初心者の為のやさしいFX総合情報サイト

2018/12/19

忙しいOLでも続けられる副業ランキングBEST5

Hirose2

この記事のアドバイザ

廣瀬勝平

大学卒業後、証券会社に就職。証券外務員一種資格・ファイナンシャルプランナー資格を取得。富裕層のお客様向けに金融先物取引や株式取引などの商品投資顧問業を行う。外資系生命保険会社勤務後に独立して、生命保険代理店を設立。現在はコンサルティング業務の他、医療分野や自然エネルギー関連など手広くビジネスを展開している。

目次

  1. 多くのOLが現在の給料に満足してない
  2. 副業するOLが増えている
  3. OLにおすすめの副業【5位】覆面調査
  4. OLにおすすめの副業【4位】フリマ・ネットオークション
  5. OLにおすすめの副業【3位】アンケートモニター
  6. OLにおすすめの副業【2位】クラウドソーシング
  7. OLにおすすめの副業【1位】FX
  8. 忙しいOLが副業をやる際の注意点
  9. 【まとめ】忙しいOLでも月に3万円〜5万円は副業で稼げる

もう少し収入があったら良いのにな…

そんなふうに考えた事、1度はありませんか?もし、毎月の収入が今よりも3万円〜5万円増えたら何に使いますか?

今の仕事で給料を上げるには相当な時間が必要ですが、副業であれば意外に簡単に稼げるものです。そこで今回は、忙しいOLでも続けられるおすすめの副業ランキングについて紹介します。

また、副業をするうえで気をつけないといけない注意点についても紹介していますので、あわせて確認していきましょう。

多くのOLが現在の給料に満足してない

OLはしたい事がたくさん!
●あと3万円給料があればエステや美容室、ネイルに行けるのに。
●もう少し余裕があれば新しい洋服を買っておしゃれできるのに。
●旅行にも行きたい!たまには贅沢したい!

毎月の給料が少なくて、やりたいことを我慢していませんか?

リクルート(とらばーゆ)が働く女性322人を対象に年収や月収について調査したところ、OLの平均月収は21.1万円で「今の月収に満足しているか?」に対して「いいえ」と答えた人は74.2%もいました。

また、過半数の人があと5万〜10万円の月収アップを望んでおり、その使いみちは「趣味・習い事(49.4%)」「洋服(42.7%)」「エステ・ネイルなど(33.1%)」などが多くを占めています。

【参考】働く女子のリアルマネー事情:年収のリアルデータ

しかし、景気が良くなっても長く勤めても給料が上がることはそうありません。そうなると、転職でもしない限りは、自分で何かしらの収入源を見つけるしかないのです。

副業するOLが増えている

自分の好きなことにお金を使うために副業をするOLが増えています。副業により給料+αを稼ぐことができ、毎月3〜5万円程度の副収入を得ることは難しいことではありません。

平日の帰宅後や週末の空き時間を利用して、自宅で副業をすることも可能です。なかには副収入だけで月に10万円以上稼ぐ人もいます。

いきなり月に10万円とまでいかなくても、3万円〜5万円程度コンスタントに稼ぐことができれば、年間36万円〜60万円も収入が増え、エステやネイル、ヨガ、料理教室、ショッピング、旅行など、大抵のことができるようになります。

副業の市場規模・副業をする人の数は年々増えている

副業をする人の割合
画像引用://www.lancers.co.jp/news/pr/14679/

上記はランサーズ株式会社が発表した2018年でのフリーランス・副業している人の数と市場規模の推移です。副業と本業を区別していない人の数は744万人となり、その市場規模は年々大きく拡大しています。

忙しいOLでも無理なく続けられるおすすめの副業

収入を得るためとはいえ、何でも選ばずに仕事をすればいいわけではありません。長く無理なく続けていくためにも、大事にしなければならないポイントが3つあります。

OLがが副業する時の注意点
  • 場所を選ばずにできる副業を選ぶ
  • 短時間かつ自分の好きな時間にできる副業を選ぶ
  • 体力的に無理のない副業を選ぶ

上記3つのポイントは、本業と副業を兼業していくうえでも、長く無理なく継続していくためにも重要です。「場所・時間・体力」の制限を受けにくい副業を選ぶようにしましょう。ここでは、数ある副業の中から、忙しいOLでも無理なく続けられる副業ベスト5を紹介します。

Hirose2

証券外務員|廣瀬勝平

ネットを活用して移動時間やスキマ時間にできる副業が主流に


副業のあり方の変化はこの数年で劇的に変化しています。日本は終身雇用が当たり前で、一つの会社で長く働き続けることが主流でした。ですが現在は働き方の変化により終身雇用は当たり前ではなくなっており、実際に有職者の4割近くが何かしらの副業を経験したことがあるという調査結果が出ているようです。最も多い理由は「給料が足りないから」で、副業経験で一番多いのは「投資」とのこと。最近では副業が出来る程の能力や余裕がなければ本業で成果を出すことが難しいと考える企業も出てきているみたいです。雇用の概念がなくなる、なんて言われる時代だからこそ色々な副業を試すのもいい経験になるかもしれませんね。

OLにおすすめの副業【5位】覆面調査

マーケティングの一環で、企業の依頼を受けて指定のスーパーやレストランの実態調査を行う仕事です。「覆面」という名が付くように、リサーチをしていることがバレないよう調査しなければなりません。1件で数千円の報酬を得られることが多いです。

美味しいものを食べたりできる

「ミステリーショッピングリサーチ」「ショッパーズアイ」「ファンくる」「ジャパンモニター」などが覆面調査で有名です。スーパーやレストラン、エステ、アパレルなど、さまざまな調査があり、飲食代などの費用は業者負担なため、調査しながらも美味しいものを食べたりできる仕事です。

こんな人におすすめ
  • ●お店や商品を調査・評価したい人
  • ●約束を守れる人

OLにおすすめの副業【4位】フリマ・ネットオークション

「メルカリ」「ラクマ」「フリル」「ヤフオク」など、洋服やコスメ、雑貨、本など、スマホを使って不要なモノを簡単に販売できます。販売するモノによっては月に3万円〜5万円稼ぐことは可能ですし、なかには10万円以上稼いでいる人もいます。

お金も稼げて要らないモノの処分もできる

フリマ・ネットオークションはスマホで対象の写真を撮影して、紹介文とともにアップするだけです。興味がある人がいればアプリ内のコメントメッセージのやり取りを行い、売却に至ります。数百円〜数万円のモノまで幅広いジャンルの商品が販売されていますので、自宅にモノが溢れている人ほど稼げるチャンスです。

こんな人におすすめ
  • ●使わなくなった服や小物、雑貨が多い人
  • ●不用品を処分したい人

OLにおすすめの副業【3位】アンケートモニター

企業がマーケティングの一環で行う調査アンケートに答えて報酬を得るのが、アンケートモニターです。パソコンやスマートフォンで答えることができ、1件1円〜100円以上のものまであります。1〜2分でできるものも多いため、通勤時間や空き時間を利用して稼ぐことができます。

1分空き時間があれば取り組める

アンケートモニターで有名なのが「マクロミル」「ライフメディア」「NTTコムリサーチ」「マイボイス」などです。いずれも無料で登録ができ自身のプロフィールなどを設定すれば、アンケートに回答できるようになります。

選択式のものもあれば記述式のものもあり、内容によっては高収入を得られる座談会が実施されるものもあります。1分でも空き時間があれば取り組めますし、ストレスも少ない副業です。

こんな人におすすめ
  • ●毎日コツコツ稼ぎたい人
  • ●通勤時間や空き時間に稼ぎたい人

OLにおすすめの副業【2位】クラウドソーシング

パソコンとインターネット環境が整っていれば、どこでも仕事ができるのがクラウドソーシングの特徴です。アルバイトのように履歴書送付や面接をしなくても、大量の仕事の中から自分に合った仕事に取り組めます。

「クラウドワークス」や「ランサーズ」が有名で、クラウドソーシングの仕事だけで30万円以上を稼いで生活している人もいます。継続して中長期で取り組む「プロジェクト」や、1回きりの単発の仕事「タスク」など、さまざまな仕事が揃っています。

記事作成や表作成など好きな仕事を選べる

クラウドソーシングでは、収入が高く専門技術が必要なデザインやプログラミングの仕事などもありますが、初心者の方でも取り組める記事作成や表作成などの仕事もあります。

難易度やボリュームによって報酬単価は異なり、初心者の人でも1時間1,000円程度稼ぐことが可能です。アルバイトのように職場まで行かなくても、自宅やカフェなど好きな場所で取り組めます。

こんな人におすすめ
  • ●パソコンを使って仕事をしたい人
  • ●文章作成や表計算が得意な人

OLにおすすめの副業【1位】FX

忙しいOLでも続けられる副業ランキング第1位はFXです。円と米ドル、円とユーロ、円とポンドなど、2国間の通貨の価格差により利益を得ることができます。平日24時間取引が可能で、数千円から取引できます。

また、取引せずに通貨を保有しておくだけでも金利(スワップポイント)を得続けることが可能です。株式投資のように9時〜15時と取引の時間制限がなく、通貨を保有しているだけで毎日スワップポイントを得て稼いでいくこともできます。忙しいOLでも寝る前の30分や通勤中の時間などを使い、稼ぐことも可能です。

Hirose2

証券外務員|廣瀬勝平

FXは平日24時間好きなときに取引できる


FXをするのに時間的な拘束はありません。なぜならばFXの取引相場は平日24時間空いているからです。日中忙しく働いているサラリーマンや主婦の方も、仕事終わりの後や子供が寝静まった後の深夜や早朝に取引をして利益を出されている方も多くいます。
つまりは平日であれば自分の空いている好きな時間に取引ができるという事です。もっと言うならば、月に何回トレードをしないといけないなどのルールも当然ありませんし、自動売買の注文方法などをしっかり覚えておけば、相場に向かう時間というのはほんとに短くても大丈夫という事です。忙しい方ほどFXをおすすめします。

キャンペーンを活用して上手に稼ごう

最初から何十万円も稼ごうと思っても、正直言って難しいでしょう。始めのうちは「10,000円を11,000円にする」くらいの気持ちがちょうどいいでしょう。少額でスタートして、慣れてきたら少しずつ資金を増やしていくのがオススメです。

また、無料セミナーなども実施されているため活用することをおすすめします。業者によってはキャッシュバックキャンペーンなども行っているため、興味がある方は無料の口座開設を検討してみてください。FXの大手は「DMM FX」「FXブロードネット」などが有名です。

こんな人におすすめ
  • ●投資・資産運用に興味がある人
  • ●仕事中や寝てる時間にも稼ぎたい人

副業禁止の会社でもFXトレードはできますか?

Hirose2

証券外務員|廣瀬勝平

FXであれば副業とみなされない可能性が高い


まずは会社の就業規則を確認してください。副業禁止の会社というのは「本業の他に副収入を得る目的で働くこと」を禁止しているため、労働して収入を得るアルバイトなどのダブルワークが原則禁止されています。株や不動産などの投資は労働には当たらず、かつ会社にとっての迷惑行為にもならないため、副業禁止の会社でも許容されるケースがほとんどなので、基本的にFX取引は副業禁止の会社に勤めている方でも出来る可能性の方が高いという事です。もし、それでも不安な方は会社の就業規則に詳しい方に聞いてみて下さい。本業に支障が出ない範囲で頑張ってトレードしてみましょう。

忙しいOLが副業をやる際の注意点

副業をするうえで注意点もあります。本業や自身の体に支障をきたしては意味がありません。次の2点に注意して取り組むようにしましょう。

自分の状況に合った副業を選択する

副業をする際は自分の状況に合った仕事を選びましょう。副業がメインになってしまい、本業に支障が出ては本末転倒です。

また、我慢して過度にストレスを感じる仕事をしてしまうと体を壊してしまう原因にもなります。あくまでも本業優先なので、心身ともに負荷のかかる深夜のバイトなどは避けた方がいいでしょう。

副業OKの会社かどうか確認を

副業OKの会社も増えていますが、禁止しているところもまだまだ多いのが現状です。「バレない」と思って隠れて副業をしていても、税金などの兼ね合いで会社に副業をしていることがバレる可能性があります。副業がバレて処分を受けては元も子もありませんので、事前に副業OKか必ず確認しておきましょう。

【まとめ】忙しいOLでも月に3万円〜5万円は副業で稼げる

今回、おすすめの副業を紹介しましたが、忙しいOLで月3万円〜5万円を副業で稼ぐことは可能です。

ただし、最初から多くを稼ごうとするのではなく、スキマ時間を利用して少しずつ始めていくといいでしょう。除々に時間の使い方や仕事に慣れてくるはずです。注意点を踏まえたうえで、まずは始めてみることが大事です。

主婦やOLトレーダーに選ばれているFX会社

Dmm

DMM FX

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.4
スプレッド
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.2銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭
取引単価 通貨ペア数
10000通貨 20
Broad 300x250

FXブロードネット

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.2
スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.2銭 0.5銭 1.5銭 0.6銭
取引単価 通貨ペア数
1000通貨 24

新規でFX口座を申し込むと現金キャッシュバック!

新規でFX口座を開設すると、多くのFX会社が開催している「口座開設キャンペーン」を使うと、お得なキャッシュバック(最大5,000円~100,000円)を受けることができます。

以下で新規口座開設時のキャンペーンを開催している会社と、キャンペーン内容を特集していますので、参考にしてみてください。

キャンペーン特集

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットFXでは、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ

特徴からFX会社を探す

  • 副業にオススメ
  • 初心者向け
  • 通貨ペアが多い
  • スワップポイント
  • スプレッドが安い
  • スマホで簡単取引
  • お小遣いを増やしたい
  • 少額で始められる