初心者の為のやさしいFX総合情報サイト

2019/05/30

JFX「MATRIX TRADER」のスワップポイント設定をFX各社と比較

J
Ago

この記事のアドバイザ

河野翔太

大学卒業後、地方銀行ヘ入行。預金・為替業務といった基本業務を経験後、個人顧客向けの住宅ローンを専門に担当。個人向けローンを専門に扱う営業所にて融資の査定や実行管理に従事。その他リテール営業や法人営業も経験し、幅広い金融の知識を持つ。特に住宅ローンやカードローンといった個人顧客向けの融資に関する知識が豊富。証券外務員1種資格・ファイナンシャルプランナー資格保有。

目次

  1. JFXのサービス内容
  2. FXのスワップポイントについて
  3. JFXのスワップポイント設定と他社比較
  4. 【まとめ】スワップを理解して中長期的な利益を狙おう
この記事はこんな人におすすめ
  • JFXでお小遣いを稼ぎたい!
  • FXのスワップポイント・スワップ金利って?
  • 中長期で安定的な利益を狙いたい!

話題の「JFX MATRIX TRADER」でFX取引を始める予定の方は、スワップポイントについての理解も深めておきましょう。

中期〜長期で運用したい人であれば、スワップポイントの仕組みを理解しておくことで稼げる可能性が高くなります。為替差益+スワップポイントの利益により、効率的に稼いでいきましょう。JFXの特徴やメリットに加え、スワップポイント比較や中長期運用時の注意点について紹介します。

JFXのサービス内容

サービスの特徴・内容

JFX株式会社は2005年に設立され、資本金は3億1,700万円です。登録番号は関東財務局長(金商)第238号、金融先物取引業協会(会員番号1503)です。元々はアクロスFX株式会社として始まり、2008年にJFX株式会社に商号を変更しました。

代表の小林芳彦氏自らが広告塔となってファンを拡大している、次世代型のFXトレード「MATRIX TRADER」を展開していて、SNSなどで積極的にトレード配信をしています。雇用統計の日などには、リアルタイム実況中継もおこなっています。

JFXは以下のように多くの特徴があり、初心者〜上級者まで多くのトレーダーが利用しているFX会社です。

JFXの注目すべき点
  • 高い約定力
  • 業界最狭水準スプレッド
  • 豊富な投資情報
  • 食品・キャッシュバックキャンペーン
  • クイック入金・リアルタイム出金

約定能力は99.9%で約定スピードは最速0.001秒(矢野経済研究所調べ)で抜群の約定力です。スプレッドも狭く取引コストが安いため、利益の最大化が図れます。

マーケット速報や著名なゲストによる動画セミナー、SNSによる情報配信など、情報コンテンツが充実しているのでいつでも相場状況を確認できます。

食品プレゼントや高還元キャッシュバックなど、お得なキャンペーンも実施しています。

新規口座開設時キャンペーンを開催

JFX

「JFX MATRIX TRADER」では、新規口座開設時に「最大101,000円」のキャッシュバックキャンペーンを開催しています。

短期売買のFXで利益を狙いたい場合、このキャンペーンを活用しない手はありません。

FXのスワップポイントについて

金利差により発生する分を定期的に受け取れる

スワップポイントとは豪ドル円など、通貨ペアである2つの通貨の「金利差」のことです。

豪ドル(1.50%)を買って円(0.10%)を売ることで、1.40%のスワップポイントを受け取ることができます。1.40%のスワップポイントの場合、仮に1豪ドル=90円で1万通貨購入した場合は、年間で12,600円、1日あたり34円となります。※金利・為替変動なしとした場合

このように、高金利通貨を買い低金利通貨を売ることで、保有日数に応じたスワップポイントを定期的に獲得できます。逆に、円を買って豪ドルを売った場合は金利差がマイナスになるので、スワップポイントは受け取るのではなく支払います。

Ago

元 銀行員|河野翔太

支払いが発生するのは金利の低い通貨を買った時


スワップポイントとは、金利の異なる2国間の通貨を取引した場合に生じる金利差の調整分のことをいいます。スワップポイントは受け取る場合も支払う場合もあります。スワップポイントを支払わなければならないのは、金利の高い通貨を売り、金利の低い通貨を買ったまま、ポジションを翌日まで繰り越した場合です。金利は為替相場と同様に日々変化するものですので、スワップポイントを受け取っていたはずが、急に支払いに転じる場合もあります。各通貨のポジションごとのスワップポイントはFX業者が毎日更新していますので、スワップポイントによる中長期の収益を狙う方は頻繁に確認するようにしましょう。

主要各国政策金利表

政策金利
日本 -0.10%
米国 1.50 ~ 1.75%
欧州 0.00%
英国 0.75%
カナダ 1.75%
豪州 0.75%
NZ 1.00%
スイス -1.25%
香港 2.00%
南ア 6.75%
中国 4.35%
トルコ 14.00%
情報更新日: 2019年11月12日

中長期での運用をするならスワップ重視

スワップポイント狙いで運用する場合は、「為替変動リスク」「金利変動リスク」の2つのリスクに気をつけましょう。

1つ目の為替変動リスクは、運用中に負う為替差損のことです。せっかく、3ヶ月、半年、1年と運用してスワップポイントを得たとしても、それ以上の為替差損を負う可能性もあるため注意が必要です。また、証拠金に余裕がない場合はロスカットになり資産の大半を失う恐れもあります。

2つ目の金利変動リスクは、運用期間中に金利が変更することです。金利が変わることでスワップポイントも増減し、当初よりも利回りが低くなる可能性があります。中長期運用にはこれらのリスクが伴いますので、リスク管理を徹底しましょう。

Ago

元 銀行員|河野翔太

証拠金を多めに準備してロスカットに注意


スワップポイント狙いで取引をする場合、短期的な取引では安定した収益を望めないため、数ヶ月〜数年単位の中長期のポジションを持つことになると思います。この際に注意していただきたいのが、保有期間が長ければ長いほど、為替相場が大きく変動するリスクが高まるということです。スワップポイントの獲得を目的に取引される金利の高い通貨は価格の変動も激しい場合が多いので、知らないうちに預入証拠金以上の損失が発生し、強制ロスカットになってしまう場合もあります。スワップポイント目的だからと放置するのではなく、世界情勢の変化などから大きな値動きが予想される場合にはポジションを解消するなど、常に市場の動向に注目して資産の保全に取り組みましょう。

JFXのスワップポイント設定と他社比較

JFXと各FX会社の主要通貨ペアスワップポイントについて見ていきましょう。スワップポイントは各FX会社で自由に設定できるため、会社間で大きな差がある場合があります。

また、同じFX会社でも金利や為替変動により、スワップポイントが日々変わる可能性があります。下記は主要FX会社の1万通貨あたりのスワップポイント一覧です。

会社 米ドル/円 豪ドル/円 NZドル/円 ポンド/円
JFX MATRIX TRADER 20円 31円 31円 20円
FXブロードネット 72円 26円 26円 28円
セントラル短資FX 47円 22円 25円 25円
インヴァスト証券 70円 20円 25円 25円
DMM FX 70円 25円 28円 27円
トレイダーズ証券 みんなのFX 80円 30円 30円 25円
外為どっとコム 71円 25円 28円 27円
GMOクリック証券 76円 31円 27円 33円
ヒロセ通商 LION FX 20円 31円 31円 20円
SBI FXトレード 81円 29円 30円 31円
外為オンライン 60円 10円 15円 5円
情報更新日: 2019年07月04日
Ago

元 銀行員|河野翔太

FX会社の定めるスワップポイントは日々変わります


スワップポイントは毎日変動しますので、FX業者のHP等で確認するようにしましょう。スワップポイントが変動する要因は為替の変動と各国の政策金利の変動です。スワップポイントは通貨間の金利差を基準に算定されてるため、通貨レートと連動して動きます。また、FX業者が基準とする通貨間の金利差は主に各国の中央銀行の政策金利と連動するため、中央銀行の利下げ・利上げ発表後にスワップポイントが変動する場合もあります。原則的にはこれら2つの要因によって変動するスワップポイントですが、FX業者によってはキャンペーンで特定の通貨ペアのスワップポイントを高めに設定したりすることもありますので、こういったキャンペーンを狙ってみるのも面白いかもしれません。

スワップポイントが高い通貨ペアをチェック

JFXのスワップポイントは米ドル円や英ポンド円の水準は低めですが、豪ドル円とNZドル円については最高水準となっています。これは、JFXが2015年10月より豪ドル円とNZドル円のスワップポイントを特別に高く提供しており、2018年1月現在も継続中のためです。

また、中長期で利益を出していくにはスワップポイント水準だけでなく、取引コストの安さや約定力の高さ、投資情報の充実度なども重要です。JFXであれば、これらの特徴が揃っているため中長期で為替差益+スワップポイントの利益を狙えます。

ただし、実際に取引してみないと分からない部分も多いため、無料で口座開設をして確かめてみるといいでしょう。

Male

30代 / 男性

ユーザー評価
full star
full star
full star
full star
half star
4.4

取引ツールの画面の色合いが、くっきりとしていてチャートや為替の値動きが見やすかったです。このため、チャート上で複数のテクニカル指標を用いたテクニカル分析も、やりやすかったです。

Jfx1

JFX MATRIX TRADER

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.2
スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.3銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭
取引単価 通貨ペア数
1000通貨 24

【まとめ】スワップを理解して中長期的な利益を狙おう

JFXは多くの投資情報を得ながらコストを抑えた取引が可能です。豪ドル円やNZドル円など、スワップポイント水準が高い通貨ペアを選び運用しても良いでしょう。

ただし、運用する際は、為替・金利の2つのリスクに注意するようにしましょう。

仕組み・リスクを正確に理解したうえで、運用することで利益を出せる可能性が高くなります。JFXで為替差益+スワップポイントを狙った中長期の運用を検討してみましょう。

JFX

FX会社情報

Jfx1
JFX MATRIX TRADER
満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.2
  • 代表の小林芳彦氏自らが広告塔となってファンを拡大している、次世代型のFXトレード「MATRIX TRADER」を展開。豊富な情報量とキャンペーンで幅広い層に人気。
  • 業界最狭水準スプレッドで、スキャルピングもOK。短期で利益を狙いたい人向け。SNSを通じたリアルタイム情報配信も積極的におこない、常に投資家目線のサービスを提供しています!
スプレッド※原則固定(例外あり)取引単位通貨ペア
米ドル/円ユーロ/円英ポンド/円豪ドル/円1000通貨24ペア
0.3銭0.5銭1.0銭0.7銭

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットFXでは、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ

JFX MATRIX TRADERに関する記事

特徴からFX会社を探す

  • 副業にオススメ
  • 初心者向け
  • 通貨ペアが多い
  • スワップポイント
  • スプレッドが安い
  • スマホで簡単取引
  • お小遣いを増やしたい
  • 少額で始められる