初心者の為のやさしいFX総合情報サイト

2019/10/16

FXは投資かギャンブルか?素人と専門家の考え方の違いを比較

Yam 12

この記事のアドバイザ

櫛笥大和

証券外務員1種・FPS技能士。早くからトレーダーを志し、大学在学時より投資論を学ぶ。卒業後は、より深い知識と経験を得るため証券会社に入社し、株・外債・投資信託を販売を経験。営業成績が優秀な新人として表彰された経験を持ち、退職後はトレーダーとしての活動を本格的に開始させる。常に独自の相場観を持つことを心掛け、日々の相場の動きやニュースに目を光らせている。

目次

  1. FXはギャンブルなのか?
  2. 世間の人はFXをどう考えているか
  3. 多くのトレーダーに選ばれているFX会社
  4. 【まとめ】ギャンブルではなく投資としてFXを始めよう
この記事はこんな人におすすめ
  • FXはギャンブル?それとも投資?
  • どれぐらいの確率で勝てる?
  • そもそも、投資とギャンブルの違いとは?

FXは投資かギャンブルか

これは、FXについての話題が出た時に、必ずと言っていいほど出るフレーズではないでしょうか。お金を投じて、それが増えるか減るかというどちらかの結果が出る以上、それはギャンブルなのかもしれません。

しかし、ハッキリと言えます。FXをギャンブルだと考えている人は、結局はギャンブルのままで終わってしまいます。投資と考えている人は、チャートを分析し、経済のニュースに耳を傾け、自分なりの方法で勝率をUPさせているからです。

今回は、FXを投資と考える人とギャンブルと考える人の両方の意見を聞きながら、この問題について言及していきます。

FXはギャンブルなのか?

FXって、結局はギャンブルでしょ?
大負けしたとか、借金とかって話を聞くけど?
パチンコや競馬と一緒じゃないの?

FXの話になった時、こんな事を言う人が周りに必ず居るのではないでしょうか。

こうした意見を言う人の気持ちも分からなくはありませんが、こんな台詞を言う人の多くは「FXをやったことがない人」「やった事はあるけど負けてすぐやめてしまった人」だったりするのです。

他の投資やギャンブルとどう違う?

競馬・パチンコ・宝くじ・株式投資・投資信託など、お金を増やす(育てる)方法は、世の中にたくさんあります。もちろん、それをギャンブルと考えるか、「投資」と考えるか、「仕事」と考えるか、「娯楽」と考えるかは、やっている人によって変わるはずです。

どれもお金が必ず増えるという方法はありません。必ずお金が失われるかもしれないというリスクが伴います。そんな中で基準を考えるとしたら「誰の手で勝敗が決まっているか」ではないでしょうか。

FXで勝敗を決めるのは自分

宝くじやパチンコの勝敗は完全に機械がランダムに決めるもので、数字でその確率を出すことは可能かもしれませんが、どちらかというと運の要素が強い部類に入ると言えるでしょう。競馬の勝敗を決めるのは騎手と馬です。

それに対して、投資やFXは完全に人の手で値が動くものです。株価の価値、外貨の価値を決めるのは、いつだって人です。相場(チャート)の裏側には、必ず投資家の心理状況が隠されています。つまり、分析をすればするほど、勝ちの可能性を高めることができるのです。

Yam 12

元 証券会社勤務|櫛笥大和

FXはあくまでも余剰資金で


資産すべてをFXに使ってしまうと冷静な判断が不可能になるので必ず避けるべきです。
FXを行う上で必須なのは判断力です。時には損失を受け入れる判断が必要になる瞬間が訪れますが、すべての資産を使ってしまっていた場合は判断が鈍ってしまいます。FX口座の残高がそのまま自分の資産額になるので、それが減少していくことは想像以上に神経をすり減らしてしまいます。
また、大きな損失を出した時に全資産を使っていた場合は追加証拠金を入金することができないためそのまま取引終了となるでしょう。

【注目】多くのトレーダーに選ばれている人気&実力お墨付きのFX会社

FXで今より稼ぎたいと思っているけど「なかなか思うような成果が出ない」と悩んでいませんか…?

そこで、今最も選ばれているFXサービスを紹介します。プロから初心者まで多くの人に選ばれているFX会社を使って、勝率UPを狙ってみてください!

ココに注目!

世間の人はFXをどう考えているか

FXにしろパチンコにしろ競馬にしろ、共通するのはみな「勝てる法則を探す」という点です。それが有効な手段かどうかは別として、お金を投資している以上は、ほぼ全員が資産を増やすためにやっているはずです。

FXのイメージが世間であまり良くない理由として、極論を言ってしまえば、FXは為替の動きが「上がる」か「下がる」かの二択です。つまり、FXをまったく知らない人がやった場合でも、約半数の人は勝ててしまうのです(厳密にはスプレッドがあるので、マイナスになる人の方が少しだけ多い)。

「FXはギャンブルだ」という人の主張

では、ここで実際にFXをギャンブルだと考えている人の意見をいくつか紹介します。負けたから否定的な意見を言ってしまう人もいますが、あくまでも参考程度にして見てみてください。

ギャンブル派の意見
FXはギャンブル要素が強い
FXを2ヶ月ほどやりましたが、結局は相場の動きを読むことは誰にもできないんですよね。であるからには、結局ギャンブル要素が強いのかなというイメージです。株式投資はその会社の業績などで分析できますが、それとはちょっと別世界かなと思ってます。
ギャンブル派の意見
丁半バクチだと思います
知り合いでFXをやっている人は何人かいますけど、あまり肯定的な意見は聞かれません。サイコロを振るだけの丁半博打と同じ感覚でやっているという知人もいます。それを聞くと、自分もやってみようという気にはなかなかなれません。
ギャンブル派の意見
投資とも言えますが…
FXを少しだけ勉強しましたが、途中で忙しくてやらなくなってしまいました。確かに相場を読むのは難しいですが、本気で勉強したらギャンブルではなくなるかなと思います。また機会があったら勉強し直して挑戦しようかなと思っています。

ギャンブル脳の人は注意が必要!

FXで勝つためには、きちんと分析をして取引を行います。しかし、ただただ勘だけで取引をしているとギャンブルになってしまうでしょう

FXで負けている多くの人は、ギャンブル脳の人です。ここまで粘れば逆転できるだろう!とお金を突っ込んでしまいます。

FXで勝つには、そのような気持ちは抑えた方がよいかもしれません。コツコツを地道に価値を重ね続けたひとこそ最終的にプラスになるのです。

負けた時、感情的になってしまう人は注意しましょう。早く取り戻したいからといって、分析もせず勘で取引をするのは辞めてください。

「FXはギャンブルではない」という人の主張

続いてはFXに肯定的な人の意見を紹介します。株式投資は会社に対しての投資であるのに対して、FXは通貨への投資です。専業のデイトレーダーとして稼ぐのは、簡単なことではありませんが、サラリーマンや主婦の副業として稼いでいる人もたくさん居ます。こちらも参考にしてみてください。

ギャンブルではない派の意見
主婦の私にもできる簡単な投資です
株式投資は会社の数が多くて、どの銘柄を選べばいいかまったく解りませんが、FXは通貨の数が限られているので難しくありません。プロのデイトレーダーみたいに、何台ものモニターと向き合う必要もないので、主婦の私でも簡単にできます。
ギャンブルではない派の意見
ギャンブル要素ゼロで難しくない
FX歴は3年になりますが、ギャンブルだなんて感じたことは1度もありません。最初の頃は思うように勝てなかった時期もありましたが、単純に自分が勉強不足だっただけですね。
相場を動かしているのは世界中の誰かですし、チャートの法則だって覚えれば難しくありません。
ギャンブルではない派の意見
FXは両替だからギャンブルではない
感情にまかせて取引をする人にとってギャンブルでしょうね。私も昔はそうでした。負けると熱くなって、結果的に大損して、その時は「なんて効率の悪いギャンブルなんだ!」と思いました。
でも、よくよく考えたら違うんです。自分でルールを決めて、社会の動きを把握して、当てはまった時だけ取引をする。もちろん資金管理もきちんとする。こうすることで、投資に変わります。パチンコ屋さんはお店が儲かる仕組みですが、FXはそれとは違うと思います。

FXで借金を背負った人はいるのでは?

Yam 12

元 証券会社勤務|櫛笥大和

借金する人は自らの意思でしている


FXには強制ロスカットというシステムがあるので、借金を背負うことはほとんどありません。そのため、過度に借金の心配をする必要はありませんが、それでもやはり借金を背負ってしまう可能性はゼロではありません。強制ロスカットは証拠金維持率が著しく低くなった時点で強制的に取引を終了させ、損失を確定させるシステムです。その場合損失は元金の範囲内に収まるので大きな損失は出ますが、借金を背負う事態にはなりません。
しかし、稀にあまりにも急激な相場の変動によって値が飛んで動いてしまうことがあります。その場合は強制ロスカットが間に合わず、損失額と元金の差額分をFX会社に入金しなくてはいけなくなります。FXを行う上で絶対はありませんので、しっかり覚えておきましょう。

多くのトレーダーに選ばれているFX会社

FXのプロトレーダーと言われている人は、当然ながらギャンブルだとは考えていません。

理論に基づいて冷静なトレードをすれば、安定した結果を出すことができると考えています。そして、それを有言実行しています。

そんなプロトレーダーに選ばれているFX会社を紹介しますので、参考にしてみてください。

選ばれているFX会社:DMM FX

DMM FX

タレントのローラさんやアダルトコンテンツのイメージが強いDMMのグループですが、実はFX業界では最大手と呼べる存在です。

2019年1月末時点のファイナンス・マグネイト社調べによると、FX国内口座数は「第1位」で、その数は70万口座以上です。

コスト面を含めて総合力が高い

会社 米ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円 ユーロ/ドル
DMM FX
0.2銭 0.5銭 0.7銭 0.4pips
情報更新日: 2020年05月28日

業界最狭水準のスプレッドを実現していて、米ドル円のスプレッドは原則固定で「0.2銭」です。

短期でトレードしたい人は注目です。短期トレードは自然と取引回数が増えるため、コストもかさみます。そのためスプレッドが狭いDMM FXはおすすめでしょう。

Male

30代 / 男性

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.1

ツールが充実している印象を受けました。プレミアムチャートでは経済指標とチャートが連動していたりなど、初心者の私には、どういうニュースがあった場合に、買いなのか、売りなのかを勉強するのに役立っています。

Dmm

DMM FX

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.4
スプレッド
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.2銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭
取引単価 通貨ペア数
10000通貨 20

選ばれているFX会社:FXブロードネット

FXブロードネット

今もっとも勢いのあるFX会社と言っても良いのが、「FXブロードネット」です。秀逸なデザインと業界最狭水準のスプレッドで、利用者数をグングン伸ばしています。

FXブロードネットの注目すべき点としては「トラッキングトレード」という自動売買ツールです。あらかじめ決めたルールで24時間取引を繰り返してくれるので、利益獲得のチャンスを逃しません。

こちらも新規口座開設時には、最大20,000円分のキャッシュバックが使えます。今後にも大きく期待できるFX会社なので、今のうちに口座開設を検討してみてください。

Male

30代 / 男性

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.3

自分が見たいチャートを複数同時に表示できるため、使いやすかったです。具体的には、ドル円チャートとユーロ円チャートとポンド円チャートを横に並べて同時に表示できたため、客観的に円が強いのか、それとも他の通貨が強いのかを判断しやすかったです。

Broad 300x250

FXブロードネット

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.2
スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.2銭 0.5銭 1.5銭 0.6銭
取引単価 通貨ペア数
1000通貨 24

チャートを見る時間がないほど忙しい人でもFXはできるのか

Yam 12

元 証券会社勤務|櫛笥大和

FXはトレードしたいポイントに指値ができる


仕事が忙しいなどで持っているポジションを確認できない時間が多くある人は、事前に取引をする価格を決めて指値注文を入れておきましょう。指値には現在より有利な条件の価格で取引を予約する指値注文と、不利な条件で主に損切を行うために注文を予約する逆指値注文があります。
この2つの指値注文を使いこなせばチャートを見ていない時間でも利益確定を狙うことや損失を限定させることができるため非常に便利です。FXは常に急激な価格変動に注意しなければいけないので、損切を行うための逆指値注文をしておくことは必須であると考えてもよいでしょう。チャートを見ることができない時間には保険をかけて指値を入れておくとチャートが気になって仕方がないということも和らぐので、特に理由がなければ指値を入れておくと良いでしょう。

【まとめ】ギャンブルではなく投資としてFXを始めよう

FXを投資と考える人もいれば、ギャンブルと考える人もいるでしょう。どちらの主張が正しいかどうか、最終的には自分で判断するしかありませんが、世間の人がどう考えているのかを紹介しました。

FXにはさまざまな手法があり、平日は24時間取引可能です。つまり、自分のトレードスタイルを決めるのは自分です。

ギャンブルとして運で勝負するか、投資として分析や研究を重ねてお金を投じるか。よく考えて、快適なマネーライフを送りましょう。

この記事で紹介したFX会社

選ばれている最新のFX会社ランキングを公開中!

FX会社最新ランキング

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットFXでは、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ

特徴からFX会社を探す

  • 副業にオススメ
  • 初心者向け
  • 通貨ペアが多い
  • スワップポイント
  • スプレッドが安い
  • スマホで簡単取引
  • お小遣いを増やしたい
  • 少額で始められる