初心者の為のやさしいFX総合情報サイト

2019/06/04

FXで主婦が効率よく稼ぐための3つの心得

Kuni

この記事のアドバイザ

國村功志

大学卒業後、大手証券会社で株式・債券・投資信託などの金融商品販売に携わる。その後、ファイナンシャルプランナーの養成団体やFP事務所を経て、現在は資産形成専門FPとしてセミナーや個別相談のほか、マネー系記事の執筆も行っている。個人でも投資信託やFXでの資産運用を行い、実践に即したわかりやすいアドバイスを心がけている。

目次

  1. 前提「FXをやっている主婦は多い」
  2. 忙しい主婦でもFXで稼げるようになるには?
  3. 主婦がFXで稼ぐ際に覚えておくべき注意点
  4. 実は重要なFX会社選び
  5. まとめ
この記事はこんな人におすすめ
  • カリスマ主婦トレーダーみたいに稼ぎたい!
  • 毎月、安定してFXで稼げるようになりたい!
  • 仕事してない身でも、家計をサポートしたい!

FXは主婦でも手軽にできる投資として人気で、それぞれが色々な想いを持っていることでしょう。そして、多くの主婦が「FXで稼ぎたい」と考えているはずです。

今回は、家事や子育てに忙しい主婦の人でも、FXで勝てるようになるための心構えを紹介します。

前提「FXをやっている主婦は多い」

実はあまり知られていませんが、株やFXを日常的にやっている主婦は、あなたの想像以上に多いのです

主婦仲間や昔からの友達同士で集まる女子会では、いろいろな話が出るものです。それこそお酒も入れば、何時間あっても話は尽きないのではないでしょうか。

FXは1人でやっている人が多い

しかし、よく考えてみてください。「お金の話」って、あまり話題にはなりませんよね?それもそのはず。日本ではお金についての話は「デリケートな話」となってしまっているからです。給料とか、貯金とか、ローンの話とか、ちょっと触れづらいですよね。

FXも一緒です。本当は毎日のようにFXトレードをしているのに、そんな話はいっこうに出てこない。つまり、あなたの周りにいる主婦の中にも、内緒でFXをしている主婦がたくさんいるのです。そしてその中には、想像以上に稼いでいる人もいるのです。

忙しい主婦でもFXで稼げるようになるには?

FXで稼ぐのは難しいと思っている主婦の方も多いかもしれませんが、実はそこまで難しい話でもありません。だって考えてみてください。値動きが10分後にどうなっているかは誰にも解りませんが、極論は「上がる」か「下がる」しかないのです。

つまり、ルーレットと同じで、何も考えずにFXをやっても、およそ半分の人は勝てるようにできているのです(厳密にはスプレッドがあるので半分には届きませんが)。

ここに、稼ぐための「知識」「テクニック」を加えれば、勝率は確実に上がっていくと言っても良いでしょう。

FXの稼ぎやすい時間帯を覚える

FXは土日をのぞいて基本的には24時間トレードが可能です。主婦がFXをする時間は、多くの場合は昼間の時間かと思いますが、まずは時間帯によるFX相場の動きを覚えておく必要があります。

上記の表の通りですが、主婦がFXをするのにおすすめの時間は、日本時間の「10時~16時」「19時~22時」が目安です。この時間は、比較的ではありますが相場が落ち着いている時間なので、少額でFXをしたい人には向いています。

「何となく」での取引は絶対にしない

「FXで稼ぎたい」と思っても、自分の想いとは裏腹に失敗してしまう主婦もいます。その多くは「次は相場が上がるだろう」「そろそろ下がるだろう」という憶測でFXをしてしまっているパターンです。

FXの値動きは、宝くじの抽選とは違って、ランダムに決まっている訳ではありません。相場の動きの裏側には、売り買いをしている人の心理状況が隠されています。

つまり「何となく」で売り買いをしている限り、偶然で稼げることはあっても、それは安定した収益には繋がりません。どういう時に上がって、どういう時に下がる傾向にあるのかを、きちんと勉強してFXに臨みましょう。

FXで負けないために心がけることは?

Kuni

元 証券会社勤務|國村功志

注文・決済のルールを決めて実行しましょう


どんなやり方が自分に合っているかはトレードをしながら確かめていくしかありませんが、注文・決済ルールは特に大切なものです。このルールがないと金銭的にも精神的にも不安定なトレードになってしまい、いずれ退場を余儀なくされます。例えば、30万円の証拠金で10万通貨のポジションを持ち、100pipsである10万円の含み損を抱えたとき、余裕だと思うか切迫するかは人それぞれです。その状態でストレスに耐えられる人はいいですが、多くの人はそうではないでしょう。自分が許容できる範囲で取引をすることはFXを続けるうえで非常に大切ですので、注文・決済ルールは必ず決めるようにしてください。

主婦がFXで稼ぐ際に覚えておくべき注意点

「FXで稼ぎたい!」という気持ちはとても大事ですが、そのためにはきちんと覚えておかなければいけない事がいくつかあります。

これを理解しないと、稼げるものも稼げなくなってしまいますし、稼げるようになった後に落とし穴にハマってしまうかもしれません。

FXの税金と確定申告について

主婦がFXで利益をあげた場合、一定額以上になった時点で税金が発生します。これは国が法律で定めているものなので、申告しなかった場合は当然ながら請求が来る仕組みになっています。

旦那さんの扶養になっている主婦の方は、FXでの所得が「38万円」を超えた時点で、確定申告が必要になり、所得税が発生します。この場合の税率は、利益がいくら出た場合でも「一律で20.315%」と決まっています。

詳しくは「FXの税金・確定申告」のページで解説していますので、参考にしてみてください。

主婦のFXはあくまでも余剰資金で

最近のFXは少額からでもスタートできるように、FX会社はサービスを充実させています。しかし、FXで大きく稼ごうと思ったら、それなりに大きな初期投資の資金が必要になります。

よくFXで借金を作ってしまう主婦などの話をネット上でも見かけますが、それは言うまでもなく、自分の投資資金の許容範囲を超えてしまっているからです。

「FXで大きく稼ぎたい」という気持ちは解りますが、自分の許容範囲を超えてしまっては、下手すると家計に支障が出てしまいます。旦那さんに内緒でFX取引をして、その事実が後で知られたら、大きな問題になるかもしれません。リスク管理と資金管理は念入りにしておきましょう。

資金を用意する際の注意点は?

Kuni

元 証券会社勤務|國村功志

証拠金維持率に余裕をもたせておきましょう


証拠金維持率に余裕があれば急な相場変動でロスカットになるリスクも避けられますし、維持率を意識しながら取引することはリスク管理の基本でもあります。証拠金維持率は最低でも200%以上は確保してほしいですが、理想は1000%以上です。もしあなたが現在100円である米ドル/円をレバレッジ25倍で1000通貨取引したいなら、5万円は口座に入れておくほうが安心です。証拠金維持率は1250%となり、大きな相場変動が起こったとしてもロスカットを回避できる可能性は高いです。ただし、FXは損切りのためにストップロス注文を入れておくことも基本ですので、証拠金維持率を意識した資金準備とあわせてリスク管理を徹底してください。

実は重要なFX会社選び

主婦がFXで稼ぐためにもう1つ重要なのが、適切なFX会社を選ぶということです。日本には多くのFX会社があり、取引にかかる手数料・取引できる通過の種類・使いやすさなどが変わってきます。

ひとことで主婦と言っても、FXの取引可能な時間も違えば、投資できる資金も違うはずです。また、使い勝手の良いFX会社を選ぶことで、投資へのモチベーションも変わってきますし、それが勝率にも直結します。

 FX会社の選び方 
  • 少額で始められる所を選ぶ
  • 誰もが知っている大手のFX会社を選ぶ
  • 利用者が多く、評判の良い所を選ぶ
  • 利用コストを安く済ませられる所を選ぶ

主婦に人気のFX会社「DMM FX」

女性からも人気の高い、タレントのローラさんがイメージキャラクターをつとめる「DMM FX」。ネット系でさまざまなサービスを提供しているグループ会社だけあって、スマホツールが非常に見やすく、決済手続きも安定しています。

業界最狭水準スプレッドなのでコスト面でも申し分なく、チャートも高機能であるため、ぜひご検討ください。

Dmmfx 300 250

DMM FX

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.5
スプレッド
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.3銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭
取引単価 通貨ペア数
10000通貨 20

少額でFXを始めたい主婦は「FXブロードネット」

「FXブロードネット」は少額スタートが可能なFX会社で、5,000円~1万円といった資金でFXを始めることができます。コスト面でもDMM FXに引けを取らず、こちらも新規口座開設時には「最大20,000円キャッシュバック」が使えます。

若い人に人気のFX会社で、利用者数をグングン伸ばしているのも特徴です。

Broadnet

FXブロードネット

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.2
スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.3銭 0.5銭 1.0銭 0.6銭
取引単価 通貨ペア数
1000通貨 24

まとめ

FXをスタートするハードルが下がったこともあり、FXで稼ぐ主婦は今後も増えていると見て間違いないでしょう。

しかし、実際に稼ぐことができているのは、きちんとFXについて勉強をして、自分なりのルールを決めて、資金管理と時間管理ができる主婦だけです。

何も考えずに、運で勝てるか負けるかを繰り返しているだけでは、それは投資ではなくギャンブルになってしまいます。実際に稼げるようになるかどうかは、あなた次第です。少しずつ勝率を上げていけるように頑張りましょう。

この記事で紹介したFXサービス
●DMM.com証券「DMM FX」
●株式会社FXブロードネット「FXブロードネット」

主婦トレーダーのインタビュー掲載中

FXトレーダーインタビュー

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットFXでは、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ

特徴からFX会社を探す

  • 副業にオススメ
  • 初心者向け
  • 通貨ペアが多い
  • スワップポイント
  • スプレッドが安い
  • スマホで簡単取引
  • お小遣いを増やしたい
  • 少額で始められる