アルバイトがキャッシング審査に通過するための3箇条

本コンテンツには、紹介している商品・商材の広告(リンク)を含む場合があります。 これらの広告を経由して読者が企業ホームページを訪れ、成約が発生すると弊社に対して企業から紹介報酬が支払われるという収益モデルです。 ただし、特定の商品を根拠なくPRするものではなく、当編集部の調査/ユーザーへの口コミ収集などに基づき、公平性を担保した情報提供を行っています。
>提携企業一覧

 この記事はこんな人にオススメ
  • 金欠でお金がない!
  • アルバイトでもお金は借りられる?
  • みんな、どこでお金借りてるの?

アルバイトやパートは、キャッシングが無理なのか。そんな疑問をお持ちの方もいるでしょう。

実際にアルバイトやパートでもキャッシングの審査に通過している人はいます。

今回は、アルバイトやパートが審査に通過するための条件を解説します。

この記事の目次

アルバイトも銀行、消費者金融ともにキャッシング可能

キャッシングは大きくは、銀行、消費者金融に分かれますが、収入があるのかないのかで随分と審査の結果は違ってきます。

安定的で継続的な収入があるということが、キャッシング審査のある種の王道でもあるのです。

アルバイトでも収入があればキャッシング可

消費者金融では、無収入の主婦は審査に通りません。それは、貸金業法が定める総量規制に引っかかるためです。

これは、個人に対して年収の3分の1を超えて貸し出してはならないという規制です。そのまた、収入がゼロでは貸し出しようがないためです。

銀行は業法が銀行法ですので、総量規制は対象外であてはまりません。そのために、収入がゼロの主婦でも申し込みができます。

 総量規制とは

総量規制とは個人の借入総額が、原則、年収等の3分の1までに制限される仕組みを言います。
総量規制の対象となる「個人向け貸付け」とは、個人がお金を借り入れる行為のことです。
ただし、個人が事業用資金として借入れる場合は、原則として総量規制の対象とはなりません。

アルバイトでも長く働いていればいい

給与の金額ですが、もちろん1,000万円、2,000万円と多いに越したことはありません。ただ、それでも翌年が0円になったりするように極端に不安定だと、返済できないと思われても仕方がないのです。

それよりも年収は100万円前後ですが、毎年同じような金額をもらっている方々のほうが、お金を返してくれるという意味では信頼されているのです。

低金利の銀行か無利息キャッシングもある消費者金融

アルバイトの方は、銀行、消費者金融のどちらでもキャッシングができますが、まずは大まかに知っておいてほしい両者の特徴があります。

一般的には銀行の審査が厳しいといわれており、その分だけ低金利となっています。

ただ、金利が少し高く設定されている消費者金融ですが、初めてご利用の方に30日間利息がゼロになる無利息期間サービスを展開するなど、お得な面もあります。

キャッシングの申し込み手続き

アルバイト、パート、派遣と、正社員でも基本的な審査の内容は大きくは変わらないと思われます。

というのも、カードローンの保証会社は貸し出したお金を返済してくれるかどうかという点を、きっちり見たいだけなのです。

それでは、キャッシングの申し込み手続きから審査にいたるまでを見てみることにします。

キャッシングの申し込み手続き

キャッシングの希望額が少額の場合は、本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポート)の中のいずれかが必要となります。

消費者金融系だと50万円以上の場合は収入証明書も必要となりますが、正社員かそうでないか、ということで申し込み方法は何ら変わるものではありません。

※銀行系は各銀行によって、収入証明書の提出の希望額が異なります。

本人確認書類の例
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 個人番号カード

収入証明書
  • 直近の給与明細
  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書類
  • 確定申告書類

キャッシングの在籍確認

在籍確認とは、申し込み後の審査で、申告したアルバイト先で本当に働いているのか確かめられる工程です。

キャッシングの審査では「申込者がきちんと返済できそうか」を見極めます。そのため、実際に勤務先に電話をかけて収入があるか確かめられるのです。

在籍確認の電話はすぐに終わる

在籍確認の電話は1分~2分と、すぐに終わるので心配は要りません。アルバイト先に電話がかかってきて、あなたの名前を確認できれば終了します。

もし今日は出勤でなくても、アルバイト先の同僚が「○○(あなたの名前)は今日休みです」と言えば、「在籍している」と確認が取れて完了します。

キャッシング会社の人は用件を言わず、会社名も名乗らず、用件も言わないので、「キャッシングの在籍確認」だとはバレません。

在籍確認の電話はメインのバイト先に来る

在籍確認の電話は、メインのアルバイト先にかかってきます。申し込み時に年収や勤務先を申告しますが、掛け持ちしている人は、メインで収入を得ているアルバイト先を記載するのです。

この際に注意していただきたいのが、自分が出れる、もしくは自分を知っている人が出れる電話番号を記載することです。あなたの名前を確認できないと、在籍確認は完了しないので注意しましょう。

派遣アルバイトの人はどこ電話に在籍確認が来るの?

派遣アルバイトの人がキャッシングをする際は、申し込みをした金融機関ごとに在籍確認の連絡先が異なるので注意しましょう。

在籍確認先(消費者金融の場合)
アコム 派遣元
プロミス 派遣元
アイフル 派遣元
SMBCモビット 派遣先

例えば有名なキャッシング会社4社の場合、在籍確認先は上記のようになります。このように在籍確認先が異なるので、不安な場合は予め申し込み先の金融機関に問い合わせてみましょう。

Q.在籍確認が行われるのはなぜですか?

元 銀行ローンセンター長|佐藤喜三男

一定の収入を得ている事の確認です

在籍確認の目的は、申告した職場に籍が有り、一定の収入を得ている事実を確認する事です。申告内容が虚偽でない事の確認と言っても良いでしょう。安定した職場で一定期間以上仕事をしている事が返済能力の根拠であり、その事実確認の為の手段でもあります。従って、必ず本人が電話に出る必要はありません。又、本人以外に社名は名乗りませんので、この電話により、プライバシーが侵害されることも無いと考えて良いでしょう。

通りやすいアルバイトの特徴3つ

絶対とまでは言い切れませんが、キャッシングの審査に通りやすいアルバイトの人というのは存在します。ブラックリスト入り、職を転々としているなど逆に言えば、これはやってはならないということをしていなければ良いのです。

自分でも確認できる程度の簡単な項目ですが、以下に挙げてみました。

特徴1|キャッシング希望額が低い

消費者金融でキャッシングする場合は年収の3分の1で上限設定される総量規制があるために、たとえば年収90万円の人は30万円未満しか借りることはできません。

アルバイトやパートの方の年収水準ならば、あまり高額なキャッシングを希望する場合は、この規制に引っかかる可能性は十分ありえます。

また、収入証明書の提出が必要となったり、審査が長引いたりすることもあります。

特徴2|勤続期間がある程度長い

アルバイトでも同じ仕事場での勤続期間が長い、ということは高評価につながります。何年以上、何ヶ月以上という単純な線引きはできませんが、一般的には1年以上など長ければ良いとされます。

その一方で、職を転々として定まらないような方、あるいは働き出したばかりの方はキャッシングの審査では不利な材料として取り扱われてしまいます。

特徴3|信用情報に傷がない

信用情報とは、クレジットやローンなどの信用取引に関する契約内容や返済、支払状況、利用残高などの客観的取引事実を表す情報です。信用情報機関のJICCなどに蓄積されています。もちろん、初めてという方にとっては無関係かもしれません。

これは、過去に滞納を繰り返したり、債務整理をしたりした情報が記録されており、直近5年間は新たなお金の借り入れができなくなります。また、カードローンだけでなく、クレジットカードや携帯電話などでも滞納を繰り返しているのかどうかは見られます。
現在、4社以上に同時に借り入れている多重債務などの方も審査では通りません。

まとめ

アルバイト、パート、派遣の方が、カードローンのキャッシングの審査で通過できるのかどうかを見てきましたが、
意外と正社員の方と変わらないということがおわかりいただけたと思います。

年収が低いということを気にするよりも、長く安定的に働いていれば、審査を通過するには十分です。

その代わり、借り入れ金額は低くなることは覚悟しておかなくてはならないでしょう。また、過去に滞納を繰り返していたり、信用情報に傷があっ
たとしたら、審査は通過できません。

結論ですが、アルバイトのキャッシングは何も難しいということはありません。上限金額が決められることを我慢しさえすればいいだけです。

アコム

Service image
限度額 最大 800万円
金利 年 3.0% ~ 18.0%
審査 最短20分
融資 最短20分

来店不要で最短20分融資可!周りにバレずに内緒で借入れ可能!
三菱UFJフィナンシャル・グループだからサービスが充実!初めてなら「最大30日間金利0円」でコンビニ利用も可能!

公式サイトはこちら
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

SMBCモビット

Service image
限度額 最大 800万円
金利 年 3.0% ~ 18.0%
審査 最短30分※1
融資 最短即日

30代〜40代にオススメのモビット!【最短30分OK!】原則電話連絡・郵送物なし!PC・スマホからWEB完結
全国のコンビニや銀行などの提携ATMネットワークからご利用可能!

公式サイトはこちら
※申し込みの時間帯によっては翌日以降の対応になります。

アルバイトに関する新着記事

おすすめの特集ページ

  • 1.本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
  • 2.本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
  • 3.当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
  • 4.本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 5.編集方針、免責事項・知的財産権、ご利用いただく上での注意、プライバシーポリシーの各規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。
  • 6.カードローンお申し込み時に保険証を提出する場合、保険者番号、被保険者記号・番号、通院歴、臓器提供意思確認欄に記載がある場合はマスキングしてお送りください。その他、バーコードなど個人情報にアクセス可能な情報についても隠したうえでご提出ください。
  • ※当サイトではアフィリエイトプログラムを利用し、事業者(アコム/プロミス/アイフルなど)から委託を受け広告収益を得て運営しております。

注目の特集

アドバイザ一覧バナー
返済シミュレーション
ページトップに戻る