初心者の為のやさしいFX総合情報サイト

2019/08/06

【GMOクリック証券】FXネオのスワップポイント設定をFX各社と比較

Gmo
Na2

この記事のアドバイザ

中島翔

学生時代にFX、先物、オプショントレーディングを経験し、FXをメインに4年間投資に没頭。その後は金融業界のマーケット部門業務を目指し、2年間で証券アナリスト資格を取得。あおぞら銀行に入行し、MBS(Morgage Backed Securites)投資業務及び外貨のマネーマネジメント業務に従事。さらに、三菱UFJモルガンスタンレー証券へ転職し、外国為替のスポット、フォワードトレーディング及び、クレジットトレーディングに従事。金融業界に精通して幅広い知識を持つ。

目次

  1. GMOクリック証券のサービス内容
  2. FXのスワップポイントについて
  3. GMOクリック証券のスワップポイント設定と他社比較
  4. 【まとめ】スワップを理解して中長期的な利益を狙おう
この記事はこんな人におすすめ
  • GMOクリック証券のFXでお小遣いを稼ぎたい!
  • FXのスワップポイント・スワップ金利って?
  • 中長期で安定的な利益を狙いたい!

「GMOクリック証券」は初心者にも人気の高いFX会社です。利用を検討している方は、特徴やスプレッドなどの情報とともに、スワップポイント水準についても把握し、他社と比較してみましょう。スワップポイントを活用すれば、中長期の運用も利益を出しやすくなります

今回は、GMOクリック証券FXネオの特徴やスワップポイント比較、また、スワップポイントの基本的仕組みや注意点についても紹介しています。

GMOクリック証券のサービス内容

会社の特徴

GMOクリック証券株式会社(登録番号:関東財務局長(金商)第77号)は平成17年設立、資本金43億4,666万3,925円です。GMOインターネット株式会社のグループ会社であり、関連会社にはGMOコイン株式会社や株式会社「FXプライムbyGMO」、GMO-Z.com Fprex HK Limitedなどがあります。

新垣結衣さん出演のテレビCMも好評

サービスの特徴・内容

GMOクリック証券FXネオは、初心者〜上級者まで充実した環境で取引ができるFX会社です。

初心者の方は操作面やシステム面など分からないことがあれば、24時間いつでも電話での問い合わせが可能です。主要ニュース&独自ニュース、アナリストレポート、セミナー、SNSによる情報配信など情報コンテンツも充実しているため、相場状況をいち早く把握できます。

外出先でもスピーディーな取引や分析ができるスマホアプリや、プロも納得するハイスペックのPlatinumチャート+など、取引ツールにも定評があります。

FX取引高7年連続世界第1位(ファイナンス・マグネイト社調べ2012年1月~2018年12月)やFX預かり資産国内第1位(2015年1月〜2018年12月)などを獲得するなど、多くの人が認める人気業者です。

Male

30代 / 男性

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.3

PCの取引ツールの使いやすさとチャートの見やすさは、国内FX会社の中で1番だと思います。またスマホの取引ツールも使いやすいです。特にIFO注文の使いやすさが秀逸です。

新規口座開設時特典を開催

GMOクリック証券では、新規口座開設時には「最大30,000円キャッシュバック」の特典を使うことができます。

初めてGMOクリック証券のFX口座を作る際には、ぜひ活用してみてください。

FXのスワップポイントについて

金利差により発生する分を定期的に受け取れる

スワップポイントは2つの通貨国の金利差のことで、定期的に受け取ることができます。為替差益とともにFXで利益を出す方法の1つです。

スワップポイントは、金利の高い国の通貨を買い金利の低い国の通貨を売ることで受け取ることができ、逆の場合は支払うことになります。

高金利通貨買い、低金利通貨売る→受け取る
低金利通貨買い、高金利通貨売る→支払う

例えば、上記のように豪ドルを買い円を売った場合の金利差は1.40%です。1豪ドル=90円で1万豪ドル購入して1年保有した場合は、12,600円ものスワップポイントを獲得できます。円を買い豪ドルを売った場合は同額の支払いが生じてしまいます。※金利・レート変動なしとした場合

スワップポイントを活用すれば、高い利回りで運用ができます。

スワップの支払いが発生するのは?

Na2

元 金融機関為替ディーラー|中島翔

金利の低い通貨を買った時


FXでの利益の出し方は二通りあります。まずは売買から発生する「為替差益」、そして二国間の金利差で発生する「スワップポイント」です。スワップポイントが発生する理由としては、金利の低い国の通貨を借りて金利の高い国の通貨を買っていると考えるとイメージしやすいかと思います。日本は現在マイナス金利となっており、円を借りると金利収入が発生するという状況のため、スワップポイントは円を売って高金利通貨を買うと大きなスワップポイントが得やすい環境となっています。とはいえ、金利はこれ以上低下しにくいとも考えやすいため、必ず金融政策の動向には注意しながら取引を行いましょう。

主要各国政策金利表

政策金利
日本 -0.10%
米国 2.25 ~ 2.50%
欧州 0.00%
英国 0.75%
カナダ 1.75%
豪州 1.00%
スイス -1.25%
南ア 6.75%
トルコ 19.75%
情報更新日: 2019年08月01日

中長期での運用をするならスワップ重視

高い利回りを期待してスワップ運用する際は、2つの注意点があります。

【1】金利変動リスク
【2】為替変動リスク

まず、運用の間に金利が変わる可能性があります。それにより、スワップポイントが上がるのであればいいですが、下がったり、受け取りから支払いに転じる恐れもあります。金利差が小さい場合は注意しましょう。

次に、為替変動にも注意が必要です。相場は常に変動しているため、スワップポイント以上の損失を負う可能性もあります。わずかな値動きであれば耐えれますが、大きな値動きの場合はロスカットが執行され資産を失うこともあります

スワップ狙いで運用する際は、十分に余裕のある証拠金・証拠金維持率、低レバレッジで行うことが大事です。

中長期のスワップ運用をする際の注意点は?

Na2

元 金融機関為替ディーラー|中島翔

証拠金を多めに準備してロスカットに注意


スワップポイントでFXを考えられている方は中長期的な資産運用の一環で行おうとされている方が多いと思います。そのため短期的な値動きはあまり気にしておらず、マクロ的な大きな動きを捉えて取引しているのではないかと思いますが、ここで注意しないといけないのが、ロスカットがどの位置で発生するのか把握しているかということです。中長期的だからと言ってもやはりほとんどの方がレバレッジを利用して取引しており、どうしてもロスカットはつきものです。数年スパンで取引している場合はこのロスカットの位置を忘れがちになります。そのため余裕を持った証拠金を準備してスワップポイントを利用した資産運用を心がけましょう。

GMOクリック証券のスワップポイント設定と他社比較

スワップポイントは全社一定額ではありません。同じ通貨ペアでもA社35円、B社38円、C社33円…など各FX会社によって異なります。

また、GMOクリック証券FXネオでも、金利や為替の変動によってスワップポイントが日々変わる可能性があります。

会社 米ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円 ポンド/円
JFX MATRIX TRADER 20円 -35円 31円 20円
GMOクリック証券 76円 -8円 31円 33円
DMM FX 70円 -1円 25円 27円
外為どっとコム 71円 -15円 25円 27円
マネックスFX 64円 -3円 34円 40円
ヒロセ通商 LION FX 20円 -35円 31円 20円
外為オンライン 60円 -30円 10円 5円
情報更新日: 2019年07月04日
Na2

元 金融機関為替ディーラー|中島翔

FX会社の定めるスワップポイントは日々変わります


スワップポイント狙いでFXをしている方はFX業者のスワップポイントを選定条件として重要視しているのではないかと思います。スワップポイントの基本は通貨における二国間の金利差がベースとなり計算されます。
しかしながら金利差は同じだとしてもFX業者によっては事業方針によって他社より多くスワップポイントをつけたり、逆につけておらずスワップポイント狙いの投資家はターゲットとして考えていない等で日々変化することがあります。是非スワップポイントを各業者比較しながら取引する通貨のスワップポイントを考えて取引するようにしましょう。

GMOクリック証券は他社と比較してやや高スワップ

GMOクリック証券FXネオ

GMOクリック証券FXネオの主要通貨ペアのスワップポイントは、他社と比較すると中間辺りの位置付けとなっています。

米ドル円 5位
豪ドル円 6位
英ポンド円 8位
NZドル円 10位

ただし、スワップ狙いで運用する際に大事なのはスワップポイントの水準だけではありません。

GMOクリック証券FXネオの特徴でもある、スプレッドの安さや高機能な取引ツール、充実した投資情報なども非常に大事です。コストを抑えて精度の高い分析をすることで、為替差益+スワップポイントの利益を出すことができます。

新規口座開設で、最大3万円のキャッシュバックもあるので、この機会にぜひご検討ください。

Imagesender

GMOクリック証券

満足度
full star
full star
full star
half star
non star
3.7
スプレッド
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.3銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭
取引単価 通貨ペア数
10000通貨 20

【まとめ】スワップを理解して中長期的な利益を狙おう

金利や為替変動など注意点もありますが、スワップポイントを上手く活用すれば高い利回りで運用することができます。

スキャルピングやデイトレードなどに抵抗がある方や仕事で忙しい方でも、十分に利益を出すことが可能です。

「GMOクリック証券」は非常に特徴・メリットが多く、使いやすいと評判の会社です。すぐに口座開設もできるため、中長期運用に関しても、キャッシュバック特典と合わせて、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

選ばれている最新のFX会社ランキングを公開中!

FX会社最新ランキング

FX会社情報

Imagesender
GMOクリック証券
満足度
full star
full star
full star
half star
non star
3.7
  • FX取引高で7年連続世界第1位※を達成したGMOクリック証券は、低コスト・高スワップ・高性能取引ツールの揃ったバランス重視のFX会社です。
  • ネットに強いGMOグループは通信環境も安定・チャートデザインに優れ、約定力も高く、プロも初心者も利用しています。2018年1月時点での口座数は33万を超え、さらに口座数を拡大中。
  • ※ファイナンス・マグネイト社調べ2012年1月~2018年12月
スプレッド取引単位通貨ペア
米ドル/円ユーロ/円英ポンド/円豪ドル/円10000通貨20ペア
0.3銭0.5銭1.0銭0.7銭

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットFXでは、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ

GMOクリック証券に関する記事

特徴からFX会社を探す

  • 副業にオススメ
  • 初心者向け
  • 通貨ペアが多い
  • スワップポイント
  • スプレッドが安い
  • スマホで簡単取引
  • お小遣いを増やしたい
  • 少額で始められる