初心者の為のやさしいFX総合情報サイト

2019/05/15

FXブロードネットでのレバレッジ取引の設定方法と使い方

Bn
Saka23

この記事のアドバイザ

逆瀬川勇造

地方銀行にて2年間個人リテール業務担当後、住宅会社にて7年間新築住宅をお客様に提案。金融に強い営業マンとして住宅ローン審査のためのクレジットカード、カードローン、フリーローンに伴う個人信用情報などの問題解決に奔走。現在はFPとして個人の方を対象にライフプランやローン、資産運用等アドバイス。証券外務員、FP2級技能士(AFP)、相続管理士、宅建士などの資格保有。

目次

  1. FXブロードネットのサービス内容
  2. FXのレバレッジとは
  3. FXブロードネットでのレバレッジ取引の設定方法
  4. レバレッジ取引をする際の注意点
  5. 【まとめ】FXブロードネットのレバレッジを正しく理解して健全な投資を
この記事はこんな人におすすめ
  • FXブロードネットでお小遣いを稼ぎたい!
  • FXのレバレッジ設定?どうやって決まるの?
  • FXで安定した利益を狙うコツを知りたい!

「FXブロードネット」で取引を開始する前に、FXの特徴でもあるレバレッジについて覚えましょう。

レバレッジの仕組みや特徴を理解しておくことで、大きな利益を狙うこともできますし、大きな損失を防ぐことも可能です。

今回は、FXブロードネットの特徴やレバレッジの仕組みや特徴、注意点について紹介しています。

FXブロードネットのサービス内容

Broad 300x250

FXブロードネット

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.2
スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.2銭 0.5銭 1.5銭 0.6銭
取引単価 通貨ペア数
1000通貨 24

会社の特徴

「FXブロードネット」を運営するのは、設立1993年の株式会社FXブロードネットです。資本金3億円で、登録番号は関東財務局長(金商)第244号、一般社団法人金融先物取引業協会や日本投資顧問業協会に加入しています。株式会社FXプロなどが出資しています。2016年に現在の株式会社FXブロードネットに商号を変更しています。

FXブロードネット 公式CM

サービスの特徴・内容

FXブロードネットは以下のように多くの特徴があり、初心者からも人気のあるFX会社です。

業界トップレベルの低スプレッド

FXブロードネットは業界トップレベルの低スプレッドとなっているため取引コストを抑えた取引ができます。特に短期売買をしていきたい方にメリットが大きい会社です。

会社 米ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円 ポンド/円 ユーロ/ドル
FXブロードネット
※原則固定(例外あり)
0.2銭 0.5銭 0.6銭 1.5銭 0.3pips
情報更新日: 2019年10月29日

2018年、FX取引コスト満足度1位にも輝いている、利用者からの評価も高いFX会社です。

自動売買ツール「トラッキングトレード」

FXブロードネットでは、トラッキングトレードと呼ばれる自動売買が可能です。IFDO注文を複数発注して自動的に繰り返します。忙しくて相場を見る暇がない方でも取引チャンスを逃しません。

1,000通貨単位から取引可能

最小取引単位が1,000通貨となっているため、主要通貨ペアの必要最低資金は4,000円〜5,000円前後です。そのため、2〜3万円もあれば余裕を持った取引をすることが可能です。

使いやすい取引ツール

ダウンロード版・ブラウザ版・iPhone版・Android版・タブレット版・モバイル版と、それぞれのデバイスごとに取引ツールが用意されています。いずれもシンプルな操作性で、多くのテクニカル指標も搭載しています。

Male

30代 / 男性

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
non star
4.0

自分が見たいチャートを複数同時に表示できるため、使いやすかったです。具体的には、ドル円チャートとユーロ円チャートとポンド円チャートを横に並べて同時に表示できたため、客観的に円が強いのか、それとも他の通貨が強いのかを判断しやすかったです。

Broad 300x250

FXブロードネット

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.2
スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.2銭 0.5銭 1.5銭 0.6銭
取引単価 通貨ペア数
1000通貨 24

FXのレバレッジとは

FXには「レバレッジ」といわれる仕組みがあります。「てこの原理」であり、手元資金の何倍もの金額の取引ができることです。

レバレッジをかけることで少ない資金で大きな額の取引ができ、その分、高額な利益を得ることが可能です。

たとえ10万円の証拠金でも、レバレッジをかければ50万円(5倍)200万円(20倍)の金額で取引できます。

100万円の金額で取引したい場合、レバレッジ20倍であれば、たった5万円の資金で十分です。レバレッジが大きくなる分、相場変動による為替損益も大きくなります。

国内FX業者のレバレッジは25倍まで

FXの特徴であるレバレッジですが、倍率は最大25倍までとなっています。以前は200倍や300倍でのレバレッジ取引も可能でしたが、現在はレバレッジ規制によって国内FX会社はすべて25倍までと定められています。

Saka23

元 銀行員|逆瀬川勇造

証拠金維持率を常に把握する


レバレッジ取引をする際は証拠金維持率を常に把握しておく必要があります。証拠金維持率はレバレッジで取引している金額に対する証拠金の割合のことです。
レバレッジを25倍まで設定できる場合、100万円を証拠金として入金すれば2,500万円まで借りられますが、この場合実際の取引額が2,500万円になると証拠金維持率は100%になり、100%を割り込むと追証や強制的に反対売買されるロスカットの可能性があります。なお、追証で入金しないとロスカットされてしまいます。ロスカットになると非常に大きな損失となるため証拠金維持率が100%を割り込まないよう注視しておきましょう。

FXブロードネットでのレバレッジ取引の設定方法

通常、レバレッジがどれくらいかを計算したい場合は「(通貨ペアレート×取引数量)÷証拠金」で算出ができます。たとえば、米ドル円1ドル=112円で取引数量が1,000通貨、証拠金が2万円の場合は5.6倍です。

FXブロードネットでは、取引コースごとに最大レバレッジが決まっていますので、自身の投資戦略を考慮したコース選びをしましょう。

コース選択によってレバレッジの設定を行う

基本的にFX会社は、レバレッジ何倍と指定できません。取引する金額、または預けている証拠金から間接的にレバレッジを設定します。
FXブロードネットはライトコースを選ぶことで、レバレッジを低くすることが可能です。

ブロードコース(1万通貨単位)
  • ブロード1コース 1倍
  • ブロード20コース 1倍〜20倍
  • ブロード25コース 1倍〜25倍
  • ブロード25MCコース 1倍〜25倍
  • ブロード25Sコース 1倍〜25倍
ブロードライトコース(1,000通貨単位)
  • ブロード20ライトコース 1倍〜20倍
  • ブロード25ライトコース 1倍〜25倍
  • ブロード25ライトMCコース 1倍〜25倍
  • ブロード25ライトSコース 1倍〜25倍

また、FXブロードネットのブロード25ライトMC/Sコース必要最低資金(2018年1月21日時点)は下記のとおりで、「現在レート×通貨数量×4%(レバレッジ25倍)」で算出が可能です。

レートは日々リアルタイムで変わりますので、ここではおおおまかな必要資金の目安を紹介します。ブロードコースの場合の必要資金の目安は、下記の表の10倍となります。
※レバレッジ25倍

通貨ペア 必要最少資金
米ドル円 約5,000円前後
ユーロ円 約6,000円前後
ポンド円 約6,000円前後
ユーロドル 約6,000円前後
豪ドル円 約4,000円前後
NZドル円 約4,000円前後
ポンドドル 約6,000円前後
Saka23

元 銀行員|逆瀬川勇造

最低でも1万円以上で多ければ多いほど良い


FXは25倍までレバレッジをかけることができることもあり、最初の資金は最低1万円程度から初めてもよいでしょう。もちろん準備できる資金は多ければ多い方がよいです。お分かりのことかと思いますが、FXなどの投資は投資できる金額が大きくなればなるほど稼ぎも大きくなります。
1万円投資して5%の勝ちだと500円の勝ちですが、一方で例えば500万円投資して5%の勝ちであれば25万円の勝ちになります。とはいえ、掛ける金額が大きくなればなるほど、為替がポジションと反対方向に動いた時はそれだけ損失額も大きくなります。仮にまとまったお金が用意できる場合でも、不用意に大きな金額で取引しないことも肝に銘じましょう。

レバレッジ取引をする際の注意点

レバレッジ取引は大きな利益を得れる可能性があり、FX取引の魅力の1つです。しかし、レバレッジをかけることはメリットばかりではなく、リスクも伴います。

しっかりと、リスク・注意点を踏まえたうえで取引しないと大きな損失を負ってしまいます。以下の2点に注意してレバレッジ取引はしましょう。

為替変動により損失を負うリスクもあり

為替変動によって大きな利益を得ることもありますが、大きな損失を負うこともあります。レバレッジが高いほど負う損失は大きくなり、場合によってはロスカットの危険性もあるため十分に警戒する必要があります

大きなスワップポイントを支払うことも

通貨ペアの保有ポジションによっては、スワップポイントの支払いが発生します。

レバレッジをかけた分、スワップポイントも大きくなるため、場合によっては高額なスワップポイントの支払いが発生します。中長期保有する際は気をつけましょう。

【まとめ】FXブロードネットのレバレッジを正しく理解して健全な投資を

「FXブロードネット」は業界トップクラスの低スプレッドなため、コストを抑えた取引ができます。最小取引単位も1,000通貨なため、少額資金で取引開始することが可能です。上記はFXブロードネットの口座数の推移ですが、着実に利用者が増えているのが分かります。

レバレッジ取引は、少ない資金で大きな利益を得れるメリットもありますが、大きな損失を負うリスクも生じます。

FXを始める際は、極力低いレバレッジで取引をして、経験を積んでから除々にレバレッジを高くしていくようにしましょう。できるだけローリスクな環境で取引をしてください。

Male

50代 / 男性

ユーザー評価
full star
full star
full star
half star
non star
3.9

スプレッドが業界最強水準なので、短期売買の人にも向いています。それだけでなく、自動売買の「トラッキングトレード」があるので、寝てる時間でも忙しい時間でもルール通りに取引をしてくれます。非常に便利なシステムだと思います。

Broad 300x250

FXブロードネット

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.2
スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.2銭 0.5銭 1.5銭 0.6銭
取引単価 通貨ペア数
1000通貨 24

初めて口座を持つ人は最大20,000円キャッシュバック!

初めてFXブロードネットの口座を持つという人は、最大20,000円のキャッシュバックが適用可能です。これは言うまでもなく、かなり大きいのではないでしょうか。

少額で始められて、かつ自動売買で24時間ずっと利益を狙えるので、主婦やサラリーマンからも非常に人気が高いのがFXブロードネットの特徴です。FXでコツコツと副業をして、毎月の副収入を狙ってみてはいかがでしょうか。

詳しくは「FXブロードネット 公式ページ」を参考にしてみてください。

FXブロードネット

選ばれている最新のFX会社ランキングを公開中!

FX会社最新ランキング

FX会社情報

Broad 300x250
FXブロードネット
満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.2
  • 業界最狭水準スプレッド・豊富な24通貨ペア・洗練された見やすい取引ツールを提供。「はじめやすい・使いやすい」で18万口座を突破。多くの初心者~中級者トレーダーに選ばれています。
  • プロ注目の自動売買ツール「トラッキングトレード」で24時間利益チャンスを逃しません。少額4,000円程度でFXを始められるのも大きな魅力です!
スプレッド※原則固定(例外あり)取引単位通貨ペア
米ドル/円ユーロ/円英ポンド/円豪ドル/円1000通貨24ペア
0.2銭0.5銭1.5銭0.6銭

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットFXでは、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ

FXブロードネットに関する記事

特徴からFX会社を探す

  • 副業にオススメ
  • 初心者向け
  • 通貨ペアが多い
  • スワップポイント
  • スプレッドが安い
  • スマホで簡単取引
  • お小遣いを増やしたい
  • 少額で始められる