SMBCモビットの増額審査にかかる時間は?審査落ちする理由も解説

この記事に関するアドバイザ

元 銀行員

武藤英次

銀行の支店勤務にて、カードローン(個人向け融資)の申込み受付・審査・管理などを含むあらゆる業務を経験。10年以上の勤続期間中に、延べ10,000名を超える利用者に適切な提案を行った。

この記事の目次

  1. SMBCモビットの増額審査にかかる時間
  2. 増額審査が長引いてしまうケースもある
  3. 増額案内が来ても対応してもらえる保証はない
  4. 増額審査を通過できない3つの理由
  5. 特に問題なければ問い合わせてみるのもおすすめ
  6. SMBCモビットで増額する以外の選択肢もある
  7. まとめ

SMBCモビットの増額審査にかかる時間

「増額審査を受けたものの、結果が通知されない…」

カードローンの増額審査にかかる時間は個人差が大きい要素なので、SMBCモビットに問い合わせてみても正確な回答をもらうことは出来ません。

とはいえ、いつまで待っても連絡がないと不安ですよね。

特に問題なければその日に結果が分かる

基本的には、増額申請したその日にメールもしくは電話で通知されるのが一般的です。審査スピードに定評のある大手消費者金融なだけに、増額審査も比較的スムーズに対応してくれます。

しかしながら、即日通知はあくまでも審査が最短で完了した場合の時間です。

増額を申請するタイミングや審査状況によっては変動することもあるので注意しておきましょう。

増額審査が長引いてしまうケースもある

「当日中に回答してもらえなかった」
「数日経っているのに連絡がない」

増額を申請された方の中には、上記のような状況にある場合も考えられます。

ではなぜ、増額の審査に時間がかかっているのか?

増額審査が長引いてしまうケースはある程度絞り込めるので、以下に該当する項目はないか確認してみてください。

ケース1|審査が混み合っている

増額審査が長引いている場合は、単純に手続きが混み合っているだけかもしれません。

カードローンの新規申し込みや増額申請などは繁忙期に集中しやすく、GW・夏季休暇・年末年始といった大型連休の前後は手続きが混み合いやすくなっています。

通常の土日祝日でも審査が混み合うケースもあるので、該当する期間中に申請された方はもう少しだけ待ってみましょう。

ケース2|土日祝日の営業時間外に申請した

SMBCモビットでは、オペレーターが直接対応してくれるフリーコールを使って増額申請すれば、土日祝日でも審査を行ってくれます。

とはいえ、24時間いつでも対応してくれる訳ではありません。基本的には、9:00~21:00までが即日対応してもらえる時間です。

上記の時間外に増額申請した場合は、翌営業日の通知となってしまうので注意しておいてください。

ケース3|提出書類に不備があった

増額後の限度額が50万円を超える場合は「収入証明書類」が必要になりますが、提出した書類に不備があると審査に時間がかかってしまいます。

正確な審査が出来ないだけでなく、書類を再度提出しなければいけないので、さらにタイムロスとなってしまうでしょう。

収入証明書類を提出された方は、書類に不備がなかったか「申込時に必要な書類」で確認してみてください。

ケース4|在籍確認が取れない

増額申請者によっては、在籍確認が取れずに審査が長引いているケースも考えられます。

増額審査では、基本的に在籍確認が行われることはありませんが、転職した場合などは例外です。再び在籍確認を受けなければいけない場合があることも覚えておきましょう。

ちなみに、初回契約時と同様に在籍確認が終わらなければ審査は完了しません。

「夜間帯しか電話に出られない」
「長期休暇中で職場に誰もいない」

上記は一例ですが、このような方はカードローン担当者に相談してみるのをおすすめします。

増額案内が来ても対応してもらえる保証はない

増額を希望する方に注意していただきたいのが、「限度額を増額しませんか?」という案内が届いた場合です。

SMBCモビットから優良顧客と判断された方には、メールや電話で増額案内が届くこともあります。しかし、案内が来たからと言って、必ず増額してもらえる訳ではありません。

他の増額申請者と同様に、所定の審査を受けることになります。

Q.増額案内が来たのに審査落ちすることはあるのか?

Mutou

元 銀行員|武藤英次

増額してもらえないケースもあります

カードローン会社は、もっとお金を借りて欲しい顧客に対して積極的に増額案内を行なっています。ただし、闇雲に増額案内を出すのではなく、信頼できる優良顧客を選んでいるのです。増額案内があるということは一定の内部基準をパスしていると言えますが、実際には断られるケースもあります。特に多いのは、増額審査に収入証明の提出が必要となった場合で、返済能力が十分ではないと見なされることもあり得るので注意しておきましょう。

審査結果によっては増額してもらえない

SMBCモビットは、初回契約時に提出してもらった情報をもとに、利用状況などを考慮しつつ、増額しても問題ない人かどうか判断しています。

しかし、初回契約時と比べて現在のステータスが低下していれば、増額案内を送った顧客であっても審査を通過することはできません。

「自分は増額案内が来たから大丈夫」と、安易な考えを持つのは避けましょう。

増額審査を通過できない3つの理由

増額申請された方の中には、審査を通過できなかった人がいるのも事実。審査に時間がかかっている人も、もしかすると通過基準ギリギリなのかもしれません。

少しでも増額審査に不安を抱えている方は、通過できない理由をいくつか解説していくので、一度確認してみるのをおすすめします。

1.申込者のステータスが低下している

例えば、初回申込時よりも収入が減っていると、審査落ちしてしまう可能性があります。

仮にこのような状態で限度額を増額し、追加融資を行ったとしても、継続的に返済してもらうのは難しいと判断されてしまうためです。

・会社の業績悪化で給料が減った
・人事上の処遇で降職となった

上記のように雇用形態などの変化があった場合も、同じような理由で審査落ちとなる可能性があるので注意しておきましょう。

2.これまでの利用実績が悪い

申込者のステータスの変化だけでなく、これまでの利用実績に何らかの問題がある場合も審査を通過できません。

増額審査では、初回契約時からSMBCモビットをどのように利用してきたのかもチェックされます。

・何回借入しているのか
・借入総額はいくらなのか
・毎月きちんと返済しているのか

中でも注意すべきは、毎月の返済状況です。何度も返済期日を守らなかったり、長期的な滞納を行ったりしていると、返済する意思がない人だと判断されても仕方ありません。

Q.利用実績に問題があるとどうなる?

Mutou

元 銀行員|武藤英次

場合によっては減額の可能性もあります

カードローンの利用状況によっては、限度額が見直しとなるケースもあります。限度額の見直しによって減額となる場合、最も多いのは返済遅延が生じているケースでしょう。延滞した期間や回数がチェックされることになるので、心当たりのある方は注意が必要です。

監修者のコメントにもあるように、増額どころか逆に減額されてしまうケースもあるので、該当する方は増額申請を見送りましょう。

3.過度な増額を希望している

あまりにも高額な増額を希望する方も、審査を通過できない可能性があります。

確かにSMBCモビットの限度額は最大800万円となっていますが、増額申請したからと言って希望額まで上げてもらえる訳ではありません。

Q.どれくらい増額してもらえるのか?

Mutou

元 銀行員|武藤英次

増額してもらえるのは総量規制の範囲内です

増額審査というのは、今までよりも多くの金額を与信することになる分、審査が慎重になります。そんな増額審査を大きく左右するのが、「年収に対して借入金額が適正範囲に収まるかどうか」という点です。消費者金融のカードローンでは、増額後の借入総額が総量規制の範囲内に収まるかどうかが最低条件と言えるでしょう。

監修者の回答にもあるように、大手消費者金融のひとつであるSMBCモビットは「総量規制」の対象となります。

 総量規制とは

総量規制とは個人の借入総額が、原則、年収等の3分の1までに制限される仕組みを言います。
また、貸金業者が、自社の貸付残高が50万円を超える貸付けを行う場合、(与信枠が50万円を超える場合も含みます。)あるいは他の貸金業者を含めた総貸付額が100万円を超える貸付けを行う場合には、収入を明らかにする書類の提出を求めることになります。

つまり、個人がSMBCモビットから借入できるのは年収の1/3まで。例えば、年収300万円の人は限度額100万円までが、増額してもらえる限界値となるのです。

年収の1/3を超えるような増額を希望している方は、審査落ちしてしまうことを理解しておきましょう。

特に問題なければ問い合わせてみるのもおすすめ

これまでの内容を確認してみて、どの要素も特に問題がなかったのであれば、こちらからカードローンの担当者に問い合わせてみてください。

もちろん、増額審査の結果をそのまま待つのも構いませんが、すぐに状況を把握したいのであれば、こちらからアクションを起こしてみるのがおすすめです。

フリーコールを使えばすぐ確認できる

SMBCモビットに問い合わせする際は、専用のフリーコールを利用してください。

契約前の方が利用するためのフリーコールも用意されているので、問い合わせ先を間違えないように注意しておきましょう。

増額手続きのような契約後の各種サービスに関するお問い合わせは、以下のフリーコールで対応してくれます。営業時間内であることを確認してから、問い合わせてみてください。

お問い合わせフリーコール(オペレーター対応)

電話番号:0120-24-7217
営業時間:9:00~21:00

SMBCモビットで増額する以外の選択肢もある

「希望日までに増額してもらえそうにない」
「増額の審査を通過するのは難しそう」

どうしてもお金が必要だけど、今から増額してもらうには時間がかかる、もしくは対処しきれない場合もあるでしょう。

そんな時は、限度額の増額だけでなく、他の選択肢にも目を向けてみてください。

他のカードローンに新規申し込み

例えば、SMBCモビット以外のカードローンに新規申し込みするのも選択肢のひとつです。

新規申し込みであれば、希望額が50万円以下の場合、原則として収入証明書類を提出する必要がないので増額手続きよりもスムーズに進められるでしょう。

※申請者の審査状況によっては、収入証明書類が求められる場合もあります。

審査の早い大手消費者金融なら即日借入

お急ぎの方には、審査が最短30分で完了する大手消費者金融のカードローンがおすすめです。

以下のフローを参考に手続きを進めていけば、申し込んだその日に借入できる可能性もあります。

  1. スマホからネット申し込み
  2. 必要書類をアップロード
  3. 最短30分のスピード審査
  4. ネット上で契約手続き
  5. 自動契約機でカード発行
  6. お近くのATMから借入

スムーズに手続きが進めば、最短1時間程度でまとまったお金を用意できるので、今日中になんとかしたい人の力になってくれるでしょう。

金融機関によって審査基準は異なる

ちなみに、カードローンの審査基準は金融機関ごとに異なります。万が一、SMBCモビットの増額審査を通過できなかったとしても、他社の審査を通過できる可能性はあるでしょう。

大手消費者金融の中には成約率を公開しているケースもあり、例えばアコムの成約率は「44.0%」です。(2019年8月時点)

審査に不安がある方は、こういった要素も判断材料にしてみてはいかがでしょうか?

複数社からの借入になるので計画的に!

対象のカードローンに新規申し込みすることで、現状の金銭問題を解消できる可能性はあります。しかし、この選択肢はあくまでもSMBCモビットの返済と並行して対処できることが大前提です。

借入後に返済トラブルを起こしてしまうことのないよう、新規申し込みを希望する方はきちんと返済計画を立てておきましょう。

  1. 完済までの希望期間を設定
  2. 毎月最低限必要な返済額を算出
  3. 収入から捻出できる金額と比較

不安な方は、無理のない返済プランが立つまで上記のフローを繰り返し行ってみましょう。

返済期間や返済額を計算しやすいよう、以下に返済シミュレーションを用意しておいたので、返済計画を立てる際に活用してください。

返済金額を計算

毎月の返済金額を計算します

借り入れする
金額
千円
金利 %
完済までの期間 ヶ月

{{ error }}

返済期間を計算

完済までの期間を計算します

借り入れする
金額
千円
金利 %
毎月の返済額 千円

{{ error }}

迷っている方には簡易診断してもらえるカードローン

「新規申し込みを検討している」
「どのカードローンにするか迷っている」

上記のような方には、テレビCMでもおなじみの大手消費者金融をおすすめします。

正式な審査ではありませんが、融資してもらえるかどうかをネット上で簡易診断してもらうことも可能です。不安な人は一度診断してもらってみてはいかがでしょうか?

アコム

限度額 最大800万円
金利 3.0~18.0%

早ければ本日中に借入れできます。
初回契約の方であれば最大30日間、利息がかかりません。

公式サイト
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

プロミス

限度額 最大500万円
金利 4.5~17.8%

カードなしでの借り入れも可能です。
契約は全てWEB上で完結できます。

公式サイト
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

アイフル

限度額 最大800万円
金利 3.0~18.0%

最短1時間で借入れできます。
お振込みで借入しても、通帳に「アイフル」の文字は残りません。

公式サイト
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

まとめ

SMBCモビットの増額審査について、審査にかかる時間や審査落ちしてしまう原因など、幅広い角度から解説していきました。

記事中の大切なポイント
増額審査の結果通知は最短即日
タイミングによっては翌営業日以降
書類の不備や在籍確認にも注意
増額案内が来ても審査落ちの可能性あり
ステータスの変化や利用実績を確認
状況によっては増額以外の方法もアリ

増額審査に対して様々な不安を抱えてしまうものですが、自身のステータスに大きな変動もなく、毎月きちんと返済を行っていれば過度に心配する必要はありません。

基本的には増額申請した当日中に審査は完了しますが、場合によっては時間がかかります。状況によっては審査落ちの可能性もあるでしょう。

万が一、上記のような状況にある時は、記事中で紹介した対処法も金欠問題の早期解決に向けて検討してみてください。

増額審査に関する記事一覧

特徴から探す

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る