お金を稼ぐには?スマホやPCでスマートに収入を得る3つの選択肢

この記事に関するアドバイザ

元 銀行員

内藤潤一

同志社大学卒業後に、大手都市銀行に入行。個人顧客に近い窓口業務など、基本業務を経て資産家向け資産運用の提案、アパートローンの新規融資や期中管理、法人向けの融資やM&A、外為業務を担当。その他、カードローン・住宅ローンといったさまざまな個人向けのローン事業にも従事。

 この記事はこんな人向け 
  • 予定外の出費が続いて金欠状態…
  • 今からお金を稼ぐにはどうすればいい?
  • どんなお金の稼ぎ方があるのか知りたい!

普段からきちんと資金管理をおこなっていても、急な出費などで金欠になってしまう人は意外と多いものです。

不足分を補填するのに、今からお金を稼ぐにはどうすればいいのか、さっそく確認していきましょう。

お金を稼ぐには働くことが大前提!

今らかまとまったお金を確実に稼ぐには、ご自身もしくは他者のもとで働くしか方法はありません。

「きちんと働いた報酬として賃金を得る」

お金を稼ぐには、上記のシステムが必要不可欠だと言えるでしょう。

楽してお金を稼ぐ方法はない

インターネット上にあふれるサイトの中には、「すぐに稼げる」「100万円が手に入る」などの甘い誘惑が数多く見受けられますが、実際にそのような方法はありません。

悪質なインターネットサイトに惑わされないよう、しっかりと現実に目を向けてお金を稼ぐにはどうすればいいのか考えていきましょう。

簡単にお金を稼ぐにはスマホでもできるネット副業

金欠時にお金を稼ぐには、今からでも簡単に始められるネット副業という手段があります。

以前までは副業と聞くと「シール貼り」や「小物作り」などの内職がほとんどでしたが、現在ではインターネット環境さえあれば幅広い仕事が選べるのです。

ポイントサイトなら高校生でも利用可能

近年では、自宅のPCさらにはお手持ちのスマホやタブレットなどの携帯端末を利用して、お金を稼げるようになりました。

初めてネット副業を考える人には、ゲーム感覚でお金を稼げるポイントサイトのアプリです。

ゲームやクイズで取得したポイントを現金に換金してもらえる仕組みで、1ヶ月に1,000~2,000円の収入が見込めます。

また、ポイントを電子マネーに変えることができるアプリも多く、口座を持っていない高校生でも利用することができます。

ナンプレde懸賞
販売元 Ohte, Inc.
サイズ 44.2MB
カテゴリ ゲーム
互換性 iOS 9.0 以降。iPhone、iPad、および iPod touch に対応。
言語 日本語
年齢 17才以上の方が対象。
価格 無料
≫公式サイトはこちら

収入アップを考えるならPCスキルが必要

ネット副業でもっとお金を稼ぐには、初心者向けのポイントアプリではなく、データ入力などの職種がおすすめです。

Excelなどを利用するケースがほとんどなので、ある程度のPCスキルが必要になりますが、その分作業単価はアップします。

最近ではクラウドワークスを使って数多くの仕事が探せるようになっています。PCスキルに自信がある人は、ぜひ検討してみましょう。

CroudWorks
販売元 CrowdWorks Inc.
サイズ 80.4MB
カテゴリ ビジネス
互換性 iOS 9.0 以降。iPhone、iPad、および iPod touch に対応。
言語 日本語、英語
年齢 年齢制限指定12+
価格 無料
≫公式サイトはこちら

まとまったお金を稼ぐにはFXがおすすめ

本業の傍らでまとまったお金を稼ぎたいのであれば、FX(外国為替証拠金取引)がおすすめです。

副業としてFXを検討する人に向け、現役トレーダーに選ばれている人気のサービスを紹介・解説していきましょう。

Q.FXってリスクがあるんじゃないの?

Naito

元 銀行員|内藤潤一

もちろんリスクはあります

結論から申し上げますと、FXにリスクがあるのは事実です。

そもそもFXとは、外国為替を安い時に買い、高い時に売るという外国為替証拠金取引。例えば、1ドル100円の時にドルを買い、1ドル120円になってから売るといった具合です。

この上がり下がりを見極めていかなければ、買値より安い金額になってしまう可能性はあります。

闇雲に始めるのではなく、チャートの読み方や売買のタイミングを理解し、数千円程度の少額投資から始められるサービスを選ぶようにしましょう。

安い時に買って高い時に売ることで利益を得る

FXに対して難しいイメージを持つ人も少なくありませんが、仕組みは意外とシンプルなので初心者も安心してください。

簡単に説明すると、ドルやユーロなどの外国通貨を安い時に買って、高くなった時に売るというシステムになります。

5,000円程度の初期投資で始めてみよう

まとまった資金がなければ始められないのでは…と考える人も少なくありませんが、5,000円程度の少額な初期投資でスタートできます。

最近では、通勤や休憩などの空き時間に手持ちのスマホを使って取引できるサービスが急増中です。

初めてFXを利用する人は、下記のバナーからさっそくチェックしてみましょう。

緊急でお金が必要な方へ

 ここから先はこんな人向け 
  • まとまったお金を稼ぎたいけど時間がない…
  • 収入が少なすぎて不足分を補填できない…
  • 急いでお金が必要な人はどうすればいい?

今からまとまったお金を稼ぐには、どうしてもある程度の期間が必要になります。

金欠状態にある人の中には緊急性が高いケースも考えられますが、スピーディーにお金を稼ぐことは困難です。

お急ぎであれば、その他の選択肢にも目を向けてみてください。

対処法1|私物を売ってお金に換える

まずは、私物を売ってお金に換えるという手段を検討してみてください。

身に着けることが無くなった衣類やアクセサリー、長く使っていない家具、読まなくなった本や雑誌。
自宅を見渡せば、自分には要らなくなったものが見つかると思います。

ブランド物でもない限り高額買取は期待できないでしょうが、リサイクルショップ等に持ちよれば、短時間である程度のお金に換えることができるでしょう。

対処法2|知り合いに助けてもらう

どうしても困っているときは、ご両親や友人など、知り合いに相談してみるというのも手段のひとつです。
金額やお金が必要な理由にもよるかもしれませんが、快く助けてくれるかもしれません。

もちろん、誰が相手であっても、借りたお金はしっかり返す必要があります。お金の貸し借りは人間関係を悪化させる可能性もあるので、あくまでも誠実に対応するよう注意してください。

対処法3|金融機関からお金を借りる

純粋に私物をお金に換えたり、知り合いに助けてもらえたりできるなら、それに越したことはありません。
しかし、例えば副業では必要なお金を工面できなかったり、親しい相手には素直に相談できないこともあるでしょう。

それでも、「稼ぎたいけれど時間がない」という状況は解決したいですよね。
場合によっては、金融機関からお金を借りるという選択肢にも目を向けてみてください。

大きな負担を数ヶ月に分散

金融機関からお金を借りた場合、金利に基づいて算出される利息を支払わなくてはなりません。しかし、返済そのものは少額を数ヶ月かけて行うのが一般的です。
もちろん、借入金額にもよりますが、基本的に月々の金銭的負担は大きくなりすぎないでしょう。

つまり、金融機関からお金を借りるということは、目の前の大きな金銭的負担を数ヶ月に分散させる、ということです。
少なくとも、今月の「お金が足りない」という問題の、一時的な解決にはつながります。

カードローンという選択肢

具体的な借入方法のひとつに、カードローンがあります。カードローンとは、ATMから現金を直接借入できる、カード型のローン商品です。

コンビニに設置されているATMでも利用できるので、緊急でお金が必要になったときも、カードがあればすぐ借入できます。
例えば、「突然飲み会に誘われたけど、お金が足りない」という状況にも対応できるでしょう。

どのような目的でも利用できる

カードローンの特徴は、借りたお金の用途が限定されていない、ということです。

「毎月お金が足りない」という方の中には、特定の請求に困っている人もいれば、生活費全般に悩んでいる方もいるでしょう。

どのような理由でお金が必要になったときでも、カードローンは助けとなってくれるのです。

※事業性資金としては利用できません。

早ければ今日中にお金を用意できる

例えば、審査が早いカードローンの利用を検討してみてください。特に、最短30分で審査が終わるカードローンなら、早ければ今日中にお金の問題を解決できるでしょう。

ちなみに、カードローンを利用する手順は以下の通りです。

  1. 公式サイトから申し込み
  2. 必要書類を提出
  3. 最短30分のスピード審査
  4. 契約完了
  5. 無人契約機でカード発行
  6. 近くのATMでキャッシング

いかがでしょうか?最低限必要なものは、スマートフォンと身分証明書だけです。

手続きそのものはシンプルなので、借入の経験が無い方でも安心して申し込みできるでしょう。

では、具体的にどういったカードローンを選べばいいのか?おすすめは、以下の通りです。

アコム

限度額 最大800万円
金利 3.0~18.0%
審査 最短30分
融資 最短1時間

すぐお金が必要な方におすすめ。
初めてのお借入れにおすすめ。

公式サイトはこちら
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。


※カードローンの利用はあくまで一つの選択肢にすぎず、本サービスはカードローンの利用のみを勧めているわけではありません。カードローンをご利用の際には、利用条件等を確認し、十分にご注意下さい。
なお、本サービス掲載の情報は出来る限り最適なものとなるよう万全を期しておりますが、その正確性・最新性を保証するものではありません。ユーザーの皆様の責任と判断において、本サービスをご利用下さい。詳しくは、免責事項をご参照下さい。

まとめ

今からまとまったお金を稼ぐにはどうすればいいのか、スマホやPCを使った3つの方法を紹介していきました。

記事中で紹介したお金の稼ぎ方
ネット副業初心者や高校生→ポイントアプリ
PCスキルがある人→データ入力
まとまったお金が稼ぎたい→FX

インターネット環境があれば、スマホやPCを使って今からお金を稼ぐことは十分可能です。

ただし、記事中で紹介したお金の稼ぎ方には、「低収入」「時間がかかる」といったデメリットもあるので、緊急の方は「借り入れ」という選択肢にも目を向けてみてください。

金欠に関する記事一覧

特徴から探す

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
  • 金融庁
  • 日本賃金業協会
  • 割賦販売法・賃金業法指定信用情報機関
  • 指定信用情報機関 株式会社日本信用情報機構
  • 金融庁
ページトップに戻る