初心者の為のやさしいFX総合情報サイト

2022/03/07

セントラル短資FX口座開設時の審査基準と審査落ち後の解決法

Cen
Ago

この記事のアドバイザ

河野翔太

大学卒業後、地方銀行ヘ入行。預金・為替業務といった基本業務を経験後、個人顧客向けの住宅ローンを専門に担当。個人向けローンを専門に扱う営業所にて融資の査定や実行管理に従事。その他リテール営業や法人営業も経験し、幅広い金融の知識を持つ。特に住宅ローンやカードローンといった個人顧客向けの融資に関する知識が豊富。証券外務員1種資格・ファイナンシャルプランナー資格保有。

目次

  1. セントラル短資FXの特徴・サービス内容
  2. セントラル短資FXの申し込み方法と申し込み基準
  3. 審査落ちする4つの理由
  4. FXをしたいのに審査に落ちた場合の解決策
  5. まとめ
この記事はこんな人におすすめ
  • セントラル短資FXで審査落ち…
  • 申し込み基準や審査落ちの理由が知りたい!
  • 審査に落ちてFXができない…どうすれば?

「セントラル短資FX」は、裁量取引と自動売買の両方に対応している業者です。しかし、取引を開始するにあたっては業者のおこなう審査に通過しなくてはなりません。

この記事ではまずセントラル短資FXの特徴と、口座開設の流れ、審査基準についてご説明します。また、審査落ちの理由についても典型的なものをいくつかご紹介します。最後に、審査に落ちてしまった場合に代わりとして考えられる業者を2社ほどご案内します。

Central 300x250

セントラル短資FX

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.2
スプレッド
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.1銭 0.4銭 0.9銭 0.4銭
取引単価 通貨ペア数
1000通貨 25

セントラル短資FXの特徴・サービス内容

セントラル短資FXは、前身の会社から換算すると100年以上の歴史を誇る、金融業界の大手です。

コスト面やサービス面で、FX業界をけん引する存在と言って良いでしょう。FX取引サービスでは、FXダイレクト+、セントラルミラートレーダーという2種類を扱っています。

セントラル短資FX 公式CM

FXダイレクト+について

最もスタンダードなタイプのFX口座です。短期売買はもちろん、中長期売買でセントラル短資FXを選ぶという人も多いでしょう。

話題のトルコリラも高水準スワップを提示しており、米ドル円・豪ドル円などのスワップも高めです。

会社 米ドル/円 豪ドル/円 トルコリラ/円 ユーロ/ドル
セントラル短資FX 20円 -49円 7円 -22円 10円 -35円 -77円 67円
情報更新日: 2020年03月09日
Male

20代 / 男性

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.8

私はダイレクトプラスを父親に勧められて使用したのですが、他のものに比べてグラフや成果などが見やすいように感じます。また自分が使用した金額などが見やすく、収益、損益がはっきりとわかります。

セントラルミラートレーダーについて

提供されている数百種類のストラテジーの中から、自分の好みのものを選択するだけで自動売買を行うことができます。好調なストラテジーはランキング形式で紹介されており、トレードスタイルに応じて使い分けることが可能です。

日中忙しくて相場を見ることができない、主婦やサラリーマントレーダーに向いているツールです。

セントラル短資FXの申し込み方法と申し込み基準

上記の図は、口座開設までの大まかな流れを示しています。セントラル短資FXに口座開設を申し込む場合は、「セントラル短資FX公式ページ」の「口座開設」ボタンをクリックします。

まず、FXの仕組みやリスクについて記載された書面が交付されますので熟読の上、承諾します。そして次に、個人情報や資産状況など必要事項を記入します。最後に、本人確認書類とマイナンバー確認書類の2種類の必要書類を提出します。
※マイナンバーカードはこの両方を兼ねているため、お持ちの方は両面を提出するだけで足ります。
※必要書類の提出方法は、Eメール添付・FAX・郵送のいずれかを選べます。

セントラル短資FXの申し込み基準

必要事項を入力し、必要書類を提出した後は審査となります。審査は通ることが保証されたものではなく、業者の定める基準を満たしていない場合には、口座開設をすることができません。

セントラル短資FXの審査基準としては、以下の点が重要です。

セントラル短資FX申し込み条件
  • FXの仕組みやリスクについて理解し、承諾していること
  • 年齢が条件を満たしていること
  • 外国PEPs(重要な公的地位を有する者)に該当しないこと
  • 反社会的勢力とのつながりがないこと
Ago

元 銀行員|河野翔太

FX取引をするには所定の審査は必須です


FX取引を始めるには必ず審査が必要です。口座開設にあたっての審査は大きく「法律によって定められた審査」と「FX業者独自の規定によって行われる審査」に分けられます。運転免許証などの本人確認書類の提出とマイナンバーの提出は、犯罪収益移転防止法とマイナンバー制度に基づいて、法的に義務付けられていますので必須の手続きとなります。また、FX業者独自の規定によって行われる審査も、「FX取引にふさわしくない顧客と取引をすることによってFX業者と顧客が不測の損失を被ること」を回避するために重要な手続きですので、誤記入や虚偽の記載がないように注意をして審査に臨みましょう。

Central 300x250

セントラル短資FX

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.2
スプレッド
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.1銭 0.4銭 0.9銭 0.4銭
取引単価 通貨ペア数
1000通貨 25

このほかにも、資産状況や投資経験などを踏まえて総合的に判断されます。

審査落ちする4つの理由

FX会社の口座開設審査は、一般的な銀行の融資審査や、各種ローンなどの審査とは内容が異なります。審査落ちになってしまった場合でも、FX会社は基本的に理由を教えてくれません。

しかし、口座開設の審査に落ちてしまう人には、何かしらの特徴や共通点があるのも事実です。ここで、審査落ちになってしまう原因として多いものを紹介します。

【1】収入と資産が足りていない


  • FX会社としては、ある程度は投資してくれる人に口座開設をして欲しいと考えています。つまり、収入もない資産もないという人は、それが原因で審査落ちになる場合があります。

【2】個人情報が定かではない


  • 個人のお金を預かって運用や管理をする以上、申し込み者の情報は正確に管理する必要があります。入力時の情報と提出書類の情報が違っていると、それが審査落ち原因になります。確認の電話で訂正を求められるFX会社もあるようですが、指摘なしで審査落ちになるケースも多いようです。

【3】職業面で不利になっている


  • ローンや分割払いの審査ではないので、職業は関係ないと思う人もいるかもしれませんが、まったく影響しないという話ではありません。収入と資産が関係してくるのと同じように、職業も審査に少なからず影響すると考えておきましょう。

【4】過去に申し込み経験がある


  • 過去にセントラル短資FXへ申し込みをしている場合も、審査落ちの対象になる場合があります。口座は1人1つしか持てませんし、過去に審査落ちになっている場合には、基本的に再申し込みをしても審査通過は難しいでしょう。期間が数年単位で経過している場合や、収入や資産の状況が大幅改善されている場合は、この限りではないかもしれませんが、やはり難しいと考えておきましょう。


※上記のいずれにも該当しない場合であっても、審査に落ちるケースはあります。また、実際の審査基準は公開されていないため、弊社での取材・調査によるものである点ご了承ください。

口座開設審査では何を見られるのか

Ago

元 銀行員|河野翔太

個人情報の確認と投資がきちんとできる人かどうか


FX口座の開設における審査では、銀行融資やローンを組む際とは異なり、過去の信用情報に関しては審査されません。口座開設でチェックされる点は、「不正な資金洗浄や租税の回避に使われる恐れはないか」、「政府の重要ポストに関連する人物や証券会社の従業員など、FX取引をするにおいて不当に優位な立場でないか」「未成年者や収入が十分に無い人など、投資を始めるにあたって不適切な立場でないか」といった点です。その他にも、申告内容に不整合な点がないかどうかも審査されますので、虚偽の記載や誤記入の無いよう注意して審査に臨みましょう。

FXをしたいのに審査に落ちた場合の解決策

セントラル短資FXで審査落ち…
FXをしたいのにできない…どうすれば?

FX口座開設の審査に落ちた場合、同じFX会社に再申し込みをしたとしても、審査に通る可能性は極めて低いでしょう。1度セントラル短資FXの審査に通らなかったら、例え期間を空けて再挑戦した場合でも、難しいと考えるべきです。

Ago

元 銀行員|河野翔太

審査に落ちても他のFX会社へ申し込めばOK


一つの証券会社の審査に落ちたからといって、全ての業者でFX口座の開設が不可能ということではありません。FX業者が行う「年収」や「職業」、「投資経験」といった審査内容に関する基準はFX業者によって異なりますので、A社では審査に落ちたが、B社ではすんなり審査を通過したということもあり得ます。そのため、初めから興味のあるFX業者に複数申し込みしておくのも良いかもしれません。複数のFX口座を所有することはリスクヘッジにもつながります。しかし、複数口座の開設といっても、同一業者で同一名義の口座を複数開設することはできませんので注意してください。

他の大手FX会社へ申し込む方が早い

日本国内には、他にも多くのFX専用業者や証券会社が存在します。ここは潔く、別のFX会社への申し込みを検討しましょう

その中でも申し込み先の候補として検討するなら、利用者が多く、たくさんのトレーダーから選ばれている所をオススメします。

国内口座数ナンバーワンのDMM.com証券

DMM FX

大手のFX会社でおすすめなのは『DMM FX』です。国内口座開設数ナンバーワンのDMM.com証券が取り扱うFXサービスになります。

業界最狭水準のスプレッド(手数料)と、使いやすいツールが人気の理由です。取引ツールは全29種類のテクニカル指標を取り揃えているので、自分のスタイルにあった取引を実現できます。

便利なクイック入金サービスも用意

DMM.com証券にはクイック入金サービスが用意されています。このサービスは銀行のインターネットバンキングから直接、証券口座へお金を移動できるのです。

提携金融機関は豊富でなんと380。振込手数料はかからず、24時間いつでも振込可能。土日祝日にも対応しています。

Female

20代 / 女性

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.1

有名どころのFXだけあって、サポート面から使用感覚から見てもとても使いやすかったです。一番は、取引をするとしても分かりやすい気遣いが出来てると感じました。何となくという感覚でサイト内を触ってみてコツが掴めるという感じです。

Dmm main

DMM FX

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.5
スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.2銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭
取引単価 通貨ペア数
10000通貨 21

低コストにとことんこだわるならSBI FXトレード

SBI FXトレード

米ドル円スプレッド「0.27銭」という低コストで提供しているのは、「SBI FXトレード」です。こちらも金融業界大手のSBIグループなので、安心感という面では申し分ないでしょう。

2020年オリコン顧客満足度調査FX取引初心者部門1位に輝いているので、多くのFXトレーダーから選ばれていることが分かります。コスト面でも他のFX業者と比べて頭1つ抜けているのが分かります。

会社 米ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円 ユーロ/ドル
GMOクリック証券
※原則固定(例外あり)
0.2銭 0.5銭 0.7銭 0.4pips
外貨ex byGMO
※原則固定(例外あり)
0.2銭 0.5銭 0.6銭 0.4pips
外為どっとコム
※原則固定(例外あり)
0.2銭 0.5銭 0.7銭 0.4pips
ヒロセ通商 LION FX
※原則固定(例外あり)
0.2銭 0.4銭 0.6銭 0.3pips
DMM FX
※原則固定(例外あり)
0.2銭 0.5銭 0.7銭 0.4pips
セントラル短資FX
0.1銭 0.4銭 0.4銭 0.3pips
SBI FXトレード
0.09銭 0.49銭 0.69銭 0.38pips
FXブロードネット
※原則固定(例外あり)
0.2銭 0.5銭 0.6銭 0.3pips
インヴァスト証券
0.3銭 0.5銭 0.6銭 0.3pips
外為オンライン
1.0銭 2.0銭 3.0銭 1.0pips
情報更新日: 2022年06月29日

短期トレーダーにも中長期トレーダーにも向いている

コスト面が安いので、取引回数が多くなる短期トレーダーには嬉しい環境が整っていると言えます。

また、金利差に応じて付与されるスワップポイントの設定も高いので、中長期でFX運用を考えている人にもオススメです。

Sbifx

SBI FXトレード

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.4
スプレッド
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.09銭 0.49銭 0.99銭 0.69銭
取引単価 通貨ペア数
1通貨 34

まとめ

セントラル短資FXで審査落ちとなってしまったからといって悲観する必要はありませんが、審査落ちとなってしまった理由(とりわけ典型例に該当していないか)について考えておくことは重要です。

また、セントラル短資FXとよく似たサービスを提供している業者は、いくつかあります。裁量売買の場合は、スプレッド・スワップポイント及び約定力を重視し、自動売買の場合はストラテジー選択の利便性を重視しましょう。この記事では、このポイントをもとにオススメの業者をご紹介させていただきました。

この記事で紹介したFX会社

利用者の多いFX会社もチェック

グループ会社単位でもっともFX口座数が多いのは、「SBI FXトレード」などを手がけるSBIグループで、証券会社単位で見た時には「DMM.com証券」となっています。

FX口座は基本的に何個持っても問題なく、ほとんどの業者は無料で作ることができます。どこのFX口座が良いのか悩んだ時には、利用者の数で選ぶのも1つです。ご自身に合ったFX会社で理想のトレードを目指しましょう。

FX会社情報

Central 300x250
セントラル短資FX
満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.2
  • 裁量トレード向けの「FXダイレクトプラス」と簡単にシストレができる「ミラートレーダー」の2つを展開。
  • 長期で運用したい人にも、短時間で利益を狙いたい人にも対応。自分の取引傾向を把握できる「パーソナルレコード」や、将来のチャートを予測できる「みらいチャート」なども人気です。
スプレッド取引単位通貨ペア
米ドル/円ユーロ/円英ポンド/円豪ドル/円1000通貨25ペア
0.1銭0.4銭0.9銭0.4銭

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットFXでは、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ

セントラル短資FXに関する記事

特徴からFX会社を探す

  • 副業にオススメ
  • 初心者向け
  • 通貨ペアが多い
  • スワップポイント
  • スプレッドが安い
  • スマホで簡単取引
  • お小遣いを増やしたい
  • 少額で始められる