【即日融資におすすめ】今すぐキャッシングできるカードローンまとめ

この記事に関するアドバイザ

貸金業務取扱主任者

手塚大輔

地方銀行に8年勤務し、住宅ローン・カードローン・フリーローンなど個人ローンの他、事業性融資・創業融資など幅広い業務を担当。貸金業務取扱主任者の資格を有する、100件あまりのフリーローン、住宅ローン数十件、その他に投資信託・個人年金・国債販売も取り扱った金融商品のプロ。

貸金業務取扱主任者

林良光

大学卒業後、大手ノンバンク系金融機関にてコンサルティング営業に従事。カード事業において、個人事業主を中心に1,000名以上の審査を行ったプロ。米国公認会計士、日本証券アナリスト、日商簿記2級、銀行業務検定・財務2級など多数の資格を有し、金融の専門家として第一線で活躍。

この記事の目次

  1. 今すぐにでも即日融資を希望する人はこちら!
  2. 即日融資のカードローンを利用する人は多い
  3. 20歳以上で安定収入があれば申し込み可能!
  4. 条件をクリアしている人は早速申し込もう!
  5. 無審査で即日融資を謳う違法業者には要注意!
  6. 契約している信販会社のカードローンもおすすめ
  7. 低金利な銀行カードローンも魅力的だが…
  8. 大手消費者金融なら土日祝日でも即日融資可能
  9. 事業資金が不足している経営者はこちら!
  10. 【まとめ】即日融資なら大手消費者金融カードローン!

 この記事はこんな人向け 
  • 今日中にまとまったお金が必要…
  • 即日融資対応のカードローンを検討中
  • 自分の場合、どれを選べばいいの?

急いでまとまったお金が必要なのに金欠…そんなときの心強い味方が「即日融資可能なカードローン」。

すぐにでも借入しなければいけない人は、即日対応可能なサービスをさっそく見ていきましょう。

今すぐにでも即日融資を希望する人はこちら!

時間がないので今すぐにでも借り入れしたい!

今日中に借入したいけど時間の余裕がまったくない人は、即日融資してもらえるカードローンの特徴だけでも確認しましょう。

上記の特徴をすべて兼ね備えているのは、TVCMでもおなじみの大手消費者金融が取り扱うカードローンです。

「もう時間がない…」「今日中にお金が必要…」そんな人は、下記のカードローンを使ってすぐに現状を打破しましょう。

時間のかかる審査は最短30分「アコム」

タイムリミットが迫っている人には、審査が早いカードローンとして「アコム」をおすすめします。

多くのカードローンは審査に時間がかかってしまい、即日融資してもらうことが出来ません。

しかし、審査スピードに定評のあるアコムなら最短30分で完了します。
お急ぎの方は、ぜひアコムを検討してください。

アコム
申し込みの手軽さと審査の早さで人気を集める、延べ利用者数1,000万人超えの業界人気トップクラスのカードローン!
金利 3.0~18.0% 審査 最短30分
限度額 最大800万円 融資 最短1時間
コンビニ
公式サイトへ ▶
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

指定口座があればWEB完結「プロミス」

条件次第では、SMBCコンシューマーファイナンスの「プロミス」も即日融資におすすめのカードローンです。

審査スピードだけでなく、以下の条件をクリアできればインターネット上で申し込み~キャッシングまでが行える「WEB完結」が利用できます。

WEB完結のご利用条件
お客さまの選択された金融機関で本人確認が完了していることが前提となります。
その条件を満たさない場合、ご契約書類の郵送が必要となりますのであらかじめご了承ください。

プロミスの専用契約機だけでなく、三井住友銀行の契約機もほとんどが利用可能です。
条件をクリアできる人は、迷わずプロミスを選びましょう。

プロミス
ネット上で申し込めば最短1時間でお金を借りられる、幅広い層から人気のカードローン!
金利 4.5~17.8% 審査 最短30分
限度額 最大500万円 融資 最短1時間
コンビニ
公式サイトへ ▶
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

ネット申し込みで最短1時間「アイフル」

インターネット環境があれば今から最短1時間で即日融資してもらえる「アイフル」も、お急ぎの方におすすめのカードローンです。

「申し込んだはいいが借入できなかったら…」と不安を感じる人向けに、たったの1秒で簡易診断してくれるサービスも用意されています。

さらに、WEB申込み後、フリーダイヤルに電話すれば審査を優先的に行ってくれます。
「初めての借入だけど急いでいる…」そんな人は、ぜひアイフルを検討してみてください。

アイフル
郵送物が届く時間を指定できる、こっそりお金を借りたい人におすすめのカードローン!
金利 3.0~18.0% 審査 最短30分
限度額 最大800万円 融資 最短1時間
コンビニ
公式サイトへ ▶
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

スマホひとつでキャッシング「SMBCモビット」

大手メガバンクの傘下として安心感のある「SMBCモビット」も、即日融資に対応できるカードローンです。

カードローンとは呼ばれてはいますが、スマホアプリを使った画期的なカードレスキャッシングが注目されています。

ネット申し込みから契約を済ませた後、専用アプリをインストールすれば、お近くのセブンイレブンにあるATMで簡単にキャッシング可能です。

お住まいの地域にセブンイレブンがある方は、お手持ちのスマホを使ってSMBCモビットを活用しましょう。

SMBCモビット
三井住友銀行グループの会社なので、安心感が大きいカードローン!
金利 3.0~18.0% 審査 公式サイト参照
限度額 最大800万円 融資 最短即日
コンビニ
公式サイトへ ▶
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

即日融資のカードローンを利用する人は多い

即日融資を希望する人の中には、「お金を借りる」という行為にマイナスな印象を持っているケースも少なくありません。

しかし、「今すぐにでもお金を借りたい!」と考える人は意外と多く、日常生活の様々なシチュエーションでカードローンが利用されています。

こんな時にカードローンが選ばれている!
公共料金の引き落とし日なのに残高不足…
急な病気で医療費がいるのに今月は金欠…
限定品が欲しいけど財布の中は200円…
突然の不幸で香典を用意したいけど金欠…
不注意で交通事故を起こしてしまった…

上記のような予想だにしていない状況やトラブルは、何気ない生活の中で誰にでも起こり得るものなのです。

Q.金欠時にカードローンを使うのはアリ?

Teduka

貸金業務取扱主任者|手塚大輔

回答1:返済できる見込みがあれば活用できる

「今月お金を使いすぎて次の給料までお金がない」というような時は、カードローンを活用できます。
次の給料で完済する、支払いは3回払いまでなど、回数を決めてしっかりと返済できれば、むしろ資金繰りは改善できるでしょう。
多くの人に資金繰り改善の手段として選ばれており、返済する見込みのない借入でない限り便利に活用できます。

Hayashiyoshimitsu

貸金業務取扱主任者|林良光

回答2:事前に返済計画を立てれば全然アリ

日本人は、家や車を買うときはローンを組む人が多いのですが、それ以外の借金に対してはネガティブなイメージを持つ傾向があります。
一方、世界一の経済大国アメリカでは、いま必要なお金を金融業者から借りて支払う習慣が広く受け入れられており、この習慣が大国の消費を支えているとも言われております。
つまり、カードローンなどで借金すること自体は全くネガティブな行動ではありません。全然アリです。問題は、自分の収入の範囲では返せなくなってしまうケースや、カードローンに頼らないと日々の資金繰りが回らなくなってしまう状態に陥るケースです。
そのような状態にならないために、カードローンを利用する際は、どんな少額であっても、事前に返済計画を立てると良いでしょう。

自分にマッチしたカードローンを選ぼう

どうしてもお金が足りない…そんな状況に立たされている人の多くは、不足分を借入することで無理なく対処しています。

しかし、今回のように緊急性が高い場合など、状況によってはスピーディーに対応出来ないケースも少なくありません。

急ぎの人も一旦落ち着いて、自身のステータスや利用目的、申し込む時間帯や借入する状況を十分考慮し、即日融資の可能性が高いカードローンを選ぶようにしましょう。

20歳以上で安定収入があれば申し込み可能!

一般的な即日融資向けのカードローンは、20歳以上でアルバイトやパート収入があれば、学生や主婦といった低収入帯のステータスでも申し込みできます。

冒頭でも紹介した大手消費者金融のカードローンは、必ずしも高年収が必要な訳ではなく、毎月一定の収入があれば大きな問題はありません。

20歳以上だが収入面に不安を感じている人は、即日融資の申し込みを急ぐ前に、下記で簡易チェックしてみましょう。

安定収入を確認するポイント
  • 勤続年数が3ヶ月以上ある
  • 安定した雇用形態
  • 怪我や解雇のリスクが少ない業種/職種
  • 勤務先の経営状況
  • 借入希望額の3倍以上年収がある など

Q.アルバイトやパートでも借入できる?

Teduka

貸金業務取扱主任者|手塚大輔

回答1:継続して収入を得ていれば利用可能

カードローンは、パートやアルバイトの人も利用できるローン商品です。
ただし、申し込みをした時だけバイトをしているなど、収入や仕事に継続性のない人はカードローンを利用できません。
アルバイトやパートの人であっても、収入が継続・安定している人であれば、借入金額は多少低くなりますが利用できます。

Hayashiyoshimitsu

貸金業務取扱主任者|林良光

回答2:各社のwebサイトに表示あり

月々の収入がアルバイトやパートの時給しかない方でも、20歳以上でかつ安定した収入があると見なされれば、審査は通ります。
具体的には、各金融業者のwebサイトに、アルバイトやパートの方でもローンを組めるかが表示されております。消費者金融系だけでなく、メガバンク系も、大半が受け付けております。
ポイントは、「収入が安定している」と見なされることで、同じ勤務先に1年以上など勤めていると審査に通りやすくなります。融資希望額を必要最低額に抑えて申し込むことも、審査の通過率を上げるうえで重要です。
また、正社員の場合と同様に、クレジットヒストリーも審査における重要ポイントです。過去にクレジットカードや各種ローンの返済で延滞などあると審査は通りにくくなります。

パートでもローンを組めるカードローン
フリーターでも借りやすいカードローン

どんな利用目的でも無担保で即日借入できる

年齢制限や収入面に問題なければ、カーローンや住宅ローンのように、保証人を立てて申し込む必要はありません。

自身の信用情報のみで借入できるため、周囲にバレるのを避けたい人にもカードローンはおすすめです。

 信用情報とは

信用情報とは、クレジットやローンなどの信用取引に関する契約内容や返済・支払状況・利用残高などの客観的取引事実を表す情報です。
=中略=
信用情報には、クレジットやローンなどを利用した際の契約内容や返済・支払状況(期日通りに返済・支払したかなどの利用実績)、利用残高などに関する情報が記録されており、新たにクレジットやローンなどの利用を希望する際にクレジット会社やローン会社などが皆さまの「信用力」を判断するための参考情報として確認しています。

借りたお金は、事業性資金と反社会的な行為以外であれば自由な用途で使っても問題ないので、どんなシチュエーションでも対応できます

残念ながら未成年者は申し込み不可…

カードローンは非常に利便性の高いサービスですが、先述した通り、残念ながら20歳未満の未成年者は借入できません。

即日融資してもらえる学生ローンもいくつかありますが、その多くは20歳以上が対象となっています。

20歳未満の人は親や友人に金銭的な援助を求めるか、未成年でも借入できる学生ローンを検討しましょう。

学生ローンのマルイ
金利 実質年率15.0%~17.0%
限度額 最高50万円
申込条件 日本全国の大学・大学院・短大・専門学校に通う学生
当社会員
※使い道が「学費」であれば未成年でもOK
即日融資:振込 〇(平日14:00までに審査が完了すれば可)
即日融資:店頭
≫公式サイトはこちら

学生ローン カレッヂ
金利 実質年率17.00%
限度額 記載なし
(正確なご融資枠の決定は審査終了後)
申込条件 高卒以上の大学生・短大生・予備校生・専門学校生の方
アルバイト等でご収入のある方
即日融資:振込 〇(平日14:00までに審査が完了すれば可)
即日融資:店頭
≫公式サイトはこちら

学生ローン フレンド田(DEN)
金利 実質年率15.00%~17.00%
限度額 1万円~50万円
(通常審査の場合)
申込条件 高卒以上の大学生、短大生、専門学生、予備校生の方
必要書類をご提示いただける方
安定した収入のある方
≫公式サイトはこちら

アイシーローン
金利 実質年率10.00%~20.00%
限度額 1万円~50万円
申込条件 首都圏在住、在学の安定した収入のある方
18歳以上の学生の方
(高校生、予備校生は不可です)
≫公式サイトはこちら

無職は即日融資どころか借入さえできない

未成年者だけでなく、自身に安定収入のない専業主婦や無職の人も、カードローンに申し込めないので注意してください。

仮に20歳以上であっても、収入がまったくない人は即日融資どころか、金融機関からお金を借りることさえ出来ません。

無収入だけどお金を借入しなければ生活できない状況の場合は、国の制度や下記に記載する記事を参考にしてください。

収入がない人はこちらをチェック!
身体的に働けない人 → 生活保護制度
一時的に失業中の人 → 総合支援資金
年金で生活している人 → 年金担保融資

条件をクリアしている人は早速申し込もう!

年齢制限や収入面で特に問題がなかった人は、即日融資の可能性が高い方法でカードローンに申し込んでみましょう。

どれだけ即日性に特化したサービスでも、電話や郵送などの申し込み方法を選んでしまうと間に合いません。

緊急性が高い人は、時間や場所を選ばない「インターネット申し込み」を利用してください。

申し込み前に必要書類を準備

各金融機関の公式サイトからネット申し込みする前に、スムーズに手続きが進められるよう「必要書類」を用意しておきましょう。

申し込み時に提出する書類は、申込者本人かどうかを確認するのに利用されます。

書類と言っても、市役所で発行してもらうような難しいものではなく、下記のいずれかを用意しておけば特に問題ありません。

本人確認書類の例
運転免許証
健康保険証
パスポート
個人番号カード

公式サイトからネット申し込み

手元に必要書類を用意したら、いよいよ公式サイトからネット申し込みです。

即日融資に対応しているカードローンの多くは、24時間365日どんなタイミングでも、スムーズに申し込み対応してもらえます。

今までは郵送が一般的だった書類提出も、スマホで撮影した画像をアップロードするだけなので非常にスピーディーです。

書類撮影時の確認ポイント
書類が見切れていない
顔写真や文字がブレていない
住所などが最新の状態になってる

最短30分のスピード審査

公式サイトの申し込みフォームに入力した後は、即日融資しても問題ない人かどうかを「審査」されます。

収入面や信用情報に大きな問題がないと判断されれば、即日融資可能なカードローンなら最短30分で審査完了です。

申し込み後の審査に不安を感じている人は、下記の項目をセルフチェックしておきましょう。

審査前のセルフチェック
申し込み情報に虚偽がない
毎月安定した給料が入る
他社で年収の1/3以上借入していない
複数社に同時申し込みしていない
クレカ代金や携帯料金を滞納したことがない

※セルフチェックの要素は基本的な一例です。特に問題がなかったからと言って、審査を確実に通過できる訳ではありません。

平日14時までに契約⇒振込キャッシング

審査通過後に契約を済ませれば、あとは必要な金額を借入するだけですが、時間帯によってキャッシング方法を選ぶのが理想的です。

まず、平日14時までに契約できる人には、「振込キャッシング」をおすすめします。

振込キャッシングは、手持ちのスマホから借入申請するだけで、指定した金額を登録口座に振り込んでもらえるサービスです。

銀行の営業時間内に口座への振込設定などをおこなう必要があるので、1時間程度の余裕を持っておくようにしましょう。

メリット
・家賃などの引き落とし当日でも残高不足を解消できる
・金欠でも自宅に居ながら口座残高を補填できる
・周囲にバレる可能性はほとんど無い

デメリット
・平日の14時までに契約しなければいけない
・カードローンによっては指定口座が必要になる
・銀行の営業時間内でなければ振込んでもらえない

平日21時までに契約⇒ATMキャッシング

平日21時までに契約できる場合は、「ATMキャッシング」をおすすめします。

ATMキャッシングは、借入専用のローンカードを発行し、各金融機関の専用ATMや、提携先の銀行・コンビニなどのATMを使ってキャッシングする方法です。

契約後にローンカードが手元に届き次第、最寄りのコンビニATMから24時間いつでもキャッシングできます。

大手消費者金融のカードローンであれば、無人契約機で申し込んだその日に発行できるので、平日の14時以降でも問題なく即日融資してもらえるでしょう。

メリット
・カードがあれば急な出費にもすぐに対応できる
・まとまった現金をキャッシングできる
・預金口座から引き出すように見えるのでバレにくい

デメリット
・21時以降になると翌日対応になってしまう
・無人契約機でカード発行する必要がある
・ATM手数料が発生する

ネット申し込み対応のカードローンはこちら!

即日融資を希望するのであれば、手続きをスピーディーに進められる「ネット申し込み」は必須サービスと言っても過言ではありません。

最近ではどの金融機関でも主流になってきてはいますが、審査スピードキャッシングしやすさなどを考慮すると、下記のカードローンが理想的だと言えるでしょう。

今からネット申し込みできるカードローン
アコム 金利 
限度額
審査 
:3.0~18.0%
:最大800万円
:最短30分
プロミス 金利 
限度額
審査 
:4.5~17.8%
:最大500万円
:最短30分
アイフル 金利 
限度額
審査 
:3.0~18.0%
:最大800万円
:最短30分
SMBCモビット 金利 
限度額
審査 
:3.0~18.0%
:最大800万円
:公式サイト参照

無審査で即日融資を謳う違法業者には要注意!

 ここから先はこんな人向け 
  • 初めて申し込むのでやっぱり審査が不安…
  • 数社目なので審査を通過できないかも…
  • 無審査で即日融資してくれる業者もあるみたいだけど…

即日融資を希望する人の中には、借入初心者・経験者関係なく、審査に不安を感じるケースが非常に多くなっています。

そんな時に目につくのが、「審査が甘い」「無審査」「ブラックOK」などを謳う悪質な金融業者のインターネット広告です。

今では無くなりましたが、ゼロワンなどのような闇金業者は、似たような形で数多く存在しているので注意してください。

違法な闇金業者を絶対に利用してはいけない

上記のような法律を無視した貸付をおこなう闇金業者は、どんなに急いでいても絶対に利用してはいけません。

消費者金融と名乗る業者は非常に多いですが、そのほとんどは非認可の悪質な闇金業者なのでまったく別物です。

即日融資を希望する人は、金融庁が認可した正規の消費者金融が提供するカードローンに申し込みましょう。

Q.闇金で借入してしまうとどうなるの?

Teduka

貸金業務取扱主任者|手塚大輔

回答1:脅迫的な取り立てと法外な利息

闇金は、利息しか返済できないくらいの法外な金利設定でお金を課すことを目的としています。
例えば、100万円を金利30%で借りてしまった場合は、利息の支払いだけで毎月25,000円もの支払いをしなければいけません。
いつまでも利息を払い続けなければならない状況に追い込まれ、払わない場合には脅迫的な取り立てで精神的に追い込み、何がなんでも払わせようとします。
絶対に、闇金から借りてはいけません。

Hayashiyoshimitsu

貸金業務取扱主任者|林良光

回答2:返済が滞ると精神的に追い詰められる

闇金とは、貸金業登録をしていない非正規の業者全般に対する呼び方です。金利などの融資条件や取り立ての方法だけでなく、広告の内容や情報の管理に至るまで、国が定めたルールを守りません。
雑誌やインターネット上にも広告を出しており、緊急でお金が必要な人がつい利用してしまうケースも考えられますが、絶対に借りてはいけません。
闇金にも色々ありますが、返済が滞った際には、昼夜を問わず1日に何度も電話をかけてくるだけでなく、職場や自宅にも電話をされたり、延滞が続いた場合には自宅に張り紙をされたり、自宅前で待機されるケースもあります。
申し込みの段階で怪しいと思ったら、一度立ち止まってよく確認し、闇金を避けるようにしましょう。

審査が不安なら成約率の高い正規業者を選ぼう

三菱UFJフィナンシャル・グループの「アコム」は、金融庁に登録されている貸金業者なので、安心して利用できる消費者金融のひとつです。

さらに、カードローン業界の中でも高い成約率を誇るので、審査に不安を感じている人におすすめします。

アコムの成約率は高水準
消費者金融カードローン最大手のアコムでは、新規で申し込みをした人の中で、実際に借り入れできた人の割合(成約率)を公開しています。下記の表はアコム公式ページより抜粋したもので、成約率は50%近くを推移しているのがわかります。およそ2人に1人が制約するのは、カードローン業界の中でも高水準です。

審査スピードにも定評があるので、スムーズに手続きが進めば、最短1時間でまとまったお金を即日融資してもらえます。

「どうしても今日中にお金が必要…」
「時間がないので審査落ちは避けたい…」

そんな人は、ぜひアコムを検討してください。

アコム
申し込みの手軽さと審査の早さで人気を集める、延べ利用者数1,000万人超えの業界人気トップクラスのカードローン!
金利 3.0~18.0% 審査 最短30分
限度額 最大800万円 融資 最短1時間
コンビニ
公式サイトへ ▶
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

金利は高いが中小消費者金融も即日融資可能

既に大手消費者金融を利用できなかった人は、中小消費者金融のカードローンにも目を向けてみましょう。

貸し倒れのリスクを考慮して金利は高めに設定されていますが、その分審査通過できる可能性は十分あります。

借入先によっては即日振込してくれるカードローンもあるので、大手では借入できなかったお急ぎの方は下記を参考にしてください。

商品名 金利 即日融資の方法
フクホー 7.3~18.0% 即日振込
いつも 7.0~18.0% 即日振込
キャレント 7.8~18.0% 即日振込
スカイオフィス 15.0~20.0% 即日振込
アルコシステム 15.0~20.0% 即日振込
Aruku(アルク) 10.0~18.0% 即日振込
アロー 15.0~19.94% 即日振込
エス・ジー・ファイナンス 6.8~18.0% 即日振込
ユニーファイナンス 12.0~17.95% 即日カード発行(来店契約のみ)
セントラル 4.8~18.0% 即日振込
ライオンズリース 9.8~20.0% 即日振込
キャネット 15.0~20.0% 即日振込
エイワ 10万円未満融資:19.9436%
10万円以上融資:17.9507%
対面融資(店頭契約のみ)
関東信販フリーローン 16.98% 即日振込
ニチデン 7.3~17.52% 即日振込
スペース 8.0~20.0% 即日振込
ビアイジ 15.0~18.0% 即日振込
プログレス 15.0~20.0% 即日振込
ダイレクトワン 4.9~20.0% 即日カード発行(来店契約のみ)
ノーローン 4.9~18.0% 即日振込
即日カード発行(自動契約機)
アストローン 14.9285~
17.9215%
店頭契約で手渡し
グットファイナンス 10.0~20.0% 店頭契約で手渡し
ベルーナノーティス 4.5~18.0% 即日振込

契約している信販会社のカードローンもおすすめ

審査に不安を感じるのであれば、クレジットカードを発行する「信販会社のカードローン」にも着目してください。

手持ちのクレジットカードで支払い遅れなどの金銭トラブルを起こしていなければ、スムーズに審査通過できる可能性は十分あります。

自身の契約する信販会社に即日融資対応のカードローンがないか、一度確認してみましょう。

※注意
クレジットカードで長期的、または頻繁に滞納している人は審査落ちの可能性が高いです。
▼心当たりのある方はこちらをチェック
クレジットカードを使い過ぎて払えない場合に滞納するリスクと対処法

ただし即日融資可能なカードローンは非常に少ない…

利用状況に問題がなければ、契約中の信販会社が取り扱うカードローンで即日融資してもらえる可能性は高いです。

しかし、即日融資に対応している信販系カードローンは、残念ながら数が非常に少なくなっています。

信販系カードローンで即日融資してもらえるのは、限られた人だけだと認識しておきましょう。

即日融資可能な信販系カードローン

では、どの信販会社が発行するカードローンなら即日融資が可能なのか。結論から申し上げますと、下記に紹介する2つのカードローンに絞られます。

申し込んだその日にカード発行してもらえませんが、振込キャッシングに対応しているので、システム上は即日融資可能です。

申し込み時間や口座の有無など条件はかなり厳しいですが、利用できるか確認しておきましょう。

VIPローンカード
金利 1.7%~16.8%
限度額 最高800万円
審査時間 最短60分
即日振込
即日カード発行
≫公式サイトはこちら

セディナカードローン
金利 上限18.0%
限度額 1万円~200万円(新規申込は上限50万円まで)
審査時間 最短即日
即日振込
即日カード発行 最短即日発送
≫公式サイトはこちら

低金利な銀行カードローンも魅力的だが…

 ここから先はこんな人向け 
  • できれば低金利な銀行カードローンがいい!
  • 最近ネットニュースで即日融資は禁止ってあったけど…
  • 即日融資してくれる銀行は本当にないの?

確かに消費者金融のカードローンは即日融資に特化したサービスですが、金利が高めなのがデメリットと言えます。

お金を借入する以上、できることなら低金利な銀行カードローンを利用したいと考える人は少なくありません。

しかし、緊急で今日中にお金が必要な人は、残念ながら低金利な銀行カードローンを諦める必要があります。

即日融資には対応していない!

銀行のカードローン審査では、2018年から警察庁の「反社会的勢力データベース」に接続し、申込者に問題がないかを確認する手続きが義務付けられました。

この法律改正により、カードローンだけでなく、自動車ローンや住宅ローン、フリーローンなどの各種サービスで、銀行の即日融資は事実上不可能となったのです。

銀行に申し込み
警察庁のデータと照合
カードローン審査
契約・カード発行
融資スタート

緊急性が高い状況では、いくら低金利でも即日借入できなければ意味がありません。

即日融資を希望するのであれば、銀行ではなく消費者金融のカードローンに目を向けましょう。

金利面は各種サービスでカバーできる

銀行のカードローンと比べると金利面では劣ってしまいますが、大手消費者金融にはデメリットをカバーできる無利息期間サービスが用意されています。

初回契約時のみ利用できるサービスですが、期間中は金利が一切かからないので、約1ヶ月分の利息を節約可能です。

「借入しても次月の給料で完済できる」
「10ヶ月以内には全額返済する予定」

そんな人は、ぜひ下記の記事で無利息期間のあるカードローンを比較・検討してみましょう。

大手消費者金融なら土日祝日でも即日融資可能

銀行などの金融機関は、土日祝日に営業していないケースがほとんどです。

しかし、アコムやプロミスなどの大手消費者金融は、1年を通してほぼ毎日営業している「無人店舗」を全国各地に設置しています。

「急いでお金が必要なのに土日祝日…」

そんな状況でも、消費者金融の無人店舗で契約~カード発行すれば、土日祝日であっても即日融資してもらえるのです。

長時間営業しているので利便性が高い

大手消費者金融の無人契約機は夜間も営業しているので、仕事や家事で昼間身動きがとれない人にもおすすめです。

しかし、即日融資向けのカードローンでも、審査してもらえるのは21:00までとなっています。

一般的な無人契約機は22:00まで営業していますが、手続きや審査の時間を考慮すると申し込みのタイムリミットは20:00までと考えておきましょう。

土日祝日はここがポイント!
無人契約機を使えば即日カード発行!
審査に対応してもらえるのは21:00まで!
申し込みのタイムリミットは20:00!
カード発行後はコンビニATMから借入!

土日祝日の在籍確認が難しい人は相談しよう

土日祝日の借入で大きな壁となっているのが、勤務先への「在籍確認」です。お勤め先が土日祝日営業していないとなれば、勤務先へ電話があっても在籍確認が取れません。

通常のカードローンでは翌営業日の対応となってしまいますが、大手消費者金融であれば即日対応してもらうことも場合によっては可能です。

勤務先の事情でどうしても在籍確認が難しい場合、その旨を申し込み後すぐに相談すれば柔軟な対応をしてくれるでしょう。

口コミから土日祝日の対応を確認
給与明細書などの書類確認に変更してもらえた
限度額を制限した状態でカード発行してもらえた

土日祝日の即日融資におすすめのカードローン

銀行が営業していない土日祝日でも即日融資が可能なのは、全国各地に無人店舗がある以下の大手消費者金融です。

スマホやPCからネット申し込み~契約まで済ませ、カード発行のみ行うのが理想的な流れとなっています。

各無人契約機の営業時間を確認し、余裕を持って午前中に申し込むのをおすすめしますが、遅くとも20:00までには行動しましょう。

おすすめカードローン1|アコム

全国で1,000万人以上の利用実績を誇るアコムでは、約1,000ヶ所以上に無人店舗を設置しています。(2018年現在)

営業時間
むじんくん(無人契約機):8:00~22:00
※一部営業時間が異なります。

むじんくんの多くは、店舗に出入りしても周囲が気にならない場所に設置してあります。

周りの目が気になる人も、安心して土日祝日に利用してください。

アコム
申し込みの手軽さと審査の早さで人気を集める、延べ利用者数1,000万人超えの業界人気トップクラスのカードローン!
金利 3.0~18.0% 審査 最短30分
限度額 最大800万円 融資 最短1時間
コンビニ
公式サイトへ ▶
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

おすすめカードローン2|アイフル

大手消費者金融のアイフルも、全国各地に無人店舗を設置しているので土日祝日の即日融資におすすめです。

営業時間
無人契約でんわBOX「てまいらず」(無人契約機):8:00~22:00
※一部営業時間が異なります。

アコムと同じくAM8:00から営業しているので、土日祝日の早い時間帯からでも申し込み可能です。

仕事が休みの土日祝日を使って申し込む人は意外と多いので、1時間でも早く申し込みたい人はアイフルも検討してみてはいかがでしょうか?

アイフル
郵送物が届く時間を指定できる、こっそりお金を借りたい人におすすめのカードローン!
金利 3.0~18.0% 審査 最短30分
限度額 最大800万円 融資 最短1時間
コンビニ
公式サイトへ ▶
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

おすすめカードローン3|プロミス

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスは、三井住友銀行内にある契約機も利用できますが、残念ながら土日祝日は利用できません。

しかし、それをカバーできるだけの無人店舗が全国各地に用意されているので、提携銀行が非営業であっても即日融資可能です。

営業時間
無人契約機:9:00~22:00
※一部営業時間が異なります。

先述したアコムやアイフルよりも営業時間が1時間短いのは残念ですが、契約を済ませておけば22:00までカード発行できます

「土日祝日なのでどうしよう…」と考えているのであれば、プロミスも選択肢のひとつとして検討してください。

プロミス
ネット上で申し込めば最短1時間でお金を借りられる、幅広い層から人気のカードローン!
金利 4.5~17.8% 審査 最短30分
限度額 最大500万円 融資 最短1時間
コンビニ
公式サイトへ ▶
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

事業資金が不足している経営者はこちら!

会社の事業資金として即日融資してもらいたい!

これまでは一般の方を対象に即日融資可能なカードローンを紹介してきましたが、「事業性資金としての借入不可」となっている場合がほとんどです。

つまり、事業資金が不足している経営者の場合、紹介してきたカードローンでは即日融資してもらえません。

「急いで事業資金を工面したいのに…」と考える経営者の方も安心してください。数はありませんが、事業者向けの即日融資可能なカードローンはあります。

ビジネス向けの即日融資カードローン

「今期は新規事業への投資などで余裕がない…」など、資金繰りに悩む人はオリックス銀行株式会社のビジネスローンを検討しましょう。

お急ぎの場合でも、ネット申し込みから即日振込が可能となっているので、時間をかけずスムーズに対処できます。

担保や保証人は必要ない無担保ローンなので、運転資金・つなぎ資金としてぜひ活用してみてください。

VIPローンカードBUSINESS
金利 6.0%~17.8%
限度額 最高500万円
審査時間 最短60分
即日振込
即日カード発行
≫公式サイトはこちら

【まとめ】即日融資なら大手消費者金融カードローン!

即日融資可能な「今すぐキャッシングできるカードローン」を、様々なシチュエーションごとに紹介していきました。

結論として、未成年や無職、専業主婦、無職、個人事業主などの例外を除けば、アコムやプロミスなどの大手消費者金融が理想的だと言えるでしょう。

即日融資のポイントをチェック!
申し込み前に必要書類を用意する
インターネット申し込みを利用する
安定収入や信用情報を確認する
平日14時までに契約→振込キャッシング
平日20:00までに契約→ATMキャッシング
土日祝日→年中無休の無人契約機を活用する

上記のポイントをしっかり把握しておけば、どんな状況であっても申し込んだその日にまとまったお金を用意できます。

記事内で紹介した即日融資向けのカードローンの中から、自身にマッチングしたサービスを選んで金銭問題をスピーディーに解決していきましょう。

即日融資なら大手消費者金融のカードローン
アコム 金利 
限度額
審査 
:3.0~18.0%
:最大800万円
:最短30分
プロミス 金利 
限度額
審査 
:4.5~17.8%
:最大500万円
:最短30分
アイフル 金利 
限度額
審査 
:3.0~18.0%
:最大800万円
:最短30分
SMBCモビット 金利 
限度額
審査 
:3.0~18.0%
:最大800万円
:公式サイト参照

即日融資に関する記事一覧

特徴から探す

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットカードローンでは、専門家の意見を取り入れながら、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ
  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
この記事に関するキーワード

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
ページトップに戻る