初心者の為のやさしいFX総合情報サイト

2020/02/21

FXを中期~長期で運用する場合の年利10%を狙う勝ち方のルール

Teduka

この記事のアドバイザ

手塚大輔

地方銀行に8年勤務し、住宅ローン・カードローン・フリーローンなど個人ローンの他、事業性融資・創業融資など幅広い業務を担当。貸金業務取扱主任者の資格を有する、100件あまりのフリーローン、住宅ローン数十件、その他に投資信託・個人年金・国債販売も取り扱った金融商品のプロ。

目次

  1. FXの短期投資と中長期投資を比較
  2. 中期~長期のFX投資で結果を出すためのコツ
  3. 中期~長期の投資に向いている通貨とFX会社
  4. 【まとめ】中期~長期でFX運用をする場合は計画的に
この記事はこんな人におすすめ
  • 中長期でFX運用をしたい!
  • 数年後・老後の資金を蓄えたい!
  • 年10%勝つには何が必要?

FXで利益を狙う人には、数分~1日での短期トレードをメインとする人もいれば、中期~長期のトレードをメインとする人もいます。どちらが安定した収益をあげられるかは、その人の投資方法によりますが、どちらが安定するかと聞かれたら「中期~長期」の方ではないでしょうか。

短期でFXをする人と、中期~長期でFXをする人。どちらにもメリット・デメリットがあります。今回はそれらを見比べた後に、中期~長期のFXで年利10%を目指す勝ち方について解説します。

FXの短期投資と中長期投資を比較

FX投資を始める時には、最初に投資スタイルを決めるのがセオリーです。それにより、投資期間や投資資金、さらにはFX会社の選び方なども変わってくるからです。

FXの投資スタイルは、大きく上記の4つに分かれます。できるだけ早い段階で、自分の方向性を決めておく必要があると言われています。

どれが効果的に利益をあげられるのかも意見が別れるところですが、ハッキリ言って「その人による」としか言えません。FXの世界は、100人いたら100通りの手法があると言われていますので、自分に合うスタイルこそ最適な稼ぎ方なのです

もしもまだ自分の投資スタイルが分からないという場合には「マネットFX投資スタイル診断」を試してみてください。カンタンな4つの質問で、自身に合った投資スタイルを診断できます。

短期FXのメリット・デメリット

メリット
  • 短い時間で効率よく稼ぐことが可能
  • 買いと売りの両方で利益を狙える
  • 高いレバレッジで大きく増やせる見込みがある
デメリット
  • 利益が出るのも早いが、損失が出るのも早い
  • 取引回数が増えるため疲弊してしまう
  • 感情が激しく動くので冷静な取引ができないケースが多い

中期~長期FXのメリット・デメリット

メリット
  • スワップポイントで確実な利益を狙える
  • 一喜一憂せずのんびりと構えることができる
  • 1回の取引で大きな利益を狙うことができる
デメリット
  • 利益が大きくなるまでに時間がかかる
  • 金利の発生があるがゆえに決済タイミングを見失いがち

【注目】多くのトレーダーに選ばれている人気&実力お墨付きのFX会社

FXで今より稼ぎたいと思っているけど「なかなか思うような成果が出ない」と悩んでいませんか…?

そこで、今最も選ばれているFXサービスを紹介します。プロから初心者まで多くの人に選ばれているFX会社を使って、勝率UPを狙ってみてください!

ココに注目!

中期~長期のFX投資で結果を出すためのコツ

中期~長期のFX投資で年利10%の利益を出すのは難しいと言われていますが、実はそんなことはありません。理由はいくつかありますが、代表的なところをいくつか挙げてみます。

資金は余裕を持って

中期~長期で利益を狙うなら、最初の証拠金は少し多めに準備しておいた方が良いでしょう。そうしなければ、含み損が少し出ただけで、強制ロスカットをされてしまいます。

長期でポジションを持つなら「いつかは値動きが戻る」と、ガマン強くなる必要があります。少しの含み損が出てしまっただけで不安になってしまう場合は、逆にチャートを見ない方が良いくらいです。ただし、その場合は損切り設定を忘れずに。

勝ち負けの幅を明確にルール化する

中期~長期でFX取引をする場合、ポジションを持つ前に最低限のルールは決めておきましょう。プロの投資家は、以下のようなルールを決めている場合が多いと言われています。

プロが決める勝ち方のルール
  • 利益確定/損切りのラインを決める
  • 自分の決定打となる指標に従う
  • 毎朝のニュースは必ず見る

参考までに紹介しますが、確率というものは対象期間が長期になればなるほど収束してくるという特性を持っています。パチンコやスロットをやる人であれば解るかもしれませんが、プロは長い目で見た時の確率を重視します。

FXの世界もこれと似ていて、決めたルールに則って長期でポジションを持てば、勝率は確実に上がると言われています。あの有名な投資家ウォーレン・バフェットも、長期投資こそ本質だと言っています。

世界のニュースに敏感であれ

FX投資をするならば、常に世界のニュースに敏感であることが重要です。

各国の重要人の発言や、経済政策の発表、雇用統計の発表の日には、相場は大きく動きます。短期トレーダー達は、そのタイミングを避けてポジションを決済するほどです。

長期投資をするなら、これらの動向は常にチェックして、自分が今どれぐらいの位置にいるのかを把握しておく必要があります。

Teduka

元 銀行員|手塚大輔

為替情報の収集を毎日の日課にすると◎


投資は情報が命といっても過言ではありません。特に為替は、政治的な要因や経済的な要因によって大きく動く割合がかなり大きいため、FXにおいて情報収集はかなり重要になります。他のトレーダー皆が知っている大きな政治のニュースを要因として為替が動くということがないように情報収集しておきましょう。
FXでは情報収集が勝利の鍵で、多くの情報を持っていればいるほど、より的確に相場を予測することができます。このため、情報収集を毎日の日課にして、通勤時や昼休みには必ず行うというように、生活の中のルーティンに組み込むことをおすすめします。

中期~長期の投資に向いている通貨とFX会社

中期~長期のFXで利益をあげるために、忘れてはならないことが2つあります。

中長期の投資に向けて重要なポイント
  • 中長期に向いている通貨ペアを選ぶ
  • 中長期に向いているFX会社を選ぶ

これを見誤ってしまうと、実際に得られる利益が大きく変わってきてしまいます。実際にポジションを持つ前には、きちんと確認しておく必要があります。

スワップポイントが高い通貨ペアを選ぶ

中期~長期でFX運用をする際に、通貨選びの基準となるのは「スワップポイント」です。

日本円は超低金利の通貨として知られています。その日本円を、海外の高金利の通貨に替えて所有しているだけで、定期的にお金を受け取れるという仕組みです。

仮に1日の値動きが上昇も下降もしなかった場合、1日あたり数十円もらえます。スワップポイントはFX会社によっても多少変わりますが、金利の高い国の通貨を選べば定期的に受け取ることができます。

南アフリカランド

新興国通貨の代表的存在。中長期で見ると下落が少し落ち着いてきていて、レンジ相場を形成しつつある。

トルコリラ

政策金利の高さは目を見張るものがある。しかし、経済的に不安定でチャートも長年に渡って下落している。スワップ益が為替益を上回れるかが鍵。

メキシコペソ

ここ最近でスワップ向きの通貨として人気が出ている。取り扱うFX会社も増えてきている。まだまだリスクは高いが将来への期待もある。

豪ドル・NZドル

オセアニアの通貨は昔に比べると金利は停滞~下降している傾向にありますが、今だにFXトレーダーの間では中長期向けの通貨として人気があります。

ただし、世界の金利情勢は常に変化しています。長期での運用をメインにするなら、定期的に発表される「政策金利一覧」をチェックしておきましょう。

一般的に日本円よりも金利の高い国は、スワップ狙いの中長期の運用に比較的浮いている通貨です。

政策金利
日本 -0.10%
米国 0.00 ~ 0.25%
欧州 0.00%
英国 0.75%
カナダ 1.25%
豪州 0.25%
NZ 0.25%
スイス -1.25%
香港 2.00%
南ア 6.75%
中国 4.35%
トルコ 9.75%
メキシコ 6.50%
情報更新日: 2020年03月27日
Teduka

元 銀行員|手塚大輔

スワップ狙いであっても為替差損益を把握する


長期保有でスワップを狙う場合にも、スワップポイントばかりに目を奪われてはいけません。レバレッジを効かせている限りは、強制ロスカットになるリスクがあるためです。
「どうせ長期保有だから」と為替差損益を気にしていないと、気づいた時には証拠金維持率100%を割り込み、強制決済されてしまうという可能性も十分にあります。
むしろ、為替差益を狙わない長期保有だからこそ、注意すべきだと言ってもよいかもしれません。為替差損益をチェックし、十分な証拠金維持率を維持することに注意してください。

中期~長期投資に向いているFX会社

そしてもう1点重要なのが、FX会社選びです。上記で紹介した通貨ペアを扱っていることはもちろん、高いスワップポイントの設定になっていると、利益をあげられる可能性も高まります。

どこのFX会社を選べば良いか分からない場合は、以下の軸で選んでみてください。合わせて、条件を満たすFX会社を紹介します。

 長期運用をする時のFX会社選び 
  • スワップポイントが高いFX会社を選ぶ
  • 誰もが知っている大手のFX会社を選ぶ
  • 利用者が多く、評判の良い所を選ぶ
  • 利用コストを安く済ませられる所を選ぶ

条件を満たすFX会社【1】LIGHT FX

LIGHT FX

業界トップクラスの口座数を誇るトレイダーズ証券の「LIGHT FX」は、特に中長期向けトレーダーに選ばれています。総合的にスワップポイントの設定が高く、受け取れる額も業界最良水準と考えて良いでしょう。

会社 米ドル/円 豪ドル/円 南アランド/円 トルコリラ/円 NZドル/円
トレイダーズ証券 LIGHT FX 50円 26円 15円 40円 24円
情報更新日: 2020年03月09日

取引ツールが見やすく、低コストで取引できる、非常にバランスの取れたFX会社です。新規口座開設時には、最大30,000円のキャッシュバックを受けることが可能です。

Male

30代 / 男性

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.1

同じトレイダーズ証券のみんなのFXとサービス内容は同じですがスッキリしていて見やすく使いやすい印象です。

Light 300x250

トレイダーズ証券 LIGHT FX

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.1
スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.2銭 0.4銭 0.9銭 0.6銭
取引単価 通貨ペア数
1000通貨 27

条件を満たすFX会社【2】SBI FXトレード

SBI FXトレード

ご存知SBIグループが運営する『SBI FXトレード』は、業界最狭水準の低コストで運用が可能です。新規口座開設時には、500円が支給される、ちょっとお得な特典もついています。

スワップポイントの設定が非常に高いため、中長期トレーダーに向いていると言えるでしょう。2020年オリコン顧客満足度調査FX取引初心者部門1位にも輝いている、安心と信頼のFX業者です。

なお、「積立FX」という人気のサービスもあります。自動でコツコツと通貨を保有する仕組みですが、通貨が安いときは多めに購入するので、効率的に運用ができます。

中長期で運用したい人にはおすすめのサービスですので、ぜひチェックしてみてください。

Male

20代 / 男性

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.6

チャートは見にくいです。ゆえに、他の口座でチャートを見ながらトレードしています。約定率は非常に良いです。一番は、取引できる通貨ペアが多い。トルコリラで取引できるのは魅力です。あと、1通貨刻みで取引できるところはなかなかないですから、初心者向けかと思います。

Sbifx sem 300x250

SBI FXトレード

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.2
スプレッド
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.1銭 0.49銭 0.99銭 0.69銭
取引単価 通貨ペア数
1通貨 34

条件を満たすFX会社【3】ヒロセ通商 LION FX

ヒロセ通商LION FX

「ヒロセ通商 LION FX」も、多くのトレーダーから選ばれている、FX会社の大手と呼べる存在です。オリコン顧客満足度調査では、2013年~2015年にかけて3年連続で受賞しています。

新規口座開設時のキャンペーンが得に豊富で、最大50,000円キャッシュバックキャンペーンのほか、取引中に食品プレゼントなども開催しています。

通り扱い通貨ペアが50種類と多く、スプレッドは業界最狭水準。バランスが取れているにも関わらず、攻めの姿勢を見せるFX会社として注目されています。

Male

30代 / 男性

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.4

他社サービスを利用したことはないため比較はできませんが、使用していて不満に思ったことはありません。入出金もすぐに対応してもらえますし、手数料も低額なので取引の負担にはなっていません。たまに開催されるキャンペーンでは、取引量に応じてグッズなども貰えるのですが、グッズ欲しさに売買回数を増やしてしまいそうになります。

Hirose2

ヒロセ通商 LION FX

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.2
スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.2銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭
取引単価 通貨ペア数
1000通貨 50

スワップの設定数値は1日ごとに変わる

尚、金利と為替が変動するため、1日ごとのスワップポイント設定も変わります。下記は主要FX会社との1日あたりのスワップポイント比較一覧です。

会社 米ドル/円 豪ドル/円 ポンド/円 NZドル/円
外為どっとコム 49円 19円 27円 14円
ヒロセ通商 LION FX 20円 20円 10円 23円
GMOクリック証券 49円 18円 34円 21円
SBI FXトレード 57円 18円 33円 22円
FXブロードネット 40円 11円 27円 10円
トレイダーズ証券 LIGHT FX 50円 26円 45円 24円
FXプライムbyGMO 38円 12円 32円 12円
外為オンライン 45円 10円 35円 10円
情報更新日: 2020年03月09日

【まとめ】中期~長期でFX運用をする場合は計画的に

中期~長期でのFX運用で年利10%を目指すなら、数ヶ月単位~年単位での計画を立てる必要があります。投資資金、運用期間、目標利益、利食いライン、損切りラインは、最低限きちんと固めておきましょう。

中期~長期でFX取引をする場合、できるだけ一喜一憂しないことが大事です。まったく忘れてしまうのもNGですが、チャートのチェックは1日1回程度でも良いでしょう。その代わり、経済関連の大きなニュースだけは欠かさずにチェックして、緊急時への備えだけは万全にしておきましょう。

この記事で紹介したFX会社
Teduka

元 銀行員|手塚大輔

色々と試してみて自分に合う投資スタイルを探す


必ず勝てる投資スタイルも、皆にマッチした投資スタイルもありません。そのような投資スタイルがあれば皆が利益を出しているはずです。投資スタイルは正確やリスク許容度によって異なるものです。また、投資スタイルは自分で勉強して身につけるしかありません。
最初は勉強代のつもりで、自分で様々な投資を試して、自分に合った投資スタイルを見つけましょう。投資スタイルが見つかったら、そのスタイルに合ったルールを決めて、感情を排して、そのルールに則った取引をするというのが最も勝利に近づく方法ではないでしょうか?

選ばれている最新のFX会社ランキングを公開中

FX口座数ランキング
画像引用:矢野経済研究所
FX会社最新ランキング

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットFXでは、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ

特徴からFX会社を探す

  • 副業にオススメ
  • 初心者向け
  • 通貨ペアが多い
  • スワップポイント
  • スプレッドが安い
  • スマホで簡単取引
  • お小遣いを増やしたい
  • 少額で始められる