初心者の為のやさしいFX総合情報サイト

2019/05/17

初心者がバイナリーオプションで勝てない決定的な2つの理由

Yam 12

この記事のアドバイザ

櫛笥大和

証券外務員1種・FPS技能士。早くからトレーダーを志し、大学在学時より投資論を学ぶ。卒業後は、より深い知識と経験を得るため証券会社に入社し、株・外債・投資信託を販売を経験。営業成績が優秀な新人として表彰された経験を持ち、退職後はトレーダーとしての活動を本格的に開始させる。常に独自の相場観を持つことを心掛け、日々の相場の動きやニュースに目を光らせている。
Murakami

この記事のアドバイザ

村上敬

大学卒業後、多数のメディア編集業務に従事。その後、ファイナンシャルプランナー2級の資格を取得。FPとしての専門知識を活かし、カードローン、FX、不動産、保険など様々な情報におけるメディアの編集・監修業務を行ない、累計2000本以上の担当実績を誇る。自身でも多くの投資を経験。株式投資家やFXトレーダーへのインタビューなども多数行ない、専門知識と事実に基づいた信頼性の高い情報発信を心がけている。

目次

  1. 勝てない理由【1】トレンドが読めていない
  2. 勝てない理由【2】資金管理ができていない
  3. 【まとめ】バイナリーオプションは簡単ではない
この記事はこんな人におすすめ
  • バイナリーオプションで勝てない…
  • 昨日も負けて今日も負けた…
  • バイナリーオプションで利益を出す方法を知りたい!

バイナリーオプションは、FXと似ている点もありますが異なる点も多く、FXとは違った考え方・スキルが必要とされる金融商品です。特に初心者の方がバイナリーオプションに手を出すと、利益が出ることもある反面、損失が大きくなりがちです。

そこで、この記事では初心者がバイナリーオプションで勝てない理由についてご紹介し、それぞれの理由に応じてどのように改善したらよいのか、ということをご説明します。

▼バイナリーオプションの仕組みを動画で解説

勝てない理由【1】トレンドが読めていない

バイナリーオプションは確かにFXとは異なる点もありますが、基本は為替相場の今後の動向を予測することにあります。

この項目では、初心者の方の為替相場の見方に問題があることについてご説明します。

現在のレートを過大にとらえてしまう

例えば、現状の為替レートが112.00円だとしますと、バイナリーオプションの取引では、そのレートよりも上か下かということに過度に注目してしまいます。

重要なのは、現在のレートがいくらということではなく、現在レートがどの方向に向かっているのかということを正しく認識することです。

トレンド認識の方法はFXと変わらない

FXと同様に、バイナリーオプションでもトレンドフォローが基本となります。そのためには、現在のトレンドがどうなっているのかということを認識する必要があります。

その方法としては、トレンドラインをはじめトレンド系のテクニカル分析をすることが重要です。一般に、バイナリーオプションのチャートはラインチャートなど、ロウソク足以外であることが多いため、別個にチャート用意し、それを分析することをお勧めします。

バイナリーオプションのチャートは何を見るべきか

Yam 12

元 証券会社勤務|櫛笥大和

ローソク足の見方を押さえておきましょう


バイナリーオプションのチャートを見る際は、まずローソク足の見方を押さえておきましょう。一本のローソク足で1時間足であれば1時間分の、5分足なら5分間分の値動きの推移を表しています。つまり、ローソク足の形を見ることで売り買いの勢いや今後の値動きを予想する手掛かりにすることができるということです。バイナリーオプションで重要なことは今後の値動きがどちらに動くかということなので、相場の勢いがどちらに向いているのか把握することが最も重要です。ローソク足の形によって売り買いのどちらが優勢か読み取ることができるので、まずはローソク足の見方を覚えましょう。

勝てない理由【2】資金管理ができていない

1つ目の「トレンド判断ができていない」以上に、バイナリーオプションでは資金管理が徹底できていないと、利益を上げることは極めて難しくなります。

資金管理ができていない典型例

バイナリーオプションでは、最大損失額が決まっています。それは、オプションの購入資金です。

つまり、10万円分のオプションを購入し、そのオプションが満期時に条件を満たしていなかった場合には、そのオプションの購入代金全額を失うというものです。

これは、確かに損失額を限定するという意味では有効ですが、反面でFXのように「全力で」つまり、全資金を使ってオプションを買っていた場合には、FXとは異なる結果になります。

負けた時にどれぐらい失うのかを事前把握

つまり、FXではたとえ予想が外れて相場が下がったとしても、よほどレバレッジが高くない限りは、資金全てを失うということはありません。しかし、バイナリーオプションの場合には、予想が外れて少しレート下がっただけでも資金全てを失うということがあり得ます。

初心者の方の場合には、特に大きく儲けようと思って10万円なら10万円をすべて投資してしまう傾向があります。確かに、それで予想が当たった場合には、資金が2倍3倍と増えていきますが、1回でも外した場合にはすべてが水の泡になってしまいます。

Yam 12

元 証券会社勤務|櫛笥大和

デモトレードで試してみましょう


バイナリーオプションを始める前に、デモトレードを行って取引の要領をつかんでおきましょう。バイナリーオプションはFXと似ているように見えて、取引の仕方や手法が違う点も多くあります。そのため、FXと同じように取引すると思っていたよりもうまくいかないといったことも多いでしょう。初心者の人も、FXの手法を勉強してからバイナリーオプションを行うとなかなかうまくいかないことも多くなります。バイナリーオプションはFXとは別物と考えて、デモトレードで体験しておくといきなりバイナリーオプションを始めるよりいい結果を出せるでしょう。

資金管理の方法

事前に決めておくべき事
●1回の取引の最大損失額
●1日の最大損失額

例えば、10万円投資するならば、1回あたりのリスクは3万円程度にとどめたり、1日では最大5万円までしか損をしてはならず、もし損をした場合には取引をやめる、などと決めておくことです。

こうして、自分なりの線を引いておかないと、あっという間に資金全てを失うということになりかねませんので、FX以上にルール作りを徹底し、また自分のルールを守りましょう。

業者によっては資金管理の設定ができるところもある

例えば、「ヒロセ通商 LION BO」では、一日の最大損失額を決めることができ、それ以上の損が出た場合には、その日は取引が行えないようにする仕組みがあります。

また、そのほかの業者でも金融資産に応じて、最大ポジション数を制限するなど、トレーダーを保護する仕組みを採用しているところが多いです。

これらの仕組みを活用しつつ、自分でもルールを作ることによって、過度な取引を控えるように気を付けましょう。

Yam 12

元 証券会社勤務|櫛笥大和

会社選びは慎重に。まずは大手の証券会社で口座開設を。


バイナリーオプションの口座を開設する際には、まずは大手のFX会社や証券会社から選びましょう。なぜなら、バイナリーオプションはFXに比べてメジャーではないため、バイナリーオプションだけを扱う会社の口座を開設すると安全性に不安があるからです。証券口座やFX口座も扱っている大手であれば、バイナリーオプションで何らかのトラブルがあった際に誠実な対応を期待できます。
反対に、バイナリーオプションだけ扱う会社は、会社の規模が小さいことが多いので、口座の資金が引き出せないことや、利用者に不利な取引条件を強いられるなどといったトラブルが発生する可能性があります。バイナリーオプションの口座選びはFX口座を選ぶよりも安全性を考慮し、慎重に行うようにしましょう。

【まとめ】バイナリーオプションは簡単ではない

バイナリーオプションはしばしば、「少額でも取引可能」「勝ち負けが明確」「資金管理が簡単」などといった特徴があるといわれますが、一方で取引の仕方を間違えるとFXをはるかに超える高いリスクを背負うことになります。

バイナリーオプションを取引する際には、はやる気持ちを抑え堅実にトレードするように心がけてください。

FXとどっちが良いの?

バイナリーオプションとFXはどっちが良いの?

よく上記のような質問を聞きますが、当然ながら「向き不向き」がありますので、一概にどちらの方が良いということは言えません。事実として言えるのは、FXサービスの方が提供している業者の数が多く、多くのお金が動いているという事だけです。

どちらも「相場の先を読む」ということが求められるのですが、情報量という点では圧倒的にFXの方が多いと言えます。

Murakami

ファイナンシャルプランナー|村上敬

FXから始めている人の方が多い


一般的にはバイナリーオプションよりもFXの方がメジャーであると言えます。どちらも為替市場の動きをもとにした投資ですが、FXの方が情報量が圧倒的に多く、それに特化したサービス・ツールも多くなっています。もし未経験の状態でどちらを始めるか悩んだ時には、やはりFXから始めてみることをオススメします。

もちろん、実際に体験してみないと、どちらが自分に合っているかということは判断できません。

FXは安い所は5,000円ほどの資金で始められますので、実際にトレードをして感覚を掴んでみてはいかがでしょうか。以下に、多くの人に選ばれているFX会社を紹介しておきます。

FX・バイナリーともに大手のヒロセ通商

ヒロセ通商LION FX

大阪に本社を構える「ヒロセ通商」は、FX・バイナリーオプションともに国内では大手と呼べる存在です。もしも現時点でどちらもやってみたいという場合には、ヒロセ通商をおすすめします。

FXの最低取引単位は1,000通貨となっているので、5,000円ほどの資金があれば取引を体験することができます。取引量に応じて食品が送られてきたり、豊富なキャッシュバックキャンペーンをやっていたりと、攻めのカラーが強いFX会社です。

Hirose 2021ver

ヒロセ通商 LION FX

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.3
スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.2銭 0.4銭 1.0銭 0.6銭
取引単価 通貨ペア数
1000通貨 50
Dmm main

DMM FX

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.5
スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.2銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭
取引単価 通貨ペア数
10000通貨 21

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットFXでは、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ

特徴からFX会社を探す

  • 副業にオススメ
  • 初心者向け
  • 通貨ペアが多い
  • スワップポイント
  • スプレッドが安い
  • スマホで簡単取引
  • お小遣いを増やしたい
  • 少額で始められる