【担当者インタビュー】プライバシー対応徹底の常陽銀行キャッシュピット

茨城県水戸市に本店を構え、東京・千葉・埼玉・栃木など、関東を中心に店舗展開している、常陽銀行。

今回は、その常陽銀行が取り扱うカードローン「キャッシュピット」について、現役行員である市川さんからお話を伺いました。

  • キャッシュピットには、どのような特長があるのか?
  • 賢く利用するために、何を注意しておくべきか?
  • どれくらいの年収があれば、カードローンを利用できるのか?

カードローンの利用を検討している方が気になるポイントについて、プロの観点から語っていただいたので、ぜひご覧ください。

インタビューに答えていただいた
常陽銀行の市川さん

1981年生まれ。茨城県出身。大学卒業後2005年に株式会社常陽銀行入行。
入行後、営業店にて個人・法人向けの営業を担当。現在は、ダイレクト営業部企画グループに所属。
非対面を中心とした各施策の企画・運営を行っている。

急な出費への備えとして「枠取り」を

マネット
編集部
そもそも、カードローンとはどういった商品なのでしょうか?
簡潔に言うと、急な出費に対応可能なローン商品です。

日常生活の中で、突然お金が必要になるシーンは多いと思います。
例えば、友人に誘われて遊びに行くことになったり、急な冠婚葬祭があったり、どうしても手に入れたい物を見つけたりなど。

そういった状況で、十分な手持ちの資金がなく給料日まで何日もあるようなときこそ、カードローンが助けになると思います。
市川さん
マネット
編集部
では、カードローンは素早く融資を受けられる商品なのでしょうか。
住宅ローンやマイカーローンといった「目的別ローン」に比べると、素早いお借り入れが可能な商品となっています。

一般的な目的別ローンの場合、ローンの種類ごとに様々な書類が必要なため、準備の時間も考えるとお申込からご融資まで1週間から10日程度時間がかかってしまいます。
市川さん
一方で、カードローンは本人確認書類と収入証明書があればお申込み可能で、審査も最短1~2日で完了します。

そのため、比較的に素早い融資が可能となっている商品です。
市川さん
マネット
編集部
審査に数日かかるということは、ある程度は余裕をもって申し込むべきですか?
そうですね、ご契約後にローンカードをお送りしているため、その郵送日数も考えると、1週間程度は余裕をもって申し込んでいただければと思います。

目的別ローンなどと比べれば素早い対応が可能ですが、それでも数日はお待たせしてしまうので、急な出費への備えとしてローンカードを持っておくという「枠取り」の考え方もあります。
市川さん
マネット
編集部
枠取り、とは?
枠取りというのは、事前にカードローンを契約しておき、借入可能な枠を持っておくということです。
市川さん
カードローンというものは、審査で決まる限度額(枠)の範囲で何度でもお借り入れやご返済が可能な商品となっています。

枠取りしておけば、「今すぐお金が必要」といった状況にも対応できますので、いざというときの備えとしてカードローンを持っておくというのも一つの選択肢です。
市川さん
マネット
編集部
カードローンを持っておくこと自体にデメリットはありませんか?
少なくとも、金銭的なデメリットは無いですね。

カードローン「キャッシュピット」や一般的なカードローンについても、入会費・年会費はかからないため、持っておくこと自体で金銭的な負担はありません。

また、お借り入れ利息についても実際に引き出した(お借り入れした)金額に対してのみ発生するものなので、カードローンを持っているだけで何らかの費用が発生することはありません。
市川さん
マネット
編集部
カードローンを契約することで、他のローンで審査が不利になったりしませんか?
審査の内容や基準は金融機関によって異なりますので一概にはお伝えできませんが、一般的にお借り入れ審査というものは「年収と返済額のバランス」を判断材料のひとつにしているので、無条件で不利にはなりません。

収入と支出のバランスを考え、無理なお借り入れをしていない限りは不安になり過ぎる必要はない、ということです。
市川さん

プライバシー対応徹底のカードローン、キャッシュピット

マネット
編集部
常陽銀行カードローン「キャッシュピット」にはどんな特長があるのか教えてください!
まずひとつ目の特長として、ご利用にあたって常陽銀行の口座が必要ないという点が挙げられます。
市川さん
一般的に、銀行カードローンを利用するにあたっては、「その銀行の口座を持っていること」が必須条件となっている場合があります。

申込時点では口座不要であっても、契約までに開設しなくてはいけないという銀行カードローンもあります。
市川さん
参考:銀行カードローン利用条件の例
銀行カードローン名 口座開設
三井住友銀行カードローン 不要
みずほ銀行カードローン 不要
三菱UFJ銀行カードローン 不要
りそなカードローン 必須
横浜銀行カードローン 必須
福岡銀行カードローン 不要
千葉銀行カードローン 必須
静岡銀行カードローン 必須
西日本シティ銀行
NCB キャッシュエース
必須
むさしのスマートネクスト 必須
2021年3月時点(マネット編集部調査)
その点、常陽銀行カードローン「キャッシュピット」は、常陽銀行の口座を開設する必要が一切ありません。

そのため、普段から当行とお取引の無い方でも申込しやすくなっている点が特長です。
市川さん
マネット
編集部
反対に、口座を持っている人にメリットはありますか?
初回のお借り入れを、よりスピーディーに行えます。

常陽銀行の口座をお持ちの場合、ご契約完了と同時にご融資金の口座振り込み(お借り入れ)ができるため、ローンカードの受領前のお借り入れが可能です。
市川さん
口座をお持ちでない場合は、ご契約後に郵送されるローンカードを受領次第、ご利用可能ですが、契約からお借り入れまでにおよそ1~2日間ほどの郵送日数が生じてしまいます。

その郵送日数を短縮できる点が、口座を持っている方のメリットとなります。
市川さん
マネット
編集部
その他の特長についても教えてください!
プライバシー対応を徹底しておりますので、カードローンの利用を周囲の方に知られにくいという特長があります。

お金を借りることを、ご家族や職場の方などに内緒にされておきたいお客さまもいらっしゃいます。

そういったお客さまの思いにお応えするために、常陽銀行では3つの工夫をしています。
市川さん
3つのプライバシー対応
01.インターネット申し込みならWEBで完結
申込書類や契約書など郵送取り寄せや返送する必要がなく、お申込みからご契約までスマホやパソコンで完結します。
02.電話連絡の際には、担当者の個人名を名乗ります
本人確認や在籍確認、審査結果通知の電話を行う際、銀行名・カードローン名を名乗りません。
なお、本人確認・審査結果通知のご連絡先については、「ご自宅」「携帯電話」「勤務先」の3つから自由に選択できます。
03.ローンカードや利用明細の封筒には、「カードローン」の表示はありません
ローンカードや利用明細を郵送する際の、封筒にはカードローン名の記載はありません。
※常陽銀行という表示はあります。
特に、お電話の際には細心の注意を払っております。

銀行(貸し手)には、本人確認や商品説明の義務があるので、審査においてはどうしてもお電話でご連絡を差し上げる場合もあります。

しかし、お客さまにとっては、お電話がきっかけでカードローンの利用が周囲に知られてしまう不安があると思われます。
市川さん
その不安を払拭するため、基本的にカードローン「キャッシュピット」に関する連絡を行う際は、担当者が自分の名前を名乗り、ご連絡を差し上げております。
市川さん
マネット
編集部
銀行名を名乗ってもらうことはできますか?在籍確認の際など、会社に個人名で電話がくるというのも不自然に思われるケースもあるかと思いまして。
もちろん、可能です。

お申込みフォームに、在籍確認時に銀行名・個人名どちらを名乗るかを選択する項目があるので、そちらで指定ができます。
市川さん
マネット
編集部
リモートワークの普及に伴い、勤務先に電話されてもつながらないというケースもあると思うのですが、その場合どんな対応になりますか?
原則としては、ご勤務先へのお電話による在籍確認を行っています。

ただし、リモートワークに伴い、電話してもつながらないという場合については、お客さまやご担当者さまと個別にご相談・対応させていただいております。
市川さん
マネット
編集部
ローンカードを見られて気付かれてしまう、といった可能性はないでしょうか?
他の人に気付かれにくいよう「カードローン」という表記がないカードデザインとなっております
市川さん

目的や状況に合ったローンを選ぶことが重要

マネット
編集部
キャッシュピットを利用するうえでの注意点はありますか?
まず、お借り入れの目的や状況に合っているか?という点を確認してください。

借入金の利用目的がはっきりしているのであれば、利用目的に応じた目的別ローンを検討したほうが良いケースもあります。

その理由として、目的別ローンは一般的なカードローンと比較して金利が低く設定されていることが多いからです。

例えば、車検のためにお金が必要という方は、金利負担の観点からカードローンではなくマイカーローンを検討したほうが良いのではないでしょうか。
市川さん
常陽銀行の場合、カードローン「キャッシュピット」の金利は「年1.5~14.8%」となっていますが、マイカーローンは「年1.75~2.35%」となっています(※2021年3月現在)。

必要な金額にもよりますが、基本的にはカードローンよりマイカーローンの方が利息を安く抑えられます。
市川さん
このように、そもそも何のためにお金が必要なのか、どのローンが適切なのかという点は、お申込前に比較・検討することがポイントと考えております。
市川さん
マネット
編集部
そうなると、カードローン「キャッシュピット」はどういった状況に適していますか?
数日~1週間以内にお金が必要という状況ですと、やはりカードローン「キャッシュピット」が適切かと思います。

目的がはっきりしていたとしても数日~1週間以内にお金が必要などの場合、ご融資までに1週間~10日かかる目的別ローンでは間に合わない可能性がありますので、カードローン「キャッシュピット」が適切と考えております。
市川さん
また、利用目的に合ったローンが用意されていないような場合も、カードローン「キャッシュピット」が役立つものと思います。
市川さん
マネット
編集部
実際、カードローン「キャッシュピット」はどのような目的で利用する人が多いのでしょうか。
正直なところ、用途は本当に人それぞれのため、一概にはいえませんが、知人の結婚式に参列するにあたり、ご祝儀や礼服の用意にお金が必要になったという方、突然入院することになったという方、ご友人と遊びに行くお金が必要になったという方など、目的別ローンでは対応できないときや急な出費の際などさまざまなケースにご利用いただいております。
市川さん
マネット
編集部
自分の状況に合ったローンがわからない、という人はどうすればいいでしょうか?
まずは、常陽銀行の公式サイトで、ご自身の状況に合ったローンが無いか確認してみてください。

常陽銀行では、下記ページにてシーン別の適切なローンをまとめておりますので、ローン選択時の参考にしてください。

常陽銀行『こんな時はどのローン?』
市川さん
それでも判断がつかなかった場合は、ぜひ常陽銀行までお気軽にご相談ください。

利用目的や資金が必要なタイミングなどについて伺ったうえで、適切なローンについてご提案いたします。
市川さん
マネット
編集部
いったんカードローンで立て替えて、後から目的別ローンに借り換えることは可能ですか?
申し訳ございませんが、カードローンで既に支払いを済ませてしまった資金については、目的別ローンでのお借り換え対象外となっております。

だからこそ、実際に融資を受けてお金を使う前に、「どのローンが利用目的に対して適切なのか」という点をしっかり確認することが大切と考えております。
市川さん

無理のないプランで、こまめな返済を

マネット
編集部
正直、銀行のローンに「ハードルが高い」という印象を持っている人も多いかと。キャッシュピットはどれくらいの年収があれば利用できるのでしょうか?
年収額そのものよりも、ご希望の借入金額が「年収に対して無理のないプランで返済できるかどうか」が重要です。

収入が安定しているのであればお申込み可能で、アルバイトやパートでお仕事をされている方であっても、カードローン「キャッシュピット」にお申込みいただくことがは可能となっています。
市川さん
お借り入れ可能か否かご不安な方は、ぜひ「簡易診断」をお試しください。

年齢・年収・他社借入状況を入力するだけで、お借り入れ可能か否かを簡易的にご確認いただけます。

簡易診断で確認する
市川さん
マネット
編集部
では、いざキャッシュピットを使うとなったとき、賢く借入・返済するコツを教えてください!
ぜひ、「こまめなご返済」を意識してみてください。

カードローンのお利息は、1日単位で発生していきます。
そのため、お借り入れから返済までの日数が短いほど、利息の負担は軽く済みます。

例えば、¥20,000を年率14.8%でお借り入れした場合、1週間で発生する利息は¥56円となり、その時点で完済すればそれ以上の利息はかかりません。
市川さん
参考:¥20,000を年率14.8%でお借り入れした場合の利息
日数 利息
1日後 約8円
3日後 約24円
7日後 約56円
14日後 約113円
30日後 約243円
※金利は変動金利です。金融情勢等により随時見直しがございます。審査によってはご希望に添えない場合があります。
マネット
編集部
数回に分けて返済するとなると、ATM手数料で損をしてしまうのでは?
カードローン「キャッシュピット」は常陽銀行のATMのほかにお近くのコンビニに設置されている提携ATMでご利用いただけますが、その際のATM利用手数料が無料となっています。

そのため、例えば¥1,000単位で小分けにご返済いただいても、ATMの利用手数料の負担はありません。

臨時収入が合ったときなど余裕があれば、お利息負担の軽減のためにも、ぜひ「こまめにご返済」していただければと思います。
市川さん

まずは、お気軽にご相談ください

マネット
編集部
最後に、読者の皆さまにメッセージをお願いします!
我々銀行の本業は、お客さまの状況に応じて適切な金融商品を提供することだと考えています。カードローン「キャッシュピット」も、そのひとつです。

しかし、自分に合った金融商品が分からないという方や、ローン商品を使うにしてもハードルが高く感じているような方も、少なくないかと思います。

お金に関してお悩みの方は、ぜひ一度、常陽銀行にご相談ください。
常陽銀行のホームページにある簡易診断を受けたうえで、お申し込みをご検討いただくのも良いかと思います。

申し込んでみて「やはり不要だ」となれば無料でキャンセルもできますので、まずは選択肢のひとつとして、ご検討いただければと思います。
市川さん
※2021年3月25日現在の情報です。

常陽銀行キャッシュピット

限度額 最大800万円
金利 年1.5~14.8%
審査時間 公式サイト参照
ATM手数料 無料
  • 常陽銀行の口座開設は不要!「茨城県/宮城県/福島県/栃木県/千葉県/埼玉県/東京都」に居住または勤務されているお客さまならお申込み可能です。
  • ご本人確認・審査結果は常陽銀行担当者の個人名で電話します。また、カードのお受け取りや利用明細のご確認も配慮し、封筒には「カードローン」の表示はありません。
公式サイトはこちら

おすすめの特集ページ

インタビューに関する記事一覧

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  • 6.カードローンお申し込み時に保険証を提出する場合、保険者番号、被保険者記号・番号、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングしてお送りください。その他、バーコードなど個人情報にアクセス可能な情報についても隠したうえでご提出ください。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る