初心者の為のやさしいFX総合情報サイト

2019/10/30

短期間でお金を貯める方法と注意点【節約・貯金・副業ノウハウ】

Hirose2

この記事のアドバイザ

廣瀬勝平

大学卒業後、証券会社に就職。証券外務員一種資格・ファイナンシャルプランナー資格を取得。富裕層のお客様向けに金融先物取引や株式取引などの商品投資顧問業を行う。外資系生命保険会社勤務後に独立して、生命保険代理店を設立。現在はコンサルティング業務の他、医療分野や自然エネルギー関連など手広くビジネスを展開している。

目次

  1. 家計簿でお金の流れを把握する
  2. 固定費の見直しをすると大きな節約ができる
  3. 収入を増やすことを考えよう
  4. 安易にキャッシングなどを利用しない
  5. お金を先取りして確実に貯める
  6. 短期間でお金を貯めるためにできること
この記事はこんな人におすすめ
  • 短期間でお金を稼ぎたい!
  • 来月までにまとまったお金が必要!
  • みんなどうやってお金貯めてるの?

短期間でお金を貯めたいのには、さまざまな理由があると思いますが、そうそう簡単には貯まらないことも多いですよね。しかし、コツをつかめば、お金を貯めることは可能です。

お金を貯めることの基本は、節約をすること、そして収入を増やすこと、この2つしかありません。

そこで今回は、短期間でお金を貯めるための節約方法の基本と、収入を増やす方法についてお伝えしていきます。

家計簿でお金の流れを把握する

節約をするためには、現在のお金の流れを把握することから始めましょう。そのためには家計簿をつけることをオススメします。家計簿と言っても、事細かにつける必要はありません。お小遣い帳の感覚でつければいいのです。

今は、スマホのアプリなどで、簡単につけることも可能ですし、ノートに記帳していくのも良いでしょう。

大切なのは、何にどれくらい使っているのかを把握することですので、1カ月もしくは2カ月程度の期間で十分です。

無駄な出費を把握する

家計簿をつける目的は、その中で無駄な出費をしていないか把握することです。お金が貯まらない人の特徴は、すぐに無駄遣いをしてしまうという点にあります。たとえば、次のようなことが見えてきます。

お金が貯まらない人の特徴
  • コンビニを利用している回数が多い
  • 必要のないものまで、購入する「ついで買い」が多い
  • 固定費の負担が大きい

こうした無駄な出費がどれくらいあるのかを把握することで、節約のポイントが見えてきます。まずは、必要のない出費を、無くすことを実行するのが、節約につながります。

コンビニをよく利用しているのであれば、スーパーやドラックストアを利用するようにする、また、必要のないものは買わないように、買い物をするときにはメモを持っていくなど、工夫次第で無駄な出費を抑えることができます。

Hirose2

証券外務員|廣瀬勝平

自分の収入と支出の内訳を完全に把握する事が第一歩


まずはなぜ節約をしたいのか、目的を明確にすることが大事です。例えば、100万円貯金をしたいとか、節約して〇〇を買いたいなど理由は何でもいいです。節約というのは簡単にできそうで意外と難しいため、目標が決まったら紙に書いて可視化するのもいいかもしれません。その後は収入と支出のバランスを再確認します。
固定費がいくらなのか、削れる所は躊躇せず削りましょう。生命保険や車の保険、携帯代などは見直ししやすい項目の一つです。その他、無駄な買い物をしないよう心掛ける事、お金を使わない趣味を見つけたりなどできる事はたくさんあるはずです。毎日の積み重ねが大事なので、諦めずに楽しい節約生活を目指しましょう。

固定費の見直しをすると大きな節約ができる

小さな出費の無駄をなくすことは、とても大切です。しかし、細かな出費だけでは、毎月のお金を大きく浮かすことはできませんね。

家計の見直しをするのであれば、食費や光熱費を減らすことよりも、固定費を減らすことで大きな効果を出すことができます。固定費は、家賃や携帯電話代・生命保険料など、毎月必ず支出するお金のことです。

その中でも、生命保険料が支出の割合が大きい場合には、見直しを考えましょう。

生命保険の見直しをする

生命保険の見直しといっても、やみくもに保険料を下げることだけ考えるのは危険です。必要な保障はきちんと残すこと、その上で不要な保障をなくすことで、保険料を下げることは可能です。

保険見直しのポイント
  • 保障額が今の自分に合っているかどうか
  • 不要な特約が付いていないか
  • 生命保険以外からの保障はないか

こうしたポイントを踏まえた上で、必要のない保障を外したり、掛け捨ての保険に加入しなおしたりすることで、保険料が下がる可能性があります。

ファイナンシャルプランナーに診断してもらおう

保険は複雑でよくわからないという方も多いと思います。このような場合には、ファイナンシャルプランナーに診断をしてもらうということも考えていきましょう。

無料で保険の点検をしてもらえる窓口は多いものです。自分自身で何が必要で何が不要なのかわからない場合には、こうした窓口で相談をするのもひとつの方法です。

「FP探し.com」のようなサイトでは、近場で相談可能なファイナンシャルプランナーを探す事ができるので、良ければ活用してみてください。

収入を増やすことを考えよう

生活費や固定費などの節約をしても、あまり効果がないという場合には、収入を増やすことを考えていきましょう。収入を増やせば、それだけお金を貯めることが可能となっていくはずです。

収入を増やすには
  • 空き時間にパートやアルバイトをする
  • スマホやPCで副業をする

パート・アルバイトで収入を増やす

パートやアルバイトであれば、働いた分が確実に給料として受け取れますので、毎月確実に収入を増やすことができます。専業主婦であれば、パートに出ることも検討しましょう。

扶養内で働く場合、年間100万円までであれば問題がありません。年間収入が100万円増えることを考えれば、かなりの額を貯金に回すことができますね。

スマホやPCで副業をする

今は便利な時代なので、スマホかPCがあれば、どこでも副業が可能です。

記事作成やデザインの仕事などを探せる「クラウドソーシング」や、お小遣いやポイントをコツコツと貯める「ポイントサイト」、など、副業はネット上にたくさん存在しています。

また、主婦や会社員の間で流行っているのが「FX副業」です。投資の一貫で少額から始められることが魅力で、短時間で稼ぐことも、長期でじっくりお金を増やす事も可能です。「初心者向けの失敗しないFX」を参考にして、まずは無料でできる口座開設から始めてみてください。

おすすめのポイントサイト
クラウドソーシングのサービス

会社員がアルバイト・副業をする時に注意すること

会社員がアルバイトや自宅で副業をする場合には、社員規則に注意をしましょう。企業によっては、副業が禁止されている場合もあります。収入を得るために、アルバイトや自宅での副業をしたことにより、会社を退職せざる得ないことにもなりかねません。

主な収入源である会社からの収入を、退職によって失うことになれば、お金を貯めるどころか、生活も成り立たなくなる可能性も出てきます。

本業以外に副業を行う場合には、禁止されていないかどうかをしっかり確認してから行うようにしましょう。

Hirose2

証券外務員|廣瀬勝平

副業をするなら時間的・体力的に無理のないものを


副業をする際に意識すべきことは本業との兼ね合いです。収入を少しでも増やしたいと思って始めた副業に熱が入りすぎて本業が疎かになってしまったりするようなことがあっては本末転倒です。ハードなダブルワークで体を酷使したり、長時間労働を重ねたりするようでは短期的には良くても、長期的に見ると決して得策とは言えないでしょう。副業は今の時代、新しい働き方の一つとして認められつつありますが、決して無理をしないように。また副業で得たスキルを本業に生かせるような仕事が出来れば、本業との相乗効果も見込めて尚良いと思います。どんな仕事にしても心と体に余裕を持って働くようにしましょう。

安易にキャッシングなどを利用しない

お金が必要だからと言って、安易なキャッシングの利用はオススメできません。キャッシングなどでお金を手にしたとしても、それは自分のお金ではなく、あくまでも借りたお金です。

お金を借りれば、必ず返す必要があります。また、キャッシングなどは利息の支払いが大きくなってしまう可能性もあります。

利息の支払いは最も無駄な出費となる

たとえ、低金利のキャッシングを利用したとしても、利息は無駄な出費になります。特に、手軽に借り入れのできる消費者金融での利息は、年利18.0%ととても高い利息が付くことになります。

「10万円×18.0%÷365×30日=1,479円」

たとえば10万円を1カ月借りたとすると、上記のように1カ月で約1,500円の利息が発生することになります。せっかく節約しても、無駄なお金を余分に支払うことになりますので、お金を貯めたいというのであれば、安易にキャッシングなどを利用しないことが大切です。

お金を先取りして確実に貯める

お金を確実に貯めるには、給料などが入ったら、貯めるお金を先取りして、貯金をするようにしましょう。先取りしてしまえば、確実にお金を貯めていくことができます。

貯金を成功させる秘訣は「ある程度の強制力」が必要なのです。

定期積立や財形貯蓄などを上手に利用しよう

勤務している会社に財形貯蓄制度があるのであれば、ぜひ利用しましょう。財形貯蓄は、給料から天引きして貯蓄に回しますので、確実にお金が貯まっていきます。

引き出すためには、所定の手続きが必要となりますので、簡単に引き出せないという点もお金を貯めるポイントになります。

また、財形貯蓄制度がない場合には、銀行などの定期積立を利用しましょう。給料口座から自動的に積み立てをするよう設定することで、お金を先取りして貯めることができます。

余ったら貯金しようとしても、それはなかなか難しいものですので、定期積立や財形貯蓄を上手に利用することが、お金を確実に貯める第一歩となります。

Hirose2

証券外務員|廣瀬勝平

給与が入ったら先に貯める分を別に確保すると◎


貯金をしよう、と決めてもお金が貯まらないどころか、色々なものを我慢して貯金した反動で始める前よりもお金を使ってしまった。なんて経験をしたことがある人もいるのではないでしょうか。自分の根性だけじゃ継続するのが意外と難しいのが貯金です。そこで、なかなか貯金ができないという人は、お金が貯まる環境を自動的に作ってあげましょう。
生活費などを払って残ったお金を貯金に回すのではなくて、給料が入ると同時に毎月決めた金額を先に引き、残った金額だけ自由に使うようにするのです。これを先取り貯金と言い、ちゃんとお金を貯められる人の殆どはこの方法を実践しています。ぜひ一度試してみて下さいね。

短期間でお金を貯めるためにできること

短期間でお金を貯めるためには、節約をすること、そして収入を増やすことが大切です。

そのためには、まず家計簿をつけて、お金の流れを把握しましょう。その中で大きく節約できるのは固定費です。固定費を減らせば、確実に毎月の支出を減らすことができます。固定費の中でも、生命保険や携帯電話代などの通信費の見直しを行うのが良いでしょう。

また、収入を増やせば、その分を貯金に回すことができますので、できる範囲で収入を増やすことも検討してください。

そして、お金を確実に貯めていくには、給料から貯金するお金を先取りし、なかったものとして、残りのお金でやりくりするということを実践していきましょう。

月に5万円ずつ貯金ができれば、1年間で60万円もの貯金をすることができます。自分の可能な範囲で、まずは1年を目標にコツコツとお金を貯めていってくださいね。

新規でFX口座を申し込むと現金キャッシュバック!

新規でFX口座を開設すると、多くのFX会社が開催している「口座開設キャンペーン」を使うと、お得なキャッシュバック(最大5,000円~100,000円)を受けることができます。

以下で新規口座開設時のキャンペーンを開催している会社と、キャンペーン内容を特集していますので、参考にしてみてください。

キャンペーン特集

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットFXでは、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ

特徴からFX会社を探す

  • 副業にオススメ
  • 初心者向け
  • 通貨ペアが多い
  • スワップポイント
  • スプレッドが安い
  • スマホで簡単取引
  • お小遣いを増やしたい
  • 少額で始められる