕組みになっています。

ただオリコカードを使ってショッピングやキャッシングを行っていればいい訳ではなく、「良好な利用実績を作っていくこと」が重要です。

オリコ側としても、より多くの金額を取引してもらいたいという考えがあるので、定期的に限度額の見直しをしてくれています。滞納などのトラブルなく利用していれば、無理のない範囲まで引き上げてくれるでしょう。

繰り上げ返済して回復させることも可能

ちなみに、オリコカードを使っているうちに限度額がギリギリになってしまったとしても、きちんと支払い・返済を行っていけば金額は回復していきます。

例えば、限度額10万円のオリコカードで10万円使った場合、一気に5万円を繰り上げ返済すれば、限度額は5万円まで回復する仕組みです。

限度額が少なくなってきたからと言って、必要以上の金額まで無理に引き上げてもらう必要はありません

引き落とし日から1週間で回復します

余談ですが、オリコカードの支払いを済ませても、すぐに限度額が回復する訳ではありません。

これは、銀行から引き落とされたことがオリコに通知され、カード代金の入金処理が完了するまでに時間がかかるためです。

オリコカードの公式サイトにも、以下のように記載されています。

カードのご利用可能額は、毎月27日(土日の場合は翌営業日)のお支払い後、金融機関から弊社宛に届きます振替結果をもとに回復される事となります。回復時期につきましては、通常口座からのお引落し日より一週間を目処にお待ちください。
尚、金融機関の営業日により多少前後する場合がございますので、あらかじめご了承ください。

出典: オリコカード|Q&A

オリコカードの限度額が回復するまでには、引き落とし日から1週間程かかることを覚えておきましょう。

現在の限度額を確認する方法

現在の限度額がいくらなのか確認したい場合は、オリコカードの会員専用ページ「eオリコサービス」をご利用ください。

なお、インターネット上だけでなく、「オリコテレホンサービス」を使えば電話でも確認可能です。

「eオリコサービス」を利用する場合

  1. eオリコサービスにログイン
  2. 「ご利用照会」を選択
  3. 「ご利用可能額照会」を選択

「オリコテレホンサービス」を利用する場合

  1. カード番号入力(16桁)
  2. 暗証番号入力(4桁)
  3. 自動音声でご案内いたします

オリコテレホンサービスの電話番号は、下記を参照ください。

■一般電話からお電話される場合
電話番号|0120-911-004
営業時間|24時間年中無休

■携帯電話・PHSからお電話される場合
電話番号|03-5877-5555
営業時間|24時間年中無休

限度額の引き上げが間に合わない場合は…

手持ちのオリコカードが限度額ギリギリなので、急な出費に備えて増枠しておきたい。
でも、限度額の変更手続きには時間がかかる。仮に申し込んでも、審査を通過できるとは限らない。

上記のような不安を抱えている方は、オリコカードの限度額変更だけでなく、他の選択肢にも目を向けてみましょう。

カードローンに新規申し込みする選択肢もある

例えば、オリコカードの限度額変更ではなく、「カードローン」を使って対処するという選択肢もあります。

カードローンは、借入専用のカードを発行してATMから現金を引き出したり、指定口座に希望金額を振り込んでもらったりすることが出来る個人向けの融資サービスです。

いわゆる、クレジットカードのキャッシング機能のようなサービスですね。
借りたお金はどんな目的で使ってもOK、保証人を立てたり土地などの担保を入れたりする必要は原則ありません。

審査が早いカードローンを検討してみる

オリコカードの限度額を引き上げてもらうには時間がかかる…そんな方には、「審査が最短当日で完了するカードローン」に目を向けてみましょう。

審査が最短申し込んだその日に完了するのは、大手消費者金融の取り扱うカードローンです。TVCMでもお馴染みのアコムやプロミスなどは、審査スピードに定評があります。

無利息サービスを使えば利息負担も軽減

カードローンの金利に不安を感じる方も多いかと思いますが、一般的なクレジットカードのキャッシング金利と特に変わりありません。

逆に、一部の大手消費者金融では、初めてカードローンを利用する方向けに「無利息期間」が設けられています。一般的な無利息期間は30日間となっているので、約1ヶ月分の利息が一切かかりません

例)金利18.0%のカードローンで1万円借入した場合

「10,000円×0.18÷365×30日=147.94…」

小数点以下は切り捨てとなるので、1ヶ月目にかかる利息は「147円」となります。無利息サービスを使えば、期間中に発生する利息を0円に出来るのです。

このようなサービスを賢く利用すれば、不要な出費を抑えて資金繰りを調整できるでしょう。

毎月の支払額や利息は、適用される金利や借入希望額によって変動するので、気になる方は以下のシミュレーションを使って確認してみてください。

返済金額を計算

毎月の返済金額を計算します

借り入れする
金額
千円
金利 %
完済までの期間 ヶ月

{{ error }}

返済期間を計算

完済までの期間を計算します

借り入れする
金額
千円
金利 %
毎月の返済額 千円

{{ error }}

おすすめのカードローンはこちら

解説してきた特徴をすべて兼ね備えているのは、以下に紹介するカードローンです。お急ぎの方は、ぜひ検討してみてください。

アコム

利用条件 アルバイト・パートでも
申し込み可能
収入証明書 希望額50万円以下の方は
不要

アコムは、「3秒診断」で借入できる可能性の有無を確認できます。年齢・年収・カードローン他社お借入状況から無料診断できるので、ぜひ試してみてください。

金利は年3.0~18.0%、限度額は最大800万円と、大手消費者金融としては一般的な数値です。

公式サイト
※現状の年収が確認できる書類であれば、源泉徴収票・確定申告書類等の写しも提出できます。

プロミス

利用条件 アルバイト・パートでも
申し込み可能
収入証明書 希望額50万円以下の方は
不要

プロミスでは、「お借入れシミュレーション」でご利用できる可能性があるのかを確認できます。入力が必要な項目は、生年月日・年収・他社お借入金額の3つです。

プロミスは、限度額は最大500万円と平均的な数値ですが、金利が年4.5~17.8%と、上限が他消費者金融より若干低めです。

公式サイト
※現状の年収が確認できる書類であれば、源泉徴収票・確定申告書類等の写しも提出できます。

アイフル

利用条件 アルバイト・パートでも
申し込み可能
収入証明書 希望額50万円以下の方は
不要

アイフルの「1秒借入診断」を使えば、年齢・雇用形態・年収・他社借入金額の4点から、ご利用可能性の有無を判断できます。

金利は年3.0~18.0%、限度額は最大800万円と、こちらも平均的な数値となっています。

公式サイト
※現状の年収が確認できる書類であれば、源泉徴収票・確定申告書類等の写しも提出できます。

カードローンに抵抗がある方はACマスターカード

カードローンを利用するのに抵抗がある方には、アコムが取り扱う「ACマスターカード」はいかがでしょうか?

国際ブランドはMastercard、キャッシング枠の代わりにカードローン機能が追加されているクレジットカードです。最短即日発行、新規契約される場合は無利息期間も付いているので、気になる方は一度検討してみてください。

ACマスターカード

限度額 10万~300万円
金利 10.0~14.6%
審査 最短30分
融資 最短1時間

自動契約機(むじんくん)を使えば最短即日カード発行。
見た目では「アコム」とわかりません。

公式サイトはこちら
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

実際にACマスターカードを利用した方の口コミを紹介

Male

20代 / 男性 / 職業: アルバイト / 年収: 100万円未満 / 目的: 趣味・娯楽

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.6

何といってもカードがキャッシングカードに見えない。ACマスターカードなら誰にもキャッシングをばれる心配はいらないと思います。

Male

20代 / 男性 / 職業: 学生 / 年収: 100万円未満 / 目的: 趣味・娯楽

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
non star
4.0

申込んだその日の内にカードが手に入る点。クレジットカードがついているので無理にキャッシングする必要が無い点。カードがクレカにしか見えないからキャッシングがばれにくい点。無利息期間がある点。

Male

30代 / 男性 / 職業: 会社員 / 年収: 300-499万円 / 目的: 商品・サービスの購入費用

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.8

このカードを一つ持っておけば、財布にお金が入っていなくてもクレジット変わりにもなりますし、キャッシング時にもどこのコンビニATMでも対応しているので、いつでも利用できます。

まとめ

オリコカードの限度額について、基本的な仕組みだけでなく、引き上げてもらうための手続きなども解説していきました。

記事中の大切なポイント
限度額の引き上げはネットor電話で申し込み
審査を通過できれば引き上げてもらえる
これまでの利用実績や現在の収入が重要
限度額の変更手続きには1週間程かかる
場合によっては引き下げられる可能性あり

発行元である株式会社オリエントコーポレーションでは、オリコカードの会員専用ページもしくはフリーダイヤルから、限度額の変更手続きが申し込めます。

限度額のに関する審査では、カード入会時と異なる基準で可否を判断されるので、記事中で解説した要素だけでもチェックしておきましょう。

また、限度額の引き上げには1週間程かかるので、希望日までに間に合わない、審査通過が難しい等の状況にある方は、他の選択肢にも目を向けてみてください。

おすすめの特集ページ

ショッピング枠に関する記事一覧

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る