初心者の為のやさしいFX総合情報サイト

2022/05/12

FXで1日1万円の利益を狙うために大切な4つのこと【証券アナリスト監修】

Na2

この記事のアドバイザ

中島翔

学生時代にFX、先物、オプショントレーディングを経験し、FXをメインに4年間投資に没頭。その後は金融業界のマーケット部門業務を目指し、2年間で証券アナリスト資格を取得。あおぞら銀行に入行し、MBS(Morgage Backed Securites)投資業務及び外貨のマネーマネジメント業務に従事。さらに、三菱UFJモルガンスタンレー証券へ転職し、外国為替のスポット、フォワードトレーディング及び、クレジットトレーディングに従事。金融業界に精通して幅広い知識を持つ。

目次

  1. FXで1日1万円の利益を狙うために
  2. 【1】心に余裕を持ってFXをする
  3. 【2】どんな相場状況で取引するか明確にする
  4. 【3】相場分析を疎かにしない
  5. 【4】相場が活発な時間帯を狙う
  6. 何より重要なFX会社選び
  7. まとめ
この記事はこんな人におすすめ
  • FXで1日1万円稼ぎたい!
  • 中長期的な利益を出せるようになりたい!
  • 勝ち組トレーダーが実践してる方法は?

1日1万円稼げれば生活が激変する人も多いはずです。実際、多くのトレーダーが1日1万円以上を稼いでおり、経済的自由を手に入れています。土日は除くので、単純計算で月間20万円~22万円くらいの収入が増えることとなります。

1日1万円を稼ぐのは、難しいと感じるかもしれません。しかし、稼ぐための心構えとテクニックだけ取得すれば、そう遠い世界ではないというのも事実です。

1日1万円稼ぐコツを紹介!

今回、少しでも1日1万円の利益が狙えるように、大切なポイントを紹介していきます。

これらのポイントを知ったからといって、確実に勝てるわけではありませんが大いに参考になるはずですし、勝率を高めることもできるはずです。特に、FX経験の浅い方は参考にしてください。

FXで1日1万円の利益を狙うために

1日1万円の利益を得ることができれば、月に20万円〜22万円程稼ぐことができます。年間だと240万円〜264万円と十分な金額です。

潤沢な資金があれば毎日1万円を得ることはそう難しくありませんが、資金が豊富でない人にとっては決して簡単な目標ではありません。だからこそ、効率的かつリスクを抑えて取引をする必要があります

そのためにも、1日1万円の利益を狙う際に「やった方がいいこと」「やってはいけないこと」を把握しておきましょう。

1日1万円をFXで稼ぐポイント

上記の動画で1日1万円をFXで稼ぐためのポイントを解説しています。1万円を稼ぐためには、どれくらいの原資が必要で、どれくらいの利回りで運用すれば良いのか、気になっている方は参考にしてみてください。

マネットFXでは、FXの基礎知識やテクニック、さらにはお金全般に関する動画を配信しています。
気になった方は、You Tubeのチャンネル登録をしてみてください。

どのくらいの目標設定をすれば良いの?

Na2

元 金融機関為替ディーラー|中島翔

目標金額から逆算して月利のリターンを計算する


FXはレバレッジを利用できることで、大きなリターンも得る可能性のある商品です。しかし始めた時はどのくらいの利回りを狙うべきなのか分からない方もいると思います。ヘッジファンドのファンドマネジャーのようなプロの世界では年間で30%リターンを出せば優秀とも言われています。
そのくらいリターンを出すのは難しいことも理解した上で、まずFXに投資した金額はどのくらいの期間でどのくらいの金額まで増やしたいか決めましょう。そうすれば年間に目標とする利回りが出てくるため、そこから月次の目標まで決めることができます。目標が決まっていないとどのくらい自分がリスクを取るべきか分からず取引するためそれは危険なことを認識しておきましょう。

【1】心に余裕を持ってFXをする

毎日1万円の利益をコンスタントに得ることができれば良いですが、プロトレーダーでも一定額を勝ち続けることは難しいです。計画以上の利益を得ることもあれば、損失を出すこともあり、収益は凸凹します。

そのため、損失が出たからといって絶対に焦らないことが重要です。1日1万円稼げなかったとしても、月の合計で1日平均1万円になっていれば何ら問題ありません。

恐いのは、損失が出たことで冷静さを失ってしまい無理な勝負を仕掛けることです。そうなると余計損失が増えるため、何も良いことはありません。

高レバレッジの取引はしない

簡単に1万円の利益を得たいからといって、高レバレッジ取引をするのはやめましょう。予測が当たれば簡単に1万円程度の利益は得られますが、外れた場合は大きな損失を負ってしまいます。

また、証拠金が十分でない場合はロスカットになる恐れもあり、冷静な取引ができなくなります。レバレッジ取引はしないか、相場が変動しても証拠金が耐えうる低レバレッジに抑えましょう。

【2】どんな相場状況で取引するか明確にする

1日1万円の利益を狙いたい場合は、自分が決めたルールに合致したタイミングでだけ取引する方が効果的です。自分の都合や気分で取引をするようでは、まだまだ半人前です。

どんな相場状況でエントリーするか
条件に合わない時は我慢できるか

上記の2点が非常に重要になります。これらをルール化して事前に決めておかないと、その日の気分やなんとなくの感覚で不用意に手を出してしまい、1日1万円の利益どころか損失を負う可能性が高くなります

得意な相場・勝てる相場で勝負するようにする

為替相場は常に変動していますが、大切なのは自分の得意な相場や勝てる相場で取引をすることです。得意とする相場や強いトレンド時など比較的勝ちやすい相場を選べば、勝率が高まり利益を積み上げることができます。

無駄な取引をしないようにする

1日1万円の利益を狙う際に、できるだけ避けたいのが損失を負うことです。損失を負ってしまうと1万円どころではなくなります。根拠なく、とりあえずでポジションを持っても損失を負うだけです。含み損を負うことで証拠金維持率も下がり、次のエントリーもしづらくなります。

重要なポイント
  • 自分の得意な相場・勝てそうな相場で取引をする
  • それ以外の相場では無駄に取引をしない

FXトレードする上で心がけることは?

Na2

元 金融機関為替ディーラー|中島翔

「とりあえずポジションを持つ」は厳禁


FXはもちろん相場を予測するゲームのようなものです。株と違い時価総額というものはなく、通貨の交換が行われているだけのため、誰かが勝っていると誰かが負けている「ゼロサムゲーム」の世界です。そのため相場の上下を予想することはとても難しいことでもあります。しかし、人間は弱い生き物でやる気があり時間ができると増やしたいという気持ちを抑えきれずになんとなく買ったり売ったりしてポジションを持ってしまうことがあるものです。

【3】相場分析を疎かにしない

テクニカル分析・ファンダメンタルズ分析などを疎かにして取引をしていると、勝てる相場でも勝つことができません。実績豊富なトレーダーであればノウハウがあるため、多少分析しなくても対応できますが、経験の浅いトレーダーは相場分析の徹底が大切です。

分析をすることで勝率が高まる

FXに100%はありませんが、テクニカル分析やファンダメンタルズ分析をし、その精度が高ければ勝率を高めることができます。仮に分析をしない場合は「感覚」や「運」に頼った取引となるため、良い結果はほとんど生まれません。

分析の指標
  • 一目均衡表
  • 移動平均線
  • ボリンジャーバンド
  • MACD
  • ストキャスティクス

自分の得意なパターンを模索する

さまざまなテクニカル指標を使ったり、経済指標などを基に分析して相場展開を予測しましょう。自分の得意な相場・勝てそうな相場であっても、相場分析をして更に確実性の高いものへとしていくべきです。

分析の精度に自信がない方は、デモトレードや過去のチャートを活用し勉強しましょう。

相場分析をすることで勝率が高まる
  • 分析をしない取引は「感覚」や「運」に頼ったもの
  • 得意相場であれば尚更分析をして勝率を高めることが重要

【4】相場が活発な時間帯を狙う

相場は24時間動いていますが、大きな利益を得たい場合は、相場のボラティリティが大きな時間帯を狙うのが有効です。

相場のボラティリティが大きいということは、それだけ多くの人が取引を行っているということであり、強いトレンドも形成される傾向があります。特に米ドル円など主要通貨ペアで取引している方は、以下の時間帯を狙うことで利益が狙いやすくなります。

午前8時〜9時頃

日本時間の午前8時〜9時頃は、東京市場が開く前であり、ニュージーランドのウェリントン市場やオーストラリアのシドニー市場が開いている時間帯です。

前日のドル相場の延長で活発に動く
9時前に国内の経済指標が発表され相場が反応する
週末に起きたイベントや出来事により相場が大きく動く

上記のような理由により、朝から活発に市場が動くケースもありますので、注意が必要です。

午前10時〜午後12時頃

国内の市場が開いてすぐの時間帯ですが、日本時間の午前10時30分には上海市場が開きます。世界的にも影響力の大きい中国の経済指標も発表されますので、自ずと相場は活発に動きます。

午後4時〜午後6時頃

東京証券取引所など国内市場が閉まった後の時間ですが、夕方にはロンドン市場が開きます。

夏時間は日本時間の午後4時〜、冬時間は午後5時〜開くため、相場の動きが活発になります。イギリスやドイツなど、ヨーロッパ主要国の動き次第では非常にボラティリティの高い時間帯となります。

午後9時〜午前0時

1日の中で最も相場が動く時間帯が午後9時〜午前0時です。世界的に注目されるアメリカの重要指標の発表がこの時間帯に集中しています。

また、ニューヨーク市場が開く時間帯でもあります。夏時間は午後10時30分〜、冬時間は午後11時30分〜開くため、ドル・ユーロの売買が活発になります。GDPや雇用統計など重要指標発表後は強いトレンドが形成されやすいため、短時間で大きな利益を得られるチャンスです。

相場が大きく動く時間帯を狙う
  • 取引が活発なため強いトレンドが出やすい
  • 主要市場が開いた時間帯・経済指標発表時間帯がチャンス

何より重要なFX会社選び

紹介した4つのことは、FXで良い結果を出すためにも大切なことです。早速、これらを意識して戦略を練り、まずはデモトレード、その後実践で試してみましょう。

そして、何より重要なのは「FX会社選び」です。これは勝率に大きく直結してくる部分なので、甘く考えてはいけません。FX会社選びのポイントは、以下のようなものが挙げられます。

・勝てるFX会社選びのポイント
  • ・コストが安く済む所を選ぶ
  • ・情報量が多い所を選ぶ
  • ・大手のFX会社・証券会社を選ぶ
  • ・約定力の高い会社を選ぶ

自分の狙ったポイントで決済できて、なおかつ決済にかかるコストが低く、見やすく使いやすく、多くの人に選ばれている。そんなFX会社を使うことで、勝率は大きく変わってきます。以下で、条件を満たすFX会社を紹介しますので、参考にしてみてください。

国内利用者数ナンバーワン「DMM FX」

DMM FX

2018年時点で国内ナンバーワンのFX口座数を誇るDMM.com証券のFXサービス「DMM FX」は、初心者トレーダー・サラリーマントレーダー・主婦トレーダーなど多くの人に選ばれています。

本気で1日1万円の利益を狙うなら、最初に10万円くらいの取引証拠金を準備してFXトレードをする必要があります。実際、多くの人がDMM FXで副業を成立させています。

コスト面や情報量の面でも問題なし

米ドル円スプレッド=0.2銭は、いわゆる業界最狭水準なので、申し分ありません。また、FX会社の中には相場急変動の時にスプレッドが広がる所も多いのですが、DMM FXはスプレッド原則固定です。

ニュース配信も積極的におこなっており、専用アプリで最新のニュースをリアルタイムでチェックすることができます。短期トレーダーだけでなく、中長期でじっくり稼ぎたいという人にもオススメです。

Female

40代 / 女性

ユーザー評価
full star
full star
full star
half star
non star
3.5

ほかの口座開設もしてますが一番チャートが見やすいのですごく気に入ってます。あまり知識が豊富ではないのでいろんな線が多すぎると見るところがわからなくなるので見やすさはとても感じます。デモトレードとやり方が同じなので最初から失敗せずに済みました。

Dmm main

DMM FX

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.5
スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.2銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭
取引単価 通貨ペア数
10000通貨 21

取引アプリに定評がある「外貨ex byGMO」

外貨ex byGMO

外貨ex byGMOは使いやすさが評価されているFX会社です。その理由は、スマホアプリ「Cymo」などのツールの操作性が良いということや、取引コストが低いことが挙げられます。

アプリについては、取引前の分析に必要なテクニカル指標が分かりやすい印象です。トレンドラインや平行ラインなど6種類のラインを描画できます。

1日1万円を目指すのであれば、スムーズな取引が必要になりますから、使いやすさに定評がある『外貨ex byGMO』を検討してみてください。

コストを気にする方におすすめな「外貨ex byGMO」

なぜなら、一回の取引にかかるスプレッドが業界最狭水準であるため、1日に数回トレードする人はコストを抑えられるからです。例えば、米ドル円については0.2銭原則固定、ユーロ円であれば0.5銭原則固定となっています。

そのほか、外貨ex byGMOでの取引量に応じて、PayPayか現金をキャッシュバックしてもらえる特典があります。1日1万円を狙いたい方は、取引回数も増えることが想定されるので、このサービスと相性が抜群です。

外貨ex byGMOのキャッシュバックキャンペーン
画像引用:外貨ex byGMOで取引するたびPayPayか現金あげちゃう!
Male

30代 / 男性

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
full star
5.0

スマートフォン版での使用ですが、凄くいい!といった印象まではいかず無難に使いやすいかなといった感じです。ただ、抽象的ではありますがなんとなくしっくりくるという感じもあり長く使っていけたらいいという印象でした。

通常 300x250

外貨ex byGMO

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.6
スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.2銭 0.5銭 1.0銭 0.6銭
取引単価 通貨ペア数
1000通貨 24

まとめ

FXで安定して1日1万円の利益を狙うためには、くれぐれも無理しないことが重要です。できる事をコツコツ積み上げていくのが、勝率UPのポイントです。では、今回の記事のポイントをまとめます。

今回のポイント
  • ●心に余裕を持つ
  • ●勝てると感じたポイントでのみ取引
  • ●相場分析をコツコツと
  • ●時間帯のクセを見極める
  • ●勝てない時はFX会社を変えるのも有効

とくに、最後で紹介したFX会社選びは重要です。FX口座は基本的に無料で作れるので、いくつ口座を持ってもデメリットは基本的にありません。プロは複数の口座を使いこなすのは普通のことです。

FX会社の配信しているニュースは複数見るべきですか?

Na2

元 金融機関為替ディーラー|中島翔

FX会社により情報ツールが違うので活用すべき


情報収集はどのように行うのがいいのか悩んでいる方も多いかと思いますが、大体FX業者は情報ベンダーとシステムで連携して自動配信しているところが多いです。
そのため情報はたくさん欲しいと思う気持ちは分かりますが、まずは口座開設しようとしているFX業者がどこから情報を仕入れているのかチェックするようにしましょう。
特に海外のFX業者は日本語で配信されている業者もあり、またニュースだけでなく相場解説のレポートの量が豊富なこともあったりと業者によって大きく特徴が異なるため、情報を貰うためだけに口座開設することも検討する価値はあります。

ほとんどのトレーダーは口座を2つ以上持っている

使い方は人それぞれですが、ツール、情報量、取引スタイルなどによって使い分けることで、より効率の良いトレードができるという事実があります。

キャンペーンなどを活用して、勝率UPを目指してみてください。

この記事で紹介したFX会社

【注目】多くのトレーダーに選ばれている人気&実力お墨付きのFX会社

FXで今より稼ぎたいと思っているけど「なかなか思うような成果が出ない」と悩んでいませんか…?

そこで、今最も選ばれているFXサービスを紹介します。プロから初心者まで多くの人に選ばれているFX会社を使って、勝率UPを狙ってみてください!

ココに注目!

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットFXでは、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ

特徴からFX会社を探す

  • 副業にオススメ
  • 初心者向け
  • 通貨ペアが多い
  • スワップポイント
  • スプレッドが安い
  • スマホで簡単取引
  • お小遣いを増やしたい
  • 少額で始められる