初心者の為のやさしいFX総合情報サイト

2019/09/06

GMOクリック証券にスマホから申し込む方法と専用アプリの使い方【アナリスト監修】

Gmo
22

この記事のアドバイザ

山下耕太郎

一橋大学経済学部卒業。証券外務員1種の資格を所有。証券会社でマーケットアナリスト、デリバティブディーラーを経て個人投資家に転身。投資歴は20年以上。現在は、日経225先物を中心に、現物株・FX・CFDなど幅広い商品に投資しています。

目次

  1. GMOクリック証券のサービス内容
  2. スマホでGMOクリック証券に申し込む方法
  3. GMOクリック証券が提供しているスマホアプリ
  4. スマホで利益を狙うために大切なこと
  5. スマホでFXをする人の割合は増えている
  6. 【まとめ】
この記事はこんな人におすすめ
  • スマホFXでお小遣いを稼ぎたい!
  • PCがなくてもFXはできる?
  • GMOクリック証券って他と比較してどう?

「GMOクリック証券」は、FXのみならずバイナリーオプションや株式、投資信託など多様な投資商品を取り扱っている業者です。

最近は、パソコンではなくスマホで取引を完結させる人が増えてきました。各FX業者様々なスマホアプリを開発していますが、その中でGMOクリック証券のスマホアプリは使いやすく、そして多機能な印象です。

以下では、スマホを通じた口座開設の方法、GMOクリック証券のスマホアプリの概要、そしてスマホトレードで押さえておくべきことについてご説明します。

GMOクリック証券のサービス内容

GMOクリック証券は、東証一部上場のGMOインタネット株式会社(9449)のグループ会社です。金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第77号 商品先物取引業者であり、FX会社としては最大手かつ老舗業者の一つとなっています。

新垣結衣さん出演のテレビCMも好評

スキャルピングやスワップトレードから、バイナリーオプションまで

GMOクリック証券は、裁量売買を行うFX投資家の方から人気の業者です。

その理由は、スプレッドや約定力、スワップポイントなど取引をする上で基本となる要素が高いレベルでまとまっていることになります。

業界最狭水準スプレッド

会社 米ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円 ユーロ/ドル
トレイダーズ証券 みんなのFX
0.3銭 0.4銭 0.6銭 0.3pips
外為どっとコム
※原則固定(例外あり)
0.2銭 0.5銭 0.7銭 0.4pips
DMM FX
0.2銭 0.5銭 0.7銭 0.4pips
GMOクリック証券
※原則固定(例外あり)
0.2銭 0.5銭 0.7銭 0.4pips
FXブロードネット
※原則固定(例外あり)
0.3銭 0.5銭 0.6銭 0.3pips
ヒロセ通商 LION FX
※原則固定(例外あり)
0.3銭 0.5銭 0.7銭 0.4pips
セントラル短資FX
0.3銭 0.4銭 0.5銭 0.3pips
SBI FXトレード
0.27銭 0.49銭 0.69銭 0.38pips
JFX MATRIX TRADER
※原則固定(例外あり)
0.3銭 0.5銭 0.7銭 0.4pips
外為オンライン
1.0銭 2.0銭 3.0銭 1.0pips
情報更新日: 2019年10月16日

上記の通りFX会社のスプレッドはどこも大差ない設定となっています。一般的に米ドル円=0.3銭以下のところを「業界最狭水準」と呼びますが、GMOクリック証券もその仲間入りをしています。

5555

元 証券会社勤務|當眞嗣也

短期売買を多くする人はスプレッドに着目しましょう


スキャルピングのような短期売買スタイルの人は、取引回数が多くなるため、スプレッドに注意する必要があります。スプレッドは、取引するたびに発生します。つまりスプレッドが広がった状態ですと、狭い時より余分に手数料を支払うことになります。
つまり、損益に大きく関わってくると言うことです。スプレッドは、FX会社によって決まっているので、まずは狭い会社を選びことが重要です。また、市場の動きや人の少なさによってもスプレッドは変動するので、常に市場チェックを怠らないようにすることが短期売買スタイルの人には、必要です。

約定力にも定評あり

また、GMOクリック証券について特筆すべきことは約定力です。特にスピード注文を利用すれば、押した時のレートでほぼ約定するため、自分の思い通りのトレードを行うことができます。

また、バイナリーオプションも取り扱っており、FXの合間に利益を狙うこともできます。

GMOクリック証券FXネオ

スマホでGMOクリック証券に申し込む方法

GMOクリック証券は、上述の通りFX以外にも株や投資信託などを取り扱っています。これらを含めてすべての投資商品を取引できる口座を証券取引口座と呼んでいます。

GMOクリック証券の口座には、この証券取引口座とFX専用取引口座(FXneo、外為OP(バイナリーオプション)、365FX)の2種類があり、いずれを選ぶかによって口座開設に必要な時間が異なります。

FXのみならば、後者のFX専用取引口座でも大丈夫です。後で、株式などに興味が出てきたらその時にまた別途手続きを行うことで、口座を開設することができます。

5555

元 証券会社勤務|當眞嗣也

入力ミスに注意、書類は現住所に相違がないか確認。


口座開設の際に注意して欲しいのが、入力ミスです。入力ミスをすることにより、審査基準に満たなくなり、審査に落ちる可能性があります。また、あまりにもミスが多いと虚偽の申請と疑われるケースもでてきます。そうなってしまうと、今後の申し込みにも影響が出てきてしまうので、ミスがないように注意しましょう。
また、提出が必須となる本人確認書類の現住所も注意が必要です。申し込み書類と本人確認書類の住所が違った場合も審査に落ちる確率が高くなります。引っ越しなど行った場合は、本人確認書類の住所が正しいのかしっかり確認しておきましょう。

必要書類の提出もスマホから

証券取引口座、FX専用口座双方において、必要な書類は以下の2つです。

本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)
マイナンバー確認書類(マイナンバーカード、マイナンバー通知カード、住民票など)

これらを提出する方法は、WEBアップロードか郵送です。どちらを選んでも、特に違いはないためスマホをお持ちの方は上記書類を写真にとって提出されるほうをお勧めします。そのほうが、手続きにかかる時間が短くなり、万が一何か不足があった場合であってもすぐに修正することができます。

審査が終われば口座開設は完了

審査では、主に資産状況についてチェックされます。

FXは余裕資金で行うという前提があるため、FXに投入しようと思っている資金や、それに見合う資産状況であるのか、またFXに使用する予定の資金についてはどのような性質なのか、ということが見られます。

審査自体はそこまで厳しいものではなく、基本的な条件さえ満たしていれば通過することができるでしょう。

審査が完了したら、口座開設のお知らせが郵送されてきます。そこに記載されている情報を基にログインし、これで口座開設手続きは完了です。

GMOクリック証券が提供しているスマホアプリ

GMOクリック証券が提供しているFX関連のサービスは、FXneo、外為オプション、クリック365がありますが、以下では主にメインであるFXneoを中心に触れます。必要に応じて外為オプションについてもご説明します。

GMOクリック証券は、取引ツールの開発に大きな力を入れています。スマホアプリの名称はFXroidプラス、あるいはiClickFXネオプラスです。

見やすいチャートとスピード注文

裁量売買で重要なのは、必要な情報を迅速に入手することと、その情報を基に素早く取引できることです。スピード注文はPCでも利用できますが、スマホアプリでも同様の環境を利用することが可能です。

スピード注文では、通貨ペアごとに、スリッページ、取引数量、決済順序等必要事項をあらかじめ設定しておけば、あとは注文ボタンを押すだけで自分の思った通りの取引をしてくれます。

また、スマホの回転機能を利用してスマホを横向きにすればスピード注文とチャートを同時に見られるようになっています。その他ウィジェット機能を利用して、経済指標やニュースなど取引に必要な情報を確認することができるようになっています。

Male

30代 / 男性

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.3

PCの取引ツールの使いやすさとチャートの見やすさは、国内FX会社の中で1番だと思います。またスマホの取引ツールも使いやすいです。特にIFO注文の使いやすさが秀逸です。

使いやすいバイナリーオプションツール

GMOクリック証券には、外為オプション(バイナリーオプション)用のツールとしてiClick外為OPが用意されています。FXと同様に、直感的な操作が可能になっており、パソコン版に匹敵する見やすさとなっています。

Imagesender

GMOクリック証券

満足度
full star
full star
full star
half star
non star
3.7
スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.2銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭
取引単価 通貨ペア数
10000通貨 20

スマホで利益を狙うために大切なこと

最近は、スマホでFX取引をされる方も増えてきています。

しかし、スマホだからといって別に特別なやり方をする必要はありません。パソコンでやるのと同じように、利益を上げるためには理解が必要なポイントをしっかり押さえる必要があります。

基本はチャート分析から

FXで最も重要なものはチャートです。

チャートの中でもとりわけ基本となるのは、日足時間足です。したがって、自分が取引する通貨ペアではまず日足の分析を頭に入れておく必要があります。スマホアプリならば、テクニカル指標などを入れることにより、現在の相場の状況を客観的に分析することが可能です。

まず、日足を表示させて概要を理解し、その後時間足で具体的なトレードの方向性を決定するというやり方をお勧めします。

5555

元 証券会社勤務|當眞嗣也

ローソク足の見方と移動平均線を押さえておきましょう


ローソク足と移動平均線は、FXをするうえではじめに覚える必要があります。理由として、ローソク足や移動平均線は、値動きの今後を予想するために、重要な情報源となるからです。チャート画面で、ローソク足と移動平均線を表示させることで、相場の動きが読みやすくなり、今後の動向を予想する精度を高くすることができます。ローソク足は一定期間の価格の推移を確認でき、移動平均線は一定期間の終値の平均値を表示したものです。どちらも役割が違うので、組み合わせて確認することで取引を有利に進めることができます。FXで勝つためには重要な情報なので、最初のうちから覚えておきましょう。

Male

30代 / 男性

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.5

FX初心者の際から使用しております。率直な感想と致しましては、「1.わかりやすい2.使いやすい」という事です。手続きや操作方法が簡便であることは勿論、各種ツールが初心者にも使用しやすいアレンジに設定されていると感じます。

取引する前に相場状況をしっかりチェックしよう

パソコン版でもそうですが、現在の状況のみを見て取引することはあまりお勧めできません。むしろ、スマホだから片手間にトレードするという考えではなく、スマホだからこそいつでもトレードできるという強みを活かせるようにすることが重要です。

具体的には、スマホユーザーはパソコンユーザーに比べて一画面に多くの情報を表示できないというハンデを背負っています。これに対処するには、わずかな時間差があまり大きな影響を与えないスイングトレードを行うことをお勧めします。長めのチャートやニュースを参考に「このポイントになったらトレードする!」という地点を決めておいて、その条件になったらすかさずトレードするというやり方です。

GMOクリック証券FXネオ

スマホでFXをする人の割合は増えている

これまでにFXをやったことがない人は、FXトレーダーと聞くと「専用の部屋でPCモニターが並んでいる」というイメージを持っているかもしれません。

しかし、スマホの普及でFXはどんどん身近な存在となり、時間場所を選ばずに取引ができるようになりました

PCが必要?スマホでFX?

上記は2015年7月に楽天リサーチがおこなった、FXの利用状況の調査データです。

自宅でFXをする人は、基本的にPCで取引をする人の方が多いのですが、外出先では半分以上の人がスマートホンで取引をしています。移動中の車内、休憩中の喫茶店、自宅のベッドの中など、スマホ1台あればいつでもどこでもFXができるんです

【まとめ】

Imagesender

GMOクリック証券

満足度
full star
full star
full star
half star
non star
3.7
スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.2銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭
取引単価 通貨ペア数
10000通貨 20

GMOクリック証券は、裁量売買を行われているFX投資家の方に人気があります。その人気の秘訣は、高い約定力を存分に活かせるスピード注文や高機能なチャートにあります。

これらは、スマホアプリでもパソコン版に見劣りしない取引環境を実現しており、同じ人が取引するのならば、どちらでも利益を上げられるようになっています。

まず、重要なことはFXの分析技術のほか、取引ツールに親しみそれを活用できるようにすることです。

新規口座開設時に「最大30,000円キャッシュバック」の特典を使うことができますので、ぜひ活用してみてください!

FX会社情報

Imagesender
GMOクリック証券
満足度
full star
full star
full star
half star
non star
3.7
  • FX取引高で7年連続世界第1位※を達成したGMOクリック証券は、低コスト・高スワップ・高性能取引ツールの揃ったバランス重視のFX会社です。
  • ネットに強いGMOグループは通信環境も安定・チャートデザインに優れ、約定力も高く、プロも初心者も利用しています。2018年1月時点での口座数は33万を超え、さらに口座数を拡大中。
  • ※ファイナンス・マグネイト社調べ2012年1月~2018年12月
スプレッド※原則固定(例外あり)取引単位通貨ペア
米ドル/円ユーロ/円英ポンド/円豪ドル/円10000通貨20ペア
0.2銭0.5銭1.0銭0.7銭

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットFXでは、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ

GMOクリック証券に関する記事

特徴からFX会社を探す

  • 副業にオススメ
  • 初心者向け
  • 通貨ペアが多い
  • スワップポイント
  • スプレッドが安い
  • スマホで簡単取引
  • お小遣いを増やしたい
  • 少額で始められる