初心者の為のやさしいFX総合情報サイト

2019/05/15

JFX MATRIX TRADERのスプレッドと取引にかかる手数料

Jfx
Na2

この記事のアドバイザ

中島翔

学生時代にFX、先物、オプショントレーディングを経験し、FXをメインに4年間投資に没頭。その後は金融業界のマーケット部門業務を目指し、2年間で証券アナリスト資格を取得。あおぞら銀行に入行し、MBS(Morgage Backed Securites)投資業務及び外貨のマネーマネジメント業務に従事。さらに、三菱UFJモルガンスタンレー証券へ転職し、外国為替のスポット、フォワードトレーディング及び、クレジットトレーディングに従事。金融業界に精通して幅広い知識を持つ。

目次

  1. JFXのスプレッド
  2. JFXのサービス・ツールについて
  3. JFXはビギナーから「ずっと使い続けていられる」優良業者
この記事はこんな人におすすめ
  • JFXのスプレッドや手数料は?
  • スプレッドは変動性?原則固定?
  • 実際、他のFX業者と比べてどう?

「JFX」は、スキャルピングからスワップ投資まで幅広いトレードスタイルのFX投資家から人気を集めており、また小林義彦社長でも有名なFX業者です。

初心者の方にとって、最初に考えないといけないのが「どの業者でFXを始めるか」ということです。これは案外重要なことで、最初に選んだ業者によって、今後FXでうまくいくかどうかが左右されることも多いです。

この記事では、スプレッドや手数料に着目してJFXや主要なFX業者を分析・考察します。「FXが初めて」という方は必見です。

Jfx1

JFX MATRIX TRADER

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.2
スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.3銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭
取引単価 通貨ペア数
1000通貨 24

JFXのスプレッド

スプレッドは、原則固定となっていますが年末年始や相場急変時、早朝などにおいては例外的に、このスプレッドよりも拡がることもあります。

以下の表は、JFXをはじめとする主要FX業者の販売手数料とスプレッドの一覧表となります。

会社 米ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円 ポンド/円 ユーロ/ドル
GMOクリック証券
※原則固定(例外あり)
0.2銭 0.5銭 0.7銭 1.0銭 0.4pips
外貨ex byGMO
※原則固定(例外あり)
0.2銭 0.5銭 0.6銭 1.0銭 0.4pips
外為どっとコム
※原則固定(例外あり)
0.2銭 0.5銭 0.7銭 1.0銭 0.4pips
ヒロセ通商 LION FX
※原則固定(例外あり)
0.2銭 0.4銭 0.6銭 1.0銭 0.3pips
DMM FX
※原則固定(例外あり)
0.2銭 0.5銭 0.7銭 1.0銭 0.4pips
セントラル短資FX
0.1銭 0.4銭 0.4銭 0.9銭 0.3pips
SBI FXトレード
0.09銭 0.49銭 0.69銭 0.99銭 0.38pips
JFX MATRIX TRADER
※原則固定(例外あり)
0.3銭 0.5銭 0.7銭 1.0銭 0.4pips
FXブロードネット
※原則固定(例外あり)
0.2銭 0.5銭 0.6銭 1.5銭 0.3pips
インヴァスト証券
0.3銭 0.5銭 0.6銭 1.0銭 0.3pips
トレイダーズ証券 みんなのFX
0.2銭 0.4銭 0.6銭 0.8銭 0.3pips
外為オンライン
1.0銭 2.0銭 3.0銭 3.0銭 1.0pips
情報更新日: 2022年06月29日

多くは手数料無料だが有料の業者もある

JFXを含め現在では主要なFX業者においては、販売手数料をはじめ諸手数料は無料となっているところがほとんどです。

しかし、自動売買サービスなど独自サービスを提供している業者においては、販売手数料が徴収されるところもありますので、事前に確認が必要です。また、口座維持手数料や入出金手数料など販売手数料以外の手数料がかかる場合があります。

その点、JFXでは諸手数料がすべて無料となっていますので、利益を出しやすい優秀な業者だといえます。

スプレッドの意味

FX業者の宣伝でしばしば言及されるスプレッドですが、この項目ではその意味についてご説明します。

上記の画像のように、FXでは売値と買値が同じではありません。買値のほうが、売値よりも少しだけ高くなっているのが普通です。この、売値と買値の差のことをスプレッドといいます。

JFXにおけるドル円のスプレッドは0.3銭ですから、買値は売値よりも0.3銭だけ高いということになります。つまり、ドル円を買った直後には買値よりも0.3銭安い値段で売らなければならないため、利益を得るためには0.3銭より多くの値幅を獲得する必要があります。

1万通貨取引で0.3銭分というのは30円に相当し、10万通貨では300円です。したがって、この金額がJFXで取引するうえでの実質的な取引コストとなります。

Na2

元 金融機関為替ディーラー|中島翔

約定力や約定スピードにも着目してください


FXの取引コストというのは実質的にスプレッドのみとされています。一部取引手数料を課すところもありますが、ほとんどそれはなくなっているのが現状です。ではスプレッドだけ見て業者を選定すればいいのかというとそうではありません。
FXには約定拒否ということがあり、クリックした時のレートで約定できないケースがあります。これは約定力と呼ばれており、業者が公表しているところもあります。大体約定できないケースは相場が上下に急な変動をしている時で、クリックした瞬間のレートで業者がカバーできなかった時が多いです。そのため損切りしたくても取引が成立せず、予想以上の痛手を被るケースがありますので約定力や約定までのスピードというのは見ておくべきでしょう。

JFXのサービス・ツールについて

JFXは、関東財務局長(金商)第238号の金融商品取引業者です。

短期売買から長期売買まで、求められる条件が整っており、幅広い層のトレーダーから人気があります。

Male

30代 / 男性

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.4

取引ツールの画面の色合いが、くっきりとしていてチャートや為替の値動きが見やすかったです。このため、チャート上で複数のテクニカル指標を用いたテクニカル分析も、やりやすかったです。

Jfx1

JFX MATRIX TRADER

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.2
スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.3銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭
取引単価 通貨ペア数
1000通貨 24

スプレッドだけではなく、スワップポイントも魅力的

FX業者選びで、スプレッドと並んで重視されるのがスワップポイントと呼ばれるものです。これは、外貨預金の利子に相当するもので、長期的に投資をする場合には非常に重要な要素となります。

会社 米ドル/円 豪ドル/円 ポンド/円 NZドル/円 南アランド/円
JFX MATRIX TRADER 20円 19円 10円 25円 15円
情報更新日: 2020年03月09日

JFXでは、高金利通貨の代表選手ともいえる豪ドル円とNZドル円のスワップポイントが、かなり高めに設定されています。

スワップポイントは10円違うだけでも、1年間では3,650円の違いとなります。10万通貨の投資では、36,500円もの違いになりますので、スワップ投資では業者選びが収益を決定するといっても過言ではありません。

その点JFXは、スワップ投資をする上で優秀な業者だといえます。

Na2

元 金融機関為替ディーラー|中島翔

中長期で高金利通貨を持つ人がスワップの恩恵を受ける


FX資産運用で行う中長期的なトレーダーの場合特に気になるのがスワップポイントかと思います。このスワップポイントは通貨ペアにおける該当国の二国間の金利差によって発生するものですが、業者によってこの金額は少しずつ異なってきます。これは各社が事業戦略に置いて、スワップポイントをどの程度材料として顧客獲得に動いているのかというところで異なったり色々変動する要因は金利差以外であるということを認識してください。
このスワップポイントの恩恵を受けるのは上記記載の通り「中長期的に運用を行なっている方」です。頻繁にトレードしなければ金利部分のメリットはかなり大きいと思います。是非資産運用として中長期的なポジションを考えている方であればスワップポイントを意識して業者を選定してみてください。

情報コンテンツや食品プレゼントキャンペーンも充実

JFXの社長である小林義彦氏は、元インターバンクディーラーであり、為替相場に関する知識や経験は豊富です。彼は、JFXにおいて積極的に為替に関する情報を提供しています。

平日は毎日配信の「モーニングショット」「イブニングショット」のほか、著名なゲストを招いての対談を配信する「芳彦の部屋」などは多方面から人気を博しています。

また、対象の通貨ペアで取引条件を満たすとお肉やラーメン、あられなどがもらえるキャンペーンも行っており、こちらは独身の方を中心に「助かる」という評判を得ています。

Male

30代 / 男性

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.6

ヒロセ通商(LIONFX)の子会社でシステムは同じなので安心して取引できます。サービス内容もよく似ており取引量に応じたプレゼントが届いたり、キャッシュバックなどのサービスがあるが嬉しいですね。

JFXはビギナーから「ずっと使い続けていられる」優良業者

JFX

JFXは、様々な取引スタイルを業界最高水準の条件で試すことができる業者です。
また、初心者の方が着実にステップアップしていくための情報コンテンツも充実し、FXが上達していく過程でもずっと使い続けていくことができる数少ない業者となっています。

もちろんJFX以外にも様々なFX業者はあります。しかし、業者によって初心者向きであるか中上級者を主なターゲットとしているかという違いがあるのは事実です。

FXをこれから始められる方は、スプレッド手数料を中心に各業者を比較され、自分をステップアップさせてくれそうな業者で取引を始められることをお勧めします。

Jfx1

JFX MATRIX TRADER

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.2
スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.3銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭
取引単価 通貨ペア数
1000通貨 24
Murakami

ファイナンシャルプランナー|村上敬

実際に使って自分に合うFX会社を探すのもあり


FX口座は基本的に無料で作れるので、いくつか実際に使ってみて自分に合う所を探すのも方法の1つです。ちなみにプロトレーダーの多くは、複数の口座を使いこなしていますので、短期用・中長期用・情報収集用など使い分けてみてください。

Na2

元 金融機関為替ディーラー|中島翔

目的別に使い分けるのもひとつの手


FXを行なっている投資家で口座が一つだけ持っているという方は珍しくなってきています。その理由は各社強みが異なるため、口座開設をすることで用途を分けて取引ができるからです。例えばスワップポイントが強い業者であれば、中長期的なトレード用で利用し、スプレッドがとても狭い業者であれば短期トレード用で利用する等用途によって使い分けることができるからです。また情報やレポートが充実しているところも情報取得用で利用するといいかもしれません。このように目的別に使い分けるのは当たり前のようにされているため色々口座開設を行い自分自身でどのように使い分けるべきか考えてみましょう。

選ばれている最新のFX会社ランキングを公開中!

FX会社最新ランキング

FX会社情報

Jfx1
JFX MATRIX TRADER
満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.2
  • 代表の小林芳彦氏自らが広告塔となってファンを拡大している、次世代型のFXトレード「MATRIX TRADER」を展開。豊富な情報量とキャンペーンで幅広い層に人気。
  • 業界最狭水準スプレッドで、スキャルピングもOK。短期で利益を狙いたい人向け。SNSを通じたリアルタイム情報配信も積極的におこない、常に投資家目線のサービスを提供しています!
スプレッド※原則固定(例外あり)取引単位通貨ペア
米ドル/円ユーロ/円英ポンド/円豪ドル/円1000通貨24ペア
0.3銭0.5銭1.0銭0.7銭

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットFXでは、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ

JFX MATRIX TRADERに関する記事

特徴からFX会社を探す

  • 副業にオススメ
  • 初心者向け
  • 通貨ペアが多い
  • スワップポイント
  • スプレッドが安い
  • スマホで簡単取引
  • お小遣いを増やしたい
  • 少額で始められる