初心者の為のやさしいFX総合情報サイト

2020/02/21

FXで毎月の安定収入を目指す|1日1,000円の稼ぎ方

Fxlady
Na2

この記事のアドバイザ

中島翔

学生時代にFX、先物、オプショントレーディングを経験し、FXをメインに4年間投資に没頭。その後は金融業界のマーケット部門業務を目指し、2年間で証券アナリスト資格を取得。あおぞら銀行に入行し、MBS(Morgage Backed Securites)投資業務及び外貨のマネーマネジメント業務に従事。さらに、三菱UFJモルガンスタンレー証券へ転職し、外国為替のスポット、フォワードトレーディング及び、クレジットトレーディングに従事。金融業界に精通して幅広い知識を持つ。

目次

  1. 大きなトレンドに沿った取引をする
  2. 重要指標発表後を狙って稼ぐ
  3. レバレッジ取引やスワップポイントの活用
  4. リスク管理を徹底する
  5. 初心者に選ばれているおすすめFX会社
  6. 【まとめ】
この記事はこんな人におすすめ
  • FXで副収入を稼ぎたい!
  • 1日1,000円を安定して稼ぎたい!
  • みんなどうやって稼いでるの?

1日1,000円稼ぐことができれば、1週間(月~金)で5,000円。それが1ヶ月(4週)なら、月に2万円。それが1年(12ヶ月)なら24万円を稼ぐことができます。

どんなことに気をつければ、安定して利益を稼ぐことができるのでしょうか?

FXの場合、「●●をすれば絶対に勝てる」というテクニックはありません。そのため、「どのタイミングを狙うか?」「どういう戦略をとるか?」「どんな考え方で臨むか?」などが重要です。

ここでは、安定収入を出すために重要な基本的ポイントについて紹介しています。

大きなトレンドに沿った取引をする

1日1,000円の利益を狙う場合は、トレンドに沿った取引をすると効果的です。特に大きなトレンドが出現した場合はチャンスを逃さず狙いましょう。

移動平均線やトレンドラインなどを活用

移動平均線やトレンドライン、一目均衡表やボリンジャーバンドなど、さまざまなテクニカル指標を使って相場分析をして、トレンドがどこから始まるか、そしてどこまで続くかを予測しましょう。

そうすることで1度の取引で大きな利益を稼ぐことが可能です。

FX取引を上達させるための要素は?

Na2

元 金融機関為替ディーラー|中島翔

FXで勝つには勉強・情報収集・実戦経験


FXでは最初いきなりスタートして安定的に勝ち続ける人はほんの一握りです。むしろ9割の人は負けて撤退しているマーケットであり、理由は簡単で、日々相場を分析しているような機関投資家と同じ土俵で勝負しているからです。片手間で大勝ちできるほど甘いものではないことはまず強く理解しておくことをおすすめします。
その上で何が勝つためには大事かというと、やはり勉強して情報を仕入れ、情報と相場分析をリンクさせながら実践しているみというPDCAを繰り返すことです。特に闇雲に取引を繰り返したからといって上手くなるものではありません。常に必死で考え改善していくことが一番重要です。継続は力なりで信じてやり続ければ必ず上手くいきます。

重要指標発表後を狙って稼ぐ

重要指標発表後は相場が大きく動くことが多いですが、効率的に利益を狙うチャンスでもあります。

特に、アメリカの経済指標発表は、相場に大きな影響を与えます。

21時〜24時のアメリカの経済指標が狙い目

米ドル円など主要通貨ペアで取引をする場合、アメリカの経済指標発表が集中する21時〜24時のタイミングが狙い目です。

特に、雇用統計や失業率、新規失業保険申請件数、ADP雇用統計、消費者物価指数、中古住宅販売件数など、重要な経済指標発表後は、相場が一方向に大きく動く可能性があります。

指標発表後はわかりやすい相場展開になることも多いため、利益を狙いやすくなっています。

レバレッジ取引やスワップポイントの活用

資金に余裕がある場合は、レバレッジ取引やスワップポイントを活用した方法で利益を狙いましょう。FXで安定した利益を狙うには、どちらも覚えておいた方がいい基本項目です。

大きなリターンを得られるレバレッジ取引

レバレッジ取引を利用すれば、最大25倍の金額で取引ができます。リスクもありますが、わずかな値動きで大きなリターンを得ることが可能です。

しっかりと資金管理しながらであれば、低レバレッジ取引で効率的に利益を稼ぐことができます。よほど資金に余裕がない限りは高レバレッジ取引はおすすめできません。

高金利通貨を持ちスワップポイントで稼ぐ

高金利通貨を保有して定期的にスワップポイントを受け取ることで、売買で稼ぐ金額を少なくできます。1日換算で200円のスワップポイントを得ることができれば、日々の売買で800円だけ稼げば1日1,000円を達成できます。

資金に余裕がないと難しいですが、売買益の目標を減らすことで余裕を持った取引が可能になります。

リスク管理を徹底する

安定的に利益を出すには、リスク管理の徹底が非常に重要です。毎回の取引で利益を出すことは難しいため、できるだけ1回あたりの損失を最小限に抑えたり、ロスカットにならないよう資金管理しなければなりません。

損失を最小限に抑える

損切りをルール化して損失を最小限に抑えるようにしましょう。損失のタイミングが毎回ばらばらだと大きな損失を負う可能性があります。

「●円下がったら損切りをする」とルールを決めて実行することで、損失額をある程度コントロールできます。

また、あわせて「証拠金維持率は●%を下回らない」と維持率のルールも決めて資金管理をしましょう。

勝てそうな相場以外取引はしない

自分の勝てそうな相場・得意とする相場以外では取引をしないようにしましょう。そうすることで、勝率を高めることができ、損失を抑えることにも繋がります。

Na2

元 金融機関為替ディーラー|中島翔

FXは短時間で大きく勝とうとするとリスクが伴う


FXを始める方では株の変動幅は物足りないからという理由で始める方もいます。もちろんレバレッジというものを利用するため元金以上のリスクを取ることから評価損益の振れ方も上下に大きくなりますが、もちろんそれはリスクを取っているからです。
短期的に殖やしたいためにFXをされる方は必ずこの大きなリスクを極端に取っていることを意識して臨んでください。短期間で稼ごうとするとなると、行う行動としてはレバレッジを大きくするか、イベント時を狙って入る等分析したとしてもある程度精神的な負担というのは重くのしかかります。それに耐えうる精神面や自身のリスク管理がとても重要になるため、きちんとルールを決めた上で厳密なトレードを心がけましょう。

初心者に選ばれているおすすめFX会社

安定した利益を狙うためにもう1つ重要なのが、FX会社選びです。FX会社によって、コスト・情報量・取引ツール・スワップ設定・利用者数・会社規模など、違いは色々とあります。

ここでは、多くの初心者が選ぶFX会社の中から、おすすめの2社を紹介します。

SBI FXトレード

SBI FXトレード

SBI FXトレードは、業界最狭水準のスプレッドで初心者にもおすすめです。2020年オリコン顧客満足度調査FX取引初心者部門1位にも輝いている、安心と信頼のFX会社と言えます。

またSBI FXトレードの特徴的なところは1通貨単位で取引可能で、かつコスト面での満足度も高いことです。初心者からもプロからも選ばれている、総合力の高いFX会社です。

Sbifx 2020  300x250

SBI FXトレード

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.4
スプレッド
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.09銭 0.49銭 0.99銭 0.69銭
取引単価 通貨ペア数
1通貨 34

FXブロードネット

FXブロードネット

「FXブロードネット」も最小取引単位が1,000通貨でスプレッドも安いため、少額資金でスタートでき、低コストな取引が可能です。

事前に取引ルールを設定すれば、あとはトレンドを見極めながら自動でIFDO注文を繰り返すトラッキングトレードが使えるのが特徴です。自動売買ができるため、仕事中や寝ている間も利益を狙うことができます。

トラッキングトレード
画像引用:FXブロードネット公式ページ|トラッキングトレード

スマホアプリはワンタップで注文ができ、テクニカル指標も11種類搭載しているので、外出先でも本格的な相場分析やチャンスを逃さない対応が可能です。

今なら新規口座開設時に「最大20,000円キャッシュバック」のキャンペーンを使うことができます。合わせて活用してみてください。

Broad 300x250

FXブロードネット

満足度
full star
full star
full star
full star
half star
4.2
スプレッド※原則固定(例外あり)
米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
0.2銭 0.5銭 1.5銭 0.6銭
取引単価 通貨ペア数
1000通貨 24

【まとめ】

狙うタイミングや戦略、考え方など、安定収入を出すために大切なポイントを紹介しました。他にもありますが、ここで紹介したポイントも踏まえて、相場分析・リスク管理をして取引をしましょう。

これからFXを始める予定の人は、取引や業者選びの参考にしてください。

この記事で紹介したFX会社
Na2

元 金融機関為替ディーラー|中島翔

FX口座は無料で作れるので色々なFX会社を試してみるのが◎


FXの業者というのは現在日本国内だけでも約100社あると言われており群雄割拠の様相を呈しています。これだけあれば利用者もどこを使えばいいのか分からなくなるかもしれません。そのため業者選びは必ず色々利用した上で選定することが重要です。
FXの口座開設は口座維持手数料等コストは一切かかりません。そのため口座は開いて全く損はなく、むしろ得る事ができる情報量が大きく増えるためメリットしかありません。是非事務負担を嫌がる事なくたくさん開いて見てください。その上でどこを利用するか厳選して選んで行きましょう。もちろん情報用業者、短期トレード用業者等使途を明確にすると役に立ちます。

記事についてのお問い合わせ・ご相談

マネットFXでは、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。

万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。

また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

> 記事についてのお問い合わせ

特徴からFX会社を探す

  • 副業にオススメ
  • 初心者向け
  • 通貨ペアが多い
  • スワップポイント
  • スプレッドが安い
  • スマホで簡単取引
  • お小遣いを増やしたい
  • 少額で始められる