来店不要で即日融資!主婦でも借りられるカードローンはある?

この記事に関するアドバイザ

元 銀行ローンセンター長

佐藤喜三男

銀行にてローンセンター長を務めた他、大手証券会社・大手クレジットカード会社において、30年に渡り審査を中心に様々な職種を担当。現在はFP兼相続診断士として、多くの消費者の力になっている。

貸金業務取扱主任者

手塚大輔

地方銀行に8年勤務し、住宅ローン・カードローン・フリーローンなど個人ローンの他、事業性融資・創業融資など幅広い業務を担当。貸金業務取扱主任者の資格を有する、100件あまりのフリーローン、住宅ローン数十件、その他に投資信託・個人年金・国債販売も取り扱った金融商品のプロ。

この記事の目次

  1. 来店不要で即日融資する方法は?店頭窓口に行かずに借りられる?
  2. 主婦が使っているカードローンとは
  3. ネット銀行のカードローンなら主婦でも来店不要
  4. 主婦が即日融資を希望する場合の注意点
  5. 主婦でも来店不要「楽天銀行スーパーローン」
  6. まとめ

来店不要で即日融資する方法は?店頭窓口に行かずに借りられる?

保証人や複雑な書類を一切用意しなくても、審査さえ通ればお金は借りられます。
スマートフォンと身分証明書があれば、自宅に居ながら即日融資で借りられるのです。

カードローンは基本的に来店不要

ネットでお金を借りる流れ】

最も身近な借入方法として知られるカードローンですが、そもそもこれは来店不要が基本です。

必要な手続きは全てWeb上で完結するため、最低限ネット設備さえ整っていれば誰でも気軽に借りられます。

Q.なぜ融資を受けるのに来店が不要なのか

Sato

元 銀行ローンセンター長|佐藤喜三男

回答1:Web上で完結できるからです

必要な手続きは、全てWeb上で完結できるからです。もちろん口座を開設しているということが前提ですが、多くの金融機関はそれもネット上で行えます。
中には、一部の書類については郵送が必要という金融機関もありますが、少なくとも、来店は不要です。特に、ネット銀行などはそもそも店舗自体が存在しないので、条件さえ満たせば、基本的にに来店不要で融資を受けることができます。
つまり、最低限ネット設備さえ整っていれば、誰でもスマホやパソコンを使って、来店することなく気軽にお金を借りられるのです。

Teduka

貸金業務取扱主任者|手塚大輔

回答2:WEBやFAXなどで契約できるためです

ローンの契約手続きは来店が基本ですが、急ぎの用に対応するためには来店を義務付けていたら、急ぎの用に間に合いません。
そのため、契約手続きをWEB上で行ったり、契約書をFAXで提出することができるようにして来店不要で契約可能になっているのです。
とはいえ、WEBやFAXなどの非対面での契約方法では、本人以外の人と契約してしまうというリスクはつきものです。
そのため、信用金庫や労金や一部の地方銀行では、カードローンであっても来店によって本人であること確認した上でないと契約ができない場合もあるので注意してください。

主婦が使っているカードローンとは

主婦でも、アルバイトやパートをしている方なら、お金を借りる方法はあります。ただし、総量規制という制度があるため、働きに出ていない主婦の方は借入できません。

総量規制とは、借りられる金額を「年収の1/3まで」に限定する制度です。消費者金融やクレジット会社は、この制度を守らなくてはいけないため、主婦の方は利用できません。

かつては主婦も銀行から借り入れできた

実のところ、かつては主婦の方でも銀行カードローンを利用できていました。
銀行カードローンは「貸金業者」ではないため、配偶者に収入があれば、主婦でも利用できる時代があったのです。

しかし、現在はほとんどの銀行が主婦への融資を取りやめています。
返済能力の低い主婦への融資は「過剰融資」につながる恐れがあるため、各行は自主規制を進めているのです。

アルバイト・パートをしていればどんなカードローンも申し込める

もちろん、「主婦」の方が完全に借入できないわけではありません。
要するに、返済を続けるだけの収入が必要なので、アルバイトやパートなどで毎月収入があれば、原則としてどのカードローンもお申込みいただけるのです。

ネット銀行のカードローンなら主婦でも来店不要

多くの主婦が使っているのは、ネット銀行のカードローンです。ネット銀行にはそもそも店舗が存在しないので、来店不要でお金を借りられます。

口座開設も来店不要

ネット銀行カードローンの中にも「口座が無いと利用できない」というものがありますが、口座開設もネット上で行えるので問題ありません。

主婦本人の身分証明書さえあれば、誰でも来店不要でネット銀行口座を開設できます。

自宅に居ながら借り入れも可能

ネット銀行のカードローンは、総じて審査がスピーディーになっています。一般的に「銀行の審査は長い」と言われているのですが、ネット銀行の場合は最短で数日以内に借り入れもできます。

つまり、来店不要のネット銀行カードローンなら、自宅から1歩も出ずに借り入れできる可能性があるのです。

ネット銀行を利用した方の口コミを紹介!

Female

20代 / 女性 / 職業: パート / 年収: 100-299万円 / 目的: 生活費

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.9

ネットで申込みを全部できるのが簡単でとても楽です。また人に知られなくて済むのはありがたい。返済は口座からの引き落としで出来ます。

Female

50代 / 女性 / 職業: パート / 年収: 700-999万円 / 目的: 趣味・娯楽

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
full star
5.0

"今のところ特に思い当たりません。しいていえば、【サイトから申し込み】→【仮審査】→【電話確認】→【(専用アプリから)本人確認書類の送付】→【審査】→【電話確認】 →【入会】→【カード郵送】という流れになるので、来店不要とはいえ結構手間はかかりました。今すぐお金が必要!という方にはムリかもしれません。"

主婦が即日融資を希望する場合の注意点

即日融資を成功させたいなら、申し込みでは焦らないでください。申し込み内容に不備があると、正しい審査が行えず情報の確認・訂正を求められる可能性があります。

無駄な電話のやり取りも発生してしまうので、入力内容はよく確認しておきましょう。
なお、主婦がカードローンに申し込む場合、以下のような情報を求められます。

 申し込み内容 
  • 氏名・生年月日・性別
  • 携帯電話番号
  • メールアドレス
  • 住所
  • 住まいの種類
  • 居住年数
  • 家賃(ローン支払い額)
  • 同居人数
  • 希望額
  • 利用目的

身分証明書もハッキリ撮影しよう

女性利用者に最もよくあるミスは、提出書類の一部を隠してしまうというものです。身分証明書は本人確認に必要な書類なので、顔写真や住所欄が隠れていると手続きができません。

ぼんやりとした画像も再提出を求められるので、あくまでもハッキリと映った写真を提出しましょう。

Q.理想的な身分証明書とは

Sato

元 銀行ローンセンター長|佐藤喜三男

回答1:保険証と運転免許証のセットです

最も理想的な身分証明書としては、健康保険証と運転免許証やパスポートなどの顔写真が付いている公的身分証明書を、セットで提出することです。
共済保険=公務員といったように、健康保険証の種類によって職場の環境がわかります。さらに、運転免許証やパスポートなどと組み合わせることにより、顔写真、氏名や生年月日、住所、健康保険証の種類によっては勤務先など、審査に必要な情報が網羅されています。
通常はいずれか一つ提出すれば問題ないのですが、審査に通りたい場合や、大きな金額を借りたい時などは、健康保険証と顔写真付きの公的身分証明書をセットで提出することにより、審査の際の信頼度がより高めると良いでしょう。

Teduka

貸金業務取扱主任者|手塚大輔

回答2:顔写真付きの身分証が無いと面倒な思いをします

理想的な身分証明書は顔写真付きの身分証明書です。そういった書類がない人は健康保険証でも代用することができますが、健康保険証は顔写真がないため、電気代などの公共料金の領収書も一緒に添付しなければならないため面倒です。
また、公共料金の領収書を手元に持っていないという人も多いため、やはり事前に顔写真付きの身分証明書を持っていたほうが手続きはスムーズと言えるでしょう。
最近では、マイナンバーカードも顔写真付きの身分証明書として有効に認められる場合が多いですので、運転免許証やパスポートを持っていないという人はマイナンバーカードを作っておくとよいでしょう。

主婦でも来店不要「楽天銀行スーパーローン」

楽天銀行スーパーローン
入会特典で楽天スーパーポイントが貯まる!
金利 1.9~14.5% 審査 公式サイト参照
限度額 最大800万円 融資 公式サイト参照
コンビニ なし
公式サイトへ ▶

アルバイトやパートとして働いている主婦の方におすすめなのが、楽天銀行スーパーローンです。

手続きが基本的にネット上で完結するため、わざわざ店舗に来店する必要もありません。

主婦の方の口コミをチェック!

では、実際に楽天銀行スーパーローンを利用したことのある主婦の体験談を見てみましょう。

どのような部分にメリット・デメリットがあったのか、楽天銀行スーパーローンへ申し込みする際の参考にしてください。

利用してみて良かった点

Female

40代 / 女性 / 職業: パート / 年収: 100万円未満 / 目的: 趣味・娯楽

ユーザー評価
full star
full star
full star
half star
non star
3.9

楽天銀行スーパーローン最大の魅力は、パートしてれば主婦でも利用可能で、さらに旦那の職場に電話もかからないところです。金利も低いですし、内緒で借りたい人にオススメです。

Female

40代 / 女性 / 職業: パート / 年収: 300-499万円 / 目的: 事業資金

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.3

申し込みから借り入れまであっという間でした。Webで申し込みをしたのですが、その後電話がかかってきて、名前、住所などの確認の後、必要書類の送付でした。免許書コピーをとって郵送というのが面倒だなと思っていたのですが、今はスマホで写真を撮ってそのまま送れるんですね。すぐに審査OKのメールが届き入金されました。夫の会社への電話もなかったし、朝にWebで申し込みをして、夕方6時頃には入金されていたと思います。申し込みから借り入れまでがすごくスピーディーで楽ちんでした。

利用してみて悪かった点

Female

40代 / 女性 / 職業: パート / 年収: 100万円未満 / 目的: 商品・サービスの購入費用

ユーザー評価
full star
full star
half star
non star
non star
2.6

銀行の営業時間内に審査結果がでませんでした。そのため即日キャッシングできませんでした。翌日の振込でも何とか間に合いましたが、少し焦りました。

Female

40代 / 女性 / 職業: パート / 年収: 100万円未満 / 目的: 生活費

ユーザー評価
full star
full star
half star
non star
non star
2.5

"申し込みの方法がインターネットからに限られているので、ネットに不慣れな人には不便かなと言った感じがします。 金利は他のローン会社と比べると平均的だとは思いますが、もう少し低金利になると良いなと思います。"

まとめ

カードローンというものは、基本的に来店不要でお金を借りられるようになっています。大抵はスマホと身分証明書があれば利用できるので、非常に便利です。

しかし、収入がない主婦は借入先が銀行カードローンに限定されます。その際、注意しなければ口座開設のために来店の手間がかかります。

しかし、ネット銀行のカードローンなら、そういった手間もかかりません。
口座を開く場合も来店不要なので、主婦の方はぜひ利用を検討してください。

楽天銀行スーパーローン
入会特典で楽天スーパーポイントが貯まる!
金利 1.9~14.5% 審査 公式サイト参照
限度額 最大800万円 融資 公式サイト参照
コンビニ なし
公式サイトへ ▶

来店不要・口座開設不要に関する記事一覧

特徴から探す

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
ページトップに戻る