アコムの自動契約機(むじんくん)を使った借り方と注意点

Takiguchi

この記事のアドバイザ

滝口誠

信用組合に20年以上勤務し、金融業務全般に従事する中で、カードローン受付・審査等の業務も経験。銀行業務検定法務3級、銀行業務検定財務3級、銀行業務検定金融コンプライアンス2級、3級ファイナンシャル・プランニング技能士等の資格を保有する、金融業界のプロ。

この記事の目次

  1. アコムのむじんくんを利用した手続きの流れ
  2. むじんくんの利用手順1|まずは必要書類を用意
  3. むじんくんの利用手順2|最寄りの店舗で申し込み
  4. むじんくんの利用手順3|必要書類を提出する
  5. むじんくんの利用手順4|審査を受ける
  6. むじんくんの利用手順5|契約完了後にカード発行
  7. むじんくんを使って借入する際の注意点
  8. むじんくん+「WEB申し込み」を使った借り方がおすすめ!
  9. 自動契約機(むじんくん)利用者の体験談
  10. まとめ

 この記事はこんな内容です 
  • アコムのむじんくんを使った申し込み方法
  • 手続きの流れや必要な書類を紹介
  • むじんくんを使った借り方の注意点も解説

アコムが全国各地に設置している「むじんくん」は、申し込みからカード発行までをすべて無人で対応できる自動契約機です。

しかし、どのように利用すればいいのか、どんな手続きがあるのか等、疑問も多いでしょう。アコムで借入を検討している人は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

アコムのむじんくんを利用した手続きの流れ

アコムのむじんくんを利用する際は、申し込みからカード発行までに以下のような手続きが行われます。

  1. 申込情報の記入・提出
  2. 必要書類の提出
  3. 審査
  4. 契約手続き
  5. カード発行


手続きの大まかな流れは確認できたかと思います。とはいえ、専門的な用語も多いので、各項目ごとに詳しく解説していきましょう。

むじんくんの利用手順1|まずは必要書類を用意

アコムの利用を検討している人は、むじんくんへ向かう前に「必要書類」を用意しましょう。

むじんくんを利用する際に起こりやすいトラブルとして、書類不足のケースが挙げられます。必要書類がなければ手続きが進められないので、まずは書類の準備から始めましょう。

申し込み時に本人確認書類は必須

アコムへ申し込む際に必ず提出しなければいけないのが、「本人確認書類」です。

言葉だけ見ると難しい書類をイメージしがちですが、アコムでは以下のいずれかがあれば問題ありません。

本人確認書類の一例
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 個人番号カード   
  • 健康保険証

基本は運転免許証の提出となりますが、交付されていない方は他の書類を用意しておきましょう。

記載された住所が異なる場合は別途書類が必要です

本人確認書類を準備する際は、現在住んでいる住所が記載されているかどうか確認しましょう。万が一、引っ越ししたばかりで住所が異なる場合は、別途書類が必要です。

以下のいずれかを、本人確認書類とあわせて提出することになるので、該当する方は用意しておいてください。

健康保険証(表・裏)
住民票(本籍地、マイナンバー、住民票コードがないもの)
公共料金の領収書(電気、都市ガス、水道、固定電話、NHK)
納税証明書

提出可能な書類は、領収日付または発行年月日から6ヶ月以内のものに限ります。期限にもきちんと目を通しておきましょう。

顔写真が付いていない場合も別途書類が必要です

ちなみに、健康保険証のような申込者の顔写真が付いていない書類を提出する際にも、別途書類が必要になります。

該当する方は、健康保険証の両面+現住所が記載された以下のいずれかの書類を用意しておいてください。

住民票(本籍地、マイナンバー、住民票コードがないもの)
公共料金の領収書(電気、都市ガス、水道、固定電話、NHK)
納税証明書

上記の書類も、領収日付または発行年月日から6ヶ月以内のものに限り提出可能となっているので、期日の確認を忘れずにしておきましょう。

場合によっては収入証明書も必要

アコムを利用するにあたって、以下のようなケースに該当する方は「収入証明書」も持参しなければいけません。

収入証明書が必要になるケース
アコムでのご利用限度額が50万円を超える場合
アコムのご利用限度額と他の貸金業者からのお借入の合計額が100万円を超える場合

該当する方は、下記のいずれか1点をむじんくんに持参してください。

源泉徴収票
給与明細書
市民税・県民税額決定通知書
所得証明書
確定申告書・青色申告書・収支内訳書

入社が前年1月以降の方は、原則直近の給与明細書2ヶ月分を用意しておきましょう。

むじんくんの利用手順2|最寄りの店舗で申し込み

必要書類が用意できたら、最寄りのむじんくんに向かいましょう。
むじんくんの店舗内に入ると、以下のようなお手続き専用の個室が用意されています。

外から室内が見えないようにガラスフィルムが貼ってあるので、周囲の目も気になりません。アコムの申込者に対する配慮を感じますね。

室内は以下のようなレイアウトとなっていました。

各店舗によって多少雰囲気に違いはありますが、取り付けられている機械を使って申し込みを進めていきましょう。

基本的にタッチ画面のガイダンスに従っていけば、初めて契約する方でもスムーズに手続きが進められるようになっています。

申込受付票に個人情報を記入する

むじんくんの画面をタッチすると、持参している書類や年齢などの入力を求められます。

入力を済ませると、テーブル部分にある以下の場所から「申込受付票」が出てくるので、すべて記入しましょう。

申込受付書の記入項目をチェック

むじんくんで受け取れる申込受付書には、以下の記入項目が設けられています。

  • お名前
  • 住所
  • 本籍
  • 勤務先
  • 家族構成
  • 同意事項なども記載されているので、そちらにも目を通しておくようにしましょう。

    記入後は、下記画像の赤枠部分にあるスキャナーから読み取らせてください。

    申込受付票をスキャンし終えると、電話番号の入力画面になります。お手持ちの携帯電話番号を、お間違いのないように入力しましょう。

    勤務先に対して在籍確認が行われる

    入力が完了すると、提出した勤務先に対して電話確認を行う旨がお知らせされます。

    これは「在籍確認」と呼ばれる手続きで、どんなカードローンでも必ず受けなければいけません。

     在籍確認が行われる理由

    貸金業法 第13条(返済能力の調査)
    貸金業者は、貸付けの契約を締結しようとする場合には、顧客等の収入又は収益その他の資力、信用、借入れの状況、返済計画その他の返済能力に関する事項を調査しなければならない。

    在籍確認の方法は「勤務先への電話連絡」が基本となっていますが、個人名でかかってくるので職場の同僚などにバレる心配はほとんどありません。

    会社への電話連絡に支障がある方は…

    勤務先には絶対にバレたくない…
    土日祝日で会社が営業していない…

    上記のような場合は、在籍確認に不安を感じてしまうものです。そんな方は、オペレーターによる申込情報の確認時に相談してみましょう。

    どうしても会社への電話連絡が難しいことを伝えれば、場合によっては柔軟に対応してもらえる可能性があります

    むじんくんの利用手順3|必要書類を提出する

    次に、本人確認書類の提出が求められます。むじんくんに持参した本人確認書類を、先ほどのスキャナー部分で読み込ませましょう。

    スキャナーは以下のようになっているので、書類をマーカーの中に納まるように置いてください。

    【注意】個人番号カードを提出する際はマイナンバーを隠す

    本人確認書類は、運転免許証でなくとも健康保険証や個人番号カードでも問題ありません。しかし、個人番号カードを提出する際はマイナンバーを隠す必要があります。

    個人番号(マイナンバー)を隠して提出するよう、アコムの公式サイトにも記載されているので注意しておきましょう。

    対処法:表面(顔写真・住所等が記載されている面)のみ提出する

    個人番号(マイナンバー)が写らないようにと言われても…と思う方も、安心してください。

    本人確認書類として個人番号カードを用意した人は、表面(顔写真・住所等が記載されている面)のみ提出すれば問題ありません。

    オペレーターによる申込情報の確認

    申込受付票や本人確認書類をスキャンし終えると、提出した個人情報に問題はないか、オペレーターから音声による確認が行われます。

    むじんくん内にあるスピーカーからオペレーターが質問してくるので、備え付けのマイクに向かって答えましょう。



    分かりにくいですが、上記のように小さなマイクが付いています。うまく聞き取ってもらえない場合は、マイクに顔を近づけてゆっくり話してみてください。

    むじんくんの利用手順4|審査を受ける

    申込情報に問題がなければ、融資可能か審査が行われます。審査中はむじんくん内で待つことになるので、画面上に表示される情報を見るなどしながら待ちましょう。

    審査にかかるおおよその時間は、オペレーターが事前に教えてくれます。申込者によって個人差はありますが、都合が悪い場合はオペレーターに相談することも可能です。

    最短30分で審査結果が出る

    アコムの審査は「スコアリングシステム」を採用しているので、スムーズに進めば最短30分で完了します。

     スコアリングとは

    統計的モデル(一定のロジック)に基づいて、個人または企業の信用度を点数化(スコアリング化)し、与信可否を迅速かつ中立的に判断するシステムのことをいいます。
    =中略=
    具体的には、カードの入会審査(初期与信)では、顧客の属性(年齢・年収・勤務先・勤続年数・居住状況等)や個人信用情報機関の個人信用情報を解析してスコアリング化し、またカード発行後の審査(途上与信)では、利用状況や支払状況をスコアリング化します。

    コンピューターによる自動システムなので、上記のような属性に問題がなければ審査を通過できるでしょう。

    Q.自動契約機の登場でカードローン業界はどう変わった?

    Takiguchi

    元 信用組合職員|滝口誠

    審査にかかる時間が短縮されました

    金融機関がカードローン審査を人の手で行おうとすれば、かなりの時間と手間がかかってしまいます。しかし、自動契約機ができたことで、審査を機械に任せられる部分が多くなり、人のチェックが大幅に減りました。
    そのため、審査スピードが急速に早くなり、最短30分で審査が可能な金融機関が増えているのです。返済が滞る可能性のある人の条件を機械にインプットすることで、信用情報と申し込み内容をスピーディーにチェック可能になっています。
    金融機関では大幅な事務の軽減になり、利用者は手軽にお金が借りられるようになりました。機械化にはコストも必要ですが、アコムのような大手消費者金融が今まで地道に全国展開してきたのです。

    必要項目を画面上で入力していく

    審査中には、いくつかの個人情報を再度入力していくことになります。
    例えば、勤務先に関する情報として、仕事内容や入社日、雇用形態、さらには給料日などです。

    アコムからの電話連絡を受ける連絡先なども求められるので、不都合のない番号を選択しておきましょう。例えば、勤務先への連絡を避けたい場合、「希望しない」を選択すれば問題ありません。

    オペレーターとのやり取りも行われる

    個人情報の入力が終わると、オペレーターから各項目についていくつか質問されます。

    例えば、電話連絡先はどの時間帯なら問題ないのか?など、より具体的な内容を聞かれると考えておきましょう。

    申し込みについてだけでなく、返済に関する説明もあるので、借入後のトラブルに繫がらないようしっかり聞いておくようにしてください。

    Q.家族に内緒で借入できる?

    Takiguchi

    元 信用組合職員|滝口誠

    内緒でお金を借りたい人にもおすすめです

    自動契約機をおすすめするポイントは、家族に内緒でお金を借りられる点です。自動契約機に入るところさえ気を付ければ、家族に知られてしまう可能性はかなり少なくなります。

    どこの自動契約機を利用するかきちんと選ぶ必要はありますが、郵便物をなくせるメリットは大きいでしょう。

    むじんくんの利用手順5|契約完了後にカード発行

    申し込み後の審査を通過できれば、手続きもあと一息です。
    審査によって設定された金利や限度額を確認し、特に問題がなければ「確認」ボタンを押しましょう。

    すると、むじんくんから「契約事前説明書」と「正式な申込書」が出てきます。記載内容を確認してから、各種項目に記入していきましょう。

    カード取扱口から受け取れば手続き完了!

    書類の提出が完了すれば、アコムとの契約完了です。以下の部分から借入専用のローンカードが出てくるので、忘れずに受け取りましょう。

    以上で、アコムのむじんくんで行う手続きはすべて完了です。発行されたカードを使って、必要な金額を借入してみてください。

    カード発行後むじんくん内ですぐに借入できます

    申込者の中には、カード発行後にすぐ借入したい方も多いのではないでしょうか?そんな方のために、一部のむじんくんにはアコム専用ATMが用意されています。

    ATM設置店であれば、自動契約コーナーから出ると、以下のようなATMが設置されているはずです。

    カード発行後にすぐ借入したい方は、最寄りのむじんくんを検索する際に、ATMの有無を確認しておくといいでしょう。

    むじんくんをお探しの方は、以下の検索機能をご活用ください。

    むじんくんを使って借入する際の注意点

    アコムのむじんくんは、申し込みからカード発行に至るまで、一切対面せずに手続きを進められます。

    誰にもバレずに借入したい人にとって非常に魅力的なサービスですが、利用する時間帯に注意しておかなければいけません。

    営業時間は原則として8:00~22:00

    むじんくんの利用を希望する人にありがちなのが、自動契約機なので「24時間いつでも営業している」と誤解しているケースです。

    アコムの公式サイトで、正確な営業時間を確認してみましょう。

    上記の通り、店舗によって時間が異なる場合もありますが、むじんくんは原則8:00~22:00までの営業となっています。誰にも見られないように夜中に行っても、22:00以降は利用できません。

    当日審査に対応してくれる時間は21:00が目安

    さらに、営業時間だけでなく審査に対応してくれる時間にも注意が必要です。

    むじんくんの営業時間は22:00までと紹介しましたが、必ず当日中にカードが発行できる訳ではありません。

    例えば、閉店5分前にむじんくんで申し込みを始めたとしても、当日中に審査してもらえないのです。一般的な目安として、審査対応してくれるのは21:00までと覚えておきましょう。

    Q.自動契約機を使って即日融資可能?

    Takiguchi

    元 信用組合職員|滝口誠

    当日カード発行できれば可能です。

    即日融資を受けるには、2つの方法があります。指定金融機関に振込んでもらう方法は、基本的に金融機関の営業時間までに審査が終了しているのが前提です。
    一方、自動契約機を利用してローンカードを当日に発行する方法なら、夜でも提携ATMを使って時間を気にせずお金を借りることができます。

    即日融資してほしい人は、できる限りカードが当日中に発行できる借り方を選ぶといいでしょう。

    むじんくん+「WEB申し込み」を使った借り方がおすすめ!

     ここから先はこんな人向け 
    • 1分でも早くまとまったお金がほしい!
    • 店舗での待ち時間を考えると微妙…
    • 仕事や家事が忙しくて時間がない…

    アコムのむじんくんは利便性の高い自動契約機ですが、申し込みから借入まで店舗内で待たなければいけないなどのデメリットもあります。

    今からむじんくんに行っても営業していない…
    今日中に手続きが終わらないかも…

    そんな悩みを抱える人は、アコムの「WEB申し込み」もあわせてむじんくんを活用してみましょう。

    WEB上で契約→むじんくんでカード発行

    むじんくんを利用する際にタイムロスの原因となっているのは、やはり申し込み~審査にかかる時間でしょう。

    契約手続きやカード発行はそれほど時間がかかりません。しかし、申込情報の記入や書類提出、審査結果が出るまでに、1時間程むじんくんで待つ必要があります

    そこで、アコムの公式サイトから利用できる「WEB申し込み」を事前に利用した借り方を紹介しましょう。
    基本的な手続きの流れは、以下のフローを参考にしてください。

    1. 公式サイトから申し込み
    2. 必要書類を提出
    3. 最短30分のスピード審査
    4. 契約完了
    5. 自動契約機でカード発行
    6. 近くのATMでキャッシング

    面倒な書類提出も、手持ちのスマホで撮影した画像をアップロードするだけなので、ほんの2~3分があれば問題ないでしょう。

    仕事や家事の合間にネット上で契約しておけば、あとはむじんくんでカード発行するだけなので、店舗内での待ち時間が30分近く短縮できます。

    WEB申し込みからカード発行までは最短1時間、20時までに申し込みを始めれば土日祝日でも最短即日融資してもらうことも可能です。

    きちんと返済プランを立ててから申し込む

    むじんくんにWEB申し込みを組み合わせることで、さらにスムーズな借り方ができるようになりますが、過度な借入は返済トラブルに繋がりかねません。

    利便性が高いからこそ、しっかりと返済プランを固めておくことが大切になります。

    返済プランの立て方に悩む方はこちらを参考に!

    きちんと返済していくつもりでも、長期的な目線でプランを立てている人は意外と少ないのではないでしょうか?

    どうやって計画していけばいいのか分からない…そんな方は、以下のフローを参考にしてください。

    1. 完済までの希望期間を設定
    2. 毎月最低限必要な返済額を算出
    3. 収入から捻出できる金額と比較

    上記のフローを繰り返し行うことで、理想的な返済プランが組めるでしょう。
    返済期間や返済額の計算が面倒な方は、以下の返済シミュレーションをご活用ください。

    無理のない借入・返済を心がけて、アコムへ申し込んでみましょう。

    返済金額を計算

    毎月の返済金額を計算します

    借り入れする
    金額
    千円
    金利 %
    完済までの期間 ヶ月

    {{ error }}

    返済期間を計算

    完済までの期間を計算します

    借り入れする
    金額
    千円
    金利 %
    毎月の返済額 千円

    {{ error }}

    アコム
    申し込みの手軽さと審査の早さで人気を集める、延べ利用者数1,000万人超えの業界人気トップクラスのカードローン!
    金利 3.0~18.0% 審査 最短30分
    限度額 最大800万円 融資 最短1時間
    コンビニ
    公式サイトへ ▶
    ※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

    自動契約機(むじんくん)利用者の体験談

    では、実際にアコムの自動契約機を利用した方の口コミを確認していきましょう。
    どのような面に良し悪しを感じたのか、ぜひ参考にしてみてください。

    利用して良かった点

    Male

    40代 / 男性 / 職業: 会社員 / 年収: 300-499万円 / 目的: 生活費

    ユーザー評価
    full star
    full star
    full star
    full star
    half star
    4.4

    即日で借り入れまで完了し、急に必要となったお金を借り入れできたことと、むじんくんで誰にも会わずに契約が完了した点。非常に気が楽だった。

    Male

    20代 / 男性 / 職業: 会社員 / 年収: 300-499万円 / 目的: 生活費

    ユーザー評価
    full star
    full star
    full star
    half star
    non star
    3.9

    知名度が高く安心感があるところが、アコムの一番のメリットだと思います。店舗もわりとどこにでもあるし、利用も返済もしやすいところも、使ってみて利点だと感じました。

    Male

    20代 / 男性 / 職業: 契約社員 / 年収: 100-299万円 / 目的: 趣味・娯楽

    ユーザー評価
    full star
    full star
    full star
    full star
    half star
    4.5

    とにかく消費者金融を選ぶ際は知名度を重視するべきです。 訳のわからない消費者金融で借入することはオススメできません。 一方、アコムは知名度がありますし、契約方法も多く用意されています。 web契約やむじんくんでの契約は匿名性も強く、とてもオススメできます。

    Male

    20代 / 男性 / 職業: 会社員 / 年収: 300-499万円 / 目的: 趣味・娯楽

    ユーザー評価
    full star
    full star
    full star
    full star
    half star
    4.4

    すぐに借り入れ出来審査の時間も短く急な出費が必要になったとき等便利だと思います。返済が近くのコンビニのATMからできるのも楽でした。

    利用して悪かった点

    Male

    30代 / 男性 / 職業: 契約社員 / 年収: 100-299万円 / 目的: 商品・サービスの購入費用

    ユーザー評価
    full star
    full star
    full star
    full star
    half star
    4.1

    金利が普通に使う時には高いというところですね。あとむじんくんのカード発行に30分くらい時間がかかります。突然声が聞こえてきて心臓に悪いし。

    Male

    40代 / 男性 / 職業: 自営業(個人事業主) / 年収: 300-499万円 / 目的: 生活費

    ユーザー評価
    full star
    full star
    half star
    non star
    non star
    2.9

    一次審査は速かったのですが、無人契約機での本契約の手続きに時間がかかる事、おそらく一時間半位かかったと思います。

    Male

    30代 / 男性 / 職業: 会社員 / 年収: 300-499万円 / 目的: 趣味・娯楽

    ユーザー評価
    full star
    non star
    non star
    non star
    non star
    1.0

    無人店舗が目立つところにあることが多く、また名前からでもキャッシングと分かってしまうので、入店する際に周りの目が気になる。

    まとめ

    アコムのむじんくんは、誰にも会わずに申し込みからカード発行まで行える魅力的なサービスです。

    必要書類を用意して、記事中で紹介した手続きの流れを参考にカードを発行してみましょう。疑問点は、その都度オペレーターに相談することもできるので安心してください。

    完全無欠な借り方にも思えるアコムのむじんくんですが、営業時間などにデメリットもあるので、使いにくいと感じた方は「WEB申し込み」の併用を検討してみましょう。

    【プチ情報】楽天口座があれば振込キャッシングもおすすめ

    記事を読んでみて、むじんくんまで出向くのが面倒臭い、あるいは建物に入るところを知り合いに見られてしまうのではないか、などの不安を感じる人がいるかもしれません。

    そうした可能性を払拭したい場合には、むじんくんではなくWEB申し込み+「振込キャッシング」を使った借り方も検討してみましょう。

    1. 公式サイトからネット申し込み
    2. 必要書類を提出
    3. 最短30分のスピード審査
    4. ネット上で契約完了
    5. スマホから借入依頼
    6. 指定した口座に入金

    振込サービスを使った借り方であれば、家賃などの引き落とし日に残高不足…といった状況でも、家から出ることなくアコムからお金を借りられるでしょう。

    楽天銀行の口座をすでにお持ちの方は、土日祝日でも24時間振込キャッシングが利用できます。

    楽天銀行以外でもキャッシングは可能ですが、営業時間のみの対応となるので、平日14時までに契約・振込依頼しなければいけないので注意しておきましょう。

    アコム
    申し込みの手軽さと審査の早さで人気を集める、延べ利用者数1,000万人超えの業界人気トップクラスのカードローン!
    金利 3.0~18.0% 審査 最短30分
    限度額 最大800万円 融資 最短1時間
    コンビニ
    公式サイトへ ▶
    ※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。
    無人契約機を使った手続きの流れから必要なものまで解説【近くの契約機がわかるツールも公開】

    アコムに関する記事一覧

    特徴から探す

    記事についてのお問い合わせ・ご相談

    マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

    万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

    また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

    > 記事についてのお問い合わせ
    • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
    • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
    • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
    • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
    • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
    この記事に関するキーワード

    注目の特集

    アドバイザ一覧バナー
    ページトップに戻る