SMBCモビットでATM返済する方法と周囲にバレないための一工夫

この記事に関するアドバイザ

元 銀行員

武藤英次

銀行の支店勤務にて、カードローン(個人向け融資)の申込み受付・審査・管理などを含むあらゆる業務を経験。10年以上の勤続期間中に、延べ10,000名を超える利用者に適切な提案を行った。

この記事の目次

  1. SMBCモビットの返済ができるATMは豊富にある
  2. SMBCモビットのATMでの返済は手数料がかかる
  3. SMBCモビットのATMの返済は書面の発行に注意
  4. 返済方法を工夫すればさらにお得!
  5. 公式アプリを使えばカードを使わずにATMで返済できる

 この記事はこんな人向け 
  • モビットはATMで返済できるの?
  • 手数料がかからない方法が知りたい
  • 家族や職場にバレないか心配…

テレビCMでおなじみの「SMBCモビット」は、SMBCグループの消費者金融なので、安心感があって人気を集めています。

多くのATMで借入と返済ができるという利便性はありますが、手数料などのコストが気になるところです。

そこで、モビットで借りたお金をATMで返済する時に知っておきたいポイントを紹介します。

SMBCモビットの返済ができるATMは豊富にある

モビットには専用のATMがありません。その代わり、提携ATMは豊富に用意されています。

例えば都市銀行であれば以下が主要の提携ATMです。

提携ATM
三井住友銀行
三菱住友UFJ銀行
セブン銀行
イオン銀行
ローソンATM
イーネット

信販会社のセゾンカードや消費者金融のプロミスとも提携しているのです。

Q.ATM利用時の領収書は保管しておくべき?

Mutou

元 銀行員|武藤英次

必ずしも保管が必要というわけではありません

ATMで返済時に発行される領収書は、毎月の返済や随時返済ごとに増えていきますので処置に悩む方もいらっしゃるかもしれません。
本来領収書というものは取引の証拠ともなるものですから、契約終了まで保管しておくのが理想と言えます。

しかしながら大手消費者金融会社が利息や返済額をごまかすなどということはあり得ませんので、無理に全部保管しておく必要は必ずしもありません。

ただし中堅以下の零細貸金業者の場合、信用がおけるか判断し難い場合、返済の証拠としてしっかりと保管しておいた方が良いと言えるでしょう。

SMBCモビットの返済には他に口座振替と銀行振込がある

モビットには返済方法が3種類あります。ATMの他にあるのが口座振替銀行振込です。

ATMのアドバンテージはぎりぎりまで入金が可能なところ。例えば口座振替は引き落とし当日の入金では間に合わない可能性があります。

銀行振込は14時を過ぎると翌営業日扱いになりますが、ATMなら、翌日の0時になる直前まで当日の返済として受け付けてくれるのです。

SMBCモビットのATMでの返済は手数料がかかる

けれどもモビットの提携ATMは、借入・返済ともに手数料が発生します。

1万円の取引で税込108円、2万円以上では216円です。毎月返済する度に手数料を払っていたら、完済するまで相当なコストになるでしょう。

途中で繰り上げ返済をしていたら、なおさらです。これでは、せっかく年利が低い意味が無くなってしまいます。

他の返済方法で手数料が発生しないのは「口座振替」です。

ただし、三井住友銀行三菱東京UFJ銀行の口座を持っている必要があります。近くに支店が無い人は利用できないかもしれません。

ATMに行って返済を無料にする方法

三井住友銀行のATMであれば、完全手数料無料で返済が行えます。

例えば、コンビニではなく三井住友銀行のATMで繰り上げ返済をすれば、手数料も利息も削減できて一石二鳥です。

また、ローソンやファミリーマートであれば、ATMの近くに「マルチメディア端末」が置かれています。

普段はチケットなどを発行するものですが、画面上から手続きするとレジで返済できるのです。この方法で手数料が無料になります。

SMBCモビットのATMの返済は書面の発行に注意

モビットでは提携ATMで取引する時に、「利用明細書」や「領収証」が必ず発行されます。

借入でも返済でも同じです。これは貸金業法によって、取引のたびに書面を交付しなければいけない決まりになっているからです。

都市銀行やネット銀行、プロミスやセゾンカードのATMであれば、書面はその場で発行されます。

地方銀行でも第三・福岡・親和・熊本の4つについてはATMから発行してくれます。

けれども、それ以外の地方銀行や信用金庫で取引すると、後日自宅に書面が送られてくるのです。

家族に内緒で借りている時は、書面郵送で発覚するかもしれません。

書面を受けとりたくない場合は会員専用サービスで設定を変えよう

ローソンATMやイーネットを使った場合も、対象となる金融機関が表示されなかったら同じ状況になります。

返済期日に、出張などでコンビニの少ない地方にいる可能性も考えられます。

この場合は、モビットの会員専用サービス「Myモビ」から、書面の受取方法を「ダウンロード」に設定します。これなら後日、書面が送られてくる心配もありません。

返済方法を工夫すればさらにお得!

モビットへの返済方法も工夫していけば、ATMの利用手数料だけでなく、毎月発生する利息も節約していくことができます。

ATMを利用してどのようにして返済していけばいいのか、少しでもお得に借り入れしたい人はぜひ確認しておいてください。

繰り上げ返済で利息を節約

モビットのような大手消費者金融のカードローンでは、毎月金利分の利息が発生しますが、ATMを使って「繰り上げ返済」していけば確実に節約していけます。

繰り上げ返済とは?
毎月の最低返済額より多めに返済することで、借入残高を効率的に減らしていく方法。

ATMを使って返済すれば月々の決められた返済金以上の金額を支払うことができるので、毎月でも繰り上げ返済が可能です。

お金に余裕があるときにだけおこなう

利息の節約だけでなく、返済期間の短縮にも繋がる非常に効率的な返済方法となっています。

確実に効果のある方法なだけに毎月やっていきたいものですが、あまり返済に比重を置きすぎると生活に支障が出てしまいかねません。

ボーナスなどの臨時収入があり、お金に余裕がある月にだけ繰り上げ返済をおこなっていくようにしてください。

公式アプリを使えばカードを使わずにATMで返済できる

SMBCモビットの公式アプリをスマホにインストールすれば、カードを使わずにATMで借り入れ・返済ができます。

公式アプリの「スマホATM取引」という項目を選択し、画面の案内に沿って操作するだけで、現金の出入金ができるのです。

ただしセブン銀行ATMのみの対応

とても便利なサービスですが、利用できるATMがセブン銀行のものだけに限られるという難点があります。

とはいえ、セブン銀行ATMは身近に存在しているかと思いますので、周辺にセブンイレブンがあるという方にとっては問題ないでしょう。

ATM返済に関する記事一覧

特徴から探す

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る