初心者の為のやさしいFX総合情報サイト

2022/03/09

デイトレードで効率よくお金を増やすなら株式投資かFXか

Yama

この記事のアドバイザ

山崎隆平

大学卒業後、国内証券会社に勤務。証券アナリストとして財務分析および証券分析を担当。相場の転換点・業績の転換点を見極めることに関して非常に高い評価を受ける。 退職後は個人トレーダーとして株式・FX・オプション取引を中心にマーケットの荒波に立向かう。個人投資家、機関投資家の気持ちが分かる頼れる存在。現在は投資で得た資金を元手に不動産会社を設立。金融商品のみならず不動産投資にも精通している。

目次

  1. 株式投資とFXをデイトレードで見たときの違い
  2. デイトレードという枠に合っているのはどちらか
  3. デイトレードに向いているのはFX
  4. 【まとめ】デイトレで稼ぐならFXの方が良い
この記事はこんな人におすすめ
  • デイトレードで稼ぎたい!
  • 投資や資産運用に興味がある!
  • 安定的な利益を狙うなら、株?FX?

1日のなかで取引を行うデイトレードは、多くの利益と経験を得るのに絶好の場所です。しかしひとことでデイトレードといっても、株式・FXとさまざまな種類があり、それぞれまったく別のシステムによって動いています。そうなると、デイトレードでお金を増やすのに「向いているジャンル」というのもあるのかもしれません。

株式投資とFXでは、どちらがデイトレードでお金を稼ぐのに向いているのでしょうか。それぞれが持つ特徴を踏まえながら検証していくので、これからデイトレードに挑戦してみようという方はぜひチェックしてみてください。スタートで失敗しないためにも、自分に合っている分野がどちらなのか、はっきりとさせておくといいでしょう。

株式投資とFXをデイトレードで見たときの違い

扱う商品もそうですが、株式投資とFXには、あらゆる場面で違いを見つけることができます。そういった違いはデイトレードでの取引に大きく影響し、メリットやデメリットにつながるでしょう。まずは2つの明確な違いを理解し、システムの元を把握してみてください。

時間と資金の面は、2つを隔てる大きな違いです。自分の生活環境や貯蓄を考慮して、スムーズにデイトレードが行える方を選びましょう。お金を増やすのはもちろん、正しい経験を得るためにも、2つの違いを知っておくことはプラスになります。

取引できる時間が違う!

株式投資とFXの決定的な違いは、取引可能な時間です。株は午前9時~11時半と、午後12時半~15時までと完全に区切られています。しかしFXを見ると、平日は24時間いつでも取引が可能となっています。昼は仕事がある人でも、FXならデイトレードに参加することができますね。

自分の生活スタイルと照らし合わせる
  • ●生活リズムに合うのはどちらか
  • ●デイトレードにどれだけ時間を費やせるか
  • ●取引を続けていくならどの時間帯が自分に向いているか

一見24時間取引ができるFXの方が優勢に思えますが、常に取引ができるとプライベートがなくなってしまう恐れもあるでしょう。デイトレードに集中するのなら、自分に向いている時間帯を見つける必要があります。仮にスケジュールを立てて、1番納得のいく時間配分を探し出しましょう。

Yama

証券アナリスト|山崎隆平

夜の時間に取引をしたい人はFXの方が向いている


株取引は基本午後3時までしか取引をすることが出来ません。また現在は、PTSにより夜間の取引も行われているものの、市場参加者も少なく出来高も多くはありません。夜間取引をメインにするのは難しいのが現状です。しかも、土日のみならず日本の祝日でも市場は閉まってしまいます。その点、FXはロンドン市場が開く時間帯、日本では夕方頃からがメインになります。日中と同等かそれ以上の相場環境での取引が可能となります。昼は仕事で取引ができない方は、FXでの取引の方が向いていると思います。メインの時間帯に取引ができることは、安定的な取引とより多くの利益を得るチャンスを与えてくれます。

必要な資金に差が出る

株式投資で本格的にお金を増やすのなら、最低でも数万円の資金が必要となります。大手の銘柄になれば、その最低額はさらに増えていくでしょう。一方FXにも最低取引単位というものがあり、業者によってその額が異なります。

しかし、FXにはレバレッジ制度があるため、少ない元手でも株式より多くのお金をかけることができるのです。

資金面で自分に合うのはどちらか
  • ●FXの方が元手が少ないままはじめられる
  • ●レバレッジのおかげでFXは少ない元手でもリターンが狙える
  • ●値動き幅は株の方が大きくなるため、読みが当たれば利益が得られる

少額からはじめられるのがFXの特徴ですが、リターンを得るにはレバレッジを利用してリスクをかける必要があります。株にも信用取引がありますが、FXほど大きい倍率ではありません。しかし株の方が値動きがあり、株主優待といった特典もあります。それぞれの特徴を把握して、自分の資金に見合ったものを取りましょう。

Yama

証券アナリスト|山崎隆平

FXなら少額5,000円程度でも始めることができる


昔に比べれば株取引も少額で始められるようになりましたが、それでもFXに比べれば資金は必要です。ある程度ファンダメンタルズの良い企業に投資をしようとすれば、最低でも数万円が必要になります。また、投資先の選択肢を増やそうとすれば、最低資金はより増加します。名のある大企業では、最低数百万円必要な銘柄もあります。しかし、FXでは5,000円程度でどの通貨ペアでも購入が可能です。最も流通量が多い通貨からマイナー通貨まで5,000円ほどで取引が可能です。少額で始めるのであれば、FXの方が選択肢も拡がり、幅のある取引が可能になるのではないでしょうか。

デイトレードという枠に合っているのはどちらか

デイトレードとは、短期で勝負を決めるものです。長期でじっくり利益を得るようなスタイルとは、根本的な違いがあります。株式とFXも、デイトレードという枠に当てはめたときに、向き不向きが見えてくるでしょう。

特に注意したいのが株式です。株のなかには、デイトレードに向いていない銘柄というものがあります。1日で売り買いを終わらせるのがデイトレードの基本であるため、そのスタイルに合わないものはそもそも候補に上がらないのです。さらに株式の情報量の多さも、デイトレードには不向きなポイントとなります。このような理由に注目して、株式とデイトレードの相性を見ていきましょう。

デイトレードとして見た時の株式投資

株には無数の種類があり、なかにはデイトレードで扱うよりも、長期で保有してこそ価値の出るものもあるのです。そういった株は1日の売り買いで利益を出しづらく、余計なリスクとなる恐れがあります。デイトレードに向いている株の特徴を理解して、判別できるようにしておきましょう。

デイトレに向いている株
  • ●1日で大きく値が動くもの
  • ●多くの人が取引を行っている活発なもの
  • ●値上がりランキングに乗るようなトレンド株

上記のようなものを扱わない限り、株式投資でお金を増やすのは難しくなります。株の質を見極める目を養ってはじめて、デイトレードでの利益が確保できるでしょう。

情報量の多さが弱点に?

株式投資を成功させるには、あらゆる情報が必要となります。その情報量こそ、株がデイトレードに向かない理由の1つとなっているのです。銘柄だけでもたくさんあるのに、それにまつわる判断基準も溢れるように存在します。それらを1日で処理するのは、かなり高度な作業となるでしょう。

情報は多ければ良いというものではない
  • ●調べたり判断したりする時間が足りない
  • ●選択肢が多いと迷いが生じる
  • ●注意力が散漫になり、ミスを誘発する

その点FXは、非常にシンプルなシステムとなっています。扱われる通貨はメジャーなものが多く、ドル・ユーロ・円の情報を集めれば、初心者でも十分市場を追いかけることができるでしょう。

デイトレードに向いているのはFX

上記で挙げた理由から、株式はデイトレードという枠そのものに向いていない銘柄があるとわかりました。FXなら情報も扱いやすく、24時間の取引も可能です。しかし本気でお金を増やすには、FXを運用するコツを知らなくてはならないでしょう。

FXにはリターンが期待できる分、リスクもあります。そのリスクを1日のなかでどう回避し、利益を得ていくのか。株式との違いを利用して、デイトレードを制しましょう。

レバレッジを活用する

FXのレバレッジは、株式の信用取引とは違い、最大25倍もの金額を使ったトレードが可能です。株は最大が3.3倍なので、その数字は圧倒的ですね。このレバレッジを上手に活用することが、デイトレードでお金を増やす最初のコツとなります。

レバレッジの魅力
  • ■初心者でも参入しやすい
  • ■少ない投資から高い利益になる
  • ■個人でも大きなお金を動かせる

しかしリスクが高いのもレバレッジの特徴。まだFXの取引に慣れていないときは、デイトレードでの無茶なかけは控えるようにしましょう。

必要な情報が入手しやすい

固有の株を扱うのと違い、FXは開かれた市場を対象として取引されます。そのため情報が取得しやすく、ニュースや速報で大々的に配信されることが一般的です。世界の経済を学ぶこともできるため、単純に勉強の意味でもFXの情報取得はおすすめできます。

FXの情報を入手するには
  • ■テレビやネットのニュースを見る
  • ■FX会社のサービスを利用する
  • ■トレーダーの為替予測を参考にする

意外にも専門知識をそれほど必要としないのがFXなのです。あらかじめ初心者でも参加しやすい環境となっているため、デイトレードでお金を増やそうと考える人も一見の価値があるといえるでしょう。

情報配信に力を入れているFX会社では、「外為どっとコム」やヒロセ通商「LION FX」などが有名です。どちらも口座開設は無料です。

外為どっとコム
ヒロセ通商LION FX

FXには多くのメリットがある

 FXのメリット 
  • 初心者でも少額で始められる
  • 平日24時間いつでもできる
  • 仕事中や睡眠中でも自動で動かせる
  • 自分で投資金額をコントロールできる

主婦やサラリーマンや学生の間でFXが流行っているのは、少額で始められて、無料で口座開設ができるからです。資金が少ない人でも、5000円から始めることができて、自分で投資金額をコントロールできるのが1番の魅力です。

とはいえ、FXをやったことがない人からすると、どこのFX会社を選べばいいのかも解らないでしょう。まずは「多くの人が使っているFX会社」を選んで、無料の口座開設をして、試しに少額でさわってみましょう。そして、慣れてきたら投資金額を増やしてみるのが良いでしょう。

Yama

証券アナリスト|山崎隆平

多くの人は1万円~数万円。最初は失ってもいい余剰資金で


投資においては、資金は多ければ多いほど有利であると言われています。とは言っても初めての投資で、自身の資産を全力投入するのは無謀ともいえる行為です。まず、最低限のルールとして失っても生活に支障がない余剰資金で始める必要があります。また余剰資金だからといっても初めての取引で全額投入するのは避けた方が良いでしょう。余剰資金の20%~30%の資金で始めるのが無難だと思います。ただ最低必要資金での取引では、思惑と反対に動いた場合、「待つ」と「切る」の選択肢しかありません。投資の幅を持たせるためにも最低でも2単位は購入できる資金があれば望ましいと思います。

初心者に選ばれている「外為どっとコム」

「外為どっとコム」は多くの人から初めてのFX会社として選ばれています。情報コンテンツ、ニュース、見やすく使いやすいツールなど、初心者向けの作りになっているのが大きな特徴です。

情報コンテンツについては、会員向けのオンラインセミナーが非常に人気で、FXに関する知識を体系的に学ぶことができます。そのほか、有名なアナリストやストラテジストのレポートも見ることができるので、トレードに悩んでいる方はひとつの参考にするのもよいでしょう。

Image (18)

外為どっとコム

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.2
スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.2銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭
取引単価 通貨ペア数
1000通貨 30

※ロシアルーブル/円のみ10,000通貨

ヒロセ通商「LION FX」も人気

ヒロセ通商といえば、何と言っても豊富なキャンペーン開催が魅力です。最大50,000円キャッシュバック、他社からの乗り換えキャンペーン、魅力的な食品プレゼントなど、嬉しいサービスがたくさんあります。詳しくは「ヒロセ通商 キャンペーン」をご確認ください。

Hirose 2021ver

ヒロセ通商 LION FX

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.3
スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.2銭 0.4銭 1.0銭 0.6銭
取引単価 通貨ペア数
1000通貨 50

【まとめ】デイトレで稼ぐならFXの方が良い

以上のようなことから、株式投資よりもFXの方が、デイトレードに向いているといえるでしょう。

しかし、どんな投資にもリスクがあるので、いきなりなにも考えずにお金を使っても利益にはつながりません。まずはデイトレードとして有効な理由を知り、その魅力を自分で引き出せるように訓練しましょう。

FX口座は無料で作ることができますので、まずは少額からFXの世界に慣れていき、少しずつ大きな利益を狙っていきましょう。

この記事で紹介したFXサービス
●株式会社外為どっとコム「外為どっとコム」
●ヒロセ通商「LION FX」

新規でFX口座を申し込むと現金キャッシュバック!

新規でFX口座を開設すると、多くのFX会社が開催している「口座開設キャンペーン」を使うと、お得なキャッシュバック(最大5,000円~100,000円)を受けることができます。

以下で新規口座開設時のキャンペーンを開催している会社と、キャンペーン内容を特集していますので、参考にしてみてください。

キャンペーン特集

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットFXでは、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ

特徴からFX会社を探す

  • 副業にオススメ
  • 初心者向け
  • 通貨ペアが多い
  • スワップポイント
  • スプレッドが安い
  • スマホで簡単取引
  • お小遣いを増やしたい
  • 少額で始められる