初心者の為のやさしいFX総合情報サイト

2019/10/29

FXブロードネット口座開設申し込みの方法とトレード開始までの流れ

Bn
22

この記事のアドバイザ

山下耕太郎

一橋大学経済学部卒業。証券外務員1種の資格を所有。証券会社でマーケットアナリスト、デリバティブディーラーを経て個人投資家に転身。投資歴は20年以上。現在は、日経225先物を中心に、現物株・FX・CFDなど幅広い商品に投資しています。

目次

  1. 多くの人に選ばれているFXブロードネット
  2. 口座開設までの流れ
  3. 口座開設後~取引開始までの流れ
  4. FXブロードネットのココが凄い!
  5. FXブロードネットで利益を狙うには
  6. 【まとめ】まずは無料で作れる口座を持ってみよう
この記事はこんな人におすすめ
  • FXブロードネットで口座開設をしたい!
  • FX口座開設~取引開始までの流れを知りたい!
  • FXブロードネットって他と比べてどうなの?

日本には非常に多くのFX会社がありますが、その中でもここ数年で急激に目立つようになってきたのが「FXブロードネット」です。業界最狭水準のスプレッド、豊富なキャンペーン、見やすいチャートなどが人気の理由となっています。

そんなFXブロードネットの口座開設の方法~取引開始までの流れを見ていきます。口座開設は無料で、手続きも非常に簡単なので、初心者の方もプロの方も検討してみてはいかがでしょうか。

多くの人に選ばれているFXブロードネット

安定的に利益を積み重ねたい!

FXをこれから始める人や、まだ初めて間もない人は、そんな風に考えていることでしょう。FXは、短期で大きな利益を狙おうとすると、それだけ高いリスクを負わなければなりません。

そんな中で、FXブロードネットは、自動売買システムが使えるので、コツコツと利益を狙うには最適です。詳しいサービス内容を見ていきます。

常に最新サービスを取り入れる積極的な姿勢

FXブロードネットは1993年に設立した会社です。20年以上外国為替市場に関するサービスを提供してきた実績ある会社です。特に「革新的なFXサービスの創造」を目標に掲げ、外国為替市場の急速な変化に対応しています。

これまで多様なサービスが展開され、顧客のニーズに応えてきました。最近では自動売買機能「トラッキングトレード」を開始して話題となった会社です。

FXブロードネット 公式CM

安心感も申し分なし

また、口座に入金した証拠金は、すべて取引銀行の三井住友銀行の金銭信託口座に入金されるので、とても安心感があります。

今後、どのような革新的なサービスが提供されるのか楽しみな会社です。FXトレーダーで「勝てるスタイルが分からない」という人は、口座を持っておくといいかもしれません。

Broad 300x250

FXブロードネット

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.2
スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.2銭 0.5銭 1.5銭 0.6銭
取引単価 通貨ペア数
1000通貨 24

口座開設までの流れ

FX取引を始めるには、最初に口座開設をする必要があります。その流れはFX会社ごとに大きく変わるわけではなく、基本的な始め方は上記のようになっています。

ほとんどの人がスマホから口座開設をする

FXブロードネットで口座開設をするには、基本的にはスマートフォンかPCをからの申し込みが必要になります。もちろんPCから申し込みをする人もいますが、口座開設をするだけならスマートフォンで充分と言えるでしょう。

「FXブロードネット 公式ページ」には、詳しい口座開設の手順がイラスト付きで紹介されています。基本的には流れに沿って、以下の必要事項を埋めていく形となります。

申し込み時の入力項目
  • ●名前・住所・生年月日・連絡先
  • ●契約書面の確認チェック
  • ●職業・勤務先情報(任意)
  • ●資産状況・収入
  • ●投資経験・投資目的
  • ●申し込みのきっかけ

申し込みコースを選ぶ

FXブロードネットでは、最初の申し込み時に「ブロードコース」「ブロードライトコース」のどちらかを選択する必要があります。なお、ZAR/JPYに関しては他の通貨ペアと取引単位が異なるので注意が必要です。

ブロードコース
  • ●取引最小単位:1Lot=10,000通貨
  • ●取引数量上限:100Lot=100万通貨
  • ●レバレッジ:最大25倍
ブロードライトコース
  • ●取引最小単位:1Lot=1,000通貨
  • ●取引数量上限:300Lot=30万通貨
  • ●レバレッジ:最大25倍

確認書類をスマホで撮影して送信

ここまで進めたら、必要書類をFXブロードネットに送る必要があります。

これも基本的にどこのFX会社でも共通ですが、撮影~アップロードが可能なFX会社は限られているので、この点では他のFX会社よりスムーズに進められると考えて良いでしょう。

基本的に顔写真の入った書類と、マイナンバーを証明する書類があればOKです。組み合わせの例は幾つかありますが、「個人番号カードの表面+裏面」「通知カード+運転免許証」「マイナンバー記載の住民票+パスポート」「通知カード+マイナンバーなしの住民票+保険証」といったパターンであれば問題ありません。

22

元 証券会社勤務|山下耕太郎

税務署が税金の管理をするため


過去にFXがマネーロンダリング(資金洗浄)に使われたことがあることから、届けた住所や連絡先に間違いがないかを確認するためにマイナンバーの提出が義務化されました。さらに、マイナンバーは税金の分野で利用されます。FX会社はトレードの損益をマイナンバーと一緒に税務署に報告します。
税務署はFX会社各社から送られたマイナンバーと損益を照合して、トータルでどの程度の利益がでているのかを把握できます。税務署が税金の管理するためにマイナンバーは使われるのです。新設口座だけでなく、既存口座でも2018年12月までにマイナンバーを提示する義務があるので注意しましょう。

口座開設にあたり簡単な審査がある

申し込み事項を入力して書類を送った後に、FXブロードネット側で簡単な審査が行われます。

これは、申し込み者の情報が正しいかどうかチェックするためのものなので、キャッシングやローン審査とは違います。審査に通らない可能性は低いと考えて良いでしょう。

口座開設ができない人の例
  • 年齢が20歳未満の人
  • 取引規則に同意できない人
  • メール及び電話での連絡が取れない人
  • 反社会的勢力と繋がりがある人 など

また、公式ページには審査に3営業日~5営業日かかる旨が記載されています。この期間に関しては、早いFX会社だと翌日対応となっている場合もありますが、おおむね平均的と言えるでしょう。

22

元 証券会社勤務|山下耕太郎

FX会社は審査基準を公開していない


FX会社に口座を開設する際は、WEBで名前や住所、資産状況、収入、投資目的などの項目を入力し、本人確認書類を送付した後に簡単な審査があります。基本的に審査基準を公開していないFX会社がほとんどです。ただ、キャッシングやローン審査と違うので、審査に通らない可能性は低いでしょう。
20歳以上なら、無職やフリーター、主婦や学生でも口座開設は可能です。ただし、金融資産が少なすぎると審査に通らない可能性もあります。FXは余剰資金で行うと判断できるような金額を貯めてから申し込むようにします。ただ、これはFX会社ごとに基準は異なるので、1社駄目でも諦めずに他のFX会社に申し込みましょう。

口座開設後~取引開始までの流れ

必要事項を入力して、必要書類の提出が終わったら、FXブロードネットから確認の連絡が来るのを待ちましょう。送信後にメールにて申し込み確認のメールが届き、詳細が記載されています。

そこから審査が行われ、無事に通過できた場合は、自宅に「口座開設手続完了のご案内」という郵送物が届きます。その中には、ログインに必要なIDとパスワード、最初の入金をするための振込口座が書かれています。失くさないよう、自宅に大切に保管しておきましょう。

証拠金を入金すればトレード可能に

ここまで来れば、取引開始はもう目前です。最初の資金となる「証拠金」を指定の口座に入金しましょう。そうすることで、FXトレードが可能になります。

最初の資金は、少し余裕を持って多めに入れておきましょう。どれだけの額を投資するかは人によって違いますが、多くの人は「5万円~10万円」を最初の証拠金にしている場合が多くなっています。もちろん、口座なので入金するだけでお金が減ることはありませんので、心配は無用です。

Broad 300x250

FXブロードネット

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.2
スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.2銭 0.5銭 1.5銭 0.6銭
取引単価 通貨ペア数
1000通貨 24

FXブロードネットのココが凄い!

FXブロードネットがここ最近で急激に利用者数が増えているのは、それなりの理由があります。初心者トレーダーからプロトレーダーまで、多くの人はどのような理由でFXブロードネットを選んでいるのでしょうか?

低スプレッドで初心者も安心

FXブロードネットでは質の高い取引環境が用意されています。業界トップクラスのスプレッドの狭さ、ドル円0.2銭、ユーロ円0.5銭、ユーロドル0.3銭が実現されています(2017年9月時点)。特に人気通貨ペアのユーロドル0.3銭というのは他のFX会社では見られないスプレッドの狭さです。このため売買あたりの取引コストを抑えることができます。

また、1000通貨単位(約4000円)からの取引が可能なため、低リスクの取引が可能であることも特長です。さらに、最初はデモトレードでFXを体験することも可能です。

Female

50代 / 女性

ユーザー評価
full star
full star
full star
half star
non star
3.6

FXブロードネットは、評判が良かったので使ってみましたが、予想していたよりも使い勝手が良くて驚きました。パソコンとスマートフォンで使っていますが、取引ツールが使いやすいので快適に取引できています。

リピート系FX「トラッキングトレード」

トラッキングトレード
画像引用:FXブロードネット公式ページ|トラッキングトレード

また、近年FX業界で話題となっている自動注文機能も付いています。FXブロードネットではトラッキングトレードと呼ばれ、1度注文を入れると自動的に売買を繰り返してくれます。

こうしたリピート系FXのシステムを取り入れているのは、国内にまだ数社しかありません。アイネット証券の「ループイフダン」や、外為オンラインの「iサイクル注文」などと並んで、忙しい人向けに人気のサービスとなっています。

22

元 証券会社勤務|山下耕太郎

リピート系とは自動売買を行うひとつの方法です


リピート系FXとは、24時間相場を追いかけ、買いと売りを自動で繰り返してくれる注文方法です。一定の値幅で上下するレンジ相場はもちろん、トレンドができている時でも、レートは小刻みに動いています。この小さな変動幅でも利益を狙うことができるのです。
自動で注文を執行してくれるので、相場を見続ける必要がなく、感情に左右されないので決めたルール通りコツコツ利益を重ねることが可能です。ただし、相場が下がり続けた場合は買いのポジションが膨らんでいきます。想定変動幅の下限に来ても証拠金が足りなくならないよう、余裕を持ったポジションを建てるようにしましょう。

FXブロードネットで利益を狙うには

FXには、100人いたら100通りのトレード方法があると言われています。資金面や生活サイクルなど、その人に向いているトレードスタイルというものが必ず存在します。

FXブロードネットに向いているのは、どのような人なのでしょうか。また、安定的に利益を狙うには、何が必要なのでしょうか。

初心者や短期トレーダーが勝ちやすい環境

FXブロードネットの魅力は何と言ってもスプレッドが狭いことです。そのため、スキャルピングやデイトレードが好きな人に最適です。

また、1000通貨からの少額取引も可能なため、取引に自信のない初心者にもオススメです。最初はブロードライトコースで始めて、トレードに慣れてきたらブロードコースにするというのが王道です。

Male

30代 / 男性

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
non star
4.0

自分が見たいチャートを複数同時に表示できるため、使いやすかったです。具体的には、ドル円チャートとユーロ円チャートとポンド円チャートを横に並べて同時に表示できたため、客観的に円が強いのか、それとも他の通貨が強いのかを判断しやすかったです。

忙しいや主婦やサラリーマンのための自動売買

忙しくてなかなかチャートを見ることができないという主婦やサラリーマンには、自動売買機能「トラッキングトレード」がおすすめです。

手動による取引、自動売買ともに平日24時間可能なため、普段は会社勤めの兼業トレーダーの方でも手軽に取引を行うことができます。自動売買は慣れるまで少し時間がかかるため、コツコツとFXについて勉強、分析できる人が向いていると言えるでしょう。

FXで最もやってはいけないのは「一喜一憂すること」だと言われています。そのマイナス要素を除去してくれるので、非常に心強い存在と言えるでしょう。「FXブロードネット公式ページ」には、詳しい仕組みについてのページが準備されていますので、参考にしてみてください。

FXブロードネット

【まとめ】まずは無料で作れる口座を持ってみよう

今回はFXブロードネットの口座開設手続き~トレード開始までの流れについて見てきました。

「FXは自分にはハードルが高い」と思っている人もいるかもしれません。しかし、FXは今や誰もが始められる投資であり、副業として始める主婦学生サラリーマンも急増しています。

お金についての知識も身につけることができるので、これから目まぐるしく変化し続ける世の中において、必須スキルになるかもしれません。

初めての口座開設なら最大20,000円キャッシュバック

初めてFXをする人からも多く選ばれていて、新規口座開設時のキャンペーンとして「20,000円キャッシュバック」をおこなっています。見やすいチャート、使いやすいツールも高評判なので、合わせて活用してみてください。

まずは「FXブロードネット公式ページ」へアクセスして、無料でできる口座開設からスタートしてみるのはいかがでしょうか。

お得なキャッシュバック開催中のFX会社はこちら!

新規でFX口座を作る時は、多くのFX会社が開催している「口座開設キャンペーン」を使うと、お得なキャッシュバックを受けることができます。

以下で新規口座開設時のキャンペーンを開催している会社と、キャンペーン内容を特集していますので、参考にしてみてください。

キャンペーン特集

FX会社情報

Broad 300x250
FXブロードネット
満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.2
  • 業界最狭水準スプレッド・豊富な24通貨ペア・洗練された見やすい取引ツールを提供。「はじめやすい・使いやすい」で18万口座を突破。多くの初心者~中級者トレーダーに選ばれています。
  • プロ注目の自動売買ツール「トラッキングトレード」で24時間利益チャンスを逃しません。少額4,000円程度でFXを始められるのも大きな魅力です!
スプレッド※原則固定(例外あり)取引単位通貨ペア
米ドル/円ユーロ/円英ポンド/円豪ドル/円1000通貨24ペア
0.2銭0.5銭1.5銭0.6銭

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットFXでは、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ

FXブロードネットに関する記事

特徴からFX会社を探す

  • 副業にオススメ
  • 初心者向け
  • 通貨ペアが多い
  • スワップポイント
  • スプレッドが安い
  • スマホで簡単取引
  • お小遣いを増やしたい
  • 少額で始められる