初心者の為のやさしいFX総合情報サイト

2019/04/08

5年で1000万円を貯める方法と計画の立て方|貯金・副業・投資

Calculator
Kuni

この記事のアドバイザ

國村功志

大学卒業後、大手証券会社で株式・債券・投資信託などの金融商品販売に携わる。その後、ファイナンシャルプランナーの養成団体やFP事務所を経て、現在は資産形成専門FPとしてセミナーや個別相談のほか、マネー系記事の執筆も行っている。個人でも投資信託やFXでの資産運用を行い、実践に即したわかりやすいアドバイスを心がけている。

目次

  1. 5年後に向けて毎年チェックポイントを作る
  2. 金額よりもお金をもらえる場所を増やす
  3. 1000万円という金額を貯めるには攻めの姿勢が必要
  4. 【まとめ】5年で1000万円を貯めるために
この記事はこんな人におすすめ
  • 5年で1000万円を貯めたい
  • 1000万円を貯める方法は?
  • まず何から始めたらいいの?

5年で1000万円を貯める。その額は無謀に思えるでしょうか。しかしきちんとした計画と手段さえあれば、5年という期間でも貯蓄を成功させることは可能です。今日からでも1歩ずつ着手し、1000万というまとまった額ヘの道のりを歩きだしましょう!

5年という時間をめいいっぱい使うことが、大きな貯金を行うコツです。1度決めた計画を何度も修正し、挑戦するポイントを変更する柔軟さが、1000万円貯金を達成することにつながるでしょう。そのために必要な心がけや工夫を紹介しますので、長いスパンを利用した貯蓄に興味がある人はぜひ参考にしてみてください。

5年後に向けて毎年チェックポイントを作る

いきなり5年後を想像しろといわれても、困ってしまいますよね。自分のことばかりではなく、世界の経済や環境だって大きく変わっているかもしれません。なので1000万円を貯めようと思うのなら、5年後に向けた計画を立てるのではなく、毎年行うチェックポイントを作ることからはじめてみましょう。

1年ごとに振り返るポイントがあれば、より具体的な計画を立てることができます。目標とする金額に達しているか。予定していたような成果が出ているのか。そういったチェックができてこそ、1000万円が現実となってくるのです。

チェックポイントで計画を修正する

チェックポイントを作っておけば、その年を振り返り、5年後の計画を修正することができます。リアルな結果が反映されるので、さらに具体性を盛り込んだ計画を練り上げていけるでしょう。毎年の決まった時期、決算のような感覚で自分の貯金計画を見直してみてください。

チェックポイントで見直すべき計画
  • 実際の貯蓄額
  • 仕事での出世・昇給
  • 副業や投資の成果

5年後を見据えた計画で1番やっかいなのは、「やっている気」になることです。計画通りにやっているのだから、きっと大丈夫だろう。そういう気持ちになってしまうと、1000万円は遠くなります。チェックポイントで計画を修正することは、そういった慢心を抑える効果にも期待できるでしょう。

1番の成功と反省を記録しよう

チェックポイントを作成したら、計画の修正と合わせて、それまでの1番の成功と失敗を記録しておくことをおすすめします。成功と失敗は未来の糧にしてはじめて、意味があるものです。決してそのままにせず、5年後の将来に役立てましょう。

成功と失敗を記録するメリット
  • 理由を探して次に活かせる
  • また次のチェックポイントで見直せる
  • 情報としてブログなどに応用できる

ブログなどに成功と失敗の結果を記録しておけば、自分以外の人の目にふれるため、多くの意見を得ることもできるでしょう。アクセスにつながればアフィリエイト等の副業にもなるため、長い貯金計画の推移はなるべく詳細に記録して、チェックポイントのたびに参照してみてください。

金額よりもお金をもらえる場所を増やす

1つの給与だけでは、1000万円の貯蓄をまかなうことは難しいでしょう。簡単に昇給することはできませんし、できたとしても限度があります。5年後のためにも、早めにメインの仕事以外の場所からお金を取得できるように環境を整えましょう。

なるべくたくさんの方法に手を出してみるのが、1000万円を貯めるコツとなります。なぜなら自分に合うもの、より多くの利益を上げられるものを選別しやすくなるからです。1000万円に近付くためにも、お金をもらえる場所は広く確保しておきましょう。

副業は長期的なものに着手

1000万円を貯めるには、本来の給与に加えて副業が不可欠です。しかし目先の利益を重視した副業は、結果的に微々たるプラスに終わることが多くなります。5年という期間を活かして、将来的に大きな利益になるようなものを選びましょう。

副業に求めるもの
  • 将来は手間をかけずにお金になる
  • 安定した収入の1つになる
  • 投資することでさらに儲けられる

今すぐにお金にならないとしても、長期的に利益が望めるのなら、早めに行動を起こして未来の利益としましょう。特に投資することでさらにお金になるような副業は、1000万円という大きな額を達成するための肝となります。

長期的な計画におすすめの副業

スタートダッシュでは劣っていても、将来数万・数十万を見込める副業こそ、本気で取り組むべき分野です。アルバイトで時間を使うよりも、以下のような副業に着手して利益を狙いましょう。

今すぐにでもはじめるべきおすすめの副業
  • 得意分野のブログで広告収入
  • 株式投資やFXといった取引
  • スキルがあるのならネットでの仕事

現在の資金と相談して、できる範囲の副業からはじめてみてください。ブログなどはほとんど元手がいらないので、1000万円を目指しはじめたばかりの人におすすめです。ある程度資金が潤沢になってきたら、投資などの資産運用に挑戦してみるといいでしょう。

貯金を増やすために検討できることは?

Kuni

元 証券会社勤務|國村功志

一定額の貯金ができたら投資も検討する


お金を貯めるときの基本は、給料が入ってきたら先に一定額を貯金にまわし、残ったお金で生活することですつまり、「収入-貯金=支出」となるようにするのですが、銀行で自動送金設定などをかけておくと手間も省けます。一定額の貯金ができれば投資も検討していきましょう。お金を貯めるだけではなかなか増えませんので、将来のために少しずつでも投資していくことで銀行に置いておくより高い利回りが期待できます。今の時代は自助努力によってお金を増やすことが欠かせなくなりつつありますので、少額からでも投資を始めてみることをおすすめします。

1000万円という金額を貯めるには攻めの姿勢が必要

仮に年収が1000万円あったとしても、貯蓄を同額にするのは非常に難しいことです。多くの人はさらに収入が低いはずなので、目標の金額を達成するには攻めの姿勢が肝心となります。コツコツとした貯金ではなく、ときにはリスクを飲みこむような気概も大切にしていきましょう。

5年という期間を活かすためにも、お金を得る手段にはこだわっていきたいところです。一時的に儲けられるが、経験や学びにならないようだと、常に貯金を続けることができません。いつだって未来を見据えながら、目標に達する手段を見極めていきましょう。

ときにはハイリスクハイリターンも狙い目

5年間の間には、かなりのリターンを狙えるような機会にもきっと出会います。そんなとき守りの姿勢でいると、そこそこの貯金額しか達成できないでしょう。本気で1000万円という大台を考えているのなら、ハイリスクハイリターンの勝負に出ることも忘れないようにしてください。

ハイリスクのための準備
  • いざというときのためのお金はキープしておく
  • 常にアンテナを張ってリターンを考える
  • 1度の失敗でへこまない

投資やFXといった分野が、誰でも挑戦できるハイリスクハイリターンでしょう。何か1つ、自分が自信を持ってチャレンジできる場所で、大勝負をかけてみてください。そこそこ以上の貯蓄を求めるのなら、それは大切な手段となります。

副収入を得る手段としてFXが有名です。FXは5000円からでも始めることができ、サラリーマンや主婦の間でも副収入の定番となりつつあります。

学び続ければ結果は必ずついてきます。この機会に挑戦してみるのはいかがしょうか。

FXトレードをする際の注意点は?

Kuni

元 証券会社勤務|國村功志

少額で始めて慣れたら資金を増やしていきましょう


最初から1万通貨単位などで取引していると、損益の大きさにドキドキしてしまいます。なにより知識やスキルの浅い段階では大きな損をする可能性もあるため、少額のトレードで経験を積んでから資金を増やすのが賢明です。最初は1000通貨単位で取引できるFX会社で口座開設し、1000通貨の取引であれば最低5万円ほどは入れておきましょう。1万円程度でもトレードはできますが、急な相場変動で証拠金不足になる可能性もあり、おすすめできません。最初に入金したお金がトレードで2倍くらいに増えれば、1万通貨など単位を増やして取引してもいいでしょう。

少額から始められるFXはこちら

ギャンブルはNG

ギャンブルもまた、お金を得る手段の1つではあります。しかし1000万円を貯める計画において、ギャンブルはまったく候補に入りません。ギャンブルで大金をかけることと、投資や自己啓発にお金をかけることは、別物となるからです。

ギャンブルがNGな理由
  • 経験や学びにつながらない
  • 法則がないため儲けが活かせない
  • くせになるとデメリットの方が大きくなる

同じ額を稼ぐのなら、まちがいなくギャンブルよりも投資や副業がおすすめです。ギャンブルは稼いだらそこで終わりですが、他のものはそこからさらに利益を獲得する可能性があります。運と能力さえあれば、1000万円以上だって達成できるのが、ギャンブル以外の方法なのです。やはり目先の利益に惑わされないことが、5年という長期計画を達成するポイントになるのでしょう。

FXトレードでまず覚えておくべきことは?

Kuni

元 証券会社勤務|國村功志

チャートの見方や専門用語を押さえましょう


FXトレードをするならチャートの見方や専門用語を覚えることは必須です。例えば、チャートについて、始めたばかりの頃は「円高でなぜチャートが下がっていくのだろう」と思った人はいないでしょうか。円が絡んだ取引として米ドル円やユーロ円がある中で、私たちは日本人なので円を基準に考えてしてしまいがちです。
しかし、為替の世界では通貨ペア表示の前にくる通貨、米ドル円の場合は米ドルが基準になり、円高=米ドル安なのでチャートが下がるのです。チャートと同じく専門用語もFXでは慣れないうちは混乱することもありますが、実際にトレードしながら勉強していくと自然に覚えていけます。

【まとめ】5年で1000万円を貯めるために

正しい計画を立て、正しい方法に着手する。それは基本であり、それだけで1000万円の貯金を達成するのは難しいでしょう。計画としっかり向き合い、5年間修正を加え続ける。そういった根気があってはじめて、目標に近づきはじめることができるのです。努力の方向を間違えないように、少しずつ着実な貯蓄を実践していきましょう!

新規でFX口座を申し込むと現金キャッシュバック!

新規でFX口座を開設すると、多くのFX会社が開催している「口座開設キャンペーン」を使うと、お得なキャッシュバック(最大5,000円~100,000円)を受けることができます。

以下で新規口座開設時のキャンペーンを開催している会社と、キャンペーン内容を特集していますので、参考にしてみてください。

キャンペーン特集

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットFXでは、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ

特徴からFX会社を探す

  • 副業にオススメ
  • 初心者向け
  • 通貨ペアが多い
  • スワップポイント
  • スプレッドが安い
  • スマホで簡単取引
  • お小遣いを増やしたい
  • 少額で始められる